閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

ドコモ光でIPv6にはどうしたらいい?必要なプロバイダとオプションを紹介

1.IPv6接続とIPv4接続について

昨今インターネット接続において「IPv6」と呼ばれる通信方式が注目されています。インターネットに接続したデバイス同士を識別するためのIPアドレスとは、いわば電話番号もしくは住所のようなものです。携帯電話の普及により、090から始まる電話番号が枯渇し、080で始まる電話番号が始まったように、これまでIPアドレスであるIPv4が現在枯渇状況にあります。そこで注目を集めているのが、IPv4の次世代IPアドレスである「IPv6アドレス」です。

このIPv6はこれまでのIPv4と比べ、膨大な数のアドレスをつくることができるようになり、あらゆるもののインターネット接続が可能となるため、いわゆるIoT化に寄与すると言われています。

2. 速度改善ができているプロバイダ、対応ルーターの紹介、おすすめのものについて

IPv6のメリットは、多くのデバイスにアドレスを付与できることだけではありません。IPv6が可能とする接続方式「IPv6 IPoE」は、従来のPPoE接続よりも混雑しにくく、安定して高速接続が速いのが特徴です。IPv6がIPv4よりも高速だと言われる所以が、このIPv6 IPoE接続です。

しかしIPv6を使ってインターネットに接続するためには、プロバイダがIPv6に対応している必要があります。また速度的なメリットに関してはIPv6 IPoEに対応していることも必要です。

ドコモが提供する光インターネット接続サービス「ドコモ光」では、タイプA対応プロバイダである「ドコモnet」がIPv6 IPoE接続に対応している他、各種プロバイダが対応を始めています。

ドコモ光対応プロバイダのIPv6対応状況

いずれも必要な機器としてはドコモ光の標準ルーターである「ドコモ光ルーター 01」または「IPv6ブリッジ機能対応ルーター」です。ただし使用しているパソコンやスマートフォン等のデバイスがIPv6アドレスに対応している必要があるので注意しましょう。

3.利用方法(東日本・西日本)

ドコモ光においてプロバイダが提供するIPv6接続サービスを利用する場合、NTT東西が無料で提供している「フレッツv6オプション」の契約が必要です。

  • NTT東日本エリアの場合
    申し込みは必要ありません。
  • NTT西日本エリアの場合
    プロバイダ経由でNTT西日本へ申込むか、直接申込む必要があります。

4.速度改善するならプロバイダの乗り換えや、高速のNUROもおすすめなど

以上の通り、IPv6 IPoE接続には、プロバイダが対応している必要があります。しかし今後インターネット接続の基本となっていく接続方式であるだけでなく、インターネットの接続速度の改善が期待できることからも、現在の接続速度に不満を抱いている場合は積極的に対応プロバイダへの乗り換えを検討してもよいでしょう。

また、ドコモ光のほか、IPv4(動的)に加えてIPv6(動的)でのネットサービス利用が可能となるIPv4/v6デュアル方式を標準で提供している「NURO 光」も速度に定評があるため、選択肢の一つとして加えてみてはいかがでしょうか。

工事費実質無料

初期工事費が実質無料!!?|NURO光

NURO光の超高速通信を利用するのに初期工事は必須!今回ご紹介する代理店からの申し込みで工事費がなんと実質無料に!?さらに最大12万円の高額還元キャンペーン実施中!・・・詳しく見る

5.まとめ

インターネットの混雑を解決する新しい方式として広まり始めているIPv6。そんなIPv6を活用したIPv6 IPoEを利用することにより、インターネット接続速度の改善も期待できます。普段インターネットの速度が気になっているようであれば、積極的に乗り換えを検討してみましょう。

インターネットがもっと安くなる!おすすめ回線ランキングBEST3

1位ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大2,000円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光の申込み・相談はこちら

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

2位auひかり

2位

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりの申込み・相談はこちら

【注目】月額12ヶ月間1,000円割引開催中

3位NURO光

3位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月2,000円割引!

月額料金

4,743円~(税抜)

速度回線

下り最大 2000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

NURO光の申込み・相談はこちら

【注目】初期工事費が実質無料!

関連記事