閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

SoftBank Airの初代、2、3のモデルとは?仕様の違いをチェック!

SoftBank Airを契約すると、「Airターミナル」という機器を手渡されます。Airターミナルには「初代モデル」や「Airターミナル2」や「Airターミナル3」があり、それぞれ仕様が異なっています。

ここでは、Airターミナルの初代・2・3のそれぞれの仕様や月額料金を解説します。

SoftBank Airを契約すると、Airターミナルを渡される

SoftBank Airを契約すると、下の画像の「Airターミナル」という機器を渡されます。

このAirターミナルをコンセントに繋ぎ、スマホ等の通信機器をWi-Fi接続するだけで、工事不要でインターネットに接続できます。

以下の記事で、Airターミナルの設定について詳しく解説していますので、参考にしてください。

https://hikari.netde-pc.jp/15885.html

Airターミナル初代・2・3の違いは?

それぞれのAirターミナルのスペックの違いのポイントを表にまとめました。

  Airターミナル3 Airターミナル2 Airターミナル初代
最大通信速度 下り350Mbps 下り261Mbps 下り110Mbps
Wi-Fiルーターの
規格・
通信速度
IEEE 802.11a/b/g/n/ac
最大866Mbpsが
可能な機器
IEEE 802.11a/b/g/n
最大300Mbpsが
可能な機器
Wi-Fiルーターの
最大接続数
64 32

表で分かるように、最大通信速度は最新の機器のものほど速いです。

しかしながら、利用する住所によって可能な最大通信速度が決まっていることに注意が必要です。

ソフトバンク公式サイトの「SoftBank Air住所別下り最大通信速度情報」(https://www.softbank.jp/ybb/air/area-list/)で、速度の対応状況を確認できるので、契約前に自宅の最大通信速度を確認しましょう。

なお、Mbpsとは、1秒あたりでどれだけのデータをやり取りできるかを示す指標です。

例えば、350Mbpsだと、1秒で350メガビットのデータを受信や送信ができるという意味です。

ただし注意点として、「最大通信速度」というのは「論理上では可能な最大の速度」を意味しており、最大通信速度の速さが出ることは、ほぼありません。

また、通信速度は、インターネットの使用環境によって大きく変わります。

合計最大125,000円の特典アリ!
家族全員の携帯料金が安くなるおうち割りも

SoftBank Airがお得なポイント

  • 他社からの乗換えで違約金を100,000円まで還元
  • 最大25,000円キャッシュバック
  • SoftBankケータイとのセット割
  • コンセント挿すだけ工事不要

Airターミナル初代・2・3の月額料金は?

Airターミナルそれぞれの月額料金を、表にまとめました。ただし、下記に記載したのは標準の月額料金であり、さまざまなキャンペーンによって月額料金が割引になる場合があります。詳しくは申し込み時に確認しましょう。

Airターミナルの月額料金

  Airターミナル2・3
の月額料金(税抜)
Airターミナル初代の
月額料金(税抜)
分割購入 4,880円 4,196円
レンタル 5,370円 4,196円

Airターミナル2・3の月額料金について

Airターミナル2と3の月額料金は同じです。

分割購入だと月々1,500円(税抜)のAirターミナル代金がかかりますが、同額が「月月割」で割り引かれるため端末代金の支払い額は実質0円です。

しかし支払いが終わる36ヶ月以内にSoftBank Airを解約すると、割引なしで残債を支払わなければいけなくなるので注意しましょう。

レンタルの場合月々490円(税抜)のレンタル料がかかることに加えて、解約時にAirターミナルを返却する手間がかかりますが、最短2年間で解約金0円での解約ができます。

初代Airターミナルの月額料金について

Airターミナルの初代は、Airターミナル2や3よりも月額料金が割安です。

また、分割購入の方が初代から3へ機種変更した場合は、「SoftBank Air 機種変更キャンペーン」を適用可能です。これは、Airターミナルの初代から3に機種変更した方は、手数料無料で、初代の月額料金で36ヶ月間Airターミナル3の利用が可能というものです。

同額でスペックの高い機器が使用できるチャンスですので、現在Airターミナルの初代を契約中の方は、機種変更を検討してみてはいかがでしょうか。

https://www.softbank.jp/support/faq/view/19257

まとめ

SoftBank Airを使うために必要な「Airターミナル」は、2・3で機器の見た目は全く同じです。

Airターミナル3では初代から最高速度が大幅に、2からは少し向上していますが、最高350Mbpsでの通信に対応している場所は限られているため仕様変更の恩恵を受けられる人は限られます。

現在初代Airターミナルを分割購入で契約している人はAirターミナル3へ月額料金はそのままで機種変更できますが、それ以外の既存ユーザーはキャンペーンを適用できないことに注意しましょう。

置くだけインターネット!SoftBank air おすすめNo.1窓口

おすすめ窓口正規代理店 Ace(エース)

今なら格安料金ではじめられる
通常月額4,880円が今ならキャンペーンで24ヶ月間3,800円(税抜)で利用できる!またスマホとのセット割もできるので今大人気!さらに1番人気の窓口は、最大60,000円キャッシュバック特典付き!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン!

お申込みサイトを見る

関連記事