閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

NURO光、NURO光でんわを解約するときの流れ、費用や注意点を解説

NURO光は大手インターネットプロバイダのSo-netが提供する、回線・プロバイダ一体型の高速光回線サービスです。

ここでは、NURO光の解約時の流れや注意点、費用等について解説していきます。

NURO光は、引っ越し先で継続して使う場合も一旦「解約」することになるので、引っ越しの予定がある人も参考にしてくださいね。

NURO光の解約には2通りある

NURO光を解約する時に1点気を付けておきたいのは、提供元のSo-netが解約に関して2つの名称を使い分けている、ということです。

(1) NURO光をやめる場合は「退会」
(2) 引っ越し先でもNURO光を利用する場合や、プロバイダ契約を残す場合は「解約」

このような違いがあるのは、NURO光がSo-netの提供するサービスのひとつだからです。

「退会」はNURO光をふくめたSo-netの全サービスを停止し、So-net会員でなくなることです。
「解約」はSo-netのサービスのうち一部を解約することで、So-netでは「コース変更」として扱われます。

NURO光を引っ越し先でもそのまま使いたい場合は、「解約」して、NURO光コースを新規契約することになります。
また新たな回線でプロバイダにSo-netを選ぶ場合や、メールアドレスを残す場合なども「解約」です。

NURO光の契約を解除するという意味ではどちらも同じなので、ここでは便宜上、どちらも解約として扱いますが、名称としては2つあり、それぞれ扱いが違うということを覚えておいてください。

おすすめ窓口最大12万円もお得!!
株式会社Life Bank
下り最大2Gbpsの超高速光通信を実現
個人宅向け商用光ファイバーサービスの中でも、超高速となる下り最大2Gbpsという通信速度を実現。 超高速光通信で、あなたのインターネットライフをより一層楽しい世界へと導きます。 当サイト限定で最大80,000円の高額キャッシュバックに加え、初期工事費実質0円、月額基本料が開始月無料となります。

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

NURO光解約時の手続き方法

NURO光の解約は、以下の3つの窓口で手続きができます。

・NURO光サポートデスク:0120-65-3810
・会員サイトのマイページ:https://www.so-net.ne.jp/cgi-bin/mrc/user_web/mrc_auth.cgi
・公式サイトのチャットサポート

また、引っ越しの際は専用ダイヤルがあります。

・引越・コース変更ダイヤル:0120-080-790

サポートデスク、チャットサポート、引越・コース変更ダイヤルの受付時間は9:00~18:00、1月1日、2日、メンテナンス日を除く毎日です。

引っ越しの場合も「解約」扱いではありますが、ただNURO光をやめるのとは事情が違うので、専用ダイヤルで「引っ越しして新居でもNURO光を使いたい」ということを伝えると、手続きがスムーズにいくでしょう。

問い合わせの際は、引っ越し先の住所と、引っ越し先で使う固定電話の番号を準備します。

また、移転先で工事費無料等の新規契約キャンペーンを利用できるかどうかも確認しておきましょう。

NURO光でんわから番号ポータビリティする場合

NURO光でんわで利用中の番号がもともとNTTの固定電話の番号だった場合は、番号ポータビリティすることができます。

その際は、移行先の回線で番号ポータビリティの手続きをし、番号ポータビリティ工事が終わったら、NURO光でんわを解約してください。

番号ポータビリティ工事には、1,500円がかかります。

電話番号が、もともとはNTTから発行されたものではなく、NURO光でんわで新規に発行した番号の場合、番号引き継ぎはできません。

So-netのメールアドレスを残したい場合

NURO光は解約するけれど、So-netの会員IDやメールアドレスは継続して利用したい場合、月額200円の「モバイルコース」で利用することができます。

モバイルコースへの変更は、会員サイトのマイページかSo-netサポートデスクで手続きできます。

「おうち割 光セット」を適用していた場合

「おうち割 光セット」は、ソフトバンクのスマホ・ケータイとのセット割で、いわばユーザー向けの特典サービスです。

「おうち割 光セット」は、対象の固定回線を解約した場合に自動的に解除となり、手続きは不要です。解除時の料金もかかりません。

解約後の流れ

解約後に行うことは、解約時にかかった費用や利用料金の支払いと機器の返却です。

料金支払いは、2~6カ月遅れての請求となりますので、明細をきちんと確認して支払いましょう。

ONU(ホームゲートウェイ)やLANケーブル等のレンタル機器は、解約から4日後以降、指定業者が集荷に来てくれます。集荷日時は解約の手続き時に希望することができます。

返却する機器の内訳と梱包方法は、公式サイトで案内されていますので、一部の機器を入れ忘れたり、間違えて私物を入れたりしないよう注意してまとめておいてください。

・会員サポート「NURO 光解約時のレンタル機器返却について知りたい」:https://support.so-net.ne.jp/supportsitedetailpage?id=000010706

NURO光の解約にかかる費用

では、NURO光の解約でかかる費用について見ていきましょう。
下の表は、NURO光の解約にかかる費用と、NURO光でんわを利用していた場合の解約時の費用についてまとめたものです。

  料金
契約更新月以外の解約(※1) 9,500円
初期工事費用残債 40,000円(※2)の未払い分
(任意)撤去工事費 10,000円
NURO光でんわ解約工事費 1,000円
NURO光でんわで番号ポータビリティした場合 1,500円

※1. 2年契約(NURO光G2Vコース、NURO光 for マンション)の場合。
※2.NURO光は30回、NURO光 for マンションは36回の分割払い。初期工事費無料キャンペーンを利用していた場合も同様。

NURO光の契約は、開通月から24カ月目で満了になり、更新月はその翌月です。


初期工事費用の残債は、一括で支払います。

初期工事費用無料キャンペーンを利用している場合も、月々の分割払い分を差し引かれる形で支払っているので、分割払い期間内の解約では、同様に残債金がかかります。

契約後、あまり期間を経ずして解約する場合、この残債金が結構な金額になってしまうので注意してください。新たに別の光回線を契約する場合は、そちらでキャッシュバックなどのキャンペーンを行っているかどうかの確認も重要です。

実際の契約更新月や残債金は、会員サイトのマイページから確認できます。

関東エリアならnuro光!おすすめNo.1窓口

おすすめ窓口LifeBank

最大速度2Gbpsの圧倒的な速さ!
下り最大2Gbpsの高速インターネットが格安で楽しめる!プロバイダ料込みで4,743円(税抜)!さらにソフトバンクユーザーならおうち割も適用できる!人気窓口なら最大120,000円おトクなキャンペーン中!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

関連記事