閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

ドコモ光の支払い方法はクレジットカード払いにすればポイントがもらえる

ドコモ光の利用料金を支払い方法は、「請求書払い」「口座振替」「クレジットカード払い(定期クレジット)」の3種類から選択できますが、クレジットカードを所持しているなら「クレジットカード払い」を利用しましょう。3種類の支払い方法を比べると、クレジットカード払いだけが、利用料金に応じたポイントをもらえるからです。

さらに、ドコモ光の利用料金を支払うならdポイントGOLDを使うことで、より多くのポイントを貯められるので確認しておきましょう。

ドコモ光の利用料金はクレカ払いにするとポイントが貯まる

ドコモ光の利用料金の支払いは、クレジットカード払いにすることで、利用金額に応じたポイントが貯まります。ポイントの使い方は、クレジットカードによって異なりますが、毎月もらえるポイントを積み重ねることで、ショッピングの決済や商品に交換することができます。

例えば、ドコモ光の支払いに、利用額100円ごとに1ポイントがもらえるクレジットカードを利用した場合、ドコモ光の月額利用料金5,200円を支払うと、毎月52ポイントがもらえます。1ポイントにつき、1円相当の価値があった場合、年間で624円分のポイントを貯められます。

毎月のポイント数は少ないかもしれませんが、一度クレジットカード払いの登録をすれば、ポイントは自動でもらい続けることができます。そのため、ドコモ光の利用料金をクレジットカード払いで支払い続ければ、現金で支払う口座振替や領収書と比べて、ポイント分の差が開いていきます。

ドコモ光の支払いに使えるクレジットカードの種類

ドコモ光のクレジットカード払いは、以下の国際ブランドが付いているクレジットカードであれば利用できます。

【ドコモの支払いに利用できる国際ブランド】
  • JCB(ジェーシービー)
  • VISA(ビザ)
  • MasterCard(マスターカード)
  • Diners Club(ダイナースクラブ)
  • AMERICAN EXPRESS(アメリカン・エキスプレス)

ドコモ光のクレジットカード払いは、クレジットカードの5大国際ブランドに対応しているため、幅広いクレジットカードを利用できます。

ただし、ドコモ光のクレジットカード払いが利用できるのは、ドコモ光の契約者と名義が同一のクレジットカードのみです。家族名義のクレジットカードであれば申し込みができますが、家族関係が証明できる書類をドコモショップに提出する必要があります。

クレジットカード払いはeビリングに登録する

ドコモ光の支払い方法をクレジットカード払いにした場合、「eビリング」(無料)に申し込む必要があります。

eビリングとは、ドコモ光から請求される利用料金の明細をインターネット上で確認できるサービスです。eビリングに登録すると、紙の請求書が郵送されなくなります。しかし、eビリングに登録することで、クレジットカード払いが承認された翌月の利用料金から1回線あたり最大20円割引されます。

eビリングでドコモ光の利用料金を確認する方法は、ドコモ光公式サイト「ご利用方法」をご確認ください。

eビリングで確認できるのは、当月と過去4か月分の利用明細です。毎月10日から18日の間に更新されるので、過去の利用明細を毎月取っておきたい場合は、パソコンからデータをダウンロードしておきましょう。

なお、利用明細を書面で欲しい場合は、発行料100円(税抜)+郵送料81円で発行することができます。

dカード GOLDを使うとポイントが貯まりやすい

ドコモ光のクレジットカード払いは、dカード GOLDを利用することで、他のクレジットカードよりもポイント還元率を上げることができます。dカード GOLDは、ドコモのケータイ/ドコモ光の利用料金の支払いに利用すると、1,000円(税別)につきdポイントが100ポイント付与されるからです。そのため、他のクレジットカードを利用するよりも多くのポイントを貯めることができます。

貯まったdポイントは、ドコモのケータイ料金の支払いやドコモのスマホなどの商品と交換できます。さらに、d払いに対応している店舗では、決済に利用できます。

ただし、dカード GOLDは、999円以下はポイントが付与されないので注意しましょう。

クレジットカード払いへの変更方法

ドコモ光の利用料金を口座振替または、請求書払いで支払っている場合、契約途中でクレジットカード払いに変更できます。

クレジットカードへの支払い方法は、ドコモショップやドコモインフォメーションセンター(151)だけでなく、My docomoの「ドコモオンライン手続き」からも変更可能です。

ただし、請求書払いからクレジットカード払いに変更すると、再び請求書払いに戻すことができなくなります。クレジットカード払いから支払い方法を変更できるのは、口座振替だけなので、請求書払いの支払時にキャッシュレス決済などを利用してポイントを貯めている人は注意しましょう。

支払方法の切り替えは2か月後になることもある

ドコモ光の利用料金の支払方法をクレジットカード払いに変更すると、手続きが完了するまでに2か月程度かかる場合があります。支払方法の変更手続きが完了するまでは、変更前の支払い方法が継続されます。

そのため、クレジットカード払いに変更した月に、ドコモ光の利用料金が口座振替で引き落とされたり、請求書が自宅に届いたりする場合がありますが、二重請求ではありません。

支払い方法がクレジットカード払いに切り替われば、従来の支払方法での請求は自動的に止まります。

インターネットおすすめ光回線

 

ドコモ光

     

ドコモ携帯電話の割引特典あり

                   
月額料金
キャンペーン

詳しくはこちら>>

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

ソフトバンク光

     

ソフトバンク携帯電話の割引特典あり

                   
月額料金
キャンペーン

詳しくはこちら>>

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

auひかり

     

au携帯電話の割引特典あり

月額料金
キャンペーン

詳しくはこちら>>

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

NURO光

   

ソフトバンク携帯電話の割引特典あり

         
月額料金
キャンペーン

詳しくはこちら

速度回線

下り最大 2000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス
 

関連記事