閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

SoftBank Airのエリア確認方法!エリア外だった場合の対処法は?

SoftBank Air(ソフトバンクエアー)は、モバイル通信方式4G(LTE)を利用した自宅専用ルーターです。

家のコンセントに挿してすぐ使える手軽さが魅力です。光回線とは違い、基地局との電波の送受信によってインターネット接続します。

ところでこのソフトバンクエアー、スマホやケータイと同じモバイル回線なのですが、提供エリアが限られていることに注意が必要です。

ここではソフトバンクエアーの通信可能エリアについて解説します。

SoftBank Airのエリア確認方法

ソフトバンクエアーは、自宅のコンセントに挿して使える、Wi-Fi機能付きルーターです。

ただ、契約した住所でしか利用できないという規約があります。
また、もしも申し込みの際に自宅がエリア外判定された場合、そもそも契約ができません。

契約から8日以内であれば無料でキャンセルできるので、契約してルーターを持ち帰り、実際に使ってみて試すのもおすすめです。

しかしその前に、自分でエリア確認できる方法があるので、ご紹介します。

ソフトバンクエアーのエリア内かどうかを判定するには、

1.利用する住所に電波が飛んでいるか
2.周囲の状況から見て、電波が実際に届くか

の2つの確認が必要になります。

以下の方法で確認できるので、順に見ていきましょう。

Wireless City Planningのサイトで大まかなエリアを確認

Wireless City Planningは、ソフトバンクエアーの電波を提供している、ソフトバンク傘下の通信事業者です。

そこで、電波が提供されているエリアを大まかに把握するには、Wireless City Planningのサイトで公開されている提供エリアを見ればいいというわけです。

Wireless City Planning提供エリア:http://www.wirelesscity.jp/area/index.html

サイトを見てみるとわかりますが、首都圏や各県庁所在地などには電波が飛んでいるものの、日本全体から見たカバー率は低いようです。各県の市街地はカバーされていますが、山間部に近くなるとカバーできるエリアが激減していることがわかります。

ソフトバンクの公式サイトで住所を確認

ソフトバンクの公式サイトでは、ソフトバンクエアーを最大速度で利用可能なエリア(電波が強めなエリア)を公開しています。

「SoftBank Air」住所別下り最大通信速度情報:https://www.softbank.jp/ybb/air/area-list/

ここに載っている地域なら、ひとまず電波が入ると思って良いでしょう。
ただし、他の建物の陰になるエリア、また基地局よりも高い場所にあるマンションの高層階など、周囲の状況によっては電波が届かない、エリア外判定されてしまうこともあります。

ソフトバンクエアーの代理店サイトで住所確認

公式サイトは、最大速度が出るエリアしか掲載していません。もっと細かく住所判定したい場合は、ソフトバンク正規代理店のサイトを利用することができます。

たとえば、代理店ライフバンクの「かんたんエリア確認」(https://softbank-hikari.jp/form-area/)では、

・戸建てかマンションか
・住所、氏名、電話番号、メールアドレス

を入力して送信すると、オペレーターがすぐにエリア判定して返信をくれます。

ソフトバンクショップで電波状況を確認

全国のソフトバンクショップに出向いて、ソフトバンクエアーを使いたい旨を告げると、契約する住所で使えるかどうかエリア判定をしてくれます。

ソフトバンクショップを探す:https://www.softbank.jp/shop/search/

また、店舗にソフトバンクエアーの在庫があった場合は、契約してすぐに持ち帰り利用することも可能です。

公式の申し込み窓口で確認

最後は、ソフトバンクエアー公式の申し込み窓口で確認する方法です。

ソフトバンクエアー新規申し込み窓口;0120-981-072

こちらの電話で、契約可能なエリアかどうかを確認することができます。

公式サイトにはオペレーターと会話できるチャットサポートもあるのですが、チャットでのエリア判定は行っておらず、申し込み後に詳細判定がされるようです。


チャットの方では上記のように提供エリアについては判断できず、申し込みURLをガイドされます。

おすすめ窓口最大60,000円キャッシュバック!
株式会社ライフバンク
おうち割で毎月最大
2年間2,000円割引
月額実質2,800円~スタートでき、はじめて光回線を使う方でも安心!光と携帯のセットで割引となる「おうち割」や他社から乗換えの場合は、違約金負担も!この人気窓口は、最大60,000円キャッシュバックも!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

契約後に電波が入らない場合の対処法

無事ソフトバンクエアーのエリア判定を通過し契約できたものの、いざ使ってみるとネットに繋がらない……! ということもあるようです。

モバイル回線の電波状況は障害物などの周囲の環境によって大きく左右されるため(トンネルや地下では圏外になるなど)、せっかくエリア内でも電波が入らないことがあるのです。

こうした事態に対処するため、ソフトバンクエアーでは、8日間以内なら無料でキャンセルできる制度を設けています。

8日間以内なら無料でキャンセルできる

ソフトバンクエアーには、無料お試し期間は設定されていません。ですが、新規契約から8日間以内なら違約金なしでキャンセルが可能です。この制度を利用して、ソフトバンクエアーの実機を使ってみてもしも通信状況が満足できなければキャンセルして返却してしまうことができるのです。
ソフトバンクエアーのキャンセル制度は、
(1) 契約成立日または契約書面受領日のいずれか遅い日を1日目とした8日以内に
(2) 接続不可の申告をすると、月額料金や違約金がかからない
というものです。

(1)の契約成立日とは、「お客様に本接続機器をお渡ししたことを当社(ソフトバンク)が確認した日」となっています。

キャンセル窓口は、申し込みした方法によって、2つに分けられます。

・契約したソフトバンクショップ
・オンラインで申し込んだ場合は、オンライン専用コールセンター(0800-919-5051)

8日間以内にキャンセルすれば、契約事務手数料3,000円以外は払う必要がありません。機器返送料も、着払いが選択できます。
ただし、この8日間を過ぎてしまうと、契約解除は「解約」となり、2年契約のソフトバンクエアーの解除料9,500円がかかってしまいますので注意しましょう。

エリア外判定で契約できない場合の対処法

上の場合とは逆に、エリア内かもしれないのに、申し込み後のエリア外判定で契約できない! という場合の対処法を見ていきます。

別住所で申し込み、契約後に移転手続き

自宅ではなく、家族や知人の住所で申し込んでみて、契約できたらすぐに移転手続きをする、という方法があります。

ソフトバンクエアーを登録している設置先住所以外で利用すると、強制解約になってしまうことがあるので、住所変更は忘れず行いましょう。

他のモバイルルーターを検討

契約したい住所が全くのエリア外である場合、ソフトバンクエアーと同じくらい手軽な回線として、モバイルルーターを使うという手もあります。

ソフトバンクエアーは電波を介したインターネット接続サービスであり、回線の種類はモバイルルーターと同じです。またモバイルルーターはソフトバンクエアーと違い、契約した住所でしか使えないという制限もありません。

WiMAXのモバイルWi-Fiルーター

ここでは、公式で15日間の無料お試し制度があるWiMAXを紹介します。

WiMAXは、UQコミュニケーションズの提供しているモバイルルーターです。UQ以外にも、「とくとくBB」や「Broad WiMAX」などのプロバイダで契約できます。

WiMAX公式には、利用したい機種をレンタルして、実際に自宅や街中で使えるかどうか事前に確認できる「Try WiMAX」というシステムがあります。

UQコミュニケーションズ「Try WiMAX」:http://www.uqwimax.jp/signup/trywimax/

これを利用すれば、機器が届いたあとに「やっぱり使えない!」という残念なことにならないのでおすすめです。また、「Try WiMAX」を利用したからといって、必ずUQで契約しなければならないということもありません。

しかも、WiMAXのサービスエリアはソフトバンクエアーよりも広いため、ソフトバンクエアーのエリア外でも、WiMAXならOKということもあり得ます。

おすすめ窓口月額料金最安級!2,726円~!
broadwimax月額最安トップページ
どこでもインターネット使い放題!
月額料金2,726円~の業界最安級!
工事不要でどこでもインターネットが使い放題!
当日発送、翌日から使える!
いまなら初期費用18,857円割引きキャンペーン中!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

まとめ

ソフトバンクエアーは、モバイル回線を利用した自宅専用ルーターです。

エリアの確認方法は、回線業者やソフトバンク公式サイト、ソフトバンクショップ、代理店オペレーター等があります。

サービス申し込み時にエリア判定をしてくれますが、万一電波が入らなかった場合は、8日間以内なら無料キャンセルできます。

ソフトバンクエアーを契約した住所以外で使うことは規約で禁止されていますので、注意しましょう。

また同じモバイル回線を利用したインターネットサービスとして、提供エリアが広くお試し制度が使えるWiMAXもおすすめです。

月額がおトク!ソフトバンク光おすすめNo.1窓口

おすすめ窓口LifeBank

ネットや携帯の割引特典が満載
キャンペーンが豊富なソフトバンク光は「光コラボ」でも一番人気がある。携帯とセットで割引となる「おうち割」や他社の乗換えの場合は違約金負担キャンペーンも!安心してはじめられる光回線!さらに人気窓口は、申し込みで最大60,000円キャッシュバック中!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン!

お申込みサイトを見る

関連記事