閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

NURO光はひかりTV対応!地デジは見られる?

NURO光で「ひかりTV」をオプション契約すれば、地デジやBS、専門チャンネルなどを楽しめます。
ただしひかりTVに対応するのは関東エリアのみで、ひかりTVを契約できるNURO光のプランも限られます。

この記事では、NURO光で利用できるテレビサービス「ひかりTV for NURO」のサービス内容やメリット、そして注意点を解説します。

NURO光は「ひかりTV」対応

NURO光では、最近までオプションとしてひかりTVサービスは提供されていませんでした。

しかし2018年3月以降は、「ひかりTV for NURO」と呼ばれる「ひかりTV」サービスのオプションサービスの提供が始まりました。

ひかりTVは、光ファイバー回線を使ってテレビを見られるサービスです。

フレッツ光でもオプション契約可能なひかりTVが、NURO光向けにも提供されています。

地デジやBS、専門チャンネル等に対応

ひかりTVでは、以下のようなチャンネル、コンテンツを視聴できます。

●専門チャンネル
●ビデオ配信
●地デジ
●BSデジタル

選ぶ料金プランによって見られるサービスが変わるので、目的に応じて選択しましょう。

地デジのチャンネルもひかりTVに含まれるため、ひかりTVを契約すれば別途アンテナを立てる必要はなく、地上デジタル放送を受信できます。

ただし、ひかりTVの地デジ提供エリアは以下の地域に限られます。

【ひかりTV地デジ提供エリア】

東日本エリア 東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県、栃木県、群馬県、新潟県、宮城県、北海道(札幌エリア)
西日本エリア 大阪府、京都府、兵庫県、愛知県、静岡県、石川県、広島県、福岡県、熊本県、沖縄県

BSデジタルのほうは、チューナーさえ対応していれば全国で視聴が可能です。

ひかりTV for NUROの料金プランは4種類

「ひかりTV for NURO」の料金プランを表にまとめました。
(表に記載した月額料金は、2年契約を前提とする「2ねん割」を適用した状態です。)

2ねん割を適用しない場合、基本放送プランを除いて月額料金が+1,000円(税抜)となるので注意しましょう。なお、2ねん割適用時は、24カ月以内に解約・基本放送プランへの変更を行った場合に10,000円の違約金が発生します。

  月額料金
(2ねん割適用時)
対応チャンネル・サービス
テレビおすすめプラン 1,500円 基本サービス、地デジ、BS、テレビサービス
ビデオざんまいプラン 1,500円 基本サービス、地デジ、BS、テレビサービス
お値打ちプラン 2,500円 基本サービス、地デジ、BS、
テレビサービス、ビデオサービス
基本放送プラン 1,000円 基本サービス、地デジ、BS

通常の地デジとBSが視聴できるほか、利用できる対応チャンネル・サービスが変わってきます。

●基本サービス:ひかりTVチャンネル、ひかりTV4K、ショップチャンネル、NHK WORLDなどの専門チャンネル
●テレビサービス:シネフィルWOWOW、アニマックス、キッズステーション、ディズニー・チャンネル、FOXなど、アニメや映画専門チャンネルが多いサービス
●ビデオサービス:映画やドラマ約14,000本が随時入れ替わるビデオオンデマンドサービス

「ひかりTV対応チューナー」を持っていない場合は、上記のプラン料金に加えて「チューナーレンタル料」月額500円がかかるので注意しましょう。

●映画やアニメ中心に観たいなら「テレビおすすめプラン」
●映画やドラマを放送時間に関係なく観たいなら「ビデオざんまいプラン」
●映画・ドラマ・アニメ・専門チャンネルどれもまんべんなく観るなら「お値うちプラン」
●地デジとBSだけでいいなら「基本放送プラン」

キャンペーンでお得に利用できる

NURO光ではひかりTVの新規契約者向けに、特別なキャンペーンが展開されています。新規加入特典として提供されているのは、以下3つのキャンペーンです。

●月額料金が最大2カ月無料
●チューナーレンタル料が最大2カ月無料
●「2ねん割」契約でぷららポイントが毎月540ポイント付与される

特典の1つ「ぷららポイント」は、「ひかりTVショッピング」での買い物や「ひかりTVブック」における書籍の購入に使えます。

そしてひかりTV for NUROを2契約以上行う場合は、以下のキャンペーンを利用できます。

●2契約目はチューナーレンタル料無料
●2契約目は世帯割引で毎月1,000円引き(基本放送プランは適用外)

複数の回線を契約する際は、上記のキャンペーンも活用しましょう。(※キャンペーン内容は一定期間で内容が変更される場合もあるので、最新のキャンペーン内容を公式サイトで確認しておきましょう。)

NURO光でひかりTVを利用するメリット

ひかりTVには、通常の地デジのテレビ視聴にはない3つのメリットがあります。

●アンテナ不要
●2台のテレビで同時に視聴可能
●録画やダビングにも対応

アンテナ不要で楽しめる

通常の地上波デジタル放送はアンテナを使って放送を受信しますが、ひかりTVは光回線を使ったサービスなので、アンテナを用意する必要がありません。

アンテナで放送を受信する場合は台風などで天候状況が悪い時に映像が乱れますが、ひかりTVは天候状況が悪くても放送を正しく受信できるのがメリットです。

またアンテナが不要なので、屋根の上などにアンテナを設置する工事費用やアンテナそのものの購入費用がかからないのも魅力です。

視聴手段が豊富、2台同時に視聴可能

ひかりTVでは対応するチューナーに加えて、

●PS3
●ブラビア(KDL-24W600Aのみ)
●光BOX+

上記のうちいずれか1つがあれば、2台のテレビで同時に番組を見られます。家族でテレビを見たい時間が被った時も、ひかりTVなら安心です。

録画やダビングにも対応

ひかりTVでは、外付けハードディスクを用意すれば視聴番組を録画できます。
さらにひかりTVで録画した番組を、ブルーレイなど他のメディアへダビングすることも可能です。ブルーレイへ番組をダビングする場合は、

●対応するひかりTVチューナー
●外付けHDD
●ブルーレイドライブ
●パソコン
●ソフト「PC TV Plus」

以上の機器とPCの録画用ソフトを揃えればダビングができます。
ただし、見放題の「ビデオサービス」の映像コンテンツは、配信視聴のみで録画やダビングはできません。
このように、自宅の光回線がNURO光で、ひかりTVに対応した関東エリアの人であれば、「ひかりTV for NURO光」を同時に契約して利用するメリットは十分にあります。

ひかりTVの注意点

NURO光のひかりTVは特別仕様で、フレッツ光で提供されているひかりTVのサービスとは違い、対応エリアやサービスが限られるので、注意しましょう。

東海や関西では利用できない

フレッツ光でひかりTVを契約する際は様々な地域に対応しますが、「ひかりTVfor NURO光」は、今のところ関東エリアでの提供に限られています。

NURO光の光回線は東海地方や関西エリアでも契約できますが、オプションのひかりTVが利用できるのは関東のみなので注意しましょう。

NURO光10GやNURO Bizでは契約不可

ひかりTVに対応しているのは、通常のNURO光かNURO光 for マンションのみです。

●最大通信速度10Gbps「NURO光10G」
●法人向け「NURO Biz」

以上のサービスプランではひかりTVを利用できないので、注意しましょう。

まとめ

NURO光では、「ひかりTV」サービスが関東地方でのみオプションとして提供されています。

ひかりTVはアンテナ不要で、視聴方法も豊富です。地デジやBSだけでなく、映画やアニメの専門チャンネルの視聴も楽しめます。

ひかりTVは専用のキャンペーンを利用すればよりお得に楽しめるので、契約前に最新のキャンペーンを確認しましょう。

関東エリアならnuro光!おすすめNo.1窓口

おすすめ窓口LifeBank

最大速度2Gbpsの圧倒的な速さ!
下り最大2Gbpsの高速インターネットが格安で楽しめる!プロバイダ料込みで4,743円(税抜)!さらにソフトバンクユーザーならおうち割も適用できる!人気窓口なら最大120,000円おトクなキャンペーン中!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

関連記事

この記事を読んだ方にオススメの編集部イチオシ記事