閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

【2018年キャリア別】インターネット回線の料金比較Best3

インターネットの回線はたくさんありますが、その回線の中でどれが一番安いのか。どの回線が良いのか。結論から言うと、ホームタイプ(戸建)ならNURO光が、速度にこだわらないならBroadWiMAXがおすすめです。ではマンションタイプ(集合住宅)は?

実は、インターネットの回線には携帯電話とのセットで安くなる回線があるため、単純に安さを比較しづらいのです。マンションタイプでは、各キャリアごとに安くなる回線が異なります。

この記事では、docomo、ソフトバンク、auのキャリア別に、マンションタイプとホームタイプで料金を比較しました。ホームタイプはなぜNURO光がおすすめと言い切れるのか、マンションタイプではどの回線が安かったのか、解説していきます。

docomoの場合:マンションタイプならドコモ光、ホームタイプならBroadWiMAX

docomoの携帯電話でデータLLパックを利用していた場合、ドコモ光セット割に申し込むと、docomoの携帯電話の料金が毎月1,600円安くなります。その割引を考慮して2年間のコストを比べると、マンションタイプではドコモ光が、ホームタイプではBroad WiMAXが安い結果になりました。

  • マンションタイプ
  • 回線名 2年間の総コスト 速度
    ドコモ光 60,600円 1Gbps
    ぷらら光 73,600円 1Gbps
    Broad WiMAX 80,494円 758Mbps
  • ホームタイプ
  • 回線名 2年間の総コスト 速度
    Broad WiMAX 80,494円 758Mbps
    NURO光 81,832円 2Gbps
    ドコモ光 89,400円 1Gbps

ドコモ光のプロバイダは、IPv6プラスに対応していて、IPv6に対応したルーターを無償で貸し出してくれるGMOとくとくBBがおすすめです。他にも上記の条件に合うプロバイダは複数ありますが、貸し出しされる無線ルーターのデータ転送速度が違います。GMOとくとくBBでレンタルされるBUFFALOのWXR-1750DHP2は、最大1300Mbpsまで対応していて、他のプロバイダで貸し出されるルーターよりも転送速度が速いのです。

BroadWiMAXは、モバイルタイプのWi-Fi端末です。回線の工事などはなく、端末が届けばすぐにインターネットに接続できますし、外出先でもインターネットに繋げます。ただし、固定回線よりも速度は落ちてしまうのと、3日で10GB使うと速度制限がかかるので注意が必要です。特に回線の速度にこだわりがなければ、固定回線である必要はないでしょう。

ドコモ光でもキャッシュバック!携帯料金から毎月最大6,000円割引も

キャッシュバック

ドコモ光を新規契約すると15,000円キャッシュバック中!dポイント10,000ptの還元も付いてくるから更にお得♪携帯とインターネットをdocomoにすると「ドコモ光パック」で毎月の携帯料金が最大6,000円割引!長く使うほどうれしい♪・・・詳しく見る

初期費用無料キャンペーン中!WiMAXならどこでもインターネット使い放題!

BroadWiMAX端末料金18,857円割引き

WiMAXなら工事費不要、月額2,726円~どこでもインターネットが使い放題! Broad WiMAXのWebからのお申込みなら初期費用18,857円割引きキャンペーン実施中!・・・詳しく見る

ソフトバンクの場合:NURO光の一択に。ソフトバンク光は?

ソフトバンクの携帯電話とのセット割を使った場合の比較です。マンションタイプとホームタイプともにNURO光が一番安い結果になりました。金額が一緒なのは、NURO光では、7F以下のマンションタイプ(集合住宅)とホームタイプ(戸建住宅)の料金プランが同じだからです。

  • マンションタイプ
  • 回線名 2年間の総コスト 速度
    NURO光 69,832円 2Gbps
    ぷらら光 73,600円 1Gbps
    Broad WiMAX 80,494円 758Mbps
  • ホームタイプ
  • 回線名 2年間の総コスト 速度
    NURO光 69,832円 2Gbps
    Broad WiMAX 80,494円 758Mbps
    ぷらら光 105,400円 1Gbps

NURO光では、最初にIPv6と無線LANに対応したルーターを内蔵した、ONU(光回線終端装置)が提供されます。よほど速度に不満がない限りは、自前でルーターを用意する必要はないでしょう。また、ホームタイプでもマンションタイプでもコストは安く、速度も2Gbpsまで出る回線ですが、8階建て以上のマンションの場合、同じ建物内で4回線以上の契約がないと回線が導入できません。

ソフトバンクの携帯電話とセットで値引きされる「おうち割 光セット」を計算に入れても、ソフトバンク光はランキングに入ってきませんでした。しかし他社回線からの乗り換えでキャッシュバックされる24,000円を計算に入れると、2年間の合計コストはマンションタイプで82,200円になります。また、ソフトバンク光では、回線の乗り換え時に違約金を最大10万円まで負担するキャンペーンも行っています。携帯電話がソフトバンクでインターネット回線の乗り換えで、かつマンションタイプに住んでいれば、ソフトバンク光がもっともコストを抑えられる回線です。

工事費実質無料

初期工事費が実質無料!!?|NURO光

NURO光の超高速通信を利用するのに初期工事は必須!今回ご紹介する代理店からの申し込みで工事費がなんと実質無料に!?さらに最大12万円の高額還元キャンペーン実施中!・・・詳しく見る

とにかくキャンペーンがNo.1!キャッシュバック最大80,000円+最大24,000円や違約金全額負担も

キャッシュバック

この代理店サイト「STORY」では最大80,000円のキャッシュバックに追加でさらに最大24,000円のキャッシュバックをもらえちゃう!実質月額2,400円割引が1年間続くキャンペーンも!他社からの乗り換えは違約金全額負担♪安心して申し込める 高速インターネットのソフトバンク光をお得に契約するなら・・・詳しく見る

auの場合:マンションタイプはビッグローブ光、ホームタイプはNURO光に

auのマンションタイプはBiglobe光が、ホームタイプではNURO光が2年間の合計コストが安い結果になりました。

  • マンションタイプ
  • 回線名 2年間の総コスト 速度
    ビッグローブ光 57,320円 1Gbps
    nifty光 65,820円 1Gbps
    ぷらら光 73,600円 1Gbps
  • ホームタイプ
  • 回線名 2年間の総コスト 速度
    Broad WiMAX 80,494円 758Mbps
    NURO光 69,832円 2Gbps
    ビッグローブ光 82,520円 1Gbps

auのセット割は「auスマートバリュー」と呼ばれるもので、auの携帯電話、インターネット、光電話をセットで契約すると、携帯電話の月額料金が最大で2,000円安くなります。携帯とのセット割の値引き額は、docomoの最大1,600円/月とソフトバンクの1,000円/月と比べると、3つのキャリアの中では一番大きな値引額です。auのスマートバリューは、Biglobe光、nifty光、So-net光、auひかりの4回線で適用できます。

auひかりのマンションタイプは、今回ランキングに入れていません。というのもマンションタイプでは新規での申し込みはできず、すでに設備の導入されている建物でしか申し込みができません。しかし、仮にマンションタイプでマンションギガに申し込みができるマンションなら、2年間の合計金額は60,200円となり、ビッグローブ光の次に安くなります。

乗り換えなら料金がお得な光コラボレーション!まずは料金シュミレーションから!

光コラボ料金シュミレーション

光コラボレーションならネット代、携帯代が安くなる!フレッツ光からの転用なら工事費不要!お得なキャンペーンも!・・・詳しく見る

auひかりなら初期工事費が実質無料!更にキャッシュバックもあるからお得

初期工事費実質無料

auひかりは初期工事費が実質無料!乗り換えなら違約金も還元してくれて月額割引してくれるから安心♪auスマートバリューはスマホ10回線まで月額最大2,000円割引!さらにさらに!この代理店サイトからの申し込み限定で最大77,200円の大幅還元キャンペーン中!地デジ対策のアンテナ工事無料も見逃すな!・・・詳しく見る

NURO光を選んでおけば速度で不満はなさそう

各回線ごとに料金をまとめてきましたが、個人的なおすすめはNURO光です。理由は料金の安さもありますが、なんといっても回線が速いこと。2Gbpsの速度は他の回線にはありません。また、関東エリア限定ですが、6Gbpsと10Gbpsのプランが2018年10月から始まります。万が一、いまの回線に遅さを感じてもプランを上げるとよいでしょう。

おすすめ窓口最大12万円もお得!!
株式会社Life Bank
下り最大2Gbpsの超高速光通信を実現
個人宅向け商用光ファイバーサービスの中でも、超高速となる下り最大2Gbpsという通信速度を実現。 超高速光通信で、あなたのインターネットライフをより一層楽しい世界へと導きます。 当サイト限定で最大80,000円の高額キャッシュバックに加え、初期工事費実質0円、月額基本料が開始月無料となります。

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

マンションタイプ

  • ドコモ
  • 回線名 2年間の総コスト 速度
    ドコモ光 60,600円 1Gbps
    ぷらら光 73,600円 1Gbps
    Broad WiMAX 80,494円 758Mbps
  • ソフトバンク
    回線名 2年間の総コスト 速度
    NURO光 69,832円 2Gbps
    ぷらら光 73,600円 1Gbps
    Broad WiMAX 80,494円 758Mbps
  • au
    回線名 2年間の総コスト 速度
    ビッグローブ光 57,320円 1Gbps
    nifty光 65,820円 1Gbps
    ぷらら光 73,600円 1Gbps

ホームタイプ

  • ドコモ
  • 回線名 2年間の総コスト 速度
    Broad WiMAX 80,494円 758Mbps
    NURO光 81,832円 2Gbps
    ドコモ光 89,400円 1Gbps
  • ソフトバンク
    回線名 2年間の総コスト 速度
    NURO光 69,832円 2Gbps
    ぷらら光 73,600円 1Gbps
    Broad WiMAX 80,494円 758Mbps
  • au
    回線名 2年間の総コスト 速度
    Broad WiMAX 80,494円 758Mbps
    NURO光 69,832円 2Gbps
    ビッグローブ光 82,520円 1Gbps
    <比較条件>

  • インターネットを新規で申し込んだ場合で計算(転用や乗り換え新規のキャンペーンは考慮しない)
  • 2年間使った場合でかかるコストの合計
    (事務所手数料、工事費、月額利用料、キャッシュバックキャンペーン、携帯電話とのセット割)
  • 携帯電話とのセット割はMAXの割引額を計算に使用
  • インターネットを途中解約した時にかかる違約金は考慮しない
  • 回線ごとに複数キャンペーンを展開しているときは、その中で最も割引額の多いキャンペーンを採用
  • モバイルルーターはマンションや戸建に関係なくランキングに入れる

インターネットがもっと安くなる!おすすめ回線ランキングBEST3

1位ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大1,080円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光の申込み・相談はこちら

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

2位auひかり

2位

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりの申込み・相談はこちら

【注目】月額12ヶ月間1,000円割引開催中

3位NURO光

3位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月1,080円割引!

月額料金

4,743円~(税抜)

速度回線

下り最大 2000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

NURO光の申込み・相談はこちら

【注目】初期工事費が実質無料!

関連記事