閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

フレッツ光をToppa!で利用するメリット・デメリットは?

インターネットプロバイダの1つであるToppa!は、メールアドレスを利用するにあたってメリットが多いプロバイダです。

Toppa!を契約するにあたり、メリットやデメリットをしっかりチェックしておきたいですよね。この記事では、Toppa!について詳しく解説します。契約を検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。

Toppa!の特徴・月額料金は?

まずはToppa!の特徴や、月額料金をチェックしていきましょう。

Toppa!は、数多く存在するプロバイダの中では比較的新しいプロバイダ。豊富な料金プランが大きな特徴の1つです。

万人向けというよりは、どちらかというとしっかり調べて自分にあったプランを選べる“ネットの玄人向け”プロバイダであると言えるでしょう。

Toppa!はHi-Bitが手がけるプロバイダ

Toppa!を展開しているのは、株式会社Hi-Bit。2005年に設立された会社で、Toppa!も同年にサービスがスタートしました。

Toppa!では固定回線向けに光回線やADSLでサービスが提供されていて、さらにWiMAXや格安SIMのサービスも展開されています。

Toppa!の月額料金

Toppa!の主な月額料金プランを表にまとめました。こちらをご覧ください。非常に沢山のバリエーションがあります。

月額料金(税抜)
スタンダードプラン 1,800円
Newライトプラン 1,197円
Toppa! セーフティ長割プラン 980~1,312円
ずっとセーフティプラン 1,312円
固定IPサービスプラン 3,000円
らくらくプラン 1,870円
0円スタートプラン 0~1,500円
充実プラン 2,780円
ライフサポートプラン 1,980円

Toppa!の月額料金は、プロバイダとしては高めの料金設定ですね。

500円や800円などの安価なプロバイダもたくさんあるので、サービスを比較し自分に合っているかどうかを考えてから申し込むことをおすすめします。

なお固定IPサービスプランを除くいずれのプランも、2ヶ月間は無料で利用できます。

Toppa!のメリット

続いて、Toppa!を契約するメリットをチェックしてみましょう。

Toppa!はメールの利用におけるメリットが豊富。プロバイダのメールアドレスを使う機会が多い人に有利です。

スタンダードプランで3つのメールアドレスを取得できる

プロバイダではメールアドレスが1つのみ無料なケースが多いですが、Toppa!のスタンダードプランでは3つまで無料で利用することができます。

家族3人までなら、家族それぞれがメールアドレスを持つことができますね。またプライベート用と事業用でメールアドレスを使い分けることもできます。

メールアドレスを複数無料で使いたい人は、Toppa!を検討してみてはどうでしょうか。

ちなみにライトプランでは、無料のメールアドレスは1つのみです。

メール容量が10GBと大きい

Toppa!は、メールの容量が10GBまでに設定されています。10GBまでメールを保存できるので、こまめに削除しなくても非常に長い期間メールを確保しておけるのがありがたいですよね。

メールは文章のみなら数KB程度で容量が少ないですが、画像などのデータ付きの場合は容量がMB単位となるため、他社のメールだと保存しきれないこともあるでしょう。

Toppa!なら10GBまで保存できるので、容量の大きいメールをやり取りする機会が多い人にも安心ですよ。

メールウイルスチェックが標準搭載で無料

Toppa!では、届いたメールにウイルスが添付されていないかチェックしてくれるメールウイルスチェックサービスが無料で利用できます。

他社の場合この機能は有料なこともあるので、これもまたToppa!のメリットと言えるでしょう。

ネットショッピングなどを利用していると、いつの間にかウイルス付きのメールが届くようになってしまうこともあります。Toppa!なら、ウイルスメールをブロックできるので安心ですね。

IPv6対応

Toppa!は、IPv6に対応しています。IPv6とは、通常のインターネットで利用されているIPv4に比べて使えるIPアドレスの数が豊富であるため、回線に余裕が生まれ、速度が出やすいのが特徴です。

フレッツ光は契約内容によって最大1Gbpsで通信できますが、IPv4だと回線が混み合いやすく性能をしっかりと発揮できない場合も多いです。
Toppa!でIPv6を利用しつつしっかり環境を整えれば、より1Gbpsに近い高速で通信できるようになるでしょう。

Toppa!なら追加料金無しでIPv6を使えるので、よりインターネットを高速化したいと考えている人は活用してみてはどうでしょうか。

フレッツ光東日本なら、にねん割で2年間月額料金最大700円割引き!

フレッツ光東日本がお得なポイント

  • 1Gbpsの高速インターネット!
  • サポート体制万全!
  • ひかり電話・フレッツテレビなどオプションサービスが充実!
  • ギガ推しキャンペーン併用で月額料金1,000以上割引き!

フレッツ光西日本なら、光もっと2割で月額料金最大1,790円割り引き!

フレッツ光西日本がお得なポイント

  • 1Gbpsの高速インターネット!
  • サポート体制万全!
  • ひかり電話・フレッツテレビなどオプションサービスが充実!
  • キャンペーンの併用で月額料金大幅割引き!

Toppa!のデメリット

最後に、Toppa!のデメリットについてもチェックしていきましょう。

Toppa!は契約・解約の際に注意しなければいけないポイントが多いので、契約する時点でしっかり確認しておきましょう。

契約期間が2~3年と長いプランもあり、解約金がかかることも

Toppa!は選ぶプランによって契約期間は異なります。

スタンダードプランだと月額料金が高い代わりに契約期間がないためいつでも無料で解約できますが、ライトプランだと2年以上の継続が条件です。2年以内の解約では4,000円の解約金がかかります。

月額料金が980~1,312円(税抜)に設定されている「Toppa! セーフティ長割プラン」に至っては3年契約で、36ヶ月以内に解約すると10,000円もの解約金がかかってしまいます。

Toppa!を契約する際は、自分の契約するプランにおける契約期間や解約金をしっかりチェックしておきましょう。

固定IPアドレスが使えるプランがあるものの、ちょっと高め

Toppa!では、固定IPアドレスを利用できる固定IPサービスプランが用意されています。

固定IPアドレスは、IPアドレスが変動せず固定になるために外部から自宅のパソコンなどにアクセスしやすくなるのがメリットです。
これ自体は固定IPが使えないプロバイダもあるので有益なのですが、Toppa!の固定IPアドレスは他社に比べ、リーズナブルとは言えません。

Toppa!では、固定IPサービスプランが月額3,000円(税抜)です。通常のスタンダードプランに+1,200円(税抜)なので、固定IPアドレス目当てなら総額1,500円台と半額で使えるASAHIネットのほうがおすすめですよ。
ASAHIネットでは固定IPアドレスがプロバイダ料金700~780円(税抜)に+800円(税抜)で利用できます。

各プランのサービス内容がわかりづらい

Toppa!はプランが豊富に展開されていますが、パソコンの初心者や一般的な利用者からすると、“どれを選んでよいのかわからない”ことにつながります。

Toppa!はサービス内容が豊富であるが故に、各プランのサービス内容がわかりづらくなってしまっているのがデメリットですね。

またToppa!について調査すると、既にサービスを終了しているプランやオプションがたくさん出てくるため、現在行われているサービスについてしっかりと内容を把握しづらいのも難点であると感じました。

Toppa!を契約する際は事前にわからないことを問い合わせて、内容についてしっかり理解してから申し込むことをおすすめします。

まとめ

Toppa!は豊富なプラン展開やメールサービスの充実、IPv6への対応がメリットです。
しかしながら、プランの豊富さがサービス内容のわかりづらさにつながってしまっている印象があります。

インターネットがもっと安くなる!おすすめ回線ランキングBEST3

1位ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大2,000円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光の申込み・相談はこちら

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

2位auひかり

2位

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりの申込み・相談はこちら

【注目】月額12ヶ月間1,000円割引開催中

3位NURO光

3位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月2,000円割引!

月額料金

4,743円~(税抜)

速度回線

下り最大 2000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

NURO光の申込み・相談はこちら

【注目】初期工事費が実質無料!

関連記事