閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

フレッツ光の契約内容を見直そう~無駄をなくして節約する方法を解説!

あなたは現在、光回線「フレッツ光」を利用していますか?
フレッツ光から他社回線に変更する気はなくとも、月額料金がもう少し安くなれば良いのに…、と思うこともあるはず

そんな時には、現在契約中のフレッツ光の契約内容を見直してみるのがおすすめ

この記事では、フレッツ光の、

・現在の契約内容を確認する方法
・月額料金を安くするために注目すべきポイント
・契約内容を変更する方法

について解説します。

フレッツ光の契約内容の確認方法

電話orネットorメールからフレッツ光の契約内容を確認できます。

●NTT東日本への契約内容の確認方法
・電話での確認:0120‐116‐116
・ネットでの確認:フレッツ光メンバーズクラブ

●NTT西日本への契約内容の確認方法
・ネットでの確認:CLUB NTT-West 会員サイト
・メールでの確認:フレッツ光西日本お客さまサポートサイト
※NTT西日本では、電話による契約内容の問い合わせには対応していません。

契約内容のどこをチェックする?

以下のチェックポイントに注意して、契約内容を確認して下さい。

ポイント①:定期契約プランに加入しているかをチェック

まずは、定期契約プランに加入しているのかどうかを確認しましょう。

契約期間が2年の定期契約プランに加入することにより、NTT東日本エリアにお住まいの人なら「にねん割」に、NTT西日本エリアの人なら「光はじめ割」に加入でき、それぞれ月額料金の割引が受けられます。

この「にねん割」や「光はじめ割」を適用させると、数年単位縛りの契約となります。例えば、「にねん割」を適用させてから2年以内に解約すると、解約金がかかります。その代りに毎月の月額料金が100円~1,290円お得になります。

もしまだ加入していないで、かつこれから2年以上継続してフレッツ光を利用するつもりなら、ぜひとも定期契約プランに加入しましょう。

ポイント②:不要なオプションを契約していないかをチェック

次に、契約中のオプションを確認しましょう。

フレッツ光には多くのオプションがありますが、契約中のオプションに次のようなものはありませんか?

・契約しているものの利用していないオプション
・キャッシュバックをもらう条件として加入したオプション

利用していないオプションは、解約して月額料金を節約することをおすすめします。
ただし、キャッシュバック条件として加入したオプションの場合は、キャッシュバック需給の条件となる加入期間が過ぎていることを確認してくださいね。

ポイント③:ついでにプロバイダも見直そう!

フレッツ光の契約内容を見直すついでに、プロバイダも見直してみるのはいかがでしょうか。
どのプロバイダを選択するかによって、料金は月額税抜700円、年間で税抜8,400円も変わります。解約手数料がかからないタイミングを確認してから、より月額料金の安いプロバイダに変更して見ましょう。

フレッツ光のプロバイダの変更については、コチラの記事でも解説しています。

プロバイダのオプションもチェック

プロバイダ自体は解約するつもりがなくても、プロバイダのオプションを見直すことによって、月額料金を抑えることができる場合があります。プロバイダのオプションとしても、サポートサービスやセキュリティサービス、ひかりTVサービスなどがありますが、まったく利用していないサービスは解約をおすすめします。

また、これらのオプションがフレッツ光のオプションとダブってしまっていて、同じ内容のサービスを、フレッツ光とプロバイダの両方と契約していることもあります。そのときは、お得で使いやすい方を残して、不要な方を解約して下さい。

フレッツ光の契約内容の変更方法

では、フレッツ光の契約変更方法について解説していきます。

フレッツ光の契約内容変更方法

NTT東日本・西日本それぞれの契約内容の変更方法は次の通り。

●NTT東日本の契約内容の変更方法
・ネットでの変更:フレッツ光メンバーズクラブ
・電話での変更:0120‐116‐116
・ひかり電話の料金プランの変更はコチラ
・ひかりTVのプランの変更をNTTの固定電話or携帯電話から行う場合:009192-144
・ひかりTVのプランの変更をNTTの固定電話以外から行う場合:0120-001144
※ひかりTVのプラン変更は電話受付のみです。

●NTT西日本の契約内容の変更方法
・ネットでの変更:CLUB NTT-West 会員サイト
・ひかりTVのプランの変更をNTTの固定電話or携帯電話から行う場合:009192-144
・ひかりTVのプランの変更をNTTの固定電話以外から行う場合:0120-001144
※ひかりTVのプラン変更は電話受付のみです。

プロバイダの変更はプロバイダのサイトで

プロバイダの解約・契約内容変更方法は、加入しているプロバイダによって異なります。電話もしくは、契約内容を確認するマイページから行いましょう。

無駄をなくしてすっきり整理しよう

使ってもいないオプションや電話サービスに加入しているだけで、月に数千円、1年なら数万円も損をしていることもあります。フレッツ光とプロバイダの契約内容を確認し、利用していないものはすっぱりと切り捨てて下さいね。

フレッツ光東日本なら、にねん割で2年間月額料金最大700円割引き!

フレッツ光東日本がお得なポイント

  • 1Gbpsの高速インターネット!
  • サポート体制万全!
  • ひかり電話・フレッツテレビなどオプションサービスが充実!
  • ギガ推しキャンペーン併用で月額料金1,000以上割引き!

フレッツ光西日本なら、光もっと2割で月額料金最大1,790円割り引き!

フレッツ光西日本がお得なポイント

  • 1Gbpsの高速インターネット!
  • サポート体制万全!
  • ひかり電話・フレッツテレビなどオプションサービスが充実!
  • キャンペーンの併用で月額料金大幅割引き!

インターネットがもっと安くなる!おすすめ回線ランキングBEST3

1位ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大2,000円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光の申込み・相談はこちら

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

2位auひかり

2位

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりの申込み・相談はこちら

【注目】月額12ヶ月間1,000円割引開催中

3位NURO光

3位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月2,000円割引!

月額料金

4,743円~(税抜)

速度回線

下り最大 2000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

NURO光の申込み・相談はこちら

【注目】初期工事費が実質無料!

関連記事