閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

ドコモ光ではWi-Fiルーターが無料でレンタルできる

ドコモ光では、Wi-Fi接続に必要なWi-Fiルーターを提携プロバイダから無料レンタルできます。Wi-Fiルーターを購入すると約5,000円かかるので、プロバイダからレンタルすると初期費用を抑えることが可能です。

ただし、無料でレンタルできるルーターは、全ての提携プロバイダでレンタルできるわけではありません。また、プロバイダによって提供している機種が異なるため、ドコモ光に申し込む前に確認しておきましょう。

この記事では、ドコモ光でWi-FiルーターをレンタルできるプロバイダとそのWi-Fiルーターの性能を紹介します。

ドコモ光のプロバイダで無料レンタルしているWi-Fiルーターの性能比較

ドコモ光の提携プロバイダは24社ありますが、そのうち13社では、Wi-Fiルーターの無料レンタルを実施しています。Wi-Fiルーターの無料レンタルを利用すれば、Wi-Fiを利用するための費用が抑えられるだけでなく、ドコモ光の開通後すぐにインターネットが無線接続で利用できます。

ただし、レンタルできる機種は各社で違うため、性能を確認しておきましょう。

【ドコモ光のプロバイダでレンタルできるWi-Fiルーターの性能(2020年7月時点)】

機種 推奨接続台数 最大通信速度 購入費用(税抜)
GMOとくとくBB
(ELECOM製 WRC-2533GST2)
24台 1,733Mbps 14,110円(実売約9,000円~)
GMOとくとくBB
(BUFFALO製 WSR-2533DHP3)
18台 1,733Mbps オープン価格(実売約9,000円~)
GMOとくとくBB
(BUFFALO製 WXR-1900DHP3)
18台 1,300Mbps オープン価格(実売約7,700円~)
GMOとくとくBB
(NEC製 Aterm WG2600HS)
18台 1,733Mbps オープン価格(実売約7,500円~)
@nifty
(エフセキュア株式会社製 F-Secure SENSE)
制限なし 1,300Mbps 15,000円(@nifty価格)
@nifty
(ELECOM製 WRC-1167GS2H-B)
16台 867Mbps 5,760円(実売約5,300円~)
@nifty
(BUFFALO製 WSR-1166DHPL)
12台 866Mbps オープン価格(実売約4,300円~)
SIS
(BUFFALO、I-O DATA、ELECOM製などの最新型の機種)
※在庫状況などによってレンタルされる機種が変わるため、詳細は非公表
不明 不明 約10,000円相当
plala
(NEC製 Aterm WG1200HP3)
16台 867Mbps オープン価格(実売約5,000円~)
DTI
(ELECOM製 WRC-1167GS2H-B)
16台 867Mbps 5,760円(実売約5,300円~)
andline
(ELECOM製 WRC-1167GS2H-B)
16台 867Mbps 5,760円(実売約5,300円~)
hi-ho
(ELECOM製 WRC-1167GS2H-B)
16台 867Mbps 5,760円(実売約5,300円~)
ic-net
(メーカー、型番は非公表)
16台 867Mbps 不明
BIGLOBE
(NEC製 Aterm WG1200HS3)
※在庫状況によって、下記のI-O DATA製になる場合があります
15台 867Mbps オープン価格(実売約4,000円~)
BIGLOBE
(I-O DATA製 WN-DX1167R)
16台 867Mbps 5,500円(実売約2,710円~)
Tigers-net.com
(BUFFALO製 WSR-1166DHPL2)
12台 866Mbps オープン価格(実売約4,240円~)
OCN
(NEC製 OCN提供のIPoE対応ルーター(無線LAN付))
16台 867Mbps OCN提供のため購入不可
@Tcom
(不明 IPoE対応Wi-Fiルーター)
不明 不明 不明
@ちゃんぷるネット
(I-O DATA製 WN-AX1167GR2)
16台 867Mbps 7,200円(実売約3,480円~)

※上表のすべての機種の無線LAN規格は、IEEE 802.11ac / IEEE802.11n / IEEE 802.11a / IEEE 802.11b / IEEE 802.11g に準拠しています。

レンタルルーターの性能で確認しておきたいのが、「最大通信速度」と「ビームフォーミング」ですインターネットを利用する際、最大通信速度が速い機種ほどWebサイトの閲覧や動画コンテンツの読み込み時間が早くなる傾向があります

また、ビームフォーミングはパソコンやスマホなど、Wi-Fiに接続している機器の位置を自動で判断して電波を集中的に飛ばす技術です。そのため、ビームフォーミングが付いているWi-Fiルーターを使えば、通信速度が遅くなりにくくなります。

ドコモ光のプロバイダで無料レンタルできるWi-Fiルーターでは、型番不明の機種と@niftyのエフセキュア株式会社製 F-Secure SENSEを除いた上表の機種は、ビームフォーミングに対応しています。

最大通信速度は、GMOとくとくBBのBUFFALO製の「WSR-2533DHP3」が最も速いので、Wi-Fiルーターの性能を基準に決めるならGMOとくとくBBがおすすめです。

なお、プロバイダでレンタルできるWi-Fiルーターは、IPv6 IPoE方式のIPv4 over IPv6通信に対応しています。

GMOでレンタルできるWi-Fiルーターについては下記の記事を参考にしてください。

ドコモ光のプロバイダ「GMOとくとくBB」のキャンペーン特典

ドコモ光でWi-Fiルーターをレンタルする方法

ドコモ光を利用する人は、契約するプロバイダに直接Wi-Fiルーターのレンタルを申し込みましょう。Wi-Fiルーターを無料でレンタルするには、ドコモ光の契約とは別に、プロバイダで手続きが必要です。

Wi-Fiルーターのレンタルサービスの手続きの方法は、プロバイダから郵送される開通の案内に記載されています

また、プロバイダによっては、Wi-Fiルーター未返却の場合に備え、支払い方法の登録をする必要があります。その際、支払い方法をクレジットカード払いや口座振替など指定の支払い方法で登録しないと、ドコモ光の開通日までにWi-Fiルーターが届かない場合があります

指定の支払い方法でない場合、ドコモ光の開通日以降にWi-Fiルーターが発送されるため、ドコモ光が開通しても、すぐにWi-Fiを利用することができません。そのため、レンタルサービスを申し込むときは、支払い方法やWi-Fiルーターの到着日に関する注意事項をよく読んでから申し込みましょう

なお、支払い方法が未登録だと、自動的に電話料金合算サービス(ドコモのケータイ料金との合算支払い)となります。

Wi-Fiの接続設定方法

ドコモ光開通後、Wi-Fi接続するには、Wi-Fiルーターにプロバイダのユーザー名やパスワードを設定する必要があります

ただし、IPv4 over IPv6通信を利用する場合は、Wi-Fiルーターが自動でプロバイダのユーザー名などを設定してくれます。そのため、LANケーブルで機器をつなげて、少し待てばすぐにWi-Fiを利用開始できます。たとえば、GMOとくとくBBの無料レンタルルーターのWSR-2533DHP3であれば、以下のように初期設定をします。

【Wi-Fiルーターの接続設定方法】

  1. Wi-FiルーターとNTTのレンタル機器(ONUやモデム、ドコモ光電話対応ルーターなど)をLANケーブルでつなげる
  2. 付属のACアダプターをコンセントとWi-Fiルーターに挿して電源を入れる
  3. Wi-Fiルーターの上部にある各スイッチが「AUTO」、「ROUTER」になっていることを確認する
  4. 「AOSS」と書かれたところのランプが赤色に点灯していること、および「POWER」「WIRELESS」「INTERNET」「ROUTER」のランプが緑色に点灯していることを確認する。(※すべて点灯するまでに約40秒かかる)
  5. スマホやパソコンなど通信機器のWi-Fi設定にしたがって、SSIDや暗号化キーを入力する(参考:iPhoneのWi-Fi設定方法AndroidのWi-Fi設定方法
  6. Wi-Fiが使える状態になる

IPv4 over IPv6通信を利用しない場合の設定方法は、「ドコモ光のインターネット設定は簡単!機器の接続や設定方法を確認」で解説しているので、参考にしてください。

インターネットの設定が不安な人はプロバイダの設定サポートを利用する

もし自分でルーターやパソコンのインターネットの設定ができるか不安であれば、プロバイダの設定サポートを利用しましょう。
以下のプロバイダであれば、設定サポートの無料特典があります。

【設定サポートの無料特典があるプロバイダ】

プロバイダ 訪問サポート リモートサポート
ぷらら
(初回無料)

(何回でも無料)
GMOとくとくBB
(初回無料/12か月以内)
@nifty
(初回無料/3か月以内)

(初回無料)
DTI
(初回無料)

(何回でも無料)
andline
(初回無料)

(初回無料)
BIGLOBE
(初回無料)

(何回でも無料)
SIS
(初回無料/60日以内)

(初回無料/60日以内)
hi-ho
(初回無料)

(初回無料)
ic-net
(2回無料)

(何回でも無料)
Tigers-net.com
(初回無料/180日以内)

(何回でも無料)
SYNAPSE
(初回無料/6か月以内)

(初回無料/6か月以内)
楽天ブロードバンド
(初回無料/60日以内)

(初回無料/60日以内)
@ネスク
(何回でも無料)
OCN
(初回無料)
有料
@Tcom
(初回無料/60日以内)
有料
@ちゃんぷるネット
(初回無料/12か月以内)

設定サポートは、訪問サポートとリモートサポートの2種類があります。プロバイダによってどのサポートが利用できるかが異なります。

訪問サポートは、自宅に専門スタッフが来て、ONUやWi-Fiルーターの接続から、インターネットの設定などを代行してくれるサービスです。
リモートサポートは、画面共有や電話での音声案内を利用して、設定の操作方法を教えてもらい、サポートをしてもらうサービスです。

機器をどうやってLANケーブルで接続すればよいのかわからない人は、訪問サポートが適しています。また、家に人を招くのが嫌だったり、すぐに解決してほしかったりする場合はリモートサポートを利用するのがおすすめです。

※注意
  • プロバイダごとに、無料特典の利用回数や期限が決まっています。特典が失効しないうちに利用しましょう。
  • 訪問サポートやリモートサポートの無料特典では、無料で設定してもらえる台数が決まっている場合があります。
  • 無料の範囲を超えると追加料金がかかるので、申し込み前に特典のサービス内容をよく確認しておきましょう。

訪問サポートを利用するには、ドコモ光の申込とは別途で予約などの手続きが必要です
訪問サポートやリモートサポートの詳細や申込方法は、ドコモ光申し込み後、プロバイダから郵送されてくる開通の案内/登録証などに記載されています。Wi-Fiルーターやパソコンの設定が不安な人はプロバイダの設定サポートを利用しましょう。

Wi-Fiルーターをレンタルするときに気を付けること

レンタルのWi-Fiルーターは、プロバイダの所有物なので、破損や紛失をすると、プロバイダにもよりますが約2,000円~10,000円かかる場合があります。また、ドコモ光やプロバイダを解約すると、Wi-Fiルーターをプロバイダに返却する必要がありますが、定められた期間内に返却しないと、違約金が発生します。

そのため、ドコモ光のプロバイダからレンタルするWi-Fiルーターの取り扱いには気を付けましょう

なお、GMOとくとくBBでは、Wi-Fiルーターのレンタルサービスを37か月間継続利用することで返送義務がなくなり、そのままWi-Fiルーターをもらうことができます。SIS(スピーディア インターネット サービス)でも同様に、Wi-Fiルーターのレンタルサービスを24か月間継続利用すると返送義務がなくなります。

ドコモ光10ギガのWi-FiルーターはNTTからレンタルする

ドコモ光の10ギガプランを契約すると、最大通信速度が10Gbpsになります。最大通信速度の10Gbpsを活かすには、Wi-Fiルーターも10Gbpsに対応している必要があります

ドコモ光をはじめとした光コラボレーションの回線では、10ギガプランは2020年4月頃からサービス開始したばかりです。そのため、10ギガプランに対応したWi-Fiルーターは、まだほとんど販売されておらず、購入するには約35,000円~かかります。
また、Wi-Fi通信では、まだ10Gbpsに非対応のWi-Fiルーターしか販売されていません。ドコモ光からレンタルできるWi-Fiルーターも同様です。
※10Gbpsと書かれているWi-Fiルーターは、有線接続では10Gbpsに対応しています。

Wi-Fiルーターは、次々と高機能のものが発売される可能性があるので、ドコモ光の10ギガプランを利用する場合は、ひとまず10Gbps対応のWi-Fiルーターをドコモ光からレンタルするのをおすすめします。
ドコモ光では、10Gbps対応のWi-Fiルーターを月額500円(税抜)でレンタルできます。

なお、ドコモ光10ギガでは、ドコモ光電話に未対応のため、ドコモ光電話を利用できません。光電話を利用したい人は10ギガプランがドコモ光電話に対応するまで待ちましょう。ただし、ドコモ光1ギガからドコモ光10ギガに変更する場合、工事料が18,000円(税抜)かかります。

インターネットおすすめ光回線

 

ドコモ光

     

ドコモ携帯電話の割引特典あり

                   
月額料金
キャンペーン

詳しくはこちら>>

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

ソフトバンク光

     

ソフトバンク携帯電話の割引特典あり

                   
月額料金
キャンペーン

詳しくはこちら>>

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

auひかり

     

au携帯電話の割引特典あり

月額料金
キャンペーン

詳しくはこちら>>

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

NURO光

   

ソフトバンク携帯電話の割引特典あり

         
月額料金
キャンペーン

詳しくはこちら

速度回線

下り最大 2000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス
 

関連記事

この記事を読んだ方にオススメの編集部イチオシ記事