閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

auひかりはオンラインゲームも快適にできる!

最近ではオンラインゲームが一般化し、家庭用ゲーム機器などもインターネットに接続してオンラインで楽しむようになっています。そうなるとオンラインゲームを行う人にとってインターネットの通信速度と安定性は欠かせない重要なものです。接続が安定しない通信や速度の遅い通信を使用しているとゲーム中にエラーが出たり、ダウンロードに時間がかかったりしてしまいます。

オンラインゲームを行う人にとって何よりも重要なインターネットの速度と安定性ですが、auひかりの通信回線なら満足いくオンラインゲームを行うことができます。ここではauひかりで快適なオンラインゲームが行えるその秘密について詳しくご紹介しましょう。

オンラインゲームに必要な回線速度と安定性

オンラインゲームを行うにあたって何よりも重要なのが回線の速度と安定性です。回線速度は早ければ早いほど、スムーズな動作環境が整い、ラグや画面のずれなくゲームを楽しむことができます。また安定性もオンラインゲームにおいては常に一定の回線速度が保たれているということは重要なことです。

回線速度というと基本的には通信提供会社が示す速度最大○○Gbpsや○○Mbpsといったものが一般的です。しかし、オンラインゲームを行うにあたっては応答速度といわれるping数値が重要になってきます。

pingもMbpsもどちらも速度を表す数値ですが、Mbpsが1秒あたりにどれくらいの容量を通信できるかというものに対し、pingはサーバーからのレスポンスのスピードになります。そのためping数値は小さければ小さいほどスピードが速いということになります。

オンラインゲームをするにあたってはデータ通信速度となるMbpsの数値よりもデータ応答速度のpingが早いかどうかが重要になります。もちろんデータ通信速度Mbpsも重要な数値に変わりはありませんが、ある一定のデータ通信容量(Mbps)が保たれている中で、いかにレスポンス(ping)が速いかがカギを握ってきます。

オンラインゲームを快適に楽しむにはping数値1ms~20ms(ミリセカンド)程度が理想です。応答速度が40ms~60ms以上かかるようになると動作環境が悪くなり、画面にずれが生じてしまう原因になります。数値が二桁を超えて300ms近くなるような場合にはプロバイダに連絡し回線状況を確認するなどの措置が必要です。

自宅のインターネットの通信速度の測定方法について

自宅のインターネットの通信速度を調べる方法はいくつかありますが、最も簡単なのが速度計測サイトを利用する方法です。速度計測サイトは検索をかければ様々なものが出てきます。なかでも世界的に有名な速度測定サイトがSPEEDTEST.NETです。

SPEEDTESTはサイトを開くと「GO」という表示が出てきて、クリックすると速度を自動的に測定してくれます。測定できる速度はレスポンス速度(ping値)、下りの速度(DOWNLOAD Mbps値)、上りの速度(UPLOAD Mbps)の3つです。

画像出典:SPEEDTEST公式ホームページ

auひかりの回線速度と安定性

オンラインゲームを行うにあたってなぜauひかりがおすすめなのでしょうか。先ほども話したようにオンラインゲームを行うにあたってping数値はかなり重要なものです。しかし、ping数値は利用するユーザーからインターネットを経由してサーバーが応答するスピードになるため、回線提供者や利用していない人が把握できるものではありません。そのため一般的には回線提供者が提示している上り速度、下り速度のMbpsで速度をはかり知る必要があります。

現在、通信速度最大値については、フレッツ光・ソフトバンク光・ドコモ光が最大概ね1Gbpsです。auひかりも最大概ね1Gbpsというのが基本プランですが、2018年3月からauひかりは通信速度上り/下り最大10Gbpsの「auひかりホーム10ギガ」と通信速度上り/下り最大5Gbpsの「auひかりホーム5ギガ」のサービスを始めています。

ただしauひかりホーム10ギガ、5ギガは提供エリアが東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県の一部のエリアに限定されていて、戸建てでしか使用できません。条件が合いauひかりホーム10ギガ、5ギガが使える人はかなり快適なオンラインゲームを楽しめるようになります。既にauひかりの他のプランを利用している人は、新プランに対応する新型ホームゲートウェイを手数料無料で交換してくれるのでそちらを利用しましょう。

auひかりの新プランのエリア外やマンションに住んでいる人は、快適なオンラインゲームを楽しめないのかといわれればそうではありません。

auひかりは通常の1Gbpsのプランでもほかの光回線よりも快適に利用することができます。フレッツ光やドコモ光、ソフトバンク光はどれももともとフレッツ光の光回線を使用しています。しかしauひかりは独自で光回線を持っていて単独で利用しているので、混線することがなく安定した通信回線を楽しむことができます。

auひかりは速度面でも安定性でも優れた光回線だといえます。

 

オンラインゲームを行う時に行うべきこと

オンラインゲームを快適に楽しむためにぜひ行ってほしいことがいくつかあります。それらのことを試してみると通信速度が改善されたり、安定した通信を楽しめたりすることがあります。

まずONUやモデム、PCなど通信機器を再起動することです。もっとも一般的な回線速度回復の方法ですが、場合によっては状況が改善することがあります。これらの装置に接続されている電源を抜いて、10秒以上の間隔をあけて再度接続します。

次に快適なオンラインゲームを楽しむためには無線接続ではなく、有線での接続を行うようにします。無線では外部からの影響を受けやすいため回線が不安定になりがちですが、有線でゲーム機本体をインターネット接続行うとより安定した通信が楽しめるようになります。

Wi-Fiでしか接続できない場合は、無線LANの規格を確認します。無線LANの規格が11acに対応している5GHzの機器を使用すると安定したインターネット接続が得られます。auひかりでレンタルできるホームゲートウェイや外付け無線LANの規格は11acに対応しているので安心です。

これらの方法を試しても通信速度が改善されない場合にはそもそもの回線自体の見直しを考える必要があります。

auひかり以外だとNURO光がおすすめ

auひかりは最大速度が5ギガや10ギガの通信もあり、速くて比較的安定した通信が楽しめる光回線です。しかし、エリアによってはauひかり自体が使えないというところもあります。

そういう場合は最大速度が2Gbpsの高速通信を楽しめるNURO光がおすすめです。

NURO光は関東を中心に展開している光通信会社で、現在では関東にとどまらず東海や関西などでもサービス提供を行っています。NURO光の最大の魅力は下り最大2Gbpsの超高速回線だというところです。単純に他社の光回線と比較しても速度は2倍で、やはり1Gbpsの通信と比較すると断然速度は速くなります。

またフレッツ光などと同じ回線を共有しているのではなく、ダークファイバーといわれる他社と共有しない光回線を使用しているので混線することもありません。

オンラインゲームを快適に楽しみたいのであれば、auひかりもしくはNURO光がおすすめです。

画像出典:NURO光公式

おすすめ窓口最大12万円もお得!!
株式会社Life Bank
下り最大2Gbpsの超高速光通信を実現
個人宅向け商用光ファイバーサービスの中でも、超高速となる下り最大2Gbpsという通信速度を実現。 超高速光通信で、あなたのインターネットライフをより一層楽しい世界へと導きます。 当サイト限定で最大80,000円の高額キャッシュバックに加え、初期工事費実質0円、月額基本料が開始月無料となります。

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

まとめ

自宅のインターネット通信速度が遅いと思った場合にはまず一度、自宅のインターネット通信速度を測定し、どれぐらいの速度が出ているのかを把握するとどういうふうに対策を打てるのかがわかります。通信速度が十分に得られていないのであればインターネット回線の見直しが必要です。

オンラインゲームを快適に楽しむためにはレスポンス速度と安定性が必要になってきます。auひかりは独自回線を利用しているため、混線しにくく、また最近では5Gbpsや10Gbpsといった超高速通信も提供しているので、オンラインゲームにはおすすめです。

 

auひかりおすすめNo.1窓口

おすすめ窓口25(トゥエンティファイブ)

最大135,500円大幅還元!
この窓口の人気のヒミツは最大73,000円のキャッシュバック!Web代理店で申込む魅力は、公式サイトにはない代理店独自のキャンペーンがあるんです!auひかりは月額は他回線に比べても格安なため、新規でもお乗換えでも人気の高い回線です!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

関連記事