閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

NURO光のメールアドレスはSo-net製!特徴とオプションを解説

NURO光を契約すると、プロバイダであるSo-netのメールアドレスや各種メールオプションを利用できます。

ここでは、NURO光で使えるメールアドレスの特徴や、必要に応じて追加できるメールオプションを解説します。

NURO光のメールアドレスはSo-netドメイン

NURO光はSo-netが提供しているサービスなので、プロバイダもSo-netとなり、メールアドレスもSo-netから提供されます。

まずはNURO光契約時にもらえるSo-netのメールアドレスの確認方法や、今まで使っていたプロバイダのメールアドレスを継続で使う方法をチェックしましょう。

メールアドレスはSo-net会員証で確認できる

NURO光を契約した時に付与されたメールアドレスは、So-net会員証に記載されています。

So-net会員証はNURO光の申込みから数日後に郵送されるので、届いたら忘れずに開封し、メールアドレスを確認しましょう。

他社から乗り換える際のメールアドレス継続方法

他社の光回線・インターネット回線からNURO光に乗り換えると、今まで使っていたプロバイダのメールアドレスは使えなくなることがあります。

しかしプロバイダの中には、プランを指定することでメールアドレスを継続利用できるものもあります。例えばOCNなら、月額250円(税抜)のバリュープランへの変更でメールアドレスを残せます。

今まで使っていたメールアドレスを残したい場合は、利用しているプロバイダの公式サイトから継続利用の可否をチェックしましょう。有料の場合もありますが、大手プロバイダなら多くの場合メールアドレスを残せます。

NURO光のメールアドレスで利用できるオプション

So-netでは、NURO光のほかでも、フレッツ光などインターネット回線サービス利用者向けに、メールアドレスに関するオプションを提供しています。

ただし、「フレッツ光など(NURO光以外の契約回線)で契約時の、プロバイダ:So-net」で行われていたオプションサービスが、「NURO光で契約時のプロバイダ:So-net」でも行われるとは限らないので、注意してくださいね。

ここからは、NURO光の契約者が利用できる主なメール関連オプションを紹介します。必要なサービスを契約し、NURO光のメールアドレスを快適に利用しましょう。

「ファミリーパック」で家族のメールアドレス追加

NURO光では「ファミリーパック」の申し込みで、同一世帯でインターネット回線を共有している方は、お得にメールアドレスを追加することができます。

「ファミリーパック」に申し込みをした場合、ユーザIDは家族それぞれに追加でき、3名まで無料、4名以上は1つ月額200円(税抜)です。ユーザIDと合わせて、メールアドレスも一人ひとりが自分用に追加取得できます。

最大5名分のユーザIDと、ユーザIDに対応するメールアドレスを追加できます。

「プラスメールアドレスサービス」でアドレス最大10個追加

NURO光では月額100円(税抜)の「プラスメールアドレスサービス」を申し込むと、メールアドレスを最大10件追加できます。

プラスメールアドレスは「通販サイトの利用」と「友人との連絡」など、用途ごとにメールアドレスを使い分けたい場合に便利です。

プラスメールアドレスで提供されるメールアドレスは全て末尾が「so-net.jp」ですが、その手前の部分(「~~@◯◯.so-net.jp」の◯◯部分)は100種類以上の選択肢から選べます。好みのメールアドレスを作成し、活用しましょう。

「メールアドレス変更サービス」で迷惑メール対策

メールアドレスを使っていると、ウイルスや詐欺情報などが含まれる迷惑メールに悩まされがちです。

しかしNURO光なら、「メールアドレス変更サービス」で、特定のアドレスに対する受信拒否などの設定はそのままにメールアドレスのみを変更することができます。

迷惑メールに悩まされた時は、メールアドレスをすぐに変更しましょう。年間10回までのアドレス変更は無料で、11回目以降は1回300円(税抜)の費用がかかります。

NURO光から他社に乗り換えるとアドレスが使えなくなる

NURO光の提供エリア外に引っ越す場合は、他社の光回線やインターネット回線へ乗り換えが必要です。

しかし他社に乗り換えると、NURO光契約時に提供されたメールアドレスが使えなくなってしまいます。So-netのメールアドレスを使っている方は、注意しましょう。

ただしSo-netでは、接続コースを月額200円(税抜)の「モバイルコース」へ変更すればメールアドレスを継続できます。今後も同じメールアドレスを使い続けたい場合は、モバイルコースへ切り替えましょう。

なおモバイルコース利用時は、支払い方法として本人名義のクレジットカードが必要です。

まとめ

NURO光を利用すると、So-netのメールアドレスが1つもらえます。アドレスは契約時に郵送される「So-net会員証」に記載されているので、届いたらすぐに確認し、会員証を無くさないようにしましょう。

NURO光ではメールアドレスの追加や変更のオプションが提供されているので、必要に応じて活用しましょう。

また、NURO光から他社へ乗り換える時は、そのままではSo-netのメールアドレスは失効します。今後も同じアドレスを使い続ける場合は、NURO光の解約時に接続コースをモバイルコースへ変更しましょう。

関東エリアならnuro光!おすすめNo.1窓口

おすすめ窓口LifeBank

最大速度2Gbpsの圧倒的な速さ!
下り最大2Gbpsの高速インターネットが格安で楽しめる!プロバイダ料込みで4,743円(税抜)!さらにソフトバンクユーザーならおうち割も適用できる!人気窓口なら最大120,000円おトクなキャンペーン中!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

関連記事