閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

コミュファ光はauスマートバリューでお得に!? その条件と申込方法とは?

東海地域限定のインターネット回線サービス・コミュファ光。auを利用していると携帯料金が割り引かれる「auスマートバリュー」が適用されることがあります。ここでは、auスマートバリューが適用される条件、auスマートバリューに申し込むタイミング、コミュファ光以外でauスマートバリューが適用される光回線についてまとめてみました。

au スマートバリューとは

auスマートバリューとは、auの携帯電話やスマートフォンと特定のインターネットサービスを利用しているときに適用される割引サービスです。通常、auの携帯電話かスマートフォン、4G LTE対応型のタブレットかパソコンのいずれかを利用している人が、次の条件を満たしているときに適用されます。

  1. au スマートバリューが適用されるインターネット回線サービスに加入。ネットサービスと電話サービスの両方に申し込むこと。
  2. au スマートバリューが適用されるケーブルテレビサービスに加入。インターネットサービスとテレビサービスの両方に申し込むこと、あるいは、テレビサービスと電話サービスの両方に申し込むこと。
  3. au スマートポート(宅内据え置き型Wi-Fiルーター)に特定の料金プランで加入すること。
auスマートバリュー

スマホ10回線まで月額最大2,000円割引に!?|コミュファ光

コミュファ光とau携帯をセットで利用すれば、スマホの月額料金が最大毎月2,000円割引きに!さらに最大115,000円の高額キャッシュバックも!!・・・詳しく見る

コミュファ光でauスマートバリューが適用される条件

コミュファ光はauスマートバリューが適用されるインターネット回線サービスのひとつ。適用の条件は、インターネットと電話サービスの両方に申し込むことです。しかし、コミュファ光のどのサービスを利用してもauスマートバリューが適用されるというわけではありません。コミュファ光にはプロバイダ一体型と選択型のプランがあります。以下のケースに当てはまる場合のみ、auスマートバリューが適用されます。

<コミュファ光でauスマートバリューが適用されるインターネット契約プラン>

プロバイダの契約方式 契約するプロバイダ
プロバイダ一体型プラン 一体型なのでプロバイダに別途契約する必要はない
プロバイダ選択型プラン au one net、エディオンネット、So-net、@nifty、BIGLOBE、TNCのいずれかに契約する

※auスマートバリューが実際に適用されるためには、上の契約プランで契約した上で、光電話サービスに加入している必要があります。

なお、気になる割引額は以下の通り。各料金プラン、データ定額サービスによって異なりますが、一定額が毎月割引になるケースに加え、最大で2年間、毎月2,000円の割引が受けられ、3年目以降も毎月最大934円が割引となります。

各料金プラン・データ定額サービスの割引額  
auピタットプラン ~2GB 永年500円/月割引
※auピタットプラン(シンプル)でデータ容量~1GBご利用の月は割引適用されません。
2GB超~ 永年1,000円/月割引
auフラットプラン(20/30) 永年1,000円/月割引
データ定額30、データ定額10/13 最大2年間:2,000円/月割引
3年目以降ずっと:934円/月割引
データ定額5/20、データ定額8、LTEフラット、ISフラット、プランF(IS)シンプル、LTEフラットforTab/Tab(i)/Tab(L) 最大2年間:1,410円/月割引
3年目以降ずっと:934円/月割引
データ定額2/3、ジュニアスマートフォンプラン、カケホ(3Gケータイ・データ付) 永年934円/月割引
データ定額1 最大2年間:934円/月割引
3年目以降ずっと:500円/月割引

出典:コミュファ光

申し込み方法

auスマートバリューの適用条件を満たした上で、次のいずれかの方法で申し込みましょう。

  • auの会員ページ「My au」で申し込む
  • KDDIお客さまセンター auの電話から → 局番なしの157
    その他の電話から → 0077-7-111
  • auショップで申し込む

なお、5回線以上のスマートフォン回線(携帯電話も含む)にauスマートバリューを適用させる場合には、auショップで直接申し込む以外に方法はありません。その際は必ず、auショップに出向き、auスマートバリューの申し込みをしましょう。

au ショップで申し込むときの注意点

My auやKDDIお客さまセンターで申し込むときは、特に準備すべき書類はありません。しかし、auショップで申し込むときは、以下の書類が必要になります。

  • 印鑑
  • 本人確認書類(契約者本人の運転免許証など)
  • 契約しているauスマートフォン等の本体
  • auスマートバリューを適用する人が家族であることを証明する書類

上記と併せ、My auからauショップの来店時間を予約することも出来ます。待ち時間を短縮させるためにも、事前に予約しておきましょう。

au スマートバリューの開始月

auスマートバリューに申し込むと、翌月以降の携帯料金から割引が適用されます。auショップで申し込むなら詳細な割引開始時期を教えてもらえますので、気になる人はauショップで申し込んで下さい。

コミュファ光契約中でもauスマートバリューは適用される

すでにコミュファ光を契約している人が携帯キャリアをauに変更した場合でも、auスマートバリューに申し込むことができます。ただし、上記の表のインターネット契約プランに加入し、なおかつ、光電話サービスにも加入している必要があります。

au スマートバリューは家族で利用できるサービス

auスマートバリューは、家族なら最大10回線まで適用することができます。家族みんながauの携帯電話やスマートフォンを利用しているなら、みんなの携帯料金がそれぞれ割引かれるのです。

家族がauスマートバリューに適用される条件

家族がauスマートバリューに適用されるためには、家族がauスマートフォンやauケータイ、もしくはau 4G LTEを利用できるパソコンやタブレットに加入している必要があります。また、当然ですが、契約者と“家族であること”が必要です。auスマートバリューの“家族”とは、以下の条件のいずれかに当てはまる人を指します。

  1. au のインターネットサービスの契約者と同一の姓、同一の住所であること。
  2. au のインターネットサービスを導入している住所と同一の住所に住んでいること(異姓でも可)。
  3. au の携帯電話やスマートフォンを利用している家族が50歳以上であること。

家族が別住所に住んでいる場合でも、別住所に住んでいる家族が50歳以上の場合にはauスマートバリューが適用されます。例えば子どもがauのインターネットサービスと電話サービス、スマートフォンを利用しており、auスマートバリューに適用されている場合、別住所に住む親や義理の親等が50歳以上でなおかつauのスマートフォン等を利用しているなら、auスマートバリューは別住所に住む家族にも適用されます。

家族であることを証明する方法

同一住所であっても姓が異なるときは、家族であることを証明しなくてはなりません。
また、別住所に住む50歳以上の家族のときも、血縁関係があることを証明しなくてはなりません。同一住所かつ同一姓でないときは、次の2つの書類をauショップに提出して家族であることを証明します。

  • 健康保険証か住民票(発行から3ヶ月以内)、戸籍謄本(発行から3ヶ月以内)などの血縁関係がかる公的書類
  • auの家族関係申告書

参考:au 家族関係申告書

コミュファ光以外のauスマートバリューが利用できる光回線

ちなみに、コミュファ光だけがauスマートバリュー対応可能な光回線ではありません。
以下の光回線を利用している人も、インターネットサービスだけでなく光電話サービスやテレビサービス等の特定のサービスを利用し、なおかつ、auスマートフォンやauケータイを利用しているなら、auスマートバリューが適用される可能性があります。

回線方式 auスマートバリューが適用される回線名
インターネット回線 auひかり、auひかりちゅら、eo光、Pikara(ピカラ光)、ビッグローブ光、So-net光コラボレーション、@nifty光、MEGA EGG、BBIQ、ひかりJ、エディオンネット、@Tcomヒカリ
ケーブルテレビ回線 J:COM、旭川ケーブルテレビ、帯広シティーケーブル、苫小牧ケーブルテレビ、NCV 函館センター、八戸テレビ放送、花巻ケーブルテレビ、佐野ケーブルテレビ、上越ケーブルビジョン、東松山ケーブルテレビ、東京ケーブルネットワーク、東京ベイネットワーク株式会社、長野ケーブルテレビ、RCV京都、ケーブルステーション福岡、他多数

※auスマートバリュー適用条件は、回線ごとに異なります。auスマートバリューに申し込む前に、必ず各回線のサービスセンターに問い合わせてください。

まとめ

東海地域限定のコミュファ光を利用していて、auのユーザーであれば、携帯料金が割引かれる「auスマートバリュー」が適用されることがあります。

ただし、コミュファ光のどのサービスを利用してもauスマートバリューが適用されるというわけではなく、インターネットと光電話の両方に申し込むことが基本。いくつか条件があるので確認しておきましょう。

気になる割引料金は、各料金プラン・データ定額サービスによって異なりますが、最大2年間、毎月2,000円の割引が、3年目以降も毎月934円が割引になります。また、家族がauの携帯電話等を利用しているなら、最大10回線まで可能。家族が別住所に住んでいたとしても、50歳以上なら、自動的にスマートバリューが適用されます。

「auスマートバリュー」は申し込みが必要です。auの会員ページ「My au」か、KDDIお客さまセンター、もしくは、auショップで申し込みをしましょう。

コミュファ光を利用していて、auの携帯電話かスマートフォン等のユーザーであれば、「auスマートバリュー」をぜひ、活用してみてはいかがでしょうか。

おすすめ窓口最大115,000円キャッシュバック
フルコミット
auスマートバリューが申し込みできます!auケータイとセットで1台あたり最大2,000円も割引に
中部地方で大人気のコミュファ光!スマホとのセットで安くなるauスマートバリューの他にも初期工事費が実質無料になるキャンペーン!さらにこの人気窓口限定で最大115,000円の超高額キャッシュバックがもらえます!!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

インターネットがもっと安くなる!おすすめ回線ランキングBEST3

1位ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大1,080円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光の申込み・相談はこちら

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

2位auひかり

2位

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりの申込み・相談はこちら

【注目】月額12ヶ月間1,000円割引開催中

3位NURO光

3位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月1,080円割引!

月額料金

4,743円~(税抜)

速度回線

下り最大 2000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

NURO光の申込み・相談はこちら

【注目】初期工事費が実質無料!

関連記事

    記事はありませんでした

この記事を読んだ方にオススメの編集部イチオシ記事