閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

フレッツ光からSo-net光に乗り換えるメリットとは?

大手プロバイダの一つであるSo-net。このSo-netは、「So-net光」という名の光回線事業も行っています。ところでこのSo-net光、フレッツ光の回線を借り受けてサービスを提供する「光コラボレーション」サービスです。そのことにより、フレッツ光からSo-net光に乗り換える(=転用)場合、フレッツ光よりもお得になる可能性が高いなど、様々なメリットがあります!

この記事では、フレッツ光からSo-net光に乗り換えた場合、料金やサービスがどうなるかについて詳しく解説していきますね。

So-net光に転用すると料金がお得に!

フレッツ光からSo-net光へ転用すると、月額料金が安くなることが最大のメリットです。では、フレッツ光の料金と比べてみましょう。

フレッツ光の料金(プロバイダがSo-netの場合)は、NTT東西で料金が異なります。

・NTT東日本…戸建5,500円、マンションタイプ4,050円
・NTT西日本…戸建5,300円、マンション4,150円
※いずれもフレッツ光ネクスト ファミリー・ハイスピードタイプ)
参考:So-net公式ホームページ

一方、フレッツ光からSo-net光に転用した場合、戸建で月額4,800円、マンションタイプだと月額3,900円です。この料金は、30ヶ月の定期契約を条件に、基本料金から毎月500円(税抜)が割り引かれる「So-net 長割 for 光 コラボレーション」を適用した金額です。
2つを比べると、やはりSo-net光のほうがお安くなりますね。特に戸建が割安になります。

参考:So-net公式ホームページ

So-net光の料金が気になっている場合は、So-net光公式ホームページの「料金シミュレーション」をしてみることをおすすめします。
下の画像のように、条件を選択することで、初期費用と月額料金をひと目で確認することができますよ。


画像出典:So-net公式ホームページ

また、So-netはauひかりと業務提携をしています。auユーザーはスマホとのセット割引が適用されるため(auスマートバリュー)、さらにお得になります。オプションで電話サービスを契約することが条件ですが、月々500~2000円もの節約ができますよ。スマホのセット割はSo-net光と同時に手続きができます。
参考:So-net公式ホームページ

So-net光に転用した際は工事費無料!

転用にかかる費用は、初期費用として、1,800円がかかりますが、フレッツ光回線を使用するので回線工事は不要です。

また、フレッツ光からの解約料金も発生しません。その理由は解約ではなく、転用だからです。ただ、So-net以外のプロバイダに加入していた場合、各プロバイダ所定の解約料金がかかることもあります。So-netとプロバイダ契約をしている人であれば、もちろん、解約金はかかりません。

So-net光の電話サービス

So-net光のひかり電話はフレッツ光とサービス内容が同じです。そのため、ナンバーリクエスト、キャッチホン、ナンバーディスプレイなどのサービスが継続して利用できます。

参考:So-net公式ホームページ

So-net光のメールサービス

メールアドレスについては、別プロバイダから乗り換えた場合は「~@aa2.so-net.ne.jp」となります。すでにSo-netを利用している場合、変更はなく、同じメールアドレスを継続したい場合には月額200円で継続して同じアドレスの使用も可能です。

メールアドレスは嫌がらせメールなどでアドレス変更をする人も多いですよね。So-netは10回まで変更無料なので気軽にアドレスを変えられる点が魅力です。


画像出典:So-net公式ページのサポートチャット

So-net光に転用する際の注意点について

光コラボへの転用は月額料金も安くなるため、思わず飛びつきたくなる人もいるかもしれませんが、乗り換えの際の注意点もあります。

転用後に速度はどうなる?

So-net光の速度はフレッツ光と同じく最大1Gbps。高速通信とはいえ、居住環境によって速さは若干異なり、一日の時間帯では夕方以降になるとスピードが遅くなることもあります。
フレッツ光はベストエフォート型です。回線を複数の利用者で利用するため、常時、1Gbpsの速度が出ているわけではありません。気になる時は事前にネット速度測定サイトなどを利用してチェックしておきましょう。

速度制限について

1日当たり30GB以上のデータを継続使用するヘビーユーザーを対象に、速度制限が設けられています。しかし、30GB以上というのは映像データを連続的に送信するようなかなりのデータ量であり、通常使う分に関して特に問題はありません。

30カ月と契約期間が長い

So-net光は契約が30カ月とほかのプロバイダよりも長く設定されています。前述の通り、長期契約を条件に毎月500円の割引を行っており、それ以前に解約をすると7,500円の解約手数料が発生します。注意しましょう。

フレッツ光に戻るには新規入会する

ほかの光コラボレーションにも言えることですが、「やっぱりフレッツ光が良い」と思って元に戻せません。戻す場合は、一旦解約をしてから、新規契約が必要になります。その場合、ひかり電話の利用も電話番号が変わりますのでご注意ください。

キャンペーンをお得に利用しよう

フレッツ光からSo-net光に転用する際、転用のキャンペーンや新設キャンペーンなどを利用すると、キャッシュバックやギフト券プレゼントなどの特典があります。少しでもお得に始めるコツとして、キャンペーン内容や期間をチェックしておくと良いでしょう。

フレッツ光からSo-net光への転用方法

フレッツ光からSo-net光へ転用するための手続きは次の通りです。

ステップ1:NTTに転用の申し込みをして転用承認番号をもらう
ステップ2:転用承認番号の有効期限14日以内にSo-net光の申し込みをする
ステップ3:転用申し込みから14日後にサービス利用が可能

まとめ

フレッツ光からSo-net光に乗り換えた時のメリットは次の通り。
・月額料金が安くなる可能性が高い
・工事費がかからない
・auスマホとのセット割が可能
・通信速度が変わらない
・フレッツ光と同じ電話サービスが使える

つまり、フレッツ光よりも格安で、フレッツ光とほぼ同様のサービスが受けられます!
So-net光が気になっている方は、料金シミュレーションをすることや、料金やキャンペーンを実際に問い合わせてみることをおすすめします。

乗り換えなら料金がお得な光コラボレーション!ネット代、携帯代が安くなる!

光コラボレーションがお得なポイント

  • ネット料金月額2,800円~!
  • 携帯代金最大2,000円割引!
  • フレッツ光からの転用なら工事費不要!
  • さらにお得なキャンペーンも!

インターネットがもっと安くなる!おすすめ回線ランキングBEST3

1位ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大1,080円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光の申込み・相談はこちら

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

2位auひかり

2位

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりの申込み・相談はこちら

【注目】月額12ヶ月間1,000円割引開催中

3位NURO光

3位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月1,080円割引!

月額料金

4,743円~(税抜)

速度回線

下り最大 2000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

NURO光の申込み・相談はこちら

【注目】初期工事費が実質無料!

関連記事

この記事を読んだ方にオススメの編集部イチオシ記事