閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

自宅で使えるWi-Fiの料金目安とインターネット回線の種類を紹介

自宅にWi-Fiがあれば、スマホのギガを消費せずにインターネットが利用できます。毎月のようにギガ死になる人は、家でWi-Fiを使えばスマホの料金プランを上げずとも、インターネットを利用できるでしょう。実際にWi-Fiを導入するにはどのくらい費用がかかるのでしょうか?

ここでは、Wi-Fiにかかる費用の目安各インターネット回線の特徴を紹介するので、自宅にWi-Fiを用意するときの参考にしてください。

自宅でWi-Fiを使うために必要な料金目安

自宅でWi-Fiを利用するためには、インターネット回線の契約が必要です。
自宅用のインターネット回線は、「光回線」と「ホームルーター」が代表的ですが、導入するための費用や、月額利用料金がそれぞれ異なるため、目安をまとめました。

光回線の料金目安

光回線は、光ファイバーと呼ばれる物理的なケーブルを通して通信を行うインターネット回線です。
光回線を利用するためには、月額利用料金だけでなく、自宅内にケーブルを引き込むための回線工事費契約時の手数料が初期費用としてかかります。

人気のある6つの光回線から、料金の目安を出しました。

【光回線の料金目安】
主な光回線 初期費用 月額利用料金
契約事務手数料 回線工事費
ドコモ光
(プロバイダA)
3,000円 戸建:18,000円
マンション:15,000円
戸建:5,200円
集合住宅:4,000円
ソフトバンク光 戸建・マンション:24,000円 戸建:5,200円
集合住宅:3,800円
NURO光 40,000円 戸建・集合住宅:4,743円
集合住宅(NURO光 for マンション):1,900円~2,500円
auひかり 戸建(ホーム1ギガ):37,500円
集合住宅(auひかり マンション):30,000円
戸建(ホーム1ギガ):5,200円
集合住宅(auひかり マンション):3,400~5,000円
So-net光 プラス
(3年契約)
24,000円 戸建:5,580円
集合住宅:4,480円
ビッグローブ光 戸建:30,000円
マンション:27,000円
戸建:4,980円
集合住宅:3,980円
料金平均目安 3,000円 戸建て:28,917円
集合住宅:26,667円
戸建:5,151円
集合住宅:3,960円

光回線を利用するために必要な月額基本料金は、戸建て住宅だと約5,200円集合住宅だと約4,000円が目安です。集合住宅の方が安い理由は、1つの光回線をマンションに住んでいる世帯で共有しているからです。そのため、1つの光回線を1世帯で利用する戸建て住宅よりも料金が安い傾向があります。

キャンペーン特典で工事費が割引される

回線工事費の平均は、戸建て住宅で29,000円、集合住宅で約27,000円です。回線工事費の支払いは分割にできるので、必ずしも一括で支払う必要はありません。

また、光回線を新規契約する場合、上表のうちソフトバンク光以外は、工事費無料の特典や工事費相当の月額料金の割引キャンペーンが適用されるので、実質工事費0円になります。

ソフトバンク光も、回線工事代以上のキャッシュバックキャンペーンを行っている正規代理店があるため、そちらから申し込めば工事費代の元を取れます。

スマホとのセット割がある回線を選ぶと安くなる

光回線を選ぶ際は、光回線とスマホのセット割を行っている事業者と契約すると、割引で通信費を安く済ませられる可能性があります。

スマホと光回線のセット割とは、スマホのキャリアの系列や業務提携している光回線と契約すると、スマホの月額料金が永年最大1,000円割引されるサービスです。

たとえば、ドコモのスマホを使っている場合はドコモ光、ソフトバンクのスマホの場合はソフトバンク光かNURO光で契約すると、セット割を適用できます。割引額は契約中のスマホの料金プランによって、500円割引か1,000円割引かに変わります(最新の料金プランの場合)。なお、割引対象外のプランもあるので注意しましょう。

ただし、セット割を適用するには、ソフトバンクやauの場合は月500円のオプションの課金が条件です。そのため、スマホの料金プランが500円割引以下で、一人暮らしの場合はプラマイゼロになります(ドコモでも、ファミリー割引の適用範囲が対象なので家族がドコモを使っていないと割引されません)

その場合は、NURO光やSo-net光 プラスのように、高額キャッシュバックや月額基本料金の割引などのもっとお得なキャンペーンを行っている回線を選びましょう。

Wi-Fiを使うにはWi-Fiルーターが必要

光回線で「Wi-Fi」を利用するには、Wi-Fi(無線LAN)ルーターが必要です。

引用元:ビックカメラ「いまさら聞けない 無線LANルータの基礎知識

Wi-Fiルーターは家電量販店などで購入することができますが、光回線業者によっては無料レンタルを行っている場合もあります。

たとえば、NURO光(ONUと一体型なので元から付属)、So-net光 プラス、ドコモ光(プロバイダ:GMOとくとくBB、ぷららなど)では、ルーターの永年無料レンタルを行っています。光回線を契約する際の費用を抑えたい人は、Wi-Fiルーターの無料レンタルを行っている光回線業者を利用しましょう。

ホームルーターの料金目安

ホームルーターとは、据え置き型のモバイルWi-Fiルーターのことです。ホームルーターは、各地に設置されている基地局と電波で通信するため、光回線と違い回線工事が不要です。

また、ホームルーター自体がルーター機能を持っているので、光回線と違い無線LANルーターを用意する必要がありません。

そのため、ホームルーターは、月額基本料金と事務手数料、端末料金で利用することができます。

【ホームルーターの料金目安】
主なホームルーター
(機種名)
初期費用 月額基本料金
事務手数料 端末代金
GMOとくとくBB WiMAX
(Speed Wi-Fi HOME L02)
3,000円 0円 4,263円
モバレコAir
(Airターミナル4)
4,880円
NEXT mobile
(HT100LN)
0円 3,100円
料金平均目安 3,000円 0円 4,081円

ホームルーターの月額料金の目安は約4,000円です。
上記は基本料金のため、キャンペーンによって実際はもっと安くなることがあります。
たとえば、WiMAXはGMOとくとくBBで契約すると、31,500円のキャッシュバックと2ヶ月間月額3,609円のキャンペーンがあるので、月額料金は実質3,352円となります。モバレコAirも、28,000円のキャッシュバックや月額料金の大幅な値引きがあるため、月額料金が実質2,063円となります。

Wi-Fiを繋ぐためのインターネット回線の特徴

光回線、ホームルーターともにそれぞれ特色があります。
料金目安を押さえたところで、次は自分の利用スタイルに最適なインターネット回線を見定めていきましょう。

通信速度の速さと安定度を求めるなら光回線

光回線は、通信速度が速く安定しており、Ping値も低いです。
Ping値とは、端末からサーバーへ送信したデータが返ってくるまでの速度のことです。
Ping値が低いほどタイムラグが少ないため、光回線は、4K動画の観賞や、オンラインFPSゲームをプレイしたい人など、インターネットヘビーユーザーに向いています

【主な光回線のスペック】
スペック 代表的な光回線
最大通信速度 1Gbps
速度制限 なし
最大同時接続台数 フレッツ光・光コラボ:制限なし
(使用する無線LANルーターによる)
auひかり:6台
NURO光:10台

工事不要ですぐに使いたいならホームルーター

ホームルーターは、工事不要なのでコンセントを挿すだけですぐにWi-Fiを利用できます。大家さんから回線工事の許可がおりない場合や、工事の予約がなかなかとれないけれどすぐにWi-Fiが欲しい場合などに便利です。

ホームルーターは標準画質で動画を観たり、オンライン通信のスマホアプリをしたりする程度なら問題なく利用できます。
しかし、無線通信のため、通信速度は出てもPing値が高くタイムラグが大きかったり、家の構造によっては電波が入りにくかったりして、有線の光回線のように安定した通信はできません。
そのため、動画の画質にはこだわらない人、PCやゲーム機などでのオンライン対戦ゲームはしない人などライトユーザー向きです。

【ホームルーターの外観】

引用元:【公式】UQコミュニケーションズ「Speed Wi-Fi HOME L02 | UQ WiMAX(ルーター)」、ソフトバンク公式サイト「Airターミナル4の仕様を教えてください。| よくあるご質問(F&Q)| サポート」、【公式】NEXT mobile「HT100LN

【主なホームルーターのスペック】
スペック WiMAX Softbank Air NEXT mobile
(Speed Wi-Fi HOME L02) (Airターミナル 4) (HT100LN)
回線 WiMAX2+、au 4G LTE(有料) ソフトバンク回線 ソフトバンク回線
最大通信速度 【WiMAX2+】
下り:558Mbps
【au 4G LTE】
下り:867Mbps
(有線接続:1Gbps)
下り:150Mbps 下り:150Mbps
上り:30Mbps 上り:75Mbps 上り:50Mbps 上り:50Mbps
同時接続最大台数 約40台 64台 10台
速度制限 ・3日間で10GB以上の通信
→翌日18時~深夜2時に約1Mbpsの速度制限あり。
・ハイスピードプラスエリアモード(有料オプション)で、月7GB以上の通信
→月末まで128kbpsの速度制限あり。
なし
(※混雑時間帯に
速度制限する場合があり)
なし

(※1)一部エリアでのみ。

Softbank Airは、ソフトバンクユーザーならスマホ代が永年月500~1,000円割引されるおうち割光セットを適用できます。詳細はこちらをご確認ください。

通信量無制限でも速度制限がある

紹介したホームルーターはどれも通信量無制限です。
しかし、WiMAX、Softbank Airは、夜間に速度制限がかかるおそれがあります。WiMAXは直近3日間で10GB以上の通信をすると、夜に約1Mbpsの速度制限がかかります。

1MbpsはYouTubeの標準画質が見られる程度となっていますが、もし機器を複数接続する場合は、1Mbpsの通信速度が分散されるのでかなり遅く感じるおそれがあります。

また、Softbank Airは、インターネットの混雑する時間帯には、利用者の通信量に関係なく、速度制限を行う場合があります。

【参考】

ソフトバンクエアーには2種類の速度制限がある

どのホームルーターにも、8日間キャンセル(初期契約解除制度)があるので、良さそうなものがあればとりあえず試してみても良いでしょう。
8日間キャンセルとは、端末の到着から8日間以内に初期契約解除を申し込むと、違約金無料(通常は約19,000円かかる)で契約解除できる制度です。

なるべく安く、外でも使いたいならモバイルWi-Fi

モバイルWi-Fiは、ホームルーターと同じくモバイル通信なので工事不要で手軽に使えます。

ホームルーターと違う点は、モバイルWi-Fiは充電式で小型なので外にも持ち運べます
一人暮らしの人で、外でインターネットを利用することが多い場合は、モバイルWi-Fiを携帯してスマホの料金プランを下げると、今より通信費が安くなる可能性があります。

モバイルWi-Fiなら、安くて速度制限のないNEXT mobileがおすすめ

先にホームルーターとして紹介したNEXT mobileにはモバイルWi-Fiもあります。
NEXT mobileは、ホームルーターもモバイルWi-Fiも同じプラン・料金体系です。
そのため、モバイルWi-Fiも無制限にインターネットを使えて、2年間月額3,100円とコストパフォーマンスが高いです。

【NEXT mobileのモバイルWi-Fi(FS030W)】


引用元:【公式】NEXT mobile「FS030W

モバイルWi-Fiのなかには端末レンタルのものもあり、その場合は解約時に返却する必要があります。しかし、NEXT mobileは端末が無料プレゼントされるので、解約時に返送する手間やお金がかからないのも魅力的です。

【NEXT mobileのスペック】
スペック NEXT mobile
(FS030W)
契約期間 2年
最大通信速度 下り:150Mbps
上り:50Mbps
回線 ソフトバンク回線
(国内利用のみ)
同時接続最大台数 15台
連続通信時間 約20時間

NEXT mobileの使い放題プランは、「3日で10GB以上」や「月に7GBまで」などの速度制限がなく、好き放題にインターネットを利用できます。
連続通信時間においても、他社モバイルWi-Fiは10時間前後のものが多いなか、NEXT mobileは約20時間も使用できるので、丸一日お出かけする日も安心です。

また、同時接続最大台数が15台なのも便利です。
WiMAX(W06)は最大16台まで繋げられますが3日で10GBの速度制限があります。
速度制限がないモバイルWi-Fiでは、どんなときもWiFiは同時接続台数が5台まで、限界突破WiFiは8台までと、家電のスマート化が進む現代では心もとない数のところ、NEXT mobileは最大接続台数が10台超えです。

【NEXT mobile】


引用:NEXT mobile

インターネットがもっと安くなる!おすすめ回線ランキングBEST3

1位ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大1,080円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光の申込み・相談はこちら

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

2位auひかり

2位

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりの申込み・相談はこちら

【注目】月額12ヶ月間1,000円割引開催中

3位NURO光

3位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月1,080円割引!

月額料金

4,743円~(税抜)

速度回線

下り最大 2000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

NURO光の申込み・相談はこちら

【注目】初期工事費が実質無料!

関連記事