閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

SoftBank Airは住所変更後も使える!問い合わせ窓口をチェック

SoftBank Airを契約されている方。引越しをした場合、住所変更手続きが必要か気になってはいませんか?また、そのようなことを問い合わせる窓口にどんなものがあるのか、気になるところですよね。

この記事ではSoftBank Airの住所変更方法や、その他のトラブルにおける問い合わせ方法・窓口を解説します。

SoftBank Airは引っ越し前に住所変更が必要

SoftBank Airは、使用開始時に工事が不要でコンセント1つあれば使えるため、引越し後も同じ機器を使いまわせます。ただし引越しの際は、住所変更の手続きが必須です。

住所変更は引越しの前に行う必要あり

引越しでSoftBank Airを使う住所が変わる時は、事前に住所変更手続きを済ませる必要があります。

●Webサイト
●ソフトバンクショップ(ワイモバイルショップも可)
●「0800-1111-820」への電話(10時〜19時)

以上3つの窓口から利用しやすいものを選んで、住所変更手続きをしましょう。

事前に手続きを終えていなければ、引越し後にAirターミナルを利用できなくなってしまう場合があります。引越し前に、忘れず手続きをしておきましょう。

住所変更に必要な情報

SoftBank Airの住所変更に必要な情報は、

●契約者の名前
●契約者が登録している電話番号
●生年月日
●引越し後の住所
●引越し先の住所・郵便番号
●引越し予定日

以上6点です。

そしてSoftBank Airの住所変更をインターネット上のWebサイトから行う場合は、

●Yahoo! JAPAN ID
●S-ID

以上2点のどちらかも必要です。所有するIDでSoftBank Airの住所変更サイトへログインし、手続きを進めましょう。

ソフトバンクショップや電話で手続きを行う場合は、追加で必要な持ち物はとくにありません。契約情報や引越し後の住所などの必要情報だけ、忘れないようにメモしておきましょう。

引越し後も、エリア内ならコンセントに繋ぐだけ!

引越し後の自宅がSoftBank Airの対応エリア内なら、コンセントにAirターミナルを接続すればすぐに電波が繋がり、インターネットを使えるようになります。

しかしエリア外だとSoftBank Airは圏外となり、通信ができません。

Airターミナル前面の上部にある3つのランプのうち1つのみが赤く点灯している場合、その場所は圏外です。

引越しで圏外になった場合、8日以内なら無料で解約できる

引越し後に何度置く場所を調節しても圏外になってしまう場合は、専用のサポートセンター(0800-2222-820)に問い合わせましょう。

ソフトバンクが認めた場合に限られますが、8日以内に問い合わせて手続きを行えば、通常だと9,500円(税抜)かかる解約に伴う「契約解除料」を支払わなくても解約できます。

8日を過ぎると無料での解約はできなくなってしまうので、引越しを終えたらすぐに接続テストを行い、通信状況を確かめましょう。

引越し後に速度が変わることもある

SoftBank Airは、引越し後に環境が変わることで今までより速度が速くなることがあります。引越し前より電波を強く受信できる場所に設置できれば、速度は改善されるでしょう。

しかし、壁などの障害が多い部屋にAirターミナルを置く時などは、引越し前より速度が遅くなるかもしれません。

SoftBank Airは「ベストエフォート型」のサービスです。

ベストエフォートとは「最大限の結果が出るように努力する」という意味で、いつでもどこでも確実に同じ結果が出せるサービスではないことを意味しています。

つまり、使用している環境によって速度が大きく異なるのです。

どうしても引越し後の速度に納得できない場合は、ソフトバンクに問い合わせて対処法を聞いてみましょう。

合計最大125,000円の特典アリ!
家族全員の携帯料金が安くなるおうち割りも

SoftBank Airがお得なポイント

  • 他社からの乗換えで違約金を100,000円まで還元
  • 最大25,000円キャッシュバック
  • SoftBankケータイとのセット割
  • コンセント挿すだけ工事不要

住所変更以外の問い合わせは窓口が異なる

SoftBank Airの問い合わせ窓口と営業時間を、表にまとめました。SoftBank Airの連絡先に登録している電話番号から以下の番号へ発信すれば、問い合わせができます。

  電話番号 営業時間
サービス内容や各種手続きの窓口 186+0800-1111-820 10時〜19時、土日祝日は休業の場合あり
インターネット接続トラブル・機器設定の窓口 186+0800-2222-820 10時〜19時

どちらも通話料金は無料ですが、営業時間が限られています。

窓口が混雑しやすいのは月曜日など、休日の翌日

SoftBank Airの問い合わせ窓口は、土日・祝日が一部休業になることもあり休日の翌日に混雑しやすくなっています。

例えば日曜日の翌日である月曜日は混雑し、なかなかオペレーターに繋がらないかもしれません。

わからないことや手続きについて問い合わせる際は時間に余裕を持って電話をするか、火曜〜金曜に問い合わせるなどの対策をしましょう。

必要に応じて公式サイトのサポートをチェックしよう

ソフトバンクを使っていて何かわからないことがあった時は、電話で問い合わせる前に公式サイト上の「SoftBank Air サポート」の各種項目を確認しましょう。

わざわざ電話をかけなくても、サポートの「よくある質問」をチェックすれば問題を解決できるかもしれません。

まとめ

SoftBank Airを引越し後も使う場合は、必ず引越しを始める前に住所変更の手続きを済ませましょう。もしも手続きをしていなければ、引越し後に利用できなくなってしまうこともあります。

何かわからないことがありソフトバンクに問い合わせを行いたい時は、電話窓口や公式サイトのサポートサイトを有効活用しましょう。

置くだけインターネット!SoftBank air おすすめNo.1窓口

おすすめ窓口正規代理店 Ace(エース)

今なら格安料金ではじめられる
通常月額4,880円が今ならキャンペーンで24ヶ月間3,800円(税抜)で利用できる!またスマホとのセット割もできるので今大人気!さらに1番人気の窓口は、最大60,000円キャッシュバック特典付き!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン!

お申込みサイトを見る

関連記事

    記事はありませんでした