閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

フレッツ光のインターネットが急に使えなくなったらどうすればいい?

「あれ?何もしていないのに急に家のインターネットが使えなくなった…」

フレッツ光を契約している人の中には、このような状態で困っている人もいるのではないでしょうか。実は、フレッツ光を利用していると、光回線や通信機器のトラブルなどで、今まで問題なく繋がっていたのに急にインターネットが使えなくなることがあります。

トラブルの原因は様々ですが、サポートセンターや修理業者を派遣しなくても、簡単に復旧できてしまう場合があります。

ここでは、サポートセンターや修理業者を呼ぶ前に簡単にできるフレッツ光の復旧方法を解説します。

インターネットが繋がらない場合にまず試すこと

フレッツ光を利用していて急にインターネットに繋がらなくなった場合、まずは光回線とプロバイダに事故や故障情報が無いかを確認してみましょう。

光回線は、NTTの収容局から電線などを通って自宅まで来ているため、台風や落雷などの自然災害や野生鳥獣などが原因で損傷や断線すると、インターネットが利用できなくなります。事故や故障によりインターネットが利用できない場合、自宅内でパソコンや通信機器をいくらいじっても復旧することはありません。フレッツ光の事故や故障情報は、公式サイトに記載されているため、原因が分からずあれこれ試して時間を無駄にする前に、まずは確認してみましょう。

フレッツ光の工事故障情報はこちら

また、光回線でなく契約しているプロバイダの通信障害が原因でインターネットに繋がらない場合もあります。そのため、フレッツ光の光回線に異常がない場合でも、契約者によってプロバイダが異なるため、契約しているプロバイダの公式サイトで障害情報を確認してみましょう。

パソコンやスマホの設定を確認する

インターネットが急につながらなくなった場合、まずはスマホやパソコンなど、インターネットに接続している機器のWiFiを再接続してみましょう。やり方は簡単で、接続している機器のWiFiを一度OFFにして再度ONにするだけです。

WiFi電波は、近隣の住宅や建物などからも飛んでくるため、自宅内であっても複数の電波を掴んでしまうことがあります。そのため、WiFi電波同士が干渉し合うことが原因で、パソコンやスマホが正しいWiFi電波を掴めなくなりインターネットに繋がらなくなってしまうことがあるのです。

また、スマホやパソコンのソフトがアップデートされたことにより、WiFiが繋がらなくなっている場合もあるので、こういった場合にも再起動が効果的です。

スマホやパソコンの本体が熱くなっているとWiFiにつながらない

スマホやパソコンの本体が熱くなっている場合は、熱暴走によりインターネットに繋がらなくなるおそれがあります。パソコンやスマホなどを長時間使っていて本体が熱くなっている場合は、操作を中断し本体の熱が落ち着いてから再度WiFiに接続してみましょう。

ケーブルを差しなおす

インターネットに繋がらなくなった原因が光回線の事故や故障でない場合は、ケーブル類の接触不良を確認してみましょう。機器に接続されているケーブル類が奥までしっかり差さっていないと、日常生活で起きる程度の小さな振動でも外れてしまいインターネットに繋がらない可能性があるからです。

フレッツ光でインターネットを利用する場合、使用するケーブルは室内工事で設置された光コンセントとONUをつなぐ光ケーブル、そしてONUとルーターをつなぐLANケーブルの2種類があります。光ケーブルは開設工事の際に業者が取り付けるため、確認するのはLANケーブルの方だけでよいです。

LANケーブルは両側を一度引き抜き、ケーブルについているツメがカチッと音が鳴るまで再度しっかりと差し込みましょう。

また、ONUとルーターを接続しているLANケーブルが極度に曲がっている場合は、負担がかかり断線している可能性もあります。そのような場合には、LANケーブルを新しいものとの交換することでインターネットに繋がることもあります。

ルーターを再起動させる

パソコンやスマホの確認や、ケーブル類を差し直してもインターネットに繋がらない場合は、ルーターを再起動させてみましょう。

ルーターのWiFi電波は、付近のWiFi電波があると電波同士が干渉し、通信速度が遅くなったり繋がりにくくなったりします。そのため、ルーターを再起動することで、インターネットに繋がりやすい環境を再構築してくれるため、インターネットに繋がりやすくなります。

また、ルーターを再起動することで本体の熱を放出できる役割があります。
ルーターは基本的に電源が入りっぱなしの状態ですが、ホコリが溜まることで熱がこもったり、気温の高くなる時期になったりすると、熱暴走を起こしてしまいます。その結果、正常に作動しなくなり、インターネットに接続できなくなることがあるので注意しましょう。

経年劣化が原因の可能性もある

ルーターが古いと、経年劣化による故障でインターネットに繋がらなくなってしまう場合があります。設置してから、5年以上経過している場合は買い替えを検討しましょう。
さらに、ルーターを新しくすることで、新しい規格のWiFiに対応し通信速度の上限が上がるため、より快適なインターネットを利用できます。

それでも繋がらない場合はサポートセンターに連絡する

機械を触ると壊しそうで怖い、設定をいじって元に戻せなくなるのが怖いという人は、フレッツ光のサポートセンターに連絡をしましょう。

フレッツ光のサポートセンターは下記の通りです。

フレッツ・サポートセンター
0120-000113(故障の問い合わせ専用)
24時間年中無休

サポートセンターに連絡する場合、契約している回線の種類や住所などのお客様情報が必要になります。そのため、契約書などの契約者情報が記載された書面を事前に用意しておきましょう。

光コラボに乗り換えると光回線やスマホの月額利用料金が安くなる!

フレッツ光を契約している人は、光コラボに乗り換えることで毎月の通信費を抑えることができます。光コラボとは、NTTから光回線をレンタルした業者が、独自ブランドで提供している光回線サービスです。

光コラボは、NTTの光回線を使用しているため、通信速度や品質はフレッツ光と同じです。光回線とプロバイダが一体型になったサービスのため、プロバイダを選択することができませんが、月額利用料金はフレッツ光よりも低めに設定されているため、光回線の通信費を抑えられます。

さらに、光コラボにはスマホの月額利用料金が割引になるサービスがあります。

スマホとセットにすると割引になるサービスを行っている光コラボは下記の通りです。

【セット割が適用されるキャリアと光コラボの組み合わせ】
通信会社 docomo au SoftBank
光コラボ ドコモ光 So-net光 プラス ソフトバンク光
割引金額 最大1,000円 最大2,000円 最大1,000円

セット割が適用されるのは、通信会社と契約している携帯電話・スマートフォン・タブレットです。さらにセット割の適用は、複数台でも可能で、契約者と家族関係であればたとえ同居していなくても対象になります。

そのため、フレッツ光から光コラボに乗り換える場合は、自身や家族の契約している携帯電話・スマホ・タブレットの通信会社に合わせることで、毎月の通信費を大きく削ることができます。

フレッツ光から光コラボへの乗り換えは工事費不要

フレッツ光から光コラボへの乗り換えは、既存の設備を流用するため工事不要で利用できます。立会いも不要です。さらに、新規契約することでキャッシュバックなどのキャンペーン特典を受け取れます。

光コラボに乗り換える際の費用や、キャンペーン特典などの詳しい情報は下記サイトで確認してください。

ドコモ光についてはこちら
So-net光 プラスについてはこちら
ソフトバンク光についてはこちら

インターネットがもっと安くなる!おすすめ回線ランキングBEST3

1位ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大1,080円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光の申込み・相談はこちら

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

2位auひかり

2位

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりの申込み・相談はこちら

【注目】月額12ヶ月間1,000円割引開催中

3位NURO光

3位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月1,080円割引!

月額料金

4,743円~(税抜)

速度回線

下り最大 2000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

NURO光の申込み・相談はこちら

【注目】初期工事費が実質無料!

関連記事