閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

ソフトバンク光で使えるメールアドレスは何?

yahoo.co.jpやhotmail.comなどのフリーメールも良いのですが、相手の迷惑メールボックスに入って届かないことも少なくありません。やはりメインのメールアドレスは、フリーメールではないものを選びたいですよね。ソフトバンク光ユーザーが利用できるメールアドレスについてまとめました。

Yahoo!BB基本サービスに加入しているとybb.ne.jpが利用できる

多くのプロバイダの場合、契約をするとそのプロバイダのメールが発行されます。例えばOCNなら「@××.ocn.ne.jp」、So-netなら「@so-net.ne.jp」などのドメイン名がついたプロバイダメールが利用できますね。ソフトバンク光の場合利用できるプロバイダはYahoo!BBのみ。ソフトバンク光を契約すると自動的にプロバイダがYahoo!BBになる仕組みです。

残念ながら、ソフトバンク光を利用しているだけでは、Yahoo!BBのメールアドレスはもらえません。オプションサービスの「Yahoo!BB基本サービス」に加入して初めて、Yahoo!BB会員専用のメールサービスが利用できます。Yahoo!BB会員専用のメールサービスのドメインはybb.ne.jpです。

加入するならどのプラン?スタンダードとプレミアム

  月額料金
Yahoo!BB基本サービス(スタンダード) 300円
Yahoo!BB基本サービス(プレミアム) 550円

※料金はすべて税抜き表示です。

これは、Yahoo!BB基本サービスの月額料金をまとめた表です。Yahoo!BB基本サービスには、スタンダードとプレミアムの2つのプランがあります。ヤフーが提供しているオークションやショッピングなどの他のサービスを利用している人はプレミアムプランを選択する方がお得になりますが、メールサービスとホームページサービス(Yahoo!ジオシティーズ)程度しか利用していない人はスタンダードプランで充分でしょう。スタンダードプランとプレミアムプランの主な違いは次の通りです。

  スタンダードプラン プレミアムプラン
メールサービス 容量無制限、メールアドレスが10個まで無料
ホームページサービス ホームページの容量が300MBまで無料
お買い物安心補償サービス ヤフオクやヤフーショッピングの商品に対する補償サービスが一部適用 ヤフオクやヤフーショッピングの商品に対する補償サービスが全部適用
バックアップサービス 50GBまで スマホのバックアップ無制限
ヤフオク! フリマ(固定価格)の入札と出品、オークションの入札 フリマの入札と出品、オークションの入札と出品
Yahoo!ブックストア 無料特典あり
ヤフーショッピング 不定期に実施するポイントアップサービスは利用可 いつでもTポイントが14倍、ソフトバンクスマホユーザーはいつでもTポイントが19倍

参考:https://www.softbank.jp/ybb/option/ybbkihon/

Yahoo!BB基本サービスは途中で加入することも可能

フリーメール以外のアドレスが欲しい人は、Yahoo!BB基本サービスに加入することも1つの選択肢です。Yahoo!BB基本サービスはソフトバンク光に加入するタイミングでなくても、いつでも契約&解約ができますので、メールサービスの必要性を感じたときなど好きなタイミングで加入しましょう。

Yahoo!BB基本サービスの料金は、加入手続きの7日後に課金されます。日割りで請求されますので、どのタイミングで加入しても損をすることはありません。

<例:6月10日にYahoo!BB基本サービスのスタンダードタイプに加入)

申し込み日 課金発生日 加入月のオプション料金
6月10日 6月17日 14日分=140円

※料金はすべて税抜き表示です。

参考:ソフトバンク/

Yahoo!BBのメールサービスの特徴

Yahoo!BB基本サービスに加入すればメールサービスを利用することができます。誰でも利用できるフリーメールではないので、迷惑メールに分類されることは減るはずですが、使い勝手が良いかどうかはまた別の問題ですよね。ここからは、Yahoo!BBメールサービスの特徴について探っていきましょう。

利用料金は永年無料

Yahoo!BB基本サービスに加入してさえいれば、ybb.ne.jpのメールサービスは永年無料で利用できます。メールサービス内には追加オプション等はありませんので、料金を気にせず使って下さい。

容量無制限なのでメールの整理が苦手な人にもおすすめ

メールボックスの容量が無制限ですので、写真や動画などの添付ファイルの保存ボックスとしても使えます。また、ちょっと油断すると利用ショップから送信されたメルマガが溜まりがち、という人でも、Yahoo!BB基本サービスならメールボックスの容量は無制限ですので、こまめに整理をする必要もありません。

10個まで追加料金不要でアドレスを取得できる

Yahoo!BB基本サービスなら、10個まで追加料金不要でメールアドレスを取得できます。家族それぞれの個人用メールにしたり、メルマガ用やビジネス用、プライベート用と使い分けたりすることも可能です。

好きなアドレスを選べる

最初は、Yahoo!BB基本サービスに加入したときに発行される「Yahoo!Japan ID」@ybb.ne.jpを利用しますが、以下の方法でいつでも好きなタイミングでアドレス名を変更することができます

  1. Yahoo!メール メールアドレス変更ページにアクセスする
  2. Yahoo!Japan IDとパスワードでログインする
  3. 「メールアドレスを変更する」をクリックする
  4. 「ニックネームを作成」をクリックする
  5. パスワードを再度確認してから、再度「ニックネームを作成」をクリック
  6. 「ニックネーム」と「表示名」を入力して、「決定」をクリックする
  7. 「編集を終了」を選択し、変更したニックネームをチェックしてから「選択した内容を確認」をクリックする

「同意の上変更する」をクリックする。

何度でもアドレス名を変更することができますが、すでに利用者がいる場合は手続きを進めることができません。他の候補アドレス名を入力し、手続きを済ませて下さい。なお、アドレス名を変更してもYahoo!Japan IDは変更になりません。Yahoo!Japan IDは契約時のものを使い続けますので、忘れないようにメモしておきましょう。

参考:Yahoo!メール メールアドレス変更ページ

Yahoo!BB基本サービスに加入していないときは?

Yahoo!BB基本サービスに加入していない人は、以下の2つの方法でメールアドレスを入手して下さい。

yahoo.co.jpのフリーメールを使う

ybb.ne.jp メールアドレス取得は有料ですが、yahoo.co.jpのフリーメールは、ヤフーの各サービスを利用していない人でも使えます。利用料金は無料ですので、クレジットカードなどの決済サービスと紐付ける必要がなく、安心してメールアドレスを発行することができます。もちろん、yahoo.co.jp以外のフリーメール、例えばGmailなども使用可能です。

ソフトバンク光加入前に使っていたプロバイダメールを使う

ソフトバンク光で利用できるプロバイダは、Yahoo!BB一択です。他のプロバイダは利用できませんので、プロバイダのメールを使うときはYahoo!BBのものしかありません。しかし、Yahoo!BBのメールサービスはYahoo!BB基本サービスに加入していないと使えませんので、プロバイダメールを利用したい人は、ソフトバンク光加入前に利用していたプロバイダのメールを使うことになります。

ほとんどのプロバイダでは、プロバイダ解約後もメールサービスだけ利用できるプランを提供しています。Yahoo!BB基本サービスに加入しないけれどもフリーメール以外のメールを使いたい人は、メールサービスだけのプランを活用してみてはいかがでしょうか。プロバイダによって利用料金は異なりますが、月額200~500円に設定されていることが多いです。

参考:https://www.softbank.jp/ybb/sbhikari/mailplan/

プロバイダメールを使うときもソフトバンク光ならお得

各プロバイダでメールサービスだけを利用するプランに変更するときは、プラン変更による“違約金”や“解約金”が発生することがあります。しかし、ソフトバンク光なら乗り換え時の違約金を全額還元する「あんしん乗り換えキャンペーン」を実施していますので、例え違約金や解約金が発生しても、後日全額キャッシュバックしてもらえます。解約後にメールサービスだけを利用したい人も、ソフトバンク光ならお得に切り替えることができますね。

ソフトバンク光おすすめNo.1窓口

おすすめ窓口LifeBank

ネットや携帯の割引特典が満載
キャンペーンが豊富なソフトバンク光は「光コラボ」でも一番人気がある。携帯とセットで割引となる「おうち割」や他社の乗換えの場合は違約金負担キャンペーンも!安心してはじめられる光回線!さらに、Web申込で最大70,000円キャッシュバック!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン!

お申込みサイトを見る

関連記事

この記事を読んだ方にオススメの編集部イチオシ記事