閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

NURO光とソフトバンクの組み合わせで通信料金を節約できる

ソフトバンクのスマホ・携帯電話を使っている場合、NURO光と組み合わせることで「おうち割 光セット」「ホワイトコール24」という2つの割引サービスが利用できます。割引を適用することで、ソフトバンクのスマホ料金や自宅の固定電話との通話料が安くなるので、通信料金の節約につながります。

おうち割 光セットやホワイトコール24は、NURO光ではなくソフトバンク光の契約でも適用可能ですが、月額料金や通信速度の面ではNURO光のほうがおすすめです。ただし、NURO光にはデメリットもあるので、必ず注意点を確認したうえで契約しましょう

「おうち割 光セット」でスマホの利用料金が割引になる

「おうち割 光セット」は、NURO光またはソフトバンク光と、ソフトバンクのスマホ・携帯電話をセットにすることで、スマホ・携帯電話の月額料金が1回線につき最大1,000円引きになるセット割引です。つまり、ソフトバンクのスマホ・携帯電話を使っている場合、NURO光を契約しておうち割 光セットを適用することで、通信料金の削減が期待できます

おうち割 光セットによる割引額は、ソフトバンクのスマホ・携帯電話の契約プランによって異なります。通話プランのみの契約の場合は割引対象外です

【おうち割 光セットの割引額】
対象料金サービス 割引額(税抜)/月
データプランメリハリ
データプランミニフィット
データプラン50GB+
データプランミニ
1,000円
データ定額50GBプラス
ミニモンスター
1,000円
データ定額50GB/20GB/5GB 1,000円
データ定額(おてがるプラン専用)
データ定額ミニ 2GB/1GB
データ定額(3G携帯電話)
500円
パケっとし放題フラット for 4G LTE
パケっとし放題フラット for 4G
4G/LTEデータし放題フラット
4Gデータし放題フラット
1,000円
パケっとし放題フラット for シンプルスマホ
(iPad専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G LTE
(タブレット専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G
500円

おうち割 光セットは、契約者の家族も適用でき、最大10回線まで適用できます。たとえば、家族4人でソフトバンクスマホを利用している場合、おうち割 光セットによる割引額は毎月最大4,000円、1年間で48,000円です。家族でソフトバンクのスマホ・携帯電話を使っている人が多いほど、おうち割 光セットのメリットは大きくなります

おうち割 光セットについてはこちらの記事でも解説しているので、参考にしてください。

SoftBank光のおうち割 光セットの利用条件と申し込み方法

「おうち割 光セット」の適用条件

「おうち割 光セット」は、次の2点を両方満たさなければ適用できませんNURO光でインターネット回線を契約するだけではおうち割 光セットを適用できないので、注意しましょう。

【おうち割 光セットの適用条件】
  • ソフトバンクのスマホ・携帯電話などで対象料金サービスを利用していること
  • 対象固定通信サービスと指定オプションを利用していること

NURO光を契約する場合は、NURO光が「対象固定通信サービス」にあたり、「指定オプション」は「NURO 光 でんわ」になります。NURO 光 でんわの月額料金は、北海道・関東では500円(税抜)、東海・関西・九州では300円(税抜)です。そのため、おうち割 光セットによる割引額が500円以下の場合、オプションの月額料金で割引が相殺され、メリットがなくなる可能性があります。おうち割 光セットを適用する際は、必ず割引額がいくらになるかを事前に確認しておきましょう。

※注意

  • おうち割 光セットの適用にはNURO光とNURO 光 でんわの契約が必要
  • NURO 光 でんわには月額料金がかかるので割引が相殺されてしまうおそれも
  • おうち割 光セットの割引額は必ず事前に確認しておきましょう

「おうち割 光セット」の申し込み方法

おうち割 光セットを適用するには、NURO光・NURO光 でんわの契約とは別に申し込みが必要です。NURO光とNURO光でんわが開通したら、忘れずに申し込み手続きをしましょう。

【おうち割 光セットの手続き方法】
  1. NURO光公式サイトから確認書をダウンロードする
  2. 確認書に必要事項を記入し、指定の送付先(確認書の1ページ目に記載)へ郵送する
  3. NURO 光 でんわの開通後、ソフトバンクショップにておうち割 光セットを申し込む

NURO光 でんわが開通する前におうち割 光セットを申し込んだ場合、適用条件を満たしていることが確認できないため、申し込みを受け付けてもらえません。おうち割 光セットの申し込みは、必ずNURO 光 でんわの開通後に行いましょう

「ホワイトコール24」で自宅の電話とソフトバンクスマホの通話が無料になる

ソフトバンクユーザーで以下のプランを利用している人は、ソフトバンクのスマホ・携帯電話とNURO光でんわとの通話が無料になる「ホワイトコール24」を利用できます

【ホワイトコール24の対象となる料金プラン】
  • 基本プラン(音声)
  • 通話基本プラン
  • 通話定額基本料
  • 通話定額基本料(携帯電話)
  • 通話定額ライト基本料
  • 通話定額ライト基本料(携帯電話)
  • ホワイトプラン
  • 標準プラン

ホワイトコール24を使うと、ソフトバンクスマホから自宅のNURO 光 でんわへの通話に通話料金がかかりません。そのため、外出先から長電話しても通話料金の心配が要らなくなります。

ホワイトコール24の適用には申し込みが必要

ホワイトコール24には契約料や月額料金はかかりませんが、光回線の契約とは別に申し込みが必要です。「ホワイトコール24」を申し込む場合は、NURO光でんわを申し込んだあと、So-netのマイページから申込書を取り寄せ、必要事項を記入して返送しましょう。申し込みから約10日程度で登録は完了します。登録の進捗状況を確認したいときは、So-net会員サポート「ホワイトコール24 を申し込み後の進捗状況を知りたい(NURO 光 でんわ利用の方)」をご覧ください。

ソフトバンク系の割引を適用するならソフトバンク光よりNURO光

おうち割 光セットやホワイトコール24を適用できる光回線はNURO光とソフトバンク光の2種類ですが、月額料金の安さや通信速度の速さを求める方にはNURO光がおすすめです

NURO光はソフトバンク光より利用料金が安い

NURO光とソフトバンク光の月額料金を比較すると、NURO光のほうが安い料金で利用できることが分かります

【NURO光とソフトバンク光の料金比較・戸建て】
※2年ごとの自動更新契約プランで比較
NURO光 G2 V ソフトバンク光 ファミリー・ギガスピード
月額基本料金 4,743円 5,200円
無線LANルーター 無料
(ONUホームゲートウェイタイプに標準装備)
990円
(Wi-Fiマルチパック)
セキュリティソフト 無料
(カスペルスキーセキュリティ)
320円~
(BBセキュリティ)
月々の料金合計 4,743円 6,510円~
【NURO光とソフトバンク光の料金比較・集合住宅】
※2年ごとの自動更新契約プランで比較
NURO光 G2 V NURO光 for マンション ソフトバンク光 マンション・ギガスピード
月額基本料金 4,743円 1,900~2,500円 3,800円
無線LANルーター 無料
(ONUホームゲートウェイタイプに標準装備)
無料
(ONUホームゲートウェイタイプに標準装備)
990円
(Wi-Fiマルチパック)
セキュリティソフト 無料
(カスペルスキーセキュリティ)
500円
(カスペルスキーセキュリティ)
320円~
(BBセキュリティ)
月々の料金合計 4,743円 2,400~3,000円 5,110円~

集合住宅の場合、NURO光には料金体系の異なる2種類のプランがありますが、いずれもソフトバンク光の標準的なプランより安く利用できます。特にNURO光の設備導入済みのマンションでのみ契約できるNURO 光 for マンションは、ソフトバンク光よりも約2,000~2,600円安いです。

さらに、キャンペーンを適用すれば、戸建て・集合住宅ともに、より安く利用できる場合があります。たとえば2020年9月現在実施中のNURO 光 G2 V「1年間980円」キャンペーンを利用すると、NURO 光 G2 Vを12か月間月額980円で利用できます。1年間で比較すると、ソフトバンク光より49,560円お得です。

出来るだけ安い料金でインターネットを利用しつつソフトバンクの割引も適用したい方には、NURO光はピッタリの回線だと言えるでしょう。

NURO光はソフトバンク光より通信速度が速い

NURO光はソフトバンク光より高速な通信が期待できるため、通信速度の速さを重視する方にもおすすめです。NURO光で高速通信が期待できる理由は大きく2点あります。

一つは、最大通信速度の速さです。NURO光の標準的なプランでは、最大通信速度が下り2Gbps/上り1Gbpsの回線を利用できます。一方、ソフトバンク光の標準的なプランでは、最大通信速度は上下ともに1Gbpsです。つまり、下り通信についてNURO光はソフトバンク光の2倍の速さが期待できます。

もう一つは、NURO光が独自回線を利用していることです。NURO光は、他社と回線を共有していないため、利用者の増加による回線の混雑が起きにくく、通信速度が低下しにくいです。一方、ソフトバンク光は、フレッツ光の回線を借りてサービス提供する「光コラボ」であり、フレッツ光や他社光コラボと回線を共有しています。ですから、NURO光に比べて回線の混雑が発生しやすく、通信速度が低下するリスクも高いと言えます。

NURO光の通信速度についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

NURO光の通信速度に関する評判と注意点


NURO光の注意点

ソフトバンク光よりも速くて安いNURO光ですが、メリットばかりではありません。特に、次の2つの注意点を踏まえると、すぐに光回線を使いたい方には、NURO光はデメリットのほうが大きくなる可能性があります

【NURO光の注意点】
  • 提供エリアが狭く契約できない場合が多い
  • 申し込みから開通までに時間がかかる

提供エリアが狭く契約できない場合が多い

NURO光はサービス提供エリアが限られているため、地域によっては契約できない可能性があります

【NURO光のサービス提供エリア(2020年9月時点)】
  • 北海道
  • 関東:東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県
  • 東海:愛知県、静岡県、岐阜県、三重県
  • 関西:大阪府、兵庫県、京都府、滋賀県、奈良県
  • 九州:福岡県、佐賀県

提供エリア内の都道府県でも、場所によってはまだNURO光を契約できない可能性もあります。自宅でNURO光を契約できるかどうかは、NURO光公式サイトの「新規お申し込み・エリア確認」で調べられるので、契約を検討する前に一度確認してみましょう。

NURO光のエリア外だった場合、ソフトバンク光を契約すればNURO光と同じくソフトバンク系の割引を適用できます。ソフトバンク光は、フレッツ光の回線を利用してサービス提供する「光コラボ」なので、全国広い範囲で契約が可能です。そのため、NURO光のエリア外でも、ソフトバンク光ならば契約できる可能性があります。

申し込みから開通までに時間がかかる

NURO光は、宅内工事と屋内工事の2回の工事が行われ、それぞれに日程調整が必要なため、他社光回線より開通までに時間がかかります。NURO光の申し込みから開通までの時間は通常であれば1~2か月ですが、申し込みが混んでいる地域では3か月から半年かかる場合もあります。そのため、すぐに光回線を使いたい方はNURO光を契約しない方が良いでしょう。

ただし、NURO光では申し込みから開通までインターネットが不通にならないようWi-Fiレンタルサービスが用意されています。Wi-Fiレンタルサービスを使うと、NURO光の申込者限定で、初月980円(税抜)、2か月目以降32円(税抜)/日でモバイルWi-Fiが利用可能です。開通までの間だけならモバイルWi-Fiでも問題ない、という方はNURO光を申し込み、開通までWi-Fiレンタルサービスでしのぎましょう。

NURO光の申し込み方法

NURO光を契約する場合は、公式のWebサイト・電話窓口かWeb代理店のいずれかで申し込みましょう。キャンペーンを実施している窓口から申し込むことで、月額料金の割引や現金キャッシュバックなどの特典を受けられます。

各窓口の特徴や選び方、および申し込みから開通までの注意点についてはこちらの記事で解説していますので、参考にしてください。

NURO光の申し込みから開通までの流れと注意点

NURO光おすすめ窓口

NURO光

   

ソフトバンク携帯電話の割引特典あり

         
月額料金
キャンペーン

詳しくはこちら

速度回線

下り最大 2000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

関連記事

この記事を読んだ方にオススメの編集部イチオシ記事