閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

【2018年11月に新機種登場】各社のモバイルルーターを徹底比較した結果!WiMAX2+の WX05がベスト

電波さえ入れば外出先でもインターネットが使えるようになるモバイルルーターは、UQコミュニケーションズ、au、Y!mobile、ソフトバンク、docomoの5社から提供されています。提供している会社によってポケットWi-Fi、WiMAX、モバイルWi-Fiルーターなどと呼び方が違います。2018年11月現在、提供されている端末は約19種類です。

たくさん端末が発売されていますが、結論から言うと、UQコミュニケーションズからでている「Speed Wi-Fi NEXT WX05」をBroad WiMAXで契約するのが、速度面と月額料金の安さでみたときに現時点ではベストです。ただし月額料金をまったく気にしないのであれば、docomoの「Wi-Fi STATION N-01J」がベストです。

▼Speed Wi-Fi NEXT WX05(引用:Broad WiMAX

ちなみに筆者自身は、Broad WiMAXを契約して9ヶ月目。用途は、カフェで仕事をしたり、お客さんの訪問先でWi-Fiがないときに使用したりしています。記事の最後では、実際のユーザーとしての使用感も紹介するので参考にしてみてください。

速度と料金から比較するとBroad WiMAXのWX05

Broad WiMAXで契約したWX05を推すのは、今回比較したモバイルルーターの中で一番月額料金が安く、インターネットが毎月無制限で使え、それなりの速度が出るためです。

UQコミュニケーションズ、au、Y!モバイルは月のデータ通信量に制限がない

UQコミュニケーションズとau、Y!mobile は、月のデータ通信量に制限がありません。いくら使っても問題ありませんが、3日で10GBまでという制限はあります。これを超えると、UQコミュニケーションズとauなら翌日の午後18時〜午前2時までの間、1Mbpsまで速度を制限されるので注意してください。Y!mobileは128Kbpsに制限されます。

それ以外では、ソフトバンクで月に7GBまで、ドコモは30GBとなっています。それぞれ月に定められた通信量をオーバーすると、128kbpsまで通信速度を制限させられます。一応、各社ともに通信制限のときのための救済措置はあり、1GBにつき1,000円払うことで通信速度を戻すことは可能です。

提供元 通信制限 通信制限後の速度
UQコミュニケーションズ 無制限(3日10GBまで) 1Mbps
au 無制限(3日10GBまで) 1Mbps
Y!mobile 無制限(3日10GBまで) 128kbps
ドコモ 30GB 128kbps
ソフトバンク 7GB 128kbps

端末の速度はドコモのN-01Jが最速

モバイルルータの端末は、通信速度が速くするための新しい技術が使われていたり、バッテリーの持ちが長かったりするので、一番新しい端末を選んでおけば問題ありません。

下記の表も、それぞれの会社から出ている一番新しい端末で比較しています。2018年11月現在、UQコミュニケーションズか出ている、WX05という端末は下り最大速度は440Mbpsと、今回比較したなかでは一番理論値の低い速度です。一方、ドコモの端末は、下り最大788Mbpsと、比較したなかでは一番の速度です。

また、バッテリーの持ちもW05の540分に対し、N-01Jは660分とドコモの端末がリードしています。端末の性能で比較するとBroad WiMAXは二番手です。

端末名 下り最大速度 バッテリーの持ち 発売日 提供元
Wi-Fi STATION N-01J 788Mbps 約660分 2017年3月9日 docomo
Speed Wi-Fi NEXT WX05 440Mbps 690分 2018年11月8日 UQコミュニケーションズ
Speed Wi-Fi NEXT W05 758Mbps 540分 2018年1月19日 au
603HW 612Mbps 約360分 2017年2月16日 Y!mobile
601HW 612Mbps 約510分 22017年3月17日 ソフトバンク

理論値の速度で負けているWX05を推す2つ理由

「Speed Wi-Fi NEXT WX05」を推す理由は二つあります。一つは一般的な使い方なら速度は最低限出ていればいいこと。もう一つは「WiMAXハイパワー」に対応していることです。

 

  • 1. 最低限の速度がでていれば事足りる

筆者は、Broad WiMAXで下り最大速度が758Mbpsがでる「Speed Wi-Fi NEXTW04」を、2017年の9月に契約しています。しかし、実際使ってみても下りの速度で100Mbpsを超えることは一度もありませんでした。基本的な使い方は、外での仕事がメインなのでメールやファイルのやりとりくらいです。数十MBのファイルをやりとりすることはほとんどありませんが、固定回線より少し時間かかるかな? という程度で支障が出たことはありません。たまにニンテンドースイッチのスプラトゥーン2を外でプレイすることもありますが、ニンテンドースイッチを2台つなげても特に通信エラーがでることがなく問題なくプレイできます。

 

  • 2. WiMAXハイパワーがよさそう

UQの弱点は高層階と地下です。特に地下ではほとんど電波が入りません。カフェで仕事をしようにも、地下は電波が入らないので低層階のカフェを探す手間がありました。ツイッターや価格コムなどでクチコミを見ていると、WiMAX2+の電波の入りづらさを指摘する声が多くあったので、WiMAX2+を使っているユーザー共通の悩みのようです。ところが、今回の最新の機種では、WiMAXハイパワーという機能が初めて搭載されました。この機能は、電波の弱いエリアでも端末側からの電波出力を上げることで、通信の品質を20%改善してくれる機能です。利用シーンにもよりますが、電波が弱いことをたびたび指摘されるWiMAXを選ぶなら、この機能は必須ではないでしょうか。

Broad WiMAXはモバイルルーターの中でも最も月額料金が安い

各プロバイダで、データ通信の量が一番大きいプランの月額利用料金で比較すると、Broad WiMAXの月額料金が2,726円と一番安い結果になりました。ただしこの月額料金は最初の3ヶ月まで。4ヶ月目以降は3,411円になり、37ヶ月目以降で4,011円まで最終的に上がります。37ヶ月以降は、月額料金が3,696円のY!mobileとソフトバンクの方が安くなります。

ちなみに口座振替で契約すると、口座振替手数料として毎月216円が月額料金に上乗せされるので注意してください。

Broad WiMAX 2,726円(1~3ヶ月)
3,411円(4~25ヶ月)
4,011円(26~ヶ月目以降)
Y!mobile 3,696円(1~3ヶ月)
4,380円(4ヶ月目以降)
ソフトバンク 3,696円
au 4,380円
ドコモ 9,500円

ドコモユーザーか、お金があるならドコモのN-01J

とにかくお金にはこだわらないから、性能の良い端末を使いたいのであれば、下りは最大788MbpsのドコモのN-01J一択です。30GBを超えると通信制限がかかりますが、1GBを1,000円で購入できます。要は通信制限にかかったらお金を払って速度制限を解除すれば、一番性能の良い端末をずっと使い続けていられるわけですね。ちなみにスマホや携帯電話のキャリアがドコモなら、モバイルルーターは月額1,900円/で利用できるようになります。

▼Wi-Fi STATION N-01J(引用:docomo

2019年春には光回線より速い新機種が登場

モバイルルーターにもいよいよギガの時代がやってきました。下り最大速度はなんと1288Mbps。発売は2019年の春と、まだ詳しい日にちは決まっていませんが、ダントツで速いであろうモバイルルーターですね。ただしdocomoのモバイルルーターは、30GBのプランで9,500円/月の月額料金かかるのがネックでしょうか。

▼Wi-Fi STATION HW-01L(引用:docomo

Broad WiMAXでのWX05が無難

すべてにおいて秀でたルーターはありませんが、特に重いファイルを扱わないのであれば、速度をそこまで重視する必要はありません。そこを踏まえると毎月の通信料に制限がなく、月額料金が安いBroad WiMAXが今出ている端末の中ではベストという選択肢になります。

おすすめ窓口月額料金最安級!2,726円~!
broadwimax月額最安トップページ
どこでもインターネット使い放題!
月額料金2,726円~の業界最安級!
工事不要でどこでもインターネットが使い放題!
当日発送、翌日から使える!
いまなら初期費用18,857円割引きキャンペーン中!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

ただし、繰り返しますが地下や高層階では電波がかなり微弱です。使う場合はなるべく地上で使うようにしておけば困ることもないでしょう。

WiMAXを申し込むなら人気No.1の「Broad WiMAX」!

おすすめ窓口BroadWiMAX

月額最安級の新プランも登場!
選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いでお申込みの方はもれなく初期費用18,857円割引され、他社の窓口と比べても月々の利用料も断然おトクです!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

関連記事

この記事を読んだ方にオススメの編集部イチオシ記事