閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

「フレッツ光メンバーズクラブ」のポイントを貯めて豪華賞品をゲットしよう!

NTT東日本のフレッツ光には「フレッツ光メンバーズクラブ」の会員限定のポイントプログラムがあります。フレッツ光の利用によってポイントを貯め、ポイントと様々な賞品を無料で交換したり、料金の支払いにポイントを充てたりすることができます。

この記事では、フレッツ光メンバーズクラブのポイントについて、
「どんなポイントが貯められるの?」
「どうやってポイントと商品を交換できるの?」
といった疑問に答えていきます。

貯められるポイントの種類

フレッツ光メンバーズクラブのポイントは2種類あります。それぞれについて解説しましょう。

①マンスリーポイント

「マンスリーポイント」とは、フレッツ光メンバーズクラブの会員が、フレッツ光を毎月利用するだけで溜まるポイントのこと。ユーザーの利用するサービスに応じて提供されるポイント数が異なり、年数が長いほど加算されるポイントは多くなるシステムです。

例えば、以下のような条件の場合、1年目は毎月100ポイント、2年目は毎月200ポイント、3年目は毎月300ポイント、4年目は毎月400ポイント、5年目以降は毎月500ポイントのマンスリーポイントを受け取ることができます。

<マンスリーポイントが受け取れる条件の例>
・「にねん割(※)」に申し込み済
・戸建て(ファミリー)プランで契約
・フレッツ光ネクストで契約

※にねん割…フレッツ光のサービスを2年縛りで契約する代わりに、毎月の月額料金がお得になる割引サービス。
※上記の条件以外でもマンスリーポイントが受け取れる場合があります。

詳しいマンスリーポイントの受け取り条件は、NTT 東日本公式ホームページを確認してください。

②にねん割更新ポイント

フレッツ光を長期で契約する人は、ほとんどの場合「にねん割」が適用されていると思います。「にねん割」とは、契約時に2年間の継続利用をすることを約束に月額利用料が割引されるサービスです。最初の2年が終了すると自動更新されますが、その更新月に「にねん割更新ポイント」が1,000ポイント加算されます。

ポイント交換の流れを確認

それでは実際にポイントを使って、アイテムやサービスを交換するまでの流れを確認していきましょう。手続き自体は、公式サイトのフレッツ光メンバーズクラブの会員専用ページに設けられています。

各商品によって注意事項も異なってくるため、事前にしっかりと読んでおくことをおすすめします。以下、ポイント交換のフローを説明しましょう。

STEP1 交換アイテム・サービスの確認

まずは、自分がポイントと交換したいと思う商品やサービスを、フレッツ光メンバーズクラブのサイトのリストから選択しましょう。

必要なポイント数はアイテムによって異なります。それぞれの下記に設けられている「交換する」ボタンをクリックしてください。また商品には交換期限が設けられています。気になる商品やサービスがあれば、事前に確認しておきましょう。

STEP2 契約回線の確認

STEP1で、「交換する」ボタンを押すと、契約回線の確認画面へ移行します。

契約回線以外からログインしている場合は「契約回線確認画面」で確認する必要があります。確認が成功しない場合は「認証キーの発行・登録を行う」ボタンが表示されるため、指示に従って登録を済ませましょう。
(ユーザーがフレッツ光の回線でフレッツ光メンバーズクラブへログイン済みの場合はこの処理は不要です)

STEP3 専用フォームに必要事項を記入

STEP2が完了したら、選択した商品・サービスを注文するための「交換お申し込みフォーム」に必要事項を入力しましょう。すべての入力が完了したら、ページ下部にある「はい」をクリックしてください。次のページへと遷移したら、入力事項を確認して「送信」ボタンをクリックしたら完了です。

フレッツ光メンバーズクラブの注意点

最後に、フレッツ光メンバーズクラブのポイントについて、重要な注意点を解説しますね。

ポイントには有効期限があります!

フレッツ光メンバーズクラブのポイントには有効期限があります。ポイントを獲得した日が属する年度(毎年4月1日を起算日として設定)の翌々年の3月31日まで。つまりポイントの有効期限は最大3年間です。

そのため、ポイントの有効期限が過ぎる前に、ポイントを使い切れるように注意しましょう。

フレッツ光を解約後はポイントも無効に…

フレッツ光を解約した場合、フレッツ光メンバーズクラブを利用できなくなり、ポイントも失効してしまいます。
ポイント交換は、転用・解約の前日まで必ず済ませておきましょう。

ポイント引き継ぎ可能なケースも!(引越しなどの場合)

以下のケースに限り、問題なくフレッツ光メンバーズクラブのポイントを引き継ぐことが可能です。

・引越し後も、引き続きフレッツ光を契約する
・「フレッツ光ネクスト」「Bフレッツ」「フレッツ光ライト」間で契約を変更した
・メンバーズクラブの会員資格を有しており、再度フレッツ光回線を利用する

上記のような場合は、NTT 東日本の公式ページより、ポイント引き継ぎの手続きを行ってください。

インターネットがもっと安くなる!おすすめ回線ランキングBEST3

1位ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大1,080円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光の申込み・相談はこちら

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

2位auひかり

2位

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりの申込み・相談はこちら

【注目】月額12ヶ月間1,000円割引開催中

3位NURO光

3位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月1,080円割引!

月額料金

4,743円~(税抜)

速度回線

下り最大 2000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

NURO光の申込み・相談はこちら

【注目】初期工事費が実質無料!

関連記事