閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

ソフトバンク光のキャッシュバックがこない原因と適用状況の確認方法

ソフトバンク光の乗り換えキャンペーンは、キャッシュバックを受け取るまでに、ソフトバンク光の申し込みから最短6か月かかります。
さらに、キャンペーンを利用するには所定の手続きが必要になりますが、ソフトバンク光からキャッシュバックが実際にいつもらえるのかという連絡はありません。

そのため、ソフトバンクに乗り換えたものの、キャンペーンが適用されているのかと不安に思う人はいるでしょう。
そこで、ソフトバンク光のキャッシュバックがこない原因と、キャンペーンの適用状況を確認する方法を解説します。代理店や家電量販店など、ソフトバンク光の公式以外のキャンペーンについても情報を掲載するので、確認してください。

ソフトバンク光の乗り換えキャッシュバックがこない原因

ソフトバンク光の乗り換えキャッシュバックがこないのは、「キャンペーンの適用判定期間内である」または「キャンペーンの適用条件を満たしていない」ことが原因です。

キャンペーンの適用判定期間とは、ソフトバンク光の開通月を1か月目として5カ月目の末日までの期間のことです。乗り換えキャンペーンは、適用判定期間の最終日である「特典適用確定日」までに手続きをしないと適用されないため、キャッシュバックがもらえません。

適用判定期間などの具体例は、以下の通りです。

【キャッシュバック受け取りまでの流れ(具体例)】
  • 申込月:3月1日
  • 開通月:4月1日
  • 適用判定期間:4月1日~8月末日
  • 特典適用確定日:8月末日
  • キャッシュバック:9月下旬以降

乗り換えキャンペーンの特典適用確定日までにキャンペーンの適用条件を満たしている人は、翌月下旬以降にソフトバンク光からキャッシュバックが受け取れます。

なお、適用判定期間中は、適用条件を満たしているかどうかに関わらず、ソフトバンク光からのキャッシュバックはこないので、覚えておきましょう。

キャンペーンの適用判定期間中はキャッシュバックがこない

ソフトバンク光の乗り換えキャッシュバックは、特典適用確定日の翌月以降にならないと受け取れません。ソフトバンク光の開通月を1か月目として、6か月目の下旬を目安に発送されます。

ソフトバンク光では、特典適用確定日時点の「送付物発送受取先住所」に、キャッシュバック相当額の普通為替を簡易書留で発送します。ソフトバンク光のキャッシュバックは、普通為替での受取になり、銀行振込やソフトバンク光の利用料との相殺ではありません。

ただし、ソフトバンク光では、乗り換えキャンペーンの簡易書留が宛先不明で返送された場合、キャッシュバックが無効になります。

そのため、引っ越しで住所が変わった人は、乗り換えキャンペーンの特典適用確定日の前月までに、My SoftBankから「送付物発送受取先住所」を変更しなければなりません。

たとえば、4月にソフトバンク光が開通した人は、7月中に「送付物発送受取先住所」を現住所に変更する必要があります。住所変更を行わないと、簡易書留が宛先不明で返送されてしまうので、ソフトバンク光からのキャッシュバックが受け取れません。

「送付物受取先住所」がどこに設定されているか分からない人は、My Softbankの「お客様情報」から確認しましょう。

普通為替は郵便局で換金できるが有効期限がある

ソフトバンク光の乗り換えキャッシュバックでもらえる普通為替は、郵便局で発行される証書の1種です。実際にお金を受け取るには、送付された普通為替と本人確認書類(※)をもって、郵便局の窓口に行きましょう。

※運転免許証や健康保険証などの、氏名と住所が確認できる公的機関が発行する身分証。

なお、普通為替は、発行から6か月の有効期限が定められています。有効期限を過ぎるとキャッシュバックが受け取れなくなるので、必ず期限内に換金手続きをしてください。

適用条件を満たさないとキャッシュバックがこない

ソフトバンク光の乗り換えキャッシュバックを受け取るは、特典適用確定日に、以下の適用条件をすべて満たしている必要があります。

【乗り換えキャッシュバックの適用条件】
  • 申し込みから180日以内にソフトバンク光を開通させる
  • 適用判定期間中(開通月から5カ月目の末日まで)にキャンペーンの証明書を提出する
  • 特典適用確定日(開通月を1か月目として5カ月目の末日)までソフトバンク光を継続して利用している
  • 支払い方法を、口座振替/クレジットカード/ソフトバンクまたはワイモバイル携帯との合算支払いのいずれかにする

なお、ソフトバンク光の乗り換えキャンペーンで必要となる証明書や、提出方法は、以下の記事から確認してください。

ソフトバンク光のキャンペーンに必要な証明書の種類と提出方法

ただし、ソフトバンク光では、毎月の利用料金を滞納した人は、乗り換えキャンペーンの対象外となります。適用条件を満たしていてもキャッシュバックが受け取れなくなるので、ソフトバンク光の利用料金を滞納しないようにしましょう。

ソフトバンク光の公式キャンペーンの適用状況を確認する方法

乗り換えキャンペーンの適用状況は、My Softbankから確認できます。

【ソフトバンク光のキャンペーン適用状況の確認方法】
  1. MySoftbankにログインする
  2. 「お客様情報」を選択する
  3. 「キャンペーンのお手続き状況をみる」を選択する
  4. 「+詳細」を選択する
  5. 「キャンペーンステータス」を確認する
【キャンペーンが適用確定している場合の画面】

引用:Softbank「キャンペーン手続きの流れ」

乗り換えキャンペーンが適用されていれば、キャンペーンステータスの欄に「特典適用確定」と表示されます。しかし、キャンペーンの適用条件を満たしていない場合、キャンペーンステータス(赤枠)に原因が記載されます。

たとえば、乗り換えキャンペーンの適用に必要な証明書に不備がある場合、「証明書再提出待ち」と記載されます。キャッシュバックを受け取るには、画面上の案内を読み、乗り換えキャンペーンの適用条件を満たさなければなりません。

ソフトバンク光の乗り換えキャンペーンについて不明な点がある人は、サポートセンターに電話で相談してください。

【ソフトバンク光 サポートセンター】
  • 電話番号:0800-111-2009
  • 受付時間:10時~19時
  • 備考:通話料無料、年中無休

なお、ソフトバンク光では、証明書の提出後、適用状況に結果が反映されるまで10日ほどかかります。証明書の提出から10日後以降に、適用状況を確認するとよいでしょう。

代理店は窓口ごとに独自キャッシュバックの適用条件が異なる

ソフトバンク光の公式が行っている乗り換えキャンペーンは、どの窓口から申し込んでも、キャッシュバックの適用条件・受取日は変わりません。公式サイトから、所定の期間内に手続きを完了させれば、キャッシュバックが受け取れます。

しかし、代理店や家電量販店からソフトバンク光に申し込んだときにもらえる独自キャッシュバックは、適用条件や受取日が、それぞれの窓口で異なります。適用条件を満たさなければ1円ももらえないので、キャッシュバックをまだ受け取っていない人は、申し込んだ窓口のキャンペーン情報を確認しましょう。

契約に関するトラブルは国民生活センターで相談できる

キャンペーンの適用条件を満たしているのにキャッシュバックがこないなど、契約に関するトラブルが生じた時には、最寄りの国民生活センター(消費生活センター)に相談してください。
国民生活センターは、消費者庁が管轄する独立行政法人であり、消費者保護を目的とした組織です。実際に、インターネット回線に関する相談も受け付けており、公式サイトからトラブルの解決実績が確認できます。

そのため、一人では解決し難いトラブルに遭った時は、国民生活センターに相談して、行政の観点からアドバイスをもらうと良いでしょう。詐欺などの犯罪行為や、それに準ずる悪質な行為が認められた場合、国民生活センターが相手方との交渉役を担ってくれます。
なお、国民生活センターの相談料は無料なので、困っている人は、誰でも安心して利用してください。

ソフトバンク光の窓口

ソフトバンク光

     

ソフトバンク携帯電話の割引特典あり

                   
月額料金
キャンペーン

詳しくはこちら>>

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

関連記事