閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

NURO光を戸建てで契約する場合の費用と流れを徹底解説

NURO光は、下り通信速度最大2Gpbsの高速通信を特徴とする光回線で、通信速度の速さには定評があります。そのうえ、他社戸建て向けプランと比較すると基本料金も安いので、戸建てで安くて速い光回線を使いたい方にはおすすめの回線です。ただし、NURO光は提供エリアが限られているので、契約を検討する前にまずは提供エリアを確認してみましょう。

また、通信速度の速さにこだわりたい方向けに、標準プランよりも高速な通信ができるプランも紹介します。

NURO光の提供エリア

NURO光の提供エリアは以下の都道府県です

【NURO光の提供エリア(2020年11月時点)】

  • 北海道
  • 関東:東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県
  • 東海:愛知県、静岡県、岐阜県、三重県
  • 関西:大阪府、兵庫県、京都府、滋賀県、奈良県
  • 九州:福岡県、佐賀県

提供エリア外の都道府県ではNURO光を契約できないので、他の光回線の契約を検討しましょう。

また、NURO 光の提供エリアに含まれる都道府県でも、場所によってはNURO 光がまだ契約できない可能性もあります。自分の住んでいる場所でNURO 光を契約できるかどうかは、NURO光公式サイトの「新規お申し込み・エリア確認」で確認が可能です。契約を検討する前に、自分の住んでいる地域でNURO光を契約できるかどうか、一度調べておきましょう。

ひかりTV for NUROの対応エリアはさらに狭い

NURO光のテレビサービス「ひかりTV for NURO」を契約できるエリアは、関東と関西の一部、東海の一部です

【ひかりTV for NUROの対応エリア(2020年11月時点)】

  • 関東:東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、群馬県、栃木県、茨城県
  • 関西:大阪府、京都府、兵庫県
  • 東海:静岡県、愛知県

ひかりTV for NURO は、NURO 光の提供エリアの中でも限られた地域でしか契約できないので、注意しましょう。インターネット回線と合わせてテレビサービスもNURO光で契約したいと考えている方は、必ずひかりTV for NUROの対応エリア内であることを確認してください。

NURO光の戸建て向けプランは他社戸建てプランより安い

NURO光の戸建て向け標準プランであるNURO光 G2 Vは、他社の戸建てプランより安い料金で利用できます。大手他社回線とNURO光の利用料金は下の表の通りです。

【NURO光と他社光回線の料金比較】
光回線・プラン名 月額料金(税抜) 2年間合計 (税抜)
NURO光 G2 V 4,743円 113,832円
フレッツ 光 ネクスト ギガファミリ―・スマートタイプ 4,700円(+プロバイダ料金500円~) 124,800円~
※プロバイダ料金による
ドコモ光 1ギガ タイプA 5,200円 124,800円
ソフトバンク光 2年自動更新プラン 5,200円 124,800円
auひかり 1ギガ ずっとギガ得プラン 1年目:5,600円
2年目:5,500円
133,200円

※最大通信速度1Gbps(NURO光は2Gbps)で2~3年の自動更新割引適用後の料金
※同条件で複数のプランがある場合は基本料金が一番安いプランで比較

2年間の合計料金で考えると、NURO 光 G2 Vは他社より約10,000~20,000円安く利用できます。ですから、戸建てで出来るだけ安く光回線を使いたい方はNURO光 G2 Vを契約すると良いでしょう。

なお、NURO光 G2 Vの契約には、月額料金の他に初期費用として、契約事務手数料3,000円(税抜)と基本工事費40,000円(税抜) がかかります。

契約期間の縛りがないNURO 光 G2プランはおすすめしない

戸建てで契約できるNURO光の標準的なプランにはG2 VとG2の2タイプがあります。違いは、契約期間の有無です。

NURO 光 G2 Vは2年ごとの自動更新プランで、契約更新期間以外に解約すると9,500円(税抜)の契約解除料がかかります。一方、NURO 光 G2は、基本料金が7,124円(税抜)とNURO 光 G2 Vより高いですが、契約期間の縛りがなく契約解除料も設定されていません

NURO光 G2 VとG2の基本料金の差は2,381円(税抜)なので、NURO 光 G2 Vを4か月利用すれば、契約解除料9,500円(税抜)よりも割引差額のほうが大きくなります。つまり、NURO 光を4か月以上利用する予定であれば、NURO 光 G2 Vで契約したほうが、たとえ契約更新期間以外に解約したとしてもトータルの費用をおさえられます。ですから、3か月以内で解約する予定がない限り、NURO 光 G2を契約するメリットはありません。

キャンペーンを利用すればさらに費用をおさえられる

NURO光は公式キャンペーンが充実しているので、キャンペーンを利用して契約することで月額料金や初期費用の負担を軽減できます

たとえば、「1年間月額980円」キャンペーンでは、契約から12か月間、月額料金980円でNURO 光 G2 Vを利用できます。さらに、基本工事費40,000円(税抜)の分割払い分が毎月の支払い額から割引されるので、基本工事費も実質無料です。

他にも、3か月間月額500円のトライアルキャンペーン45,000円のキャッシュバックがもらえるキャンペーンも実施されています。こちらの記事を参考に、欲しい特典がもらえるキャンペーンを選んで契約しましょう。

NURO光のキャンペーンをおすすめパターン別に解説

ただし、契約期間の縛りがないNURO 光 G2ではキャンペーンは利用できません。また、基本工事費の割引期間中に解約した場合は、基本工事費の残債が一括で請求されます。キャンペーンを利用する際は、必ず注意事項を確認しておきましょう。

※注意

  • NURO 光 G2で契約する場合はキャンペーンを利用できない
  • 工事費の割引期間中に解約すると残債が一括請求される

戸建てでNURO光を利用するときの流れ

戸建てでNURO光を利用する場合、申し込みから開通までは次のような流れになります。

【NURO光申し込みから開通までの流れ】

  1. NURO光の契約を申し込む
  2. 宅内工事日が決定
  3. 宅内工事で自宅に光キャビネットやONUが設置される
  4. 屋外工事日が決定
  5. 屋外工事で電柱から光回線が引き込まれる
  6. 開通

NURO光の開通工事は、宅内と屋外の2回に分けて行われます。2回目の工事が終わるまではNURO光を利用できません。なお、NURO光の申し込みから開通までには、通常1~2ヶ月、場合によっては3か月から半年程度かかることもあります。ですから、すぐに光回線を使いたい方はNURO光を契約しないほうが良いでしょう。また、直近ではなくてもNURO光を使い始めたい時期が決まっている場合は、早めに申し込みを済ませましょう

NURO光の申し込みから開通までの注意点については、こちらの記事をご覧ください。

NURO光の申し込みから開通までの流れと注意点


賃貸住宅の場合は物件所有者の許可が必要

開通工事の際は光キャビネットやケーブルの留め具、金具を設置するために、外壁に穴を開ける可能性があります。したがって、賃貸住宅の場合は物件所有者の許可が必要です

なお、許可をもらうための交渉はNURO光に代行してもらうことはできず、自分で行う必要があります。工事内容をオーナーや管理会社に説明し、了解を得てから申し込み手続きを進めましょう。

NURO光の工事についてはこちらの記事で詳しく解説しているので、参考にしてください。

NURO光の開通工事の流れと注意点を詳しく解説

追加料金を支払えば工事は1回にまとめられる

NURO光では、戸建て住宅に限り、追加料金5,000円(税抜)で宅内工事と屋外工事の同日対応を行っています

宅内工事と屋外工事を同日にすると工事日程の調整が一度で済むため、NURO光に申し込んでから開通するまでの期間を短くできる可能性があります。ですから、戸建てでNURO光を出来るだけ早く開通させたい方は、同日対応を利用すると良いでしょう。

通信速度の速さにこだわる場合は高速プランも検討を

戸建てで契約できるNURO光のプランには、標準的なG2/G2 Vプランより最大通信速度が速い高速プランがあります。最大通信速度2Gbpsでは物足りない方は、高速プランの契約も検討してみましょう。

【戸建てで契約できるNURO光のプラン】
プラン名 月額基本料金 最大通信速度
NURO 光 G2 V 4,743円(税抜) 下り:最大2Gbps
上り:最大1Gbps
NURO 光 G2 7,124円(税抜)
NURO 光 10Gs 5,743円(税抜) 下り:最大10Gbps
上り:最大10Gbps
NURO 光 6Gs 5,243円(税抜) 下り:最大6Gbps
上り:最大6Gbps
NURO 光 20Gs 7,743円(税抜) 下り:最大20Gbps
上り:最大20Gbps
NURO 光 10G 6,480円(税抜) 下り:最大10Gbps
上り:最大2.5Gbps

NURO 光 G2/G2 Vとそれ以外のプランでは提供エリアが異なります。NURO 光 G2/G2 V以外の高速プランを契約したい場合は、各プランのエリア検索ページで自分の地域が提供エリア内かどうかを確認してください。

【NURO 光 G2/G2 V以外のエリア検索ページ】

NURO 光 10Gs・6Gs・20GsはNURO光でんわが使えない

NURO光の高速プランのうち、NURO 光 10Gs・6Gs・20GsではNURO光でんわが使えません。そのため、NURO光でんわの契約が条件となるソフトバンクのスマホ割引「おうち割 光セット」も適用できません

固定電話を利用したい場合やおうち割 光セットを適用したい場合は、NURO光でんわを利用できるNURO 光 G2・G2 VまたはNURO光 10Gを契約しましょう。

NURO光おすすめ窓口

NURO光

   

ソフトバンク携帯電話の割引特典あり

         
月額料金
キャンペーン

詳しくはこちら

速度回線

下り最大 2000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

関連記事