閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

ソフトバンク光のプラン変更方法は?

ソフトバンクでは、通信速度やサービス内容によって、各種プランが用意されています。

現在、加入しているプランと比較して、通信速度を上げたい、月額料金を安くしたい等、プラン変更は、後から行うことも十分可能です。

この記事では、ソフトバンク光におけるプラン変更のメリットや方法、どんな人がプラン変更をしたほうが良いのかを解説します。

契約中のプランを変えたい、ネット環境を改善したいと感じている人はぜひ、参考にしてみてください。

ソフトバンク光にはたくさんのプランがある

ソフトバンク光では、多様な種類のプランが用意されています。

プランごとに、通信速度やサービス内容が異なっているので、自分の要望に合ったプランを選んで契約しましょう。

ソフトバンク光の通常プランはファミリー・ライトを除き、月額料金が変わらない

ソフトバンク光で選べるプランはNTT東日本エリア(戸建住宅)の場合、

●ファミリー・ギガスピード(最大1Gbps)
●ファミリー・ハイスピード(最大200Mbps)
●ファミリー(最大100Mbps)
●ファミリー・ライト(最大100Mbps)

以上の4種類です。

集合住宅では、

●マンション・ギガスピード(最大1Gbps)
●マンション・ハイスピード(最大200Mbps)
●マンション(最大100Mbps)

3種類から選ぶことができます。

NTT西日本エリアの場合は、1Gbpsプランの名前が違い、
戸建住宅だと、以下の4種類となっています。

●ファミリー・スーパーハイスピード隼(最大1Gbps)
●ファミリー・ハイスピード(最大200Mbps)
●ファミリー(最大100Mbps)
●ファミリー・ライト(最大100Mbps)

集合住宅では、以下の3種類です。

●マンション・スーパーハイスピード隼(最大1Gbps)
●マンション・ハイスピード(最大200Mbps)
●マンション(最大100Mbps)

ファミリー・ライト以外は、プランごとに月額料金が変わることはありません。
月額料金は以下の通りです。

  2年自動更新プラン(税抜) 5年自動更新プラン(税抜、ソフトバンク光テレビの申し込み必須)
戸建住宅 5,200円 4,700円
集合住宅 3,800円 5,200円

ファミリー・ライトの場合は、以下の料金設定となっています。

通信量 2年自動更新プラン(税抜) 自動更新なしプラン(税抜)
~3GB 3,900円 5,500円
3~10GB 100MB24円(9.9~10GBは44円)
10GB~ 5,600円 7,200円

東日本・西日本エリアで月額料金は共通している

ソフトバンク光はNTT東日本エリアと西日本エリアで契約できますが、どちらで契約しても月額料金は変わりません。

フレッツ光の場合はエリアによって料金に違いがありますが、ソフトバンク光では違いがなく、エリアをまたいで引っ越す場合も料金が変わらず、分かりやすいのが魅力です。

ソフトバンク光には5年契約プランと2年契約プランがある

ソフトバンク光の通常プランには、2年契約自動更新のプランだけでなく、5年契約の自動更新プランもあります。

5年契約プランは通常の2年契約プランに比べて、500円ほど月額料金が安く設定されています。ただし、5年契約プランは、「ソフトバンク光テレビ」(月額660円)の契約がセットになることに注意しましょう。

ソフトバンク光テレビは地上波やBSデジタルの放送を対応するテレビで見られるサービスです。

アンテナ不要で安定した放送を楽しめる光テレビに魅力を感じる方は、割安で利用できる5年契約プランを検討するのも良いでしょう。

ただし、そのぶん、契約期間が長くなるので、引っ越しの予定が当分ない人でなければ、2年契約プランを選んでおいたほうが安心です。

最大60,000円キャッシュバック!
おうち割でスマホが毎月2,000円割引

ソフトバンク光がお得なポイント

  • 最大70,000円キャッシュバック
  • 乗り換え時の違約金が実質無料
  • ソフトバンクのスマホとセットで毎月2,000円割引

ソフトバンク光のプラン変更方法

なお、ソフトバンク光でプランを変更する際は、手続きや場合によっては工事も必要になります。

事前に知っておかなければ、後から膨大な費用を請求されてしまうので困ってしまいますよね。
手続きの方法や工事費について、チェックしてみましょう。

プラン変更は電話で申し込めばOK

現在契約しているプランから、他のプランへ変更する際は、電話で申し込み手続きを行いましょう。

申込先は、「186+0800-111-2009」です。通話料金は無料で、受付時間は10時~19時までとなっています。

窓口は混み合っていることもあるので、時間に余裕を持って電話をかけましょう。

また、窓口では、契約している電話番号やソフトバンク光の連絡先に登録している電話番号が必要になります。

プラン変更で手数料はかからないが、工事費がかかる

プランを変更した場合、手数料等の請求はありませんが、工事費が発生します。
この点に注意して下さい。

工事費は立ち会い工事でなければ、2,000円(税抜)程度ですが、立会い工事がある場合は、最大24,000円(税抜)の工事費がかかります。

  工事費(税抜)
立会工事なし 2,000円
立会工事あり、室内工事のみ 9,600円
立会工事あり、建物内工事あり 24,000円

特に建物内の工事が必要な場合は、金額が24,000円(税抜)とかなり高額になってしまいます。

事前に建物内工事が必要かどうかをしっかり確認し、必要な場合、納得したうえでプラン変更を行いましょう。

ソフトバンク光でプランを変更するべきなのはどんな人?

最後に、ソフトバンク光でプラン変更をするべきなのはどんなタイプの人でしょうか。

もちろん、プラン変更は必ずしも全員に必要なわけではなく、プラン変更をするべき状況の人は限られています。

あまり使わない戸建住宅住まいの人は、ファミリー・ライトを選ぼう

自宅に光回線をひいてあるものの、ブラウザ閲覧など、日々の通信量自体はそれほど多くない人に向けて、毎月3GBまでなら月額3,900円(税抜)と料金を安く抑えられるファミリー・ライトがおすすめです。

ただし、ファミリー・ライトは戸建住宅専用プランなので、集合住宅に住んでいる人は対象外となります。

ゲームや動画を楽しみたい人は最大1Gbpsで通信できるプランを選ぼう

一方、ファミリーやファミリー・ハイスピードなど、低速度プランを契約中で、今後、ゲームや動画を楽しみたいなら、最大1Gbpsで通信できるプランを選びましょう。

建物が1Gbps対応のファミリー・ギガスピードなどに対応しているなら、プラン変更を行いましょう。

月額料金はファミリー・ライトを除いて、どのタイプでも同料金なので、より高速なプランを選んでおいた方がお得です。

最大70,000円キャッシュバック!
おうち割でスマホが毎月2,000円割引

ソフトバンク光がお得なポイント

  • 最大70,000円キャッシュバック
  • 乗り換え時の違約金が実質無料
  • ソフトバンクのスマホとセットで毎月2,000円割引

まとめ

ソフトバンク光では、通信速度の違いや通信量の違いによって、様々なプランを選ぶことができます。もちろん、後からでも変更可能ですが、変更の際は工事費がかかるので注意して下さい。

プラン変更は電話窓口から行えますが、窓口は混み合うこともあります。特に月曜日は混む場合が多いので、時間に余裕を持って電話をするようにしましょう。

ソフトバンク光おすすめNo.1窓口

おすすめ窓口LifeBank

ネットや携帯の割引特典が満載
キャンペーンが豊富なソフトバンク光は「光コラボ」でも一番人気がある。携帯とセットで割引となる「おうち割」や他社の乗換えの場合は違約金負担キャンペーンも!安心してはじめられる光回線!さらに、Web申込で最大70,000円キャッシュバック!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン!

お申込みサイトを見る

関連記事