閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

ソフトバンク光の月額料金について知りたい!

ソフトバンク光は、NTTの光回線を利用し、プロバイダサービスとセットで提供される「光コラボ」の1つ。他の光コラボであるドコモ光やOCN光と使用している回線は同じですが、ソフトバンクが提供することでソフトバンク独自の割引サービスがあるのが特徴です。

ここでは、ソフトバンクが提供するサービスの月額料金をメインに説明します。

これから光回線を導入しようとしている人、他社からの乗り換えを検討している人も参考にしてくださいね。

ずばり、ソフトバンク光の月額料金は?

ソフトバンク光の月額料金は以下になります。

自動更新
ありプラン(2年)
自動更新
なしプラン
ホーム(戸建住宅) 5,200円 6,300円
マンション(集合住宅) 3,800円 4,900円

契約は基本的に2年ごとの自動更新となりますが、自動更新なしのプランもあります。
2年契約更新のタイミング以外で解約をすると解除料(後述)がかかります。

二段階定額制の「ファミリー・ライトプラン」もある

ソフトバンク光は、“二段階定額制”と呼ばれる料金プランも用意されています。ただし、戸建てのみが対象です。

データ量 自動更新
ありプラン(2年)
自動更新
なしプラン
~3GB 3,900円 5,500円
3~10GB 3GB~9.9GB未満 24円/100MB※
9.9GB~10GB 44円/100MB
10GB~ 5,600円 7,200円

ちなみに、マンションの場合は通信量の制限なしで月額3,800円。マンションタイプにはこのプランはないので、マンションの人は思い切って使うほうが何かとお得です。
※100MB未満の利用量は100MB単位に切り上げ。

契約期間中に解約する場合の解除料は?

「自動更新あり」のプランを選ぶ場合は、途中解約時の解除料がネックになります。
ソフトバンク光の「自動更新ありプラン」の解除料については下記の通り。

・2年自動更新プラン:9,500円(オプションサービスを同月内に解約し解除料が重複して発生する場合は10,000円が上限)
・5年自動更新プラン:15,000円

いずれの場合も、解除料なしで解約できるのは契約満了月(課金開始日の属する月を1カ月目として、24ヵ月目)のみです。

ちなみに、ドコモ光の「自動更新あり(2年)」の解約金は、戸建てタイプで13,000円、マンションタイプで8,000円(ソフトバンクでは解除料)ですが、解約金がかからない期間が契約満了月~その翌々月までの3カ月間設定されています。

しかしながら、他社のインターネット回線に乗り換えをする場合、解約で発生する違約金をキャッシュバックしてくれるキャンペーンが適用される場合があります。乗り換えを検討する際はそうしたキャンペーン情報をチェックしておきましょう。

ソフトバンク光の工事費

ソフトバンク光の利用を始めるには開通工事が必要になります。
工事費は、現在の自宅の環境によって変わります。

フレッツ光ネクストを利用中(転用手続き) 工事不要
・フレッツ光ネクスト以外のフレッツ光を利用中
・フレッツ光を利用していない
・インターネットを利用していない
立会い工事あり
・戸建、光ファイバー導入のないマンションの場合
24,000円(所要時間:約1時間)
60回分割払いの場合
月額400円
立会い工事なし
・光ファイバー導入済みのマンションなど、立会い工事不要の場合
2,000円
(工事スタッフが訪問せず、自分で設定を行う)

上記のように、自宅の配線環境によって工事費は変わります。フレッツ光ネクストからソフトバンク光に帰る場合は「転用」となるため転用手続きのみで工事は発生せず、工事費もかかりません。
戸建てや光回線の導入されていないマンションやアパートで新規開通させる場合は、24,000円がかかります。工事費の分割払いは24、36、48、60回分割が選べます。毎月の支払いをなるべく安く抑えるなら60回分割(5年)で毎月の工事費支払いは400円で済みます。
後述する戸建プラン向けの5年継続利用を利用すれば利用料金月額が4,700円+工事費400円で月の支払い総額が5,100円におさまるので、オススメです。
毎月の工事費支払いはやや高くなりますが、5年以内でソフトバンク光を使わなくなる可能性があるなら、24回(2年)、36回(3年)、48回(4年)分割を選んでおくとよいでしょう。

東日本でフレッツADSLを利用中ならソフトバンク光の工事費が無料に

NTT東日本のフレッツADSLを利用している場合は、ソフトバンク光に切り替える際の開通工事費が、配線環境にかかわらず無料になります。
「ADSLをご利用中の方限定 SoftBank 光の回線工事費無料!」
東日本エリアに住んでいて、ADSL環境からソフトバンク光への切り替えを検討しているなら、このキャンペーンは必ず適用させましょう。

ソフトバンク光の工事費が無料になるその他のキャンペーン

残念ながら2018年7月時点では、上記のADSLからの切り替えの場合以外では工事費が無料になるキャンペーンは行われていません。

ただし、他社のインターネットサービスからソフトバンク光に切り替える場合であれば、
・SoftBank 光 乗り換え新規でキャッシュバック/割引きキャンペーン
・SoftBank あんしん乗り換えキャンペーン
この2つのキャンペーンを適用させることで、他社インターネットの解約金を保障してもらい、最大24,000円分のキャッシュバックを受けることで、ソフトバンク光の開通工事費を相殺し、工事費を実質0円にすることはできます。
他社からの乗り換えでソフトバンク光を検討しているなら、ぜひこのキャンペーンを見逃さないようにしましょう。

ドコモ光の料金の差とは?

では、ここで携帯電話会社が提供する光コラボの「ドコモ光」の月額料金を紹介しましょう。「ドコモ光」の料金は、下記のようになっています。

自動更新
ありプラン(2年)
自動更新
なしプラン
戸建て 5,200円(A)・5,400円(B) 6,700円(A)・6,900円(B)
マンション 4,000円(A)・4,200円(B) 5,000円(A)・5,200円(B)

料金がA・Bがあるのは、契約するプロバイダのグループによって、料金が変わるためです。
上表を見ると、自動更新ありプラン(2年)戸建ての場合、ソフトバンク光の料金はドコモ光と同じですが(Aの場合)、マンションタイプになると、200円の差(Aと比較)となり、2年間で4,800円、Bとの比較では400円の価格差になり、同じく9,600円の差が出ることがわかりました。

おすすめ窓口最大15,000円キャッシュバック!
ドコモ光トップページ
携帯もインターネットもdocomoにまとめるとお得!
CMでも話題で大人気のドコモ光!携帯とインターネットをセットでdocomoにする「ドコモ光パック」で毎月最大6,000円割引♪今ならこの窓口からの申し込みで最大15,000円キャッシュバックも実施中

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

戸建てなら5年契約にすると月額4,700円に!

前述の通り、ソフトバンク光の戸建て月額料金は、ドコモ光と同額のため(Aの場合)、「お得感がない」と感じるかもしれませんが、5年の自動更新にすると、月額料金が抑えられます。

「5年の自動更新自動更新ありプラン(5年)」にすると、月額料金は4,700円。2年更新と比べて毎月500円が安く設定されているプランです。年間にすると6,000円、5年で30,000円なるので、長期契約をすれば、大変お得になります。

ただし、このプランを契約するには、「ソフトバンク光テレビ」(660円/月)の申し込みが必要になります。そのため、安くなった分、光テレビが付いてくるイメージかもしれません。

オプションサービスの月額料金は?

ソフトバンク光には多彩なオプションサービスがあります。代表的なオプションサービスの月額料金は下記の通りです。

・Yahoo! BB 基本サービス(スタンダード):月額300円
「Yahoo!メール」「Yahoo!ジオシティーズ」「Yahoo!ウォレット」などが利用できるメールサービス。

・Yahoo! BB 基本サービス(プレミアム):月額550円
「スタンダード」プランにYahoo!プレミアム相当の特典、Yahoo!ボックス100GBおよびTポイント14倍特典を加えたサービス。

・光BBユニットレンタル:月額467円
設定は線を繋げるだけでOK!初心者にやさしい設定不要のルーターをレンタルできるサービス。Wi-FiやBBフォン、光電話(N)も利用可能。

・Wi-Fiマルチパック:月額990円
無線でインターネットが楽しめるサービス。

・ホワイト光電話:月額467円~/ 通話従量制
おトクな固定電話サービス。今使っている電話番号そのままで、緊急特番への通話もOK。

・BBセキュリティpowered by Symantec™Plus : 月額570円
更新手続きが不要でセキュリティソフトが利用可能。継続的に安全なセキュリティ環境が維持できるサービス。

・BBサポートワイドサービス : 月額500円(別途訪問料)
困ったことは電話や訪問でサポートが受けられる。レンタル接続機器の「修理交換料金」も不要。

オプションサービスの詳細、他のサービスについてはこちらで確認してください。

スマホとセットで安くなる「おうち割 ひかりセット」

ソフトバンク独自の割引サービス、「おうち割 ひかりセット」も見逃せません。iPhoneなどのスマホやタブレット・携帯電話など(最大10回線)をまとめることによって、スマホ料金が1台につき毎月1,000円(3G携帯は500円)安くなります。

ソフトバンク光の料金が割引になるわけではありませんが、ネット+スマホで「トータルの通信料金」と捉えれば、1台でも1,000円、スマホとタブレットで2,000円の割引は大きいでしょう。また、「おうち割 ひかりセット」は、家族のスマホも対象になるため、ユーザーであれば、家族全員のスマホが安くなり、コスト削減効果は高くなります。

なお、「おうち割 ひかりセット」の適用には、光BBユニット、Wi-Fiマルチパックおよびホワイト光電話/光電話(N)+BBフォン/BBフォンのいずれかのオプションに加入する必要があります。

「オプション加入が必須」と聞くと、「必要のないオプションを付けることになるのでは?」と思うかもしれませんが、たとえば、従来からあるアナログの電話回線を「ホワイト光電話」にすると、固定電話回線も含めた月額料金を抑えることができるので、一挙両得です。

「おうち割 ひかりセット」は一部、ソフトバンク光以外のネット回線でも適用可能になっています。

参考:ソフトバンク光公式ホームページ:おうち割光セット

おすすめ窓口最大60,000円キャッシュバック!
株式会社ライフバンク
おうち割で毎月最大
2年間2,000円割引
月額実質2,800円~スタートでき、はじめて光回線を使う方でも安心!光と携帯のセットで割引となる「おうち割」や他社から乗換えの場合は、違約金負担も!この人気窓口は、最大60,000円キャッシュバックも!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

ソフトバンク光の月額料金の確認方法は?

ソフトバンク光の料金を「銀行口座から自動引き落としにしている」などの理由で、月々の請求金額を確認したい場合、こちらからできます。

My Softbank(B)にログインすると、請求画面が出てきますので、請求金額の内訳を確認することができます。

月額料金の支払いは、「口座引き落としの手続きが面倒なのでコンビニ払い」という人も多いのではないでしょうか。支払い漏れや滞納を防ぐためにも、こちらの記事も参考にしてくださいね。

月額がおトク!ソフトバンク光おすすめNo.1窓口

おすすめ窓口LifeBank

ネットや携帯の割引特典が満載
キャンペーンが豊富なソフトバンク光は「光コラボ」でも一番人気がある。携帯とセットで割引となる「おうち割」や他社の乗換えの場合は違約金負担キャンペーンも!安心してはじめられる光回線!さらに人気窓口は、申し込みで最大60,000円キャッシュバック中!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン!

お申込みサイトを見る

関連記事