閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

電話会社からのテレアポ、ちょっとだけ聞いて!


信じてくれ!!\(^o^)/

こんにちは、にーちと申します。
わたしは過去テレアポのバイトをいくつかやったことがあります。
テレアポっていうのにも色々ありまして
代表的なものとしては教材や家庭教師の販売、契約などが多いと思います。
そのしつこいセールストークや何度もかかってくる電話にうんざりした経験は誰にでもあるのではないでしょうか。。。

電話会社からのテレアポはちょっと聞いてほしい。

漫画に描いたように、たま~にこんなふうに「お得情報」の電話もあります。

この時の業務内容は
・自社で電話回線を契約しているお宅限定にかける
・ただの電話回線契約から、電話+インターネットつきの契約内容にしたほうが月々の料金がお安くなるので変更しませんか?

という内容でした。
まず基本的に今までより月々の電話料金が安くなります。
今この機会にプランさえ変更すればインターネットを使いたくなった時にもすぐに使用できるようになります。
お得でしょ?

ご高齢者のみのお宅だったり、こういうことに詳しくないご家庭だとこういう新しいプランができていることに気づかない方も多いです。
なので電話をかけてご案内&その場でプラン変更できるというものでした。

なのになかなか信じてもらえないという\(^o^)/
テレアポ=何かを買わせる という構図が頭の中にあるのはわかる。。。
わかるんだけど、ちょっと寂しかったです(笑)

どうか皆さん、テレアポだからといって頭から疑わないでください。
たまにこんなお得情報が転がってきます。
安く使えるはずの回線を高いまま使うのはもったいないです!
もし電話口で胡散臭かったらあとから自分で問い合わせてプランを変更するのもありですよ♡

ただし契約してない電話会社から・・・

「うちに乗り換えると安くなりますよ」っていうテレアポにはひっじょ~に嫌な思い出があります。
わたしは過去2回くらいそういう電話がかかってきました。
とりあえずその会社の料金プラン詳細をFAXで送ってもらいました。
検討した結果あまりメリットがなかったので後日かかってきた電話でお断りしました。
その後嫌がらせを受けました\(^o^)/

・毎日十数回にわたるFAX着信
・着信拒否にすると別回線から同じFAX着信
・それも着信拒否にすると、ラジカセで洋楽を流しているだけの電話が何度もかかってくる
・ラジカセに向かって「次かけてきたら警察いきますね」と言ったらやっと止む

覚えているぞ〇〇〇。
お前のとこはそのおススメの回線でイタ電するんやな!
そのおススメ回線だとなんぼイタ電しても安いんやな!
そっか!素敵だね!
ようし、〇〇〇に乗り換えちゃうぞー!

。。。ってなるわけあるかーい!

。。。やっぱりテレアポって胡散臭いわ、うん。
マトモに相手しないほうがいいと思うわ、うん。
(おい)

それではまた(^▽^)/

インターネットがもっと安くなる!おすすめ回線ランキングBEST3

1位ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大1,080円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光の申込み・相談はこちら

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

2位auひかり

2位

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりの申込み・相談はこちら

【注目】月額12ヶ月間1,000円割引開催中

3位NURO光

3位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月1,080円割引!

月額料金

4,743円~(税抜)

速度回線

下り最大 2000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

NURO光の申込み・相談はこちら

【注目】初期工事費が実質無料!

関連記事