閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

「フレッツ光+楽天ブロードバンド」と「楽天コミュニケーションズ光」を徹底比較

楽天スーパーポイントは、楽天のネットショッピングの料金や加盟店での支払いに充てることができるポイントサービスです。
光回線の「フレッツ光+楽天ブロードバンド」または「楽天コミュニケーションズ光」を契約していると、毎月楽天スーパーポイントを貯められます。
このどちらで契約するべきか悩む方に対して結論を言うと、楽天コミュニケーションズ光の方が、「フレッツ光+楽天ブロードバンド」よりも毎月得られるポイントが100ポイント多く、月額料金も最大750円安いためおすすめです。

フレッツ光のプロバイダの「楽天ブロードバンド」とは?

毎月100ポイントの楽天スーパーポイントがもらえる!

楽天ブロードバンドをプロバイダとして契約する場合、毎月100ポイントの楽天スーパーポイントがもらえます。
例えば1年間で1,200ポイント、3年間なら3,600ポイントを手に入れられますね。

「フレッツ光+楽天ブロードバンド」の月額料金

  東日本 西日本
戸建住宅 5,550円 4,800円
集合住宅 3,850円~4,850円 3,350円~4,450円

「フレッツ光+楽天ブロードバンド」の月額料金を上の表にまとめました。この料金はフレッツ光の各種割引を適用して、プロバイダ料金を500円で計算しています。

なお、楽天ブロードバンドの月額料金は、ネットから申込みを行った場合キャンペーンが適用されて24ヶ月間500円です。
(割引なしの料金は戸建住宅だと月額950円、集合住宅では900円)

楽天ブロードバンドは最低利用期間は3年間で、期間内に解約されると10,000円の違約金が発生します。加えて、3年目の12ヶ月間は通常の月額料金を請求されます。
ただしこの違約金は、「フレッツ光+楽天ブロードバンド」から楽天コミュニケーションズ光に転用した場合はかかりません。また、ソフトバンク光やauひかりが行う、転用(※)・乗り換え時の違約金負担キャンペーンで補填できます。
※転用…光回線サービスの契約先を、NTTから光コラボレーションサービスに変更すること。

NTT西日本エリアのキャンペーンは、新規申込みで5,000円もらえる

NTT西日本エリアで「楽天ブロードバンド フレッツ ホーム・スーパーハイスピードタイプ 隼」を新規契約する場合に限られますが、さらに特典としてキャッシュバックを5,000円分受け取れます。申込み翌々月10日に専用メールアドレスへ送金手続き用のメールが送られてきますので、案内に従って手続きをしましょう。

光コラボレーションサービスの「楽天コミュニケーションズ光」って?

「楽天コミュニケーションズ光」と「フレッツ光+楽天ブロードバンド」の違いは、回線の契約先が楽天かNTTか、ということだけです。
楽天コミュニケーションズ光を契約した場合、回線の契約先は楽天ですが、使用している回線自体はフレッツの設備です。さらに使用しているプロバイダも、どちらも同じ楽天ブロードバンドです。

毎月200ポイントの楽天スーパーポイントがもらえる!

楽天コミュニケーションズ光を契約していれば、毎月200ポイントの楽天スーパーポイントをもらえます。

プロバイダのみが楽天ブロードバンドの場合の、毎月得られる楽天スーパーポイントに比べると、毎月100ポイント分多く得られます。

楽天コミュニケーションズ光の月額料金

楽天コミュニケーションズ光の月額料金は、以下の通りです。

契約内容 月額料金(税抜)
戸建住宅 4,800円
集合住宅 3,800円

上記の料金には、楽天ブロードバンドのプロバイダの料金が含まれています。
「フレッツ光+楽天ブロードバンド」の契約の際の月額料金と比べて、最大750円安いです。
ただし、場合によっては、楽天ブロードバンドの方が高額になることもあります。例えば、楽天コミュニケーションズ光の集合住宅タイプの3,800円は、「フレッツ光+楽天ブロードバンド」を、NTT西日本の集合住宅で契約した場合の3,350円よりも450円高いです。

とは言え、以下に記載しているような月額料金の割引キャンペーンや、楽天モバイルとセットでのキャッシュバックのことも把握した上で、どちらのサービスの方が自分に適しているか考えることをおすすめします。

月額料金の割引キャンペーン

さらに楽天コミュニケーションズ光は通常初月無料に加えて、他社回線からの乗り換えや新規申込みの場合+3ヶ月間、楽天ブロードバンド+フレッツ光から転用の場合+2ヶ月間の月額料金も無料になります。

楽天モバイルとセットで契約すると5,000円または10,000円キャッシュバック


引用:楽天モバイル公式サイト

楽天モバイルと合わせて楽天コミュニケーションズ光を契約するとキャッシュバックが得られます。新規申し込みの場合は10,000円のキャッシュバック、フレッツ光から楽天コミュニケーションズ光に乗り換えた場合は5,000円のキャッシュバックが得られます。

楽天モバイルとは、楽天会員が2GBで3年契約した場合、2年間は月額1,480円の格安SIMです。楽天モバイルを契約していると、利用料金に応じて1%のポイント還元を受けられます。
このようなメリットを考えた時、楽天コミュニケーションズ光を新規に契約しようとされている方で、楽天モバイルの料金より高額な携帯料金を抑えたい方は、携帯を楽天モバイルに変更することをおすすめします。

楽天コミュニケーションズ光の方が若干解約金が安い

楽天コミュニケーションズ光の契約を3年以内に解約すると、9,500円の違約金がかかります。
ただし、他社回線に乗り換える際に、違約金相当額を負担してくれるキャンペーンを適用できる可能性はあります。

インターネットがもっと安くなる!おすすめ回線ランキングBEST3

1位ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大1,080円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光の申込み・相談はこちら

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

2位auひかり

2位

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりの申込み・相談はこちら

【注目】月額12ヶ月間1,000円割引開催中

3位NURO光

3位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月1,080円割引!

月額料金

4,743円~(税抜)

速度回線

下り最大 2000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

NURO光の申込み・相談はこちら

【注目】初期工事費が実質無料!

関連記事

この記事を読んだ方にオススメの編集部イチオシ記事