閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

【2021年1月】光回線おすすめ6社を紹介!携帯のセット割で選ぶおすすめインターネット回線

光回線の選び方に迷ったら、スマホのキャリアを基準にするのがおすすめです。

光回線をスマホのキャリアに合わせることで、スマホ料金が割引されるセット割が適用されるので、利用料金を抑えられます。セット割によっては複数台のスマホが適用されるため、利用料金を大幅に下げることが可能です。

結論からお伝えすると、スマホのキャリアを基準にしたおすすめの光回線は次のようになります。

通信キャリアに合わせたおすすめ光回線

  • ドコモユーザー→ドコモ光
  • auユーザー→auひかり・So-net光プラス
  • ソフトバンクユーザー→NURO光・ソフトバンク光
  • 格安SIMユーザー→NURO光・おてがる光

また、6社の光回線は、通信速度が遅くなりにくい技術を採用しているため、インターネットを快適に利用できるのも特徴です。

ただし、光回線は、建物の設備状況や住んでいる地域によって種類が制限されます。スマホのキャリアが同じでも、選ぶべき光回線が異なる場合があるため、申し込み前に確認しておきましょう。

スマホのキャリアごとに、インターネットをお得に利用するための情報をお伝えしますので、お役立てください。

光回線を選ぶためのポイントを比較

光回線を選ぶときは、下記3つのポイントを確認しておきましょう。

  • スマホとのセット割がある
  • 通信速度が遅くなりにくい
  • 住んでいる地域で使える

下記は、おすすめ光回線6社の3つのポイントを比較した表です。

回線 セット割 最大通信速度 / 接続方式 エリア
ドコモ光 ドコモ 1Gbps /
IPv4 over IPv6対応
全国
NURO光 ソフトバンク 2Gbps /
独自回線
■北海道
北海道
■関東
東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、栃木県、茨城県
■東海
愛知県、静岡県、岐阜県、三重県
■関西
大阪府、京都府、兵庫県、滋賀県、奈良県
■九州
福岡県、佐賀県
ソフトバンク光 1Gbps /
IPv4 over IPv6対応
全国
auひかり au 1Gbps /
独自回線
・戸建てタイプ
※未対応のエリア
滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、福井県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県
・マンションタイプ
全国
So-net光プラス 1Gbps /
IPv4 over IPv6対応
全国
おてがる光 × 1Gbps /
IPv4 over IPv6対応
全国

光回線を選ぶ場合、利用料金が安いことも大切ですが、通信速度も重要です。さらに、光回線によってはエリアが異なります。住んでいる地域で利用できない光回線を申し込むことはできないため、確認しておきましょう。

ポイント1:スマホとのセット割が適用される

光回線の利用料金を安くする場合、スマホとのセット割を適用することが大切です。セット割とは、光回線とスマホをセットにすることで、スマホ料金が割引されるサービスです。

セット割は、光回線の利用料金が直接安くなるわけではありませんが、スマホ料金が割引されることで、世帯全体の通信費を抑えられます。

セット割の割引額や、割引対象になるスマホの台数は光回線によって異なります。

スマホのキャリア セット割 条件
ドコモ ドコモ光セット割 割引額:スマホ1台につき最大1,000円
台数:最大20台
期間:永年
ソフトバンク おうち割光セット 割引額:スマホ1台につき最大1,000円
台数:最大10台
期間:永年
au auスマートバリュー 割引額:スマホ1台につき最大1,000円
台数:最大10台
期間:永年

ドコモ、au、ソフトバンクの3大キャリアは、スマホ1台につき、最大1,000円が割引されます。対象となる台数は、ドコモで最大20台になり、auとソフトバンクでは10台です。
割引期間は、契約中であれば永年適用されるため、適用される台数が多いほどお得に利用できます。

割引額が低ければ月額料金の安い光回線を検討する

セット割が使えるスマホが1台しかない場合や、セット割が適用されない格安SIMを利用している人は、月額料金の安い光回線を選びましょう。月額料金は後でくわしく説明しますが、「NURO光」か「おてがる光」がおすすめです。

ポイント2:通信速度が遅くなりにくい

光回線は、「IPv4 over IPv6」か「独自回線」のどちらかに対応しているところを選ぶと、通信速度が遅くなりにくいため、インターネットが快適に利用できます。

「IPv4 over IPv6」とは、光回線の通信速度を高速化する通信技術のことです。アクセスが集中する経路を避けてインターネットへ接続するため、平日の夜や土日祝日など、回線が混雑する時間帯でも、通信速度が遅くなりにくい傾向があります。

また、「独自回線」とは、光回線を提供している企業が、独自で利用している光回線のことを言います。独自回線を採用することで、光回線の利用者が制限されるため、回線の混雑が起きにくく、通信速度が遅くなりにくい傾向があります。

光回線には、通信速度の基準として「最大通信速度」がありますが、理論値のため参考にはなりません。最大通信速度が1Gbpsだったとしても、実際の通信速度が速いとは限らないので、光回線を選ぶときには注意しましょう。

ポイント3:住んでいる地域で使える

光回線によっては、サービスを利用できるエリアが限定されています。せっかく良い条件の光回線を選んでも、住んでいる地域がエリア外だった場合、申し込みができません。

エリアが限定されている光回線は、独自回線を採用しているNURO光とauひかりです。そのため、2社のどちらかへ申し込む際は、エリアを確認しておきましょう。

なお、ドコモ光、ソフトバンク光、So-net光プラス、おてがる光は、全国でサービスが展開されているNTTフレッツ光の光回線を使っている「光コラボ」ため、地域に関係なく利用できる可能性が高いです。

光回線ごとの詳しいエリア検索については下記の記事を参考にしてください。

光回線のエリアは地域で絞ってから検索するとカンタン

マンションやアパートは建物に導入されている光回線を確認しておく

マンションやアパートに住んでいる人が光回線を選ぶ場合、申し込み前に大家や管理会社へ、利用できる回線の種類を確認しておきましょう。アパートやマンションによって、回線の種類が制限されていることがあるからです。

建物に導入されていない光回線は、サービスの提供エリア内であっても利用できません。建物の設備を確認せずに光回線に申し込みをした場合、開通直前でキャンセルになるおそれがあり、時間も手間もかかってしまうため、光回線を選ぶ前に確認しておくことをおすすめします。

ドコモユーザーにおすすめの光回線はドコモ光

ドコモのスマホを契約している人は、ドコモ光がおすすめです。スマホと光回線をドコモでまとめることでドコモ光セット割が適用されるため、利用料金が割引されるからです。

【ドコモ光の詳細情報】
回線の種類 光コラボレーション
月額料金 戸建て:5,200~5,400円
マンション:4,000~4,200円
工事費 戸建て:18,000円
マンション:15,000円
※キャンペーン適用で無料
最大通信速度 1Gbps
IPoE(IPv4 over IPv6対応)
セット割 ■ドコモ光セット割
ドコモの端末1台につき最大1,000円割引
※ファミリー割引のグループであれば20回線まで対象
セット割の適用に必要なオプション:なし
キャッシュバック 15,000円(代理店)

※月額料金は契約期間2年プラン
※すべて税別

ドコモ光セット割は、ドコモのスマートフォン1台につき月額料金から最大1,000円が割引されるサービスです。ドコモのファミリー割引のグループに入っていれば、離れて住んでいる人のスマートフォンも含め最大で20回線までが対象です。

ドコモ光セット割は、ドコモ光とセットにするペア回線(ドコモのスマートフォン)があれば適用されます。有料オプションなどの契約は必要ありません。

光コラボなのでエリアは全国に対応

ドコモ光は、NTTフレッツ光の光回線を利用した光コラボレーションのため、フレッツ光が利用可能なエリアであれば契約できます。また、マンションやアパートで利用する場合は、建物にフレッツ光の光回線が導入されていれば利用できるため、大家や管理会社に確認してみましょう。

工事費はキャンペーンで無料になる

ドコモ光では、2021年1月時点で、「ドコモ光新規工事料無料特典」を実施しているため、工事費用がかかりません。通常の工事費、戸建て18,000円、マンション15,000円が0円になるため、初期費用を抑えられます。

「ドコモ光新規工事料無料特典」の実施は不定期です。月が替わると終了してしまうこともあるので、申し込み前に公式サイトを確認しておきましょう。

IPoE(IPv4 over IPv6)対応で通信速度が遅くなりにくい

ドコモ光には、IPoE(IPv4 over IPv6)という接続方式を採用しているため、通信速度が遅くなりにくい光回線です。IPoE(IPv4 over IPv6)は、インターネットに接続する際、アクセスの多く混雑しやすい経路を自動で回避してくれます。

そのため、混雑により通信速度が遅くなりやすい平日の夜や土日祝日などでも通信速度の低下を抑えられます。

ただし、ドコモ光には提携するプロバイダが24社ありますが、IPoE(IPv4 over IPv6)に対応していないプロバイダもあるため、申し込み前に確認しておきましょう。

ドコモ光の通信速度についての評判は下記の記事を参考にしてください。

ドコモ光の速度はv6プラスで改善される

プロバイダはGMOとくとくBBがおすすめ

ドコモ光のプロバイダでおすすめなのが、GMOとくとくBBです。

GMOとくとくBBは、他社プロバイダよりも高性能のWi-Fiルーターを永年無料でレンタルできるからです。また、IPoE(IPv4 over IPv6)に対応しているので、通信が混雑する時間帯でも快適な速度でインターネットが利用できる傾向があります。

GMOとくとくBBの公式サイトでは、地域別の通信速度を公開しており、通信速度が100Mbpsを下回ったら100円分のポイントプレゼントを実施しています。

光回線の通信速度は、通信状況や利用する機器によって異なるため、一概には言えません。

しかし、GMOとくとくBBを利用している人が、どれくらいの通信速度でインターネットを利用しているのかは参考にできるので、申し込み前に確認しておきましょう。

ネットナビで申し込むと有料オプションの契約なしで15,000円キャッシュバック

ドコモ光は、販売代理店のネットナビで申し込みしましょう。

ネットナビは、独自のキャッシュバックキャンペーンにより、有料オプションの加入不要でも最短翌月末に現金キャッシュバック15,000円がもらえるからです。

また、他社で申し込むとプロバイダが固定されているなどの制限がありますが、ネットナビではプロバイダの制限はありません。さらに、モバイルWi-Fiルーターの無料レンタルをしているので、ドコモ光の申し込みから開通までの間でも、インターネットが使えます。

なお、「ドコモ光新規工事料無料特典」や「dポイントプレゼント特典」など、公式サイトが実施しているキャンペーンも受け取れます。

NURO光はソフトバンクユーザーにおすすめ

ソフトバンクのスマートフォンを契約している人は、NURO光がおすすめです。NURO光は、ソフトバンクのスマートフォンとセットにすると「おうち割光セット」が適用されるため、利用料金が割引されます。

【NUROの詳細情報】
回線の種類 独自回線
月額料金 戸建て:4,743円
マンション:1,900~2,500円
工事費 40,000円
※キャンペーン適用で実質無料
最大通信速度 2Gbps
セット割 ■おうち割光セット
ソフトバンクの端末1台につき最大1,000円割引
※契約者と家族を含めて10回線まで対象
NURO光でんわ(300~500円/月)の契約が必要
キャッシュバック 45,000円(公式サイト)

※月額料金は契約期間2年プラン
※すべて税別

おうち割光セットは、ソフトバンクのスマートフォンの月額料金が1台につき最大1,000円割引されるサービスです。契約者だけでなく、家族のスマートフォンも含めて最大10回線まで適用されます。家族関係が証明できる書類があれば、離れて住んでいても割引対象です。

なお、おうち割光セットの適用は、「NUROひかり電話」を契約することが条件です。NURO光でんわの月額料金は、地域によって異なり、300~500円がかかります。

工事費はキャンペーンで実質無料になる

NURO光の基本工事費は、戸建て、マンション関係なく40,000円がかかります。ただし、「お申し込み特典」が適用されるため実質無料です。基本工事費の分割請求額と同額が割引されるため、契約者の負担が無くなります。

基本工事費は30回の分割請求になり、支払いの途中でNURO光を解約すると基本工事費の残債が一括請求されます。

独自回線を使っているので通信速度が遅くなりにくい

NURO光の最大通信速度は、2Gbpsと一般的な光回線の1Gbpsの2倍の通信速度があります。これは、NURO光独自のG-PON(ジーポン)という通信技術を採用しているからです。また、NURO光は、独自の光回線を専用の接続機器を使いインターネットに接続するため、実際の通信速度も速くなる傾向があります。

そのため、通信速度の速さを求める人にもおすすめの光回線です。

NURO光の通信速度の評判については下記の記事をご確認ください。

NURO光の評判を徹底調査

利用できるエリアが限定されている

NURO光が利用できるエリアは、2021年1月時点で、下記に限定されています。

【NURO光の提供エリア】
  • 北海道
  • 東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、群馬県、栃木県、茨城県
  • 愛知県、静岡県、岐阜県、三重県
  • 大阪府、京都府、兵庫県、滋賀県、奈良県
  • 福岡県、佐賀県

また、NURO光のマンションタイプは、NURO光の提供エリア内かつ、建物にNURO光の設備を導入していないと利用することができません。

NURO光の提供エリアは、徐々に拡大しているため、提供エリア内に住んでいる人は、公式サイトで利用できるかを確認しておきましょう。

回線工事が2回あるので開通までに時間がかかることがある

NURO光は、開通までに回線工事が2回行われます。それぞれの工事で業者が自宅に訪問して作業を行うため、立ち合いが2回必要です。また、どちらの工事も予約が必要になり、引っ越しシーズンなどの繁忙期では、予約が取りにくくなるため、開通までに時間がかかることがあります。

なるべく早く開通工事を終わらせたい場合は、同日工事を申し込みましょう。同日工事を申し込むと、別途5,000円料金が発生しますが、回線工事が1回で済むため、開通までの時間を短縮できます。

公式サイトで申し込むとキャッシュバック45,000円がもらえる

NURO光の申し込み窓口は、複数ありますが、キャンペーン特典が最も充実しているのが、公式サイトです。公式サイトでは有料オプションの契約なしでも、45,000円のキャッシュバック特典がもらえます。

NURO光の正規代理店などでは、キャッシュバック特典が公式サイトよりも少ない場合や、有料オプションの契約が条件になっていることがあります。そのため、NURO光は、公式サイトから申し込みましょう。

NURO光の申し込みは「NURO光公式のキャンペーンページ」から

NURO光のエリア外ならソフトバンク光がおすすめ

NURO光が利用できないソフトバンクユーザーは、ソフトバンク光の利用がおすすめです。

ソフトバンク光は、NURO光と同様におうち割光セットが適用される光回線ですが、NTTのフレッツ光回線を利用した光コラボレーションのため、サービス提供が全国に対応しているからです。そのため、NURO光を契約できない地域でも、申し込める可能性が高いです。

【ソフトバンク光の詳細情報】
回線の種類 光コラボレーション
月額料金 戸建て:5,200円
マンション:3,800円
工事費 2,000~24,000円
※建物の設備状況によって変動
最大通信速度 1Gbps
IPv6高速ハイブリッド IPv6 IPoE + IPv4対応
セット割 ■おうち割光セット
ソフトバンクまたはY!mobileの端末1台につき最大1,000円割引
※契約者と家族を含めて10回線まで対象
契約必須オプション:オプションパック(500円/月)
キャッシュバック 30,000円(代理店)

※月額料金は契約期間2年プラン
※すべて税別

また、ソフトバンク光のおうち割光セットは、Y!mobileのスマートフォンも対象です。適用条件は、ソフトバンクのスマートフォンと同じなので、Y!mobileユーザーもソフトバンク光がおすすめです。

IPv6高速ハイブリッド IPv6 IPoE + IPv4対応で通信速度が遅くなりにくい

ソフトバンク光は、IPv6高速ハイブリッド IPv6 IPoE + IPv4というインターネットへの接続方式を採用しています。

この接続方式は、光回線の混雑を回避してインターネットに接続するため、平日の夜や土日祝日など、インターネット利用者が増える時間帯でも、通信速度が遅くなりにくいという特徴があります。

IPv6高速ハイブリッド IPv6 IPoE + IPv4を利用するには、専用ルーターの光BBユニットが必須です。光BBユニットは、光BBユニットレンタル(467円/月)またはオプションパック(500円/月)でレンタルできます。

なお、市販のルーターではIPv6高速ハイブリッド IPv6 IPoE + IPv4が利用できないため、ソフトバンク光で快適にインターネットを利用したい人は、光BBユニットを準備しておきましょう。

ソフトバンク光の通信速度に関する評判は下記の記事を参考にしてください。

ソフトバンク光の悪い評判の原因と解決策

回線工事費の割引はなし

ソフトバンク光は、回線工事費の割引がないため、支払いが必要です。回線工事費は、建物の設備状況によって2,000円~24,000円がかかります。支払い方法は一括または分割が可能です。支払い回数は、3,000円以下の場合は一括のみ。それ以外は24回/36回/48回/60回から選択できます。

なお、分割支払いの途中でソフトバンク光を解約すると、残債が一括請求されます。

ライフバンクで申し込むとキャッシュバック30,000円がもらえる

ソフトバンク光は、正規代理店ライフバンクで申し込みましょう。

ライフバンクでは、独自のキャンペーンを実施しており、ソフトバンク光の新規申し込みで30,000円のキャッシュバックが受け取れます。

キャッシュバックの条件には、オプションパックとスマートレスキューの申し込みが必要です。オプションパックは、おうち割光セットを適用する人は必須オプションになります。また、スマートレスキューは初月無料のため、忘れずに解約すれば料金はかかりません。

☆ソフトバンク光の割引キャンペーン情報☆
キャンペーンを詳しく見る

☆ソフトバンク光の割引キャンペーン情報☆
キャンペーンを詳しく見る

auユーザーにおすすめする光回線はauひかり

auのスマートフォンを契約している人は、auひかりがおすすめです。光回線とスマートフォンをauでまとめるとauスマートバリューが適用されるので、利用料金が割引されます。

【auひかりの詳細情報】
回線の種類 独自回線
月額料金 戸建て:
1年目5,600円
2年目5,500円
3年目以降5,400円
マンション:3,900~5,500円
工事費 戸建て:37,500円
マンション:30,000円
※実質無料
最大通信速度 1Gbps
セット割 ■auスマートバリュー
auの端末1台につき最大1,000円割引
※契約者と家族を含めて10回線まで対象
契約必須オプション:電話サービス(500円/月)
キャッシュバック 60,000円(代理店)

※月額料金は契約期間3年プラン
※価格はすべて税別

auスマートバリューが適用されると、auのスマートフォン1台につき月額料金から最大1,000円が割引されます。割引の対象になるスマートフォンは、契約者と家族を含めた最大10台までです。auひかりの契約者と住んでいる場所が離れていても、家族関係が証明できればauスマートバリューが適用されます。

回線工事費は実質無料

auひかりの初期費用(工事費含む)は、実質無料になります。
初期費用(工事費含む)は、戸建て37,500円、マンション30,000円になり、の初期費用(工事費含む)がかかります。初期費用の請求は分割になり、回数は戸建て60回、マンション24回です。毎月の請求額に合算されますが、同額が割引されるので契約者の負担はありません。

ただし、分割払いの途中にauひかりを解約すると残債が一括請求されるため、解約時には残債の有無を確認しておきましょう。

独自回線なので通信速度が遅くなりにくい

auひかりは、独自の光回線を利用しているため、通信速度が遅くなりにくい傾向があります。独自回線は、フレッツ光回線よりも利用者が少ないため、混雑による通信速度の低下が起こりにくいからです。

また、auひかりには、提携プロバイダが7社ありますが、インターネットに繋ぐときは、プロバイダを経由しないため、回線の混雑による通信速度の低下が起きにくくしてくれます。

そのため、auひかりは、インターネットの利用者が多い時間帯でも通信速度が安定しやすい傾向があります。

auひかりの通信速度についての評判は下記の記事を確認してください。

auひかりの評判と実態を解説

提供エリアが限定されているので注意

auひかりは、マンションプランは全国に提供されていますが、戸建プランは、一部地域でサービスエリア外のため、住んでいる地域でおすすめの光回線を変える必要があります。

住んでいる建物が、auひかりに対応しているかは、auひかり公式サイト「提供エリアの検索」で確認しておきましょう。

代理店から申し込むと60,000円キャッシュバック

auひかりを申し込むなら、販売代理店のフルコミットがおすすめです。

フルコミットからauひかりを申し込むと、60,000円のキャッシュバックがもらえます。キャッシュバックをうけとる条件は、ネットと電話サービスを同時に申し込むことです。

それ以外の有料オプションなどの契約は必要ありません。

また、キャッシュバックのうけとりは最短翌月なので、もらい忘れが起きにくいです。

auひかりのエリア外の人はSo-net光プラス

auひかりが利用できない環境の人は、So-net光プラスを利用しましょう。So-net光プラスは、大手プロバイダのSo-net(ソネット)が提供する光コラボレーションです。auひかりと同様に、auのスマートフォンとまとめることで、auスマートバリューが適用されます。

【So-net光プラスの詳細情報】
回線の種類 光コラボレーション
月額料金 戸建て:1~2年目3,480円
3年目以降5,580円
マンション:1~2年目2,480円
3年目以降4,480円
工事費 24,000円
※実質無料
最大通信速度 1Gbps
セット割 ■auスマートバリュー
auの端末1台につき月額料金から最大1,000円割引
※契約者と家族を含めて10回線まで対象
契約必須オプション:So-net 光 電話(500円/月)
キャッシュバック 10,000円(代理店)

※月額料金は契約期間3年プラン
※価格はすべて税別

NTTのフレッツ光回線を利用しているため、サービス提供が全国に対応しています。そのため、auひかりが申し込めないエリアでも、So-net光プラスであれば利用できる可能性が高いです。

工事費は実質無料

So-net光プラスの工事費は、24,000円ですが、キャンペーンにより、工事費と同額が割引されるため、実質無料になります。工事費は分割払いとなり、回数は戸建て60回(400円/月)、マンション48回(500円/月)です。分割払いの途中でSo-net光プラスを解約すると、残債が一括請求されるため、解約するときは残債を確認しておきましょう。

月額料金が2年目まで割引される

So-net光プラスは、2021年1月時点で月額料金の割引キャンペーンを実施しています。キャンペーンが適用されると、戸建て2,100円、マンション2,000円が利用開始月の翌月から2年間割引が継続するため、月額料金が抑えられます。

ただし、So-net光プラスの契約期間は3年となり、契約満了になるまでの1年間は通常料金で契約する必要があります。

途中解約の違約金は20,000円

So-net光プラスの契約期間は3年になり、契約の途中で解約をすると解約金20,000円がかかります。さらに、割引が無くなったからと言って2年間で解約すると解約金の他に工事費の残債も請求されるため、解約時の費用が他社光回線よりも高くなるおそれがあります。

工事費の残債が無くなるには、戸建て5年(60か月)、集合住宅4年(48カ月)の期間が必要です。ただし、So-net光プラスの契約は自動更新されるため、残債が無くなってすぐに解約をすると、解約金20,000円がかかります。そのため、どちらも0円にするには、契約してから2回目の契約更新月に解約する必要があります。

代理店で申し込むと10,000円キャッシュバック

ソネット光プラスの申し込みは、キャッシュバックがもらえる代理店のネットナビがおすすめです。ネットナビで申し込むと、月額料金や回線工事費などの公式キャンペーンに加え、10,000円のキャッシュバックがもらえます。

格安SIMユーザーにおすすめする光回線はおてがる光

セット割が適用されない格安SIMユーザーにおすすめなのが「おてがる光」です。

【おてがる光の詳細情報】
回線の種類 光コラボレーション
月額料金 戸建て:4,280円
マンション:3,280円
工事費 戸建て:18,000円
マンション:15,000円
最大通信速度 1Gbps
セット割 なし
キャッシュバック なし

※価格はすべて税別

おてがる光は、2019年11月にサービスを開始したばかりの光コラボレーションになります。通信キャリアとのセット割はありませんが、月額料金の設定が最安級のため、セット割が適用できなくても光回線の月額料金が抑えられます。

有料オプションでIPv6も使える

おてがる光は、IPv6オプション(150円/月)を申し込むことで、V6プラスが利用できます。

V6プラスは、IPoE(IPv4 over IPv6)の名称です。IPv6オプションを契約すれば、インターネットの混雑する時間帯でも通信速度の低下を抑えることができます。

いつ解約しても違約金がかからない

おてがる光には契約期間がありません。いつ解約しても違約金が発生しないため、通信キャリアを変更したときや、引っ越ししたときなど、解約金を考えず、好きなタイミングで解約や乗り換えができます。

そのため、セット割が適用される通信キャリアを使っているけど、光回線をいつまで利用するかわからないという人にもおすすめです。

公式サイトで申し込むと工事費が割引される

おてがる光には、キャッシュバックなどのキャンペーンはありません。しかし、公式サイトから申し込むと下記の特典がもらえます。

【キャンペーン特典一覧】
  • IPv6対応無線ルータープレゼント
  • 初期工事費5,000円割引

キャンペーンの実施期間は、2021年1月31日までなので、期間内に申し込みましょう。

申し込みは「おてがる光公式サイト」から

インターネットおすすめ光回線

 

ドコモ光

     

ドコモ携帯電話の割引特典あり

                   
月額料金
キャンペーン

詳しくはこちら>>

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

ソフトバンク光

     

ソフトバンク携帯電話の割引特典あり

                   
月額料金
キャンペーン

詳しくはこちら>>

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

auひかり

     

au携帯電話の割引特典あり

月額料金
キャンペーン

詳しくはこちら>>

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

NURO光

   

ソフトバンク携帯電話の割引特典あり

         
月額料金
キャンペーン

詳しくはこちら

速度回線

下り最大 2000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス
 

関連記事