閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

固定電話から移行する料金を比較!ソフトバンク光回線なら「ホワイト光電話」がオトク

NTTで契約している電話回線を使ったアナログの固定電話から、光回線を使った光電話に移行するときは、光電話(N)か、ホワイト光電話のいずれかを選択できます。サービスの提供元以外に基本的な違いはありませんが、ホワイト光電話のほうが月々の通話料が安くなります

また、ソフトバンク系列の回線を使った固定電話(※1)との国内通話が24時間無料になったり、「誰とでも定額for光電話(月額1,410円)」を使えば、1回10分以内・月500回までの通話が無料になったりもします。

この記事では、アナログ電話から光電話への移行の仕方や、ホワイト光電話とほかの光電話の機能の違いなどを解説していきます。

(※1:全国のおうちの電話/ホワイト光電話/BBフォン/BBフォン(M)/BBフォン光/ケーブルライン/ひかりdeトーク)

ソフトバンク光を利用した光電話なら「ホワイト光電話」がオトクに

ソフトバンク光の回線を利用した光電話には「ホワイト光電話」、「光電話(N)」、「BBフォン」の3つがあります。このなかで最も料金が安い光電話は、ホワイト光電話です。また、「ホワイトコール24」(月額使用料・登録料0円)に加入すれば、ソフトバンク回線を利用した光電話や携帯電話との通話が無料になります。

また、ソフトバンクのスマートフォンやiPadなどを利用している場合、「おうち割 光セット」が適用され、スマホ・ケータイ代金が1人あたり最大1,000円/月割引(2年間)されるので、ソフトバンクユーザーであるなら、「光電話(N)」よりも「ホワイト光電話」の方がおすすめです。

BBフォンは、ホワイト光電話同様に、ホワイトコール24への加入が可能です。ただし、BBフォンは基本料金がかからない代わりに、フリーダイヤルや緊急電話が使えません。

  ホワイト光電話 光電話(N) BBフォン
提供元 ソフトバンク NTT東西 ソフトバンク
通話料 ・一般固定電話向け
全国一律3分7.99円
・ホワイト光電話同士無料
・おうちのでんわとの通話無料
・BBフォンとの通話無料
・ソフトバンク携帯との通話無料
(ホワイトコール24加入が必要)
・一般固定電話向け
全国一律3分8円
・携帯への通話16円~/60秒(キャリアによって異なる)
・PHSへの通話 10円~/60秒(距離によって異なる)
・一般固定電話向け
全国一律3分7.99円
・ホワイト光電話同士無料
・おうちのでんわとの通話無料
・BBフォンとの通話無料
・ソフトバンク携帯との通話無料
(※ホワイトコール24に加入しない場合は16円/分)
月額料金 ・基本プラン(467円)
・基本プランα(943円)
・だれとでも定額 for 光電話(1,410円)※1
・基本プラン(500円)
・スマート基本プラン(N)(1,500円/最大3時間相当の無料通話※2・オプションサービス※3付き)
・基本料金(0円)
・ユニバーサル使用料(2円)
必要機器   お客さまにより異なります
※NTT回線プランにより異なります
光BBユニット(E-WMTA)
※ADSLの場合:モデム
フリーダイヤル・緊急連絡 ×

※1「ホワイト光電話」のだれとでも定額 for 光電話プランにご加入いただいた場合、「ホワイトコール24」の加入は可能ですが、ソフトバンク携帯電話への通話料金はだれとでも定額 for 光電話プランが適用され、「ホワイトコール24」は適用されません。

※2携帯電話、PHS、050IP電話、国際電話などへの通話は無料通話対象外になります。余った分は翌月に繰り越して利用できます。

※3ナンバー・ディスプレイ、ナンバー・リクエスト、キャッチホン、ボイスワープ、迷惑電話お断りサービス、着信お知らせサービス

ソフトバンク光 安く

今一番話題の光回線ソフトバンク光をどこよりも安く契約する方法

ソフトバンク光は誰にでもお得な光回線です。今回はソフトバンク光をどこよりも安くお得に契約できる代理店サイトをご紹介していきます!最大80,000円+最大24,000円のキャッシュバックや乗換え時の違約金を全額還元してくれるキャンペーンを行っています。・・・詳しく見る

アナログ回線からホワイト光電話に変更する方法

ホワイト光電話への申し込み方法

新しく番号を発行する場合は、「My Softbank」からお申込みいただけます。番号を引き継ぐ場合は、電話で申し込んでください。

SoftBank 光の各種手続きに関するお問い合わせ
電話番号:0800-111-2009 (通話料無料)
受付時間:10:00~19:00
※一般電話、携帯・PHSよりご利用いただけます。

ホワイト光電話への変更にかかる工事費用

アナログ回線からホワイト光電話に変更する際には工事費用がかかります。現在のご利用状況によって工事費が変わりますので、詳細は以下をご覧ください。


出典:ソフトバンク

また、光電話を利用するためには、光BBユニット(467円/月)またはホームゲートウェイ(450円/月)のレンタルが必須です。

フレッツ光でひかり電話を利用していて、契約先をソフトバンクに変更する場合

フレッツ光でひかり電話を利用していて、契約先をソフトバンクに変更した場合、自動的に光電話(N)となります。NTTのアナログ回線で発行された電話加入権があれば、インターネット開通後に切り替えを行うことで、もともと使っていた番号を引き継ぐこともできます。

『ホワイト光電話』は通話料が最も安い光電話

固定電話を光電話にする場合(または新規で光電話を契約する場合)選択できるサービスが異なります。ソフトバンク光回線を利用する場合、通話料が最も安いのは「ホワイト光電話」でした。また、携帯電話もソフトバンクにした「おうち割 光セット」なら、月々の携帯電話料金から最大1,000円割引されるので、ソフトバンクユーザーにはお得なサービスですね。

ソフトバンク光おすすめNo.1窓口

おすすめ窓口LifeBank

ネットや携帯の割引特典が満載
キャンペーンが豊富なソフトバンク光は「光コラボ」でも一番人気がある。携帯とセットで割引となる「おうち割」や他社の乗換えの場合は違約金負担キャンペーンも!安心してはじめられる光回線!さらに、Web申込で最大70,000円キャッシュバック!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン!

お申込みサイトを見る

関連記事