閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

ネット回線が簡単に選べるネットのミカタ。のサービス内容について解説

インターネット回線は、種類が多く料金プランやサービス内容も複雑なため、選ぶのが大変です。また、専門用語も多いため、ひとつひとつを調べていると、インターネット回線を選ぶまでに時間も手間もかかります。

そんなときに頼りになるのがネットのミカタ。です。

引用元:ネットのミカタ。

ネットのミカタ。は、インターネット回線の総合窓口として、2020年11月に始まったサービスになります。

インターネットに関する知識が豊富な専門スタッフが、ライフスタイルにぴったりのインターネット回線を選んでくれるため、「インターネット回線の選び方がわからない」「時間をかけずにインターネット回線を選びたい」という人におすすめです。

ここでは、ネットのミカタ。のサービス内容や利用した人の評判、利用時の注意点について紹介していきます。

ネットのミカタ。のサービス内容

ネットのミカタ。では、安心してインターネット回線を選べるように、下記のサービスを提供しています。

  • インターネット回線選びの無料相談
  • 接続設定の無料サポート
  • 乗り換え費用のキャッシュバック
  • キャッシュバックの受け取り支援

ネットのミカタ。のサービスは、インターネット回線を選ぶ時だけでなく、開通した後も続きます。そのため、ネットのミカタ。は、インターネット回線の選び方が分からない人だけでなく、インターネット回線が開通した後のトラブルが心配な人にもおすすめです。

インターネット回線選びの無料相談

ネットのミカタ。では、専門スタッフがインターネット回線を選ぶための相談を無料で行っています。
インターネット回線は、固定回線やモバイル回線など種類がたくさんあります。さらに、料金プランやキャッシュバックなど比較する項目が多いため、ライフスタイルに合ったインターネット回線を選ぶのが一苦労です。

しかし、ネットのミカタ。に相談すれば、インターネット回線の知識が豊富な専門スタッフが、相談者の利用環境や要望を聞き取り後、厳選した21種類(2021年3月時点)のインターネット回線の中から最適なものを選んでくれます。

【ネットのミカタ。が取り扱うインターネット回線一覧】
インターネット回線の種類 サービス名称
光回線・固定回線 フレッツ光 東日本
フレッツ光 西日本
ドコモ光
SoftBank 光
auひかり
ビッグローブ光
So-net光プラス
OCN光
BIZIMO光
コミュファ光
ピカラ光
BBIQ光
メガ・エッグ
楽天ひかり
J:COM
ホームルーター SoftBank Air
モバレコ Air
モバイルルーター BroadWiMAX
ZEUS WiFi
クラウドWiFi
どこよりもWiFi

ネットのミカタ。で取り扱っているインターネット回線の種類は、光回線だけでなく、回線工事が不要なホームルーターや、外出先でも利用可能なモバイルルーターなどもあります。光回線を導入できない建物に住んでいる人であっても、ネットのミカタ。に相談することで、利用可能なインターネット回線を提案してもらえます。

また、ネットのミカタ。は、乗り換えを検討している人も相談可能ですが、契約中のインターネット回線が最適であれば、別のサービスを無理矢理勧められることはありません。

そのため、契約中のインターネット回線が本当に最適なのか、利用料金をもっと安くできないか悩んでいる人も、気軽に相談できます。

接続設定の無料サポート

ネットのミカタ。からインターネット回線を申し込むと、「ミカタ安心サポート」が3年間無料で利用できます。ミカタ安心サポートは、インターネットへ接続するための設定を、専門スタッフが電話でサポートしてくれるサービスです。

ミカタ安心サポートを利用すれば、インターネット回線が開通した後、スマホやパソコンをネットへつなぐ方法が分からない場合でも、専門スタッフが接続できるまでサポートしてくれます。

サポートの対象機器は、パソコン、スマートフォンだけでなく、Wi-Fiルーターやプリンターなどの周辺機器、Nintendo SwitchやPlayStationなどのゲーム機にも対応しています。

ミカタ安心サポートは、専用ダイヤルに電話をすることでサービスを利用できます。電話番号は、インターネット回線を申し込んだ後に送られてくるメールに記載されています。ミカタ安心サポートの無料期間中は、サポートを受けられる回数に制限はありません。そのため、インターネット回線が開通した後の設定やトラブルが心配な人は「ミカタ安心サポート」を利用することで、安心してインターネットが利用できます。

なお、ミカタ安心サポートの無料期間が終了した後は、自動的にサービスも終了となります。自動的に有料サービスに切り替わることはありません。

契約中の回線を実質0円で乗り換えられる

ネットのミカタ。を利用してインターネット回線を乗り換えると、「ミカタ乗り換えサポート」が適用されるため、違約金や工事費の残債を実質0円にできます。

ミカタ乗り換えサポートは、インターネット回線を乗り換え時に発生する違約金や、工事費の残債が最大10万円までキャッシュバックされる特典です。

インターネット回線を乗り換えると、契約期間によって契約解除料や違約金などの費用がかかる場合があります。また、工事費を分割支払いしている場合、解約時に残債が一括請求されます。

しかし、ミカタ乗り換えサポートを利用すれば、乗り換え時に費用が発生した場合でも、10万円以内であれば全額キャッシュバックされるため、実質0円で乗り換えが可能です。

さらに、乗り換えたインターネット回線にトラブルが発生して、利用ができなくなった場合、すぐに乗り換えてもミカタ乗り換えサポートが適用できます。

なお、ミカタ乗り換えサポートが適用されるのは、ネットのミカタ。で取り扱いのあるインターネット回線だけです。取り扱いの無いインターネット回線へ乗り換えた場合は、ミカタ乗り換えサポートが適用されません。

キャッシュバックの受け取り支援

ネットのミカタ。でインターネット回線を申し込むと、「ミカタリマインドサービス」が利用できます。ミカタリマインドサービスは、キャッシュバックなどの特典を受け取り期限が近づいた場合に、確認のメールを届けてくれるサービスです。

インターネット回線によっては、申し込み特典としてキャッシュバックを実施している場合があります。ただし、キャッシュバックを受け取るための手続きは、インターネット回線の開通から数か月後に設定されていることがあり、手続きを忘れてしまうと受け取ることができません。

引用元:ネットのミカタ。

しかし、ミカタリマインドサービスを利用すれば、キャッシュバックの受け取り手続きができる月にお知らせメールを届けてくれるため、もらい忘れを防げます。そのため、キャッシュバックの手続きを忘れてしまいそうな人はにとって、便利なサービスです。

ネットのミカタ。を利用する前の注意点

ネットのミカタ。が取り扱っていないインターネット回線は、ネットのミカタ。から申し込むことができないので注意しましょう。

取り扱いの無いインターネット回線について相談をすることは可能ですが、申し込む場合は、専用窓口探す必要があります。

ただし、ネットのミカタ。が取り扱っているインターネット回線は、知名度が高く安全に利用できるところを厳選しています。

当サイトで紹介している、おすすめのインターネット回線は全て網羅されているため、ネットのミカタ。に相談をすれば、利用料金や通信速度が満足できるところを提案してくれるでしょう。

ネットのミカタ。の利用手順

引用元:ネットのミカタ。

ネットのミカタ。でインターネット回線の相談をするには、「コンサル相談フォーム」または、「折り返し電話予約」の2種類の申し込み方法があります。それぞれの手順は下記の通りです。

【コンサル相談フォーム】
  1. ネットのミカタ。公式サイトのトップページにある、「Webで無料相談」のボタンをクリックする。

    引用元:ネットのミカタ。

  2. その後に表示される、コンサル相談フォームの項目を全て埋めて、「ご相談内容を確認する」のボタンをクリックする。
  3. 入力内容に間違いがなければ、ページ下部の「この内容で相談する」のボタンをクリックする。
  4. オペレーターから指定時間に電話で連絡がくる。

コンサル相談フォームから相談を申し込んだ場合、相談内容を前もって伝えられるため、相談の時間を短縮できます。ネットのミカタ。の相談は、メールやチャットなど完結することはできないため、最終的にはオペレーターとの電話になります。そのため、相談内容を短い時間で解決したいという人は、コンサル相談フォームから申し込むことをおすすめします。

【折り返し電話予約】
  1. ネットのミカタ。公式サイトのトップページにある、「電話で相談する」のボタンをクリックする。

    引用元:ネットのミカタ。

  2. その後に表示される、折り返し電話予約のフォームの項目を全て埋めて、「折り返しの電話を予約する」のボタンをクリックする。

    引用元:ネットのミカタ。

  3. オペレーターから指定時間に電話で連絡がくる。

折り返し電話予約で相談する場合、オペレーターは相談者についての情報や相談内容を確認するためのヒアリングが必要になります。コンサル相談フォームで申し込むよりも時間がかかる場合があるため、スマートフォンの通信会社、インターネット回線を契約中の人は、利用しているサービス名を準備しておくとスムーズに進められます。

なお、ネットのミカタ。へ相談を申し込んだ場合、総合窓口である㈱ネットナビから連絡がきます。ネットのミカタ。から連絡が来るわけではないため、間違えて電話を切らないようにしましょう。

関連記事