閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

フレッツ光からユーネクト光へ転用する場合のメリットと申込手順

NTTフレッツ光の回線とプロバイダサービスをセットにした“光コラボ”の1つである「ユーネクスト光(U-NEXT光)」。U-NEXTが提供しているサービスで、フレッツ光の品質はそのままで料金はより安く、プロバイダや映像サービスもセットにして利用することが可能です。

今回は、「ユーネクスト光」を利用するメリットについて解説するとともに、フレッツ光から「ユーネクスト光」へ乗り換える、「転用」と言われる手続きの流れについても、合わせて説明していきます。

ユーネクスト光とは?

ユーネクスト光の使用回線はフレッツと同じ

ユーネクスト光は、U-SENから分割されたU-NEXTという会社が提供する、光コラボと呼ばれる光回線の1つで、回線の設備自体はフレッツ光のものを使用しています。そのため、最大接続速度1Gbpsという回線品質は、ユーネクスト光でも同じです。

光回線とプロバイダをユーネクストにまとめることもできる

フレッツ光の場合は、光回線のみをNTTと契約し、光回線に接続するためのプロバイダはプロバイダ会社と別途契約しなければなりません。そのため、プロバイダを自由に選べる代わりに、トラブル時にはどちらに問い合わせたらよいかわからないなど、不便な点もありました。

ユーネクスト光の場合は、プロバイダを選択することもできますが、自社プロバイダU-pa!(ウーパ)を選び光回線とプロバイダをセットにすることができます。セットにすることで、料金が安くなる、トラブル時の問い合わせや支払いがユーネクストひとつにまとまるといったメリットがあります。

ユーネクスト光を利用するメリット

フレッツ光ではなく、光コラボであるユーネクスト光を選ぶメリットはどこにあるのでしょうか?詳しく見ていきましょう。

フレッツ光より割安な月額料金

ユーネクスト光の光回線の月額料金は、割引前で戸建て向けのU-NEXT光ファミリータイプで月額4,980円、マンションタイプで月額3,480円となっています。
これを2年契約「U-NEXT光 にねん割」にすると、ファミリーは780円、マンションは300円の割引が受けられるので、ファミリーで4,200円、マンションで3,180円となります。

ユーネクスト光では、プロバイダを選択することができるので、プロバイダを含めた月額料金は、選ぶプロバイダによって異なります。ここでは、U-NEXT提供のプロバイダU-paと組み合わせることを想定して計算してみましょう。
U-pa!の月額料金は、ファミリーで1,280円、マンションで1,180円ですが、こちらも「にねん割」を選択すると、ファミリーで200円、マンションで150円の割引が受けられます。

したがって、ユーネクスト光でプロバイダにU-pa!を選び、両方を2年契約とすると、ファミリーで5,280円、マンションで4,210円となります。

NTT東日本の戸建て向け光回線「フレッツ光 ネクスト ファミリー・ギガラインタイプ」を利用した場合の月額料金は、プロバイダ料金を含めて5,700円程なので、月々420円、2年間で1万円以上がお得になる計算です。

U-mobileとのセットプランが魅力

OCN光やドコモ光など、他社が提供する光コラボ商品はほかにもあり、ユーネクスト光の料金だけを見ると、価格的に有利な光コラボはほかにもあります。しかしながらユーネクト光は、格安SIMのU-mobileと組み合わせることで、さらにお得に利用できます。

次章では、ユーネクスト光とU-mobileとのセット割について詳しく解説します。

ユーネクスト光とU-mobileのセットで通信費を節約

ユーネクスト光とU-mobileの両方の契約がある場合、支払いを統合すると、請求額の割引が受けられます。U-mobileが複数台ある場合は、特にお得な「スーパーファミリーバリュー」を利用できるため、家族でU-mobileを使っている場合に、大きく通信費を節約することができます。以下、割引かれる料金を詳しくチェックしていきましょう。

スマホ1台と組み合わせる「ユーネクスト光&スマホコラボレーション」

U-mobileの契約が1台の場合は、この割引を利用できます。ユーネクスト光とセットにすることで、スマホ側のプランにより最大月々500円の割引が受けられます。
U-mobileはLTE使い放題の通話プランでも月額2,980円ですが、光回線と合わせるとさらにお得に使うことができます。

スマホが2台以上ある場合はさらにお得な「スーパーファミリーバリュー」

家族でU-mobileを使っているなど、複数の契約がある場合には、さらにお得な「スーパーファミリーバリュー」が適用できます。
ユーネクスト光とLTE使い放題の通話プランが2回線の場合で、マンションタイプでは1,140円、ファミリータイプでは1,160円の割引となります。
割引は5回線まで対応しており、回線が増えるほどお得です。ユーネクスト光ファミリーと、LTE使い放題の通話プラン5回線では、月4,100円もの割引になります。

ユーネクスト光への転用手続きの流れ

フレッツ光からユーネクスト光へ契約を変更するには、「転用」という手続を取ります。
以下に、転用の流れを説明します。

1.NTT東日本・西日本から「転用承諾番号」を取得する
フレッツ光の転用承諾番号は、それぞれの公式ホームページか電話で取得ができますが、電話の場合、受付時間が決まっているので注意しましょう。

2.U-NEXTに申し込む
ユーネクスト光のホームページから、転用の申し込みを行います。この時に1のステップで取得した転用承諾番号が必要になりますが、この転用許諾番号には有効期限があります。
取得から15日以内にユーネクスト光へ申し込みましょう。

3.ユーネクスト光の利用開始
申し込みが受け付けられると、ユーネクスト光の担当窓口から連絡があり、その後、接続設定に必要な情報が記載された開通案内が届きます。
開通と接続を確認したら、以前使っていたプロバイダを解約しましょう。

フレッツ光からユーネクスト光への転用の場合、基本的に工事費はかかりません。ただし、もともと使用していたフレッツ光の回線の種類や接続方式が変更となる場合には、その種類によって派遣・無派遣の工事が必要となり、工事費用が発生することもあります。
また、フレッツ光の年間契約などの違約金も発生しません。

ただし、転用にあたり、ユーネクスト光に契約事務手数料3,000円の支払いが必要です。プロバイダにU-pa!を選んだ場合には、プラスしてU-pa!の契約事務手数料2,000円がかかります。

ユーネクスト光に転用する前に注意しておきたいこと

フレッツ光からユーネクスト光へと転用する場合、付帯サービス(オプション)についての乗り換えや変更が必要となる場合もありますので、確認しておきましょう。

オプションサービスの移行について確認

NTTのフレッツ光で利用していた、ひかり電話やフレッツ・テレビなどのオプションサービスは、ユーネクスト光でも提供されていますので、自動移行となります。以下のように名前が変わります。

・ひかり電話 基本→U-NEXTひかり電話 基本
・ひかり電話 エース→U-NEXTひかり電話 プラス
・リモートサポートサービス→U-NEXT光リモートサービス
・フレッツ・テレビ→U-NEXT光テレビ

ただし、セキュリティ関係のオプションなどは、似たようなサービス内容でも別扱いになりますので、NTTで解約し、新たにユーネクスト光で入りなおさなければならない場合もあります。

NTTのフレッツ会員サービスは利用できなくなる

他社の光コラボ商品でも同じですが、NTT東日本の会員サービス「フレッツ光メンバーズクラブ」、西日本の「CLUB NTT-West」については、転用後は利用できなくなります。会員ポイントが貯まっている場合には、転用手続き前に利用しておきましょう。

なお、ユーネクスト光で取り扱っていない、NTT西日本の「フレッツ・スポット」や「フレッツ・あずけ~る」などのオプションは残すことも可能です。この場合は会員機能も継続となります。

利用中のプロバイダに違約金の可能性

フレッツ光から転用する場合には、年間契約などがあってもNTT東日本・西日本に対して違約金は発生しません。

しかし、プロバイダに対する違約金は異なります。最低利用期間に達していない場合や、自動更新の年間契約で契約更新月以外の場合には、プロバイダの解約で違約金が発生する場合があります。転用手続きを進める前に、プロバイダの契約期間についても確認しておきましょう。

インターネットがもっと安くなる!おすすめ回線ランキングBEST3

1位ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大2,000円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光の申込み・相談はこちら

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

2位auひかり

2位

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりの申込み・相談はこちら

【注目】月額12ヶ月間1,000円割引開催中

3位NURO光

3位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月2,000円割引!

月額料金

4,743円~(税抜)

速度回線

下り最大 2000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

NURO光の申込み・相談はこちら

【注目】初期工事費が実質無料!

関連記事