閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

マンションのインターネット光回線のおすすめは?選ぶときのポイント

インターネットに接続するための回線業者は数多く有りますが、その中のどれを選択するのが良いのか、判断に悩みますよね。NTTが提供する「フレッツ・ADSL」サービスが終了することなどもあって、光回線でのインターネットサービスを検討している方も多いことと思います。

この記事では、マンションで利用できるインターネット接続サービスの選び方や、状況別のおすすめ光回線について徹底的に解説します。

マンションで利用できるインターネット回線

マンションで使用するためのインターネット回線には、主に次の5つを挙げられます。

〇マンション用の光回線
〇マンション用のADSL回線
〇マンションで一括導入された光回線
〇戸建て住宅用の光回線
〇モバイルWi-Fiルーター

マンション用の光回線

インターネットの導入を考えるとき、光回線業者が提供しているマンション用(集合住宅用)の光回線が第一に思い浮かぶのではないでしょうか。NTTのフレッツ光やauひかり、ソフトバンク光など、さまざまなインターネット回線業者がマンションに対応しています。

ただし、マンション用の光回線は直接各世帯に導入するのではなく、一旦、マンションの共有部分に回線を引き込んでから各世帯に引き込みますので、マンションによっては利用できないこともあります。申し込む前に管理会社や大家さんに、光回線を利用できるのか、また、利用できるのならどの回線が導入済みなのかを尋ねておきましょう。

また、マンションやアパートには、入居時にすでに光回線が引き込まれている物件もあります。ただし、このケースで使える光回線は、フレッツ光であれば光配線方式1Gbpsギガタイプではなく、VDSL配線方式100~200Mbpsハイスピードタイプのものがほとんどです。

マンション用のADSL回線

現在でもADSL回線しか対応していないというマンションも少なくありません。ただし、NTT東日本もNTT西日本も2023年1月31日にADSLのサービス提供終了が決まり、「フレッツ・ADSL」ではすでにADSLの新規申し込みを終了し、現在ADSLを利用しているユーザーにはフレッツ光への移行が案内されています。他の回線業者も軒並みサービスが終了してしまいます。長期間にわたってインターネット回線を使い続けたいと考えているのなら、ADSLではなく光回線を選ぶ方が良いでしょう。

マンションで一括導入された光回線

マンションによっては、すでに光回線が導入されている物件もあります。居住者は簡単な申請手続きだけですぐにインターネット回線を利用することができますし、1ヶ月当たりの利用料金が2,000円前後と非常に安く設定されていることも多いですので、経済的にも嬉しい選択肢と言えます。ただし、光回線が一括導入されている物件は、ほとんどが賃貸物件です。分譲マンションではあまり見られませんので、分譲マンションにお住まいの人は他の方法でインターネット回線を導入しましょう。

戸建て住宅用の光回線

これは少し特殊なケースですが、マンションの低層階に住んでいる場合は、独自で開通工事を行って引き込むことで戸建て住宅用の光回線を利用できることがあります。大家さんや管理会社と相談し、承諾してもらえた場合に限りますが、戸建て住宅用の光回線を導入すると、マンションですでに導入されたインターネット回線を利用するよりも通信速度が速くなるでしょう。

モバイルWi-Fiルーター

回線工事を行わなくてもインターネットが利用できるモバイルWi-Fiルーターでの無線インターネット。外出時にも持ち運べるモバイルタイプのものもありますし、少し大きめの据え置きタイプのものもあります。賃貸マンションやアパートなどでは新規に回線の開通工事ができない物件もあります。そのような場合はモバイルWi-Fiルーターを利用した無線インターネット接続サービスを利用しましょう。

モバイルWi-Fiルーターの中には、下り最大速度が700Mbpsを超えるものもありますので、ADSL回線よりも高速通信が利用できることもあります。マンションで導入されているインターネット回線がADSLのときや、光回線であっても配線方式がVDSL方式(マンション内で利用者が多いときは通信速度が顕著に低下する)のときも、Wi-Fiルーターを検討してみてはいかがでしょうか。

おすすめ窓口auスマホ割プランなら30,000円キャッシュバック!
3WiMAXならauスマホ割で30,000円キャッシュバック
サイト限定!端末代金0円!
通常月額から17,075円割引!プレミアムプランは月額1,970円~!
auスマホ割プランで30,000円キャッシュバック!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

状況別に紹介!マンションおすすめインターネット回線

インターネット回線を選ぶときの基準は、利用者によって異なります。重視したいポイント別に、どの回線が適しているのか紹介します。

工事を簡単に済ませたい場合は導入済みの光回線がベスト

インターネット接続サービスは必要だけれど、特にスピードはこだわらないという人は、すでにマンションに導入されている光回線を選ぶことがおすすめです。マンションで一括導入された回線なら回線工事費不要で利用できることもありますし、数千円の屋内工事のみで利用できることもあります。

また、NTTのフレッツ光回線が導入されたマンションにお住まいの場合は、NTTのフレッツ光だけでなく、光コラボレーションのソフトバンク光やドコモ光、OCN光なども利用できます。回線工事が必要になるケースもありますが、「初期工事費実質無料」キャンペーンを利用している光回線業者を選べば、金銭的負担を少なくすることもできるでしょう。

小規模マンションは月額料金が高くなる

マンションでNTTのフレッツ光などを利用するときは、マンションの規模やマンション内の契約件数によって適用される月額料金が変わることがあります。マンションの規模が大きいほど月額料金は安くなりますので、戸数10以下の小規模マンションにお住まいの人は割高な料金になってしまうこともあります。料金や通信速度に納得できないときは、回線不要のWi-Fiルーターの利用も検討してみて下さい。

  NTT東日本フレッツ光(にねん割適用) NTT西日本フレッツ光(光もっともっと割適用) auひかり(マンションギガ)
建物内に16以上の契約が見込めるとき 3,450~3,900円 3,350~3,800円 4,050円
建物内に8以上の契約が見込めるとき 3,850~4,300円 3,750~4,200円 4,050円
建物内に4以上の契約が見込めるとき 4,450~4,900円 4,450~4,900円 4,050円

※いずれも上り下りともに最大通信速度1Gbpsのプランです。
※各種割引後の税抜き価格です。NTTのフレッツ光は選択するプロバイダによって料金が変わります。

申し込む窓口によっても料金が変わる?

回線サービスに申し込む窓口は、公式サイトや直営店舗だけではありません。正規代理店サイトから申し込むことも可能です。ただし、申し込む窓口によって適用されるキャンペーンが異なります。代理店サイトを経由すると公式サイトでは提供されていない高額キャッシュバックなどが適用されることもありますので、ぜひ申し込む前に比較検討してみて下さい。

安さを重視するなら携帯電話のセット割が利用できる回線

毎月の料金を安く抑えたい人は、お使いの携帯電話やスマートフォンとのセット割が適用される光回線をおすすめします。例えば、auひかりやSo-net光コラボレーションならauケータイとのセット割「auスマートバリュー」が適用されて、月々のスマートフォンの料金が500~2,000円安くなることもあります。

また、ソフトバンク光や超高速通信で知られるNURO光なら、ソフトバンクのスマートフォンや携帯電話とのセット割「おうち割光セット」が適用されて、月々の携帯料金が500~1,000円安くなります。ソフトバンク光の回線不要のサービス「ソフトバンクAir」でもおうち割光セットは適用されますので、家庭内でWi-Fi通信のみを楽しみたい人もお得な料金でインターネット接続サービスに契約することができます。

通信速度で選ぶなら独自回線のサービスに注目しよう

ほとんどの光回線業者の下り最大速度は1Gbpsです。しかし、これはベストエフォートの速度ですので、実速度とは大きな乖離があることも珍しくありません。通信速度の速さで選びたい人は、ADSL回線よりは元々の通信速度が速い光回線がおすすめです。利用できるエリアがまだ限られていますが、フレッツ光回線に比べてまだユーザー数が少なく回線が混雑しにくいNURO光やauひかりなどのフレッツ光以外の光回線を検討してみてください。

おすすめ窓口最大12万円もお得!!
株式会社Life Bank
下り最大2Gbpsの超高速光通信を実現
個人宅向け商用光ファイバーサービスの中でも、超高速となる下り最大2Gbpsという通信速度を実現。 超高速光通信で、あなたのインターネットライフをより一層楽しい世界へと導きます。 当サイト限定で最大80,000円の高額キャッシュバックに加え、初期工事費実質0円、月額基本料が開始月無料となります。

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

インターネットがもっと安くなる!おすすめ回線ランキングBEST3

1位ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大2,000円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光の申込み・相談はこちら

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

2位auひかり

2位

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりの申込み・相談はこちら

【注目】月額12ヶ月間1,000円割引開催中

3位NURO光

3位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月2,000円割引!

月額料金

4,743円~(税抜)

速度回線

下り最大 2000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

NURO光の申込み・相談はこちら

【注目】初期工事費が実質無料!

関連記事