閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

NURO光のテレビサービス「ひかりTV for NURO」について解説

「ひかりTV for NURO」とは、株式会社NTTぷららが提供する「ひかりTV」をNURO光のインターネット回線を使って視聴できるサービスです。アンテナ工事の手間をかけることなく地デジやBS、専門チャンネルなどが見られるので、映像コンテンツをたくさん楽しみたい方にはおすすめです。

ただし、ひかりTV for NUROはインターネット利用料金とは別に月額料金がかかるうえ、専用のチューナーが必要になるなどの注意点もあります。契約前に、費用や注意点をきちんと理解しておきましょう。

ひかりTV for NUROを契約できるエリアとプラン

ひかりTV for NUROは、NURO光の契約者ならだれでも契約できるわけではありません。契約できるエリアとNURO光のプランが限られているからです。

ひかりTV for NUROの契約を検討する場合は、まず「ひかりTV for NUROの提供エリア内か」「契約予定または契約中のNURO光のプランはひかりTV for NUROの提供対象プランか」の2点を確認しておきましょう。

ひかりTV for NUROの提供エリア

2020年10月現在、ひかりTV for NUROを契約できるエリアは、下記の通りです。

【ひかりTV for NUROの提供エリア(2020年10月時点)】
  • 関東:東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、群馬県、栃木県、茨城県
  • 関西:大阪府、京都府、兵庫県
  • 東海:静岡県、愛知県

NURO光を契約できるエリアであっても、ひかりTV for NUROの提供エリア外の場合は、ひかりTV for NUROは契約できません

どうしてもひかりTVを契約したい方は、ひかりTV for NURO の提供エリアが広がるのを待つか、NURO光以外の光回線へ乗り換えましょう。

ひかりTV for NUROを契約できるNURO光のプラン

ひかりTV for NUROを契約できるNURO光のプランは次の通りです。

【ひかりTV for NUROを契約できるNURO光のプラン】
  • NURO 光 G2(戸建)コース
  • NURO 光 G2(マンションミニ)コース
  • NURO 光 G2 V(戸建)コース
  • NURO 光 G2 V(マンションミニ)コース
  • NURO 光 for TEPCO
  • NURO 光 for マンション
  • FVNOサービス

「NURO光 10G」や「NURO Biz」など、対象プラン以外で契約している場合は、ひかりTV for NUROを契約できません。対象プランにプラン変更すればひかりTV for NUROを契約できますが、契約中のプランの契約解除料や工事費が発生するおそれがあります。

たとえば「NURO光 10Gs」は他のプランへの変更ができないため、ひかりTV for NUROの対象コースを契約するにはNURO光を一度解約することになります。3年間の継続利用で契約していた場合は、更新月以外に解約するときの契約解除料は20,000円です。

さらにNURO 光 G2 VなどひかりTV for NUROの対象コースを再契約すると、新しいコースの基本工事費40,000円がかかります。NURO光では新規入会特典で基本工事費の割引が受けられますが、過去に割引を受けたことがあると二度目以降の契約時は割引が適用されない場合があるため、40,000円が全額自己負担になるおそれがあります。

つまり、ひかりTV for NUROの対象外プランから対象プランに変更すると、最大60,000円の費用がかかってしまいます。

どうしてもひかりTVを利用したい場合は、NURO光内でのプラン変更ではなく、ひかりTVが利用できる他社回線への乗り換えも検討しましょう。他社に乗り換えることで、乗り換え先のキャンペーンで契約解除料などが還元され、費用負担を軽くできる可能性があります。

ひかりTV for NUROの料金プランと対応チャンネル

ひかりTV for NUROには4種類の料金プランがあります。プランごとに視聴できるチャンネルが異なるので、見たい番組と予算に合わせてプランを選びましょう。なお、ひかりTV for NUROを利用する場合は、ひかりTV for NUROの月額料金とは別に、NURO光の利用料金もかかります。

【ひかりTV for NUROの料金プラン】
プラン名 基本料金 視聴できるチャンネル・サービス
お値うちプラン 3,500円 地デジ・BS
基本サービス
テレビサービス:ベーシックチャンネル
ビデオサービス:ベーシック見放題
テレビおすすめプラン 2,500円 地デジ・BS
基本サービス
テレビサービス:ベーシックチャンネル
ビデオざんまいプラン 2,500円 地デジ・BS
基本サービス
ビデオサービス:ベーシック見放題
基本放送プラン 1,000円 地デジ・BS
基本サービス
【サービスの概要】※サービス名をクリックすると詳細なチャンネル一覧が確認できます
サービス名 概要
基本サービス ニュース、エンタメ、テレビショッピングなどの専門チャンネルや、ひかりTVオリジナルチャンネルが見られるサービス。
テレビサービス:ベーシックチャンネル アニメ、映画、音楽、スポーツなど40以上の専門チャンネルが見放題のサービス。
ビデオサービス:ベーシック見放題 約25,000本の映画やドラマなどが見放題のサービス。視聴できるタイトルは随時入れ替わる。

「地デジやBSが見られれば十分」という方は、基本放送プランで契約すれば見たい番組はほとんど網羅できるでしょう。しかし、基本放送プランでも毎月1,000円の利用料金がかかるので、アンテナさえあれば無料で見られる一般的なテレビと比べると費用がかかってしまいます。そのため、地デジやBS以外に見たい番組がなく通信料金の負担も軽くしたい方は、ひかりTV for NUROを契約しない方が良いです。

一方、映画やアニメ、音楽やスポーツの専門チャンネルを見たい方には、ひかりTV for NUROはおすすめのサービスです。なぜなら、同じようにCS放送の専門チャンネルを見られるスカパー!を契約するより安い料金で利用できるからです。

たとえば、ひかりTV for NUROの「テレビおすすめプラン」と同等の50チャンネルが見られるスカパー!の「基本プラン」の場合、毎月の支払い額は3,990円(基本料390円+視聴料3,600円)です。ひかりTV for NUROのテレビおすすめプランは基本料金が2,500円なので、スカパー!の同等プランより約1,500円安く利用できます

新規加入特典や「2ねん割」で月額料金がおさえられる

ひかりTV for NUROを契約すると、「新規加入特典」として3つの特典が受けられます。

【ひかりTV for NUROの新規加入特典】
  1. 月額基本料金が最大2か月無料
  2. チューナーレンタル料金が最大2か月無料
  3. 1pt=1円としてオプションビデオの購入などに利用できる「ぷららポイント」を毎月550pt付与(2ねん割申し込み者のみ)

また、基本放送プラン以外のプランを契約すると「2ねん割」を申し込めます。2ねん割を適用すると、契約後3か月目から24か月目までの月額基本料金が毎月1,000円割引になります。

ただし、2ねん割には24か月の最低利用期間があり、期間内に解約または基本放送プランに変更した場合は違約金10,000円がかかるので注意が必要です。もし11か月未満で解約する可能性がある場合は、2ねん割で申し込まないほうが費用をおさえられます。

ひかりTV for NUROの注意点

ひかりTV for NUROを申し込む前に、次の注意点を確認しておきましょう。

【ひかりTV for NUROの注意点】
  • 他回線からの乗り換えの場合は解約・新規契約になる
  • 専用チューナーのレンタルか購入が必要
  • NURO光の回線に障害が起きると使えない
  • テレビを複数台使う場合は割高になる

他回線からの乗り換えの場合は解約・新規契約になる

フレッツ光や光コラボでひかりTVを契約している方は、NURO光に乗り換えるとひかりTVの契約は解約になります。ひかりTV for NUROを利用する場合は新しく契約しなおすことになり、乗り換え前の契約内容は引き継げないので気を付けてください。

たとえば、ぷららポイントが貯まっている場合、貯まったポイントは解約にともなって失効してしまうので、乗り換え前に使いきりましょう。また、乗り換え前にハードディスクに録画した番組は、乗り換え後は見られなくなります。必要なものはDVDやBlu-rayなどのディスクに保存しておきましょう。

専用チューナーのレンタルか購入が必要

ひかりTV for NUROを利用するには、テレビアンテナの代わりに専用のチューナーをレンタルまたは購入して用意する必要があります

レンタルの場合は、ひかりTV for NUROの月額料金とは別に、レンタル料金として初期費用1,000円+月額500円がかかります。一方、購入する場合の価格は30,000円程度なので、ひかりTV for NURO を5年以上利用する見込みがあれば、購入したほうが費用をおさえられます。

持っているチューナーをそのまま使える場合もある

他の光回線でひかりTVを契約していて、NURO光への乗り換えにともなってひかりTV for NUROに切り替える場合は、機種によっては既存のチューナーを引き続き使えます

2020年10月時点では、ひかりTV for NUROで利用できるチューナーはST-3400の1機種のみです。ST-3400を購入して使っている場合は、ひかりTV for NUROに変わってもチューナーの購入やレンタルは必要ありません。

ST-3400以外の機種を購入して使っている、あるいはチューナーをレンタルして使っている場合は、ひかりTV for NUROの契約に合わせてST-3400を購入またはレンタルしましょう。

なお、購入していたチューナーが不要になって処分する場合は、登録情報の削除が必要です。ひかりTV公式サイトのよくあるご質問「不要になったひかりTV対応チューナーはどうすればいいですか?」をご覧ください。

NURO光の回線に障害が起きると使えない

ひかりTV for NUROはテレビアンテナを利用しないため、台風などの災害でアンテナが破損してテレビが映らなくなる心配はありません。しかし、NURO光の回線を利用して提供されるサービスなので、回線に障害が起きると使えなくなります

また、光回線の障害が起きるとテレビだけでなくインターネットがつながらなくなる可能性も高いです。そのため、ひかりTV for NUROを契約する場合は、テレビとインターネットが同時に使えなくなるおそれがあることは覚えておきましょう。

テレビを複数台使う場合は割高になる

ひかりTV for NURO でテレビを複数台使う場合は、同等のサービスを提供しているスカパー!と比較すると利用料金が割高になります

ひかりTV for NURO はNURO光1回線につき2契約まで契約できます。各契約で1台ずつテレビが利用できるので、 NURO光1回線で使えるテレビは最大2台です。ひかりTV for NUROを2契約とも基本放送プラン以外で契約すると、2契約目は「世帯割引」が適用され、毎月1,000円の割引とチューナーレンタル料無料の特典が受けられます。

つまり、ひかりTV for NURO で2台のテレビを使いたい場合の費用は、1契約目の月額料金1,000~3,500円+チューナー料金と、2契約目の月額料金1,000~2,500円です。2契約目のチューナーをレンタルせず購入する場合や、基本放送プランで契約する場合にはチューナー料金も必要になります。

一方、スカパー!を利用すると基本プラン1契約で最大3台のテレビが使えて追加料金もかかりません。そのため、複数台のテレビを使う場合には、スカパー!のほうが手軽に導入できて費用も安く済みます

ひかりTV for NUROで自宅内の複数の場所でテレビを見たい場合は、無料で使えるパソコンやスマホ・タブレットを活用しましょう。視聴方法はひかりTV加入ガイドの「ひかりTVなら“パソコン・スマホ・タブレット”でも楽しめる!」をご覧ください。

新規申し込みは公式や代理店のキャンペーンを利用しましょう

NURO光の新規契約と合わせてひかりTV for NUROを申し込む場合は、「ひかりTVセット割引」を利用すると月額料金を安くおさえられます

「ひかりTVセット割引」とは、NURO 光 G2 V(戸建/マンションミニ)の新規入会・コース変更と同時にひかりTV for NUROの 2ねん割に申し込むことで、NURO光の月額基本料金が1年間無料になるサービスです。さらに、基本工事費も割引が受けられて実質無料になるため、ひかりTVセット割引を利用することで、NURO光を利用するためにかかる費用を大幅に削減できます。

たとえば、ひかりTV for NUROのテレビおすすめプランを2ねん割で申し込んでひかりTVセット割を利用する場合、毎月の支払額は次の通りです。なお、NURO光の契約事務手数料3,000円は別途かかります。

【「ひかりTVセット割引」を利用したときの料金例】
1~12か月目 13~31か月目
NURO光 G2 V 月額基本料金:4,743円 月額基本料金:4,743円
ひかりTV for NUROテレビおすすめプラン 1~2か月目:0円
3~12か月目:2,500円
2,500円
基本工事費(分割払い) 0円
※新規入会特典
1,333円
割引 NURO光:-4,743円
ひかりTV for NURO:-1000円
基本工事費:-1,334円
ひかりTV for NURO:-1000円(13~24か月目)
合計の支払額 1~2か月目:0円
3か月目~12か月目:1,500円
13~24か月目:6,243円
25か月目以降:7,243円

「NURO光 G2 V」やひかりTV for NUROの「2ねん割」には契約期間が設定されていて、解約する時期によっては契約解除料や違約金がかかります。また、31か月未満で解約すると基本工事費の残債も一括で請求されます。それぞれの金額は次の通りです。

【解約時にかかる費用】
  • NURO光 G2 Vの契約解除料:9,500円(2年契約の更新期間は無料)
  • ひかりTV for NURO「2ねん割」の違約金:10,000円(25か月目以降は無料)
  • 基本工事費の残債:最大40,000円(32か月目以降は無料)

もし解約する場合は、NURO光 G2 Vの契約更新期間や基本工事費の割引期間終了後のタイミングにすることで、かかる費用を減らせます。

代理店のキャンペーンではキャッシュバックがもらえる

月額料金の割引ではなく現金のキャッシュバックがもらいたい方は、代理店のキャンペーンを利用しましょう

たとえば、正規代理店株式会社LifeBankでは、オプションサービスの契約内容に応じてキャッシュバック額が増えるキャンペーンを実施しています。

【株式会社LifeBankのキャッシュバック特典(2020年10月時点)】
  • ネット:10,000円+NURO 光公式特典2,000円
  • ネット+光電話:20,000円+NURO 光公式特典10,000円
  • ネット+光電話+ひかりTV for NURO 光:40,000円+NURO 光公式特典10,000円

ただし、代理店のキャンペーンには次のような注意点もあるので、特典の受け取り条件を必ず確認してから契約しましょう。

※株式会社LifeBankのキャンペーンの注意事項

  • 特典をもらうには、NURO光申し込みから90日以内に開通しなければならない
  • 申し込みサービスすべて6か月以上継続利用することが条件となる
  • 指定期間内に申込書の返送、キャッシュバック申請などが必要

★☆NURO光の割引キャンペーン情報☆★
キャンペーンを詳しく見る

★☆NURO光の割引キャンペーン情報☆★
キャンペーンを詳しく見る

NURO光おすすめ窓口

NURO光

   

ソフトバンク携帯電話の割引特典あり

         
月額料金
キャンペーン

詳しくはこちら

速度回線

下り最大 2000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

関連記事

この記事を読んだ方にオススメの編集部イチオシ記事