閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

急ぎの方必見!フレッツ光を最短2日で導入する方法

NTTのフレッツ光を利用する前に、通常は回線の導入工事が必要です。

また、工事は申し込み後1~4週間後に行われるのが一般的。

なお、工事の詳細については以下の記事で詳しく解説しています。
https://hikari.netde-pc.jp/12106.html

しかし、今すぐインターネットに接続したい人には、何週間も待たされるのは困りますよね。

実は、最短2日でフレッツ光を利用できる方法があるのです!

ここでは、最短時間でのフレッツ光利用方法を紹介しましょう。

最短2日で導入できる「フレッツ光お急ぎ便」

フレッツ光を、できるだけ早く利用したい方におすすめのサービスが、フレッツ光の正規代理店サイトで提供している「フレッツ光お急ぎ便」です。

フレッツ光に申し込んでから光回線が開通するまでの間、インターネットに接続するためのデータカードを借りることができます。データカードをパソコンに差し込むだけで、インターネットに接続できます。

「お急ぎ便」サービスを実施しているのはどこ?

「フレッツ光お急ぎ便」のサービスを実施している代理店サイトを紹介します。

エフプレインの「お急ぎ便」

フレッツ光に申し込んでから最短2日でデータカードを郵送してくれる、株式会社エフプレインの「お急ぎ便」

最大2ヶ月利用できますので、回線工事が混雑しているときにも安心です。また、パソコンのUSBポートに差し込むだけという手軽さも魅力です。

概要は以下の通り。

・データカードの送料は、往復ともに代理店負担
・最大2ヶ月間利用可能
・データ利用料金や端末レンタル料すべて込みで税込み10,000円
・レンタル端末はイーモバイルのD22HWかD25HW(在庫によってはこの2つ以外の端末になることも)
・新規申し込み時だけでなく引っ越しによる乗り換えの際にも利用可能
・データカードのプロバイダの契約は不要
・NTT東日本エリアもNTT西日本エリアも対応

ディリットの「インターネットお急ぎ便」

申し込んでから最短翌日にモバイルWi-Fiルーターを郵送してくれる、株式会社ディリットの「インターネットお急ぎ便」

光回線が開通するときまで利用することができます。

また、データカードではなくモバイルWi-Fiルーターを貸し出してくれますので、複数のデバイスでインターネットに接続できるというメリットもあります。

・モバイルWi-Fiルーターの送料は、往復ともに代理店負担
・光回線が開通するまで利用可能
・データ利用料金や端末レンタル料は無料
・フレッツ光に契約することが利用の条件
・ルーターのプロバイダの契約は不要
・NTT東日本エリアにもNTT西日本エリアにも対応

公式サイトで最短2日の「お急ぎ便」はある?

残念ながら、現時点でフレッツ光の「お急ぎ便」は、NTT公式のサービスにはありません。

ただし、NTTフレッツ光公式からの申込みであれば最短で10日前後で開通工事を進めることができるようです。インターネット必須ではないが、手続きの手間を少なく、なるべく早く利用したいという人には公式からの申込みが手っ取り早いです。

しかし、開通までの10日前後の期間でもインターネットが使えないと困るという人には、やはり「お急ぎ便」サービスを設けている代理店経由での申込みのほうが安心できるでしょう。

お急ぎ便を利用せず、早くネットに接続する方法は?

「お急ぎ便」を実施していない代理店や公式サイトからフレッツ光を申し込んだ場合でも、できるだけ早くインターネットに接続する方法がないか、気になるところですよね。実は、あるのです!

「お急ぎ便」以外での、最短のインターネット接続方法を2つ紹介します。

モバイルルーターをレンタルする

モバイルルーターをレンタルして、インターネットに接続する方法があります。

1日単位で借りられる業者も多いですが、1ヶ月単位でレンタルすると、さらにお得な料金で利用することができます。

「フレッツ光お急ぎ便」を利用するよりも格安でレンタルできることも多いですので、フレッツ光回線が開通するまでの期間は、レンタル業者からモバイルWi-Fiルーターを借りてみてはいかがでしょうか。

<モバイルWi-Fiルーターをレンタルするときのチェックポイント>
・端末レンタル料金にデータ使用料金が含まれているか
・端末の送料は別途発生するか
・国内利用のサービスか。海外利用のサービスは若干高額なので注意が必要
・データ使用上限量はいくらか。速度制限があるときはどの程度の速度になるのか

なお、代表的なモバイルルーター「WiMAX」とフレッツ光については、以下の記事で比較・解説しています。

フレッツ光とWiMAXの違いは?使い方や月額料金の違いをチェック

おすすめ窓口月額料金最安級!2,726円~!
broadwimax月額最安トップページ
どこでもインターネット使い放題!
月額料金2,726円~の業界最安級!
工事不要でどこでもインターネットが使い放題!
当日発送、翌日から使える!
いまなら初期費用18,857円割引きキャンペーン中!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

スマホのテザリング機能を利用する

スマホのテザリング機能(スマホをルーター代わりにして、通信機器をインターネットに接続する方法)を利用してインターネットに接続することができます。

ドコモ/au/ソフトバンクのスマホでテザリングを使う方法については、以下の記事で解説しています。ぜひ参考にしてみてくださいね。

ドコモ/au/ソフトバンクのスマホでテザリングを使う方法

ただし、テザリング機能を利用すると、スマートフォンのバッテリーとデータ通信量を著しく消耗します。

スマートフォンが電源に接続できる環境であるとき、なおかつスマホのデータプランの通信量に十分な余裕があるときに利用するほうが良いでしょう。

また、少しでもテザリングでの通信速度を速くしたい場合は、「Wi-Fiテザリング」ではなく「USBテザリング」を利用しましょう。

スマートフォンの機能設定の項目で「USBテザリング」を選択し、スマートフォンとパソコンをUSBケーブル(片方のプラグはスマートフォンの電源ポートに差し込める形状になっているもの)で連結しましょう。

インターネットがもっと安くなる!おすすめ回線ランキングBEST3

1位ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大1,080円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光の申込み・相談はこちら

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

2位auひかり

2位

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりの申込み・相談はこちら

【注目】月額12ヶ月間1,000円割引開催中

3位NURO光

3位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月1,080円割引!

月額料金

4,743円~(税抜)

速度回線

下り最大 2000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

NURO光の申込み・相談はこちら

【注目】初期工事費が実質無料!

関連記事