閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

ソフトバンク光の解約方法と解約金がかからない方法

ソフトバンク光の解約を申し込む際は、電話でのみ申し込みできます。解約する際は、9,500円の契約解除料や、開通工事費の残債などの解約費がかかります。この記事ではでなるべくお金がかからないようにするためのポイントも合わせてご紹介します。

ソフトバンク光解約方法

ソフトバンク光の解約手続きは、電話でしかできません。

サポートセンターの電話番号
186-0800-111-2009(10:00~19:00)

サポートセンターは、11:00~13:00の時間帯お昼休憩の方が多く問い合わせが増えるため繋がりにくいです。そのためサポートセンターの営業が始まってすぐの10:00や、15:00~16:00のお昼休憩が終わる時間帯にかけるとつながりやすいです。

ソフトバンク光の解約の流れ

ソフトバンク光の解約は、ざっくりと以下のような流れで行います
解約の手続き
回線の撤去工事
レンタル機器の返却

回線の撤去工事

電話での解約申し込み後、回線の撤去工事を行うことになります。この撤去工事は宅内の配線を撤去する作業があるので、工事への立ち合いも必要です。
事前に立ち合える日程の候補を出しておき、解約の申し込みの際に希望日程を伝えます。

ソフトバンク光の回線撤去工事費は基本的に無料です。
ソフトバンク光の回線はもともとNTTフレッツ光の回線なので、撤去工事を行うのはNTT側になります。そのため、NTTフレッツ光の撤去工事と同じ扱いになるので、撤去工事費用がかからないのです。

【撤去工事が不要な場合】
戸建て住宅の場合は撤去工事が必要になりますが、賃貸のアパートやマンションで、入居前から引き込まれている回線を利用している場合は、撤去工事が必要ないこともあります。撤去が必要かどうかは、賃貸物件の大家さんと事前に相談し、解約手続きの電話をする際にソフトバンク光の電話対応スタッフにその旨を伝えてください。

レンタル機材の返却

解約希望日から14日以内にソフトバンクやNTTから借りている機器を返却します。
少々ややこしいですが、返却するものは、ソフトバンク光に返却するものと、NTTに返却するものに分かれています。基本的に、機材に「SoftBank」や「Yahoo !」のロゴが入ったものはソフトバンクへ、NTTロゴの入ったものはNTTへ返却します。

【返却する必要があるものと返却先】
・光BBユニット→ソフトバンク光へ返却
・ONUやホームゲートウェイ→NTTへ返却
機材につながっている電源アダプタやLANケーブルなども借りている付属品は全て返却対象です。(自分で新たに購入して付け替えたケーブルなどはもちろん返却不要なので、外しておきましょう)

NTTからレンタルしていた機器は、ソフトバンク光で解約手続きをすればNTTから返却用の梱包キットが送られてきます。(または、回線撤去工事の際に、担当者が回収して行ってくれます)返却キットには着払い伝票も付属しているので、NTTのレンタル機材は返却費用がかかりません。
ソフトバンク光のレンタル機材は、レンタル機器が送付されたときの箱、もしくは手ごろな大きさの段ボールに入れて梱包し、下記の住所に返却します。ソフトバンク光のレンタル機材は、返却にかかる送料は利用者負担です。(仮に着払いで発送しても受取拒否になってしまい、自宅に戻ってきてしまいますので注意してください。)

レンタル機材の返却先

SoftBank 光

〒277-0804
千葉県柏市新十余二3-1 GLP柏物流センター1階
MBセンター SoftBank 光 返却係
電話番号 0800-1111-820

【レンタル機材を返却しないとどうなるの?】
指定の期日までにレンタル機器(付属品も含む)を返却しないと、約8,000円~20,000円の違約金が発生してしまいます。

ソフトバンク光の解約費を抑える方法

ソフトバンク光を解約するときは工事費用の残債と契約解除料がかかります。しかし以下のどれかに当てはまれば契約解除料は支払う必要がありません。

契約から8日以内であること

ソフトバンク光は、契約書面を受け取った日から8日以内なら、書面で初期契約解除の手続きをすることにより解約できます。この場合、解約金はかかりませんが、工事費・日割りの利用料・事務手数料は支払わなければなりません。繰り返しになりますが、工事をした日が契約日ではなく、契約書面を受け取った日が契約起算日になることを覚えておきましょう。

契約満了月であること

ソフトバンク光の自動更新プランは、契約年数が2年もしくは5年と決められています。この契約年数が満了する月に解約を申し込めば、解除料はかかりません。契約満了月は、契約成立した月を1ヶ月目として、2年プランなら24ヶ月目の1日から末日、5年プランなら60ヶ月目の1日から末日です。

自動更新なしプランに加入していること

自動更新なしプランに加入している場合、契約期間がないのでいつ解約しても解除料は発生しません。知らない人も多いかもしれません。もし自分の入っているプランがわからない場合は、My SoftBankから確認しましょう。

他社回線への乗り換えで解約費用を補填する

キャッシュバックキャンペーンを行っている回線へ乗り換えれば、ソフトバンクひかりの解約で発生した料金を補填できます。

NURO光のキャッシュバックで補填する

NURO光の公式キャンペーンで35,000円をキャッシュバックするキャンペーンを実施しています。また、こちらの代理店から申し込むと、最大80,000円のキャッシュバックを受け取れるので、確認してみてください。
NURO光代理店

auひかりには他社違約金を還元するキャンペーンがある

auひかりは、他社からの乗り換えにかかる違約金相当額の還元キャンペーンを行っています。(最大30,000円)また、この違約金還元キャンペーンの他に代理店から申し込むと30,000円のキャッシュバックを受け取れるので解約時違約金を補填できます。
auひかり代理店

ソフトバンク光おすすめNo.1窓口

おすすめ窓口LifeBank

ネットや携帯の割引特典が満載
キャンペーンが豊富なソフトバンク光は「光コラボ」でも一番人気がある。携帯とセットで割引となる「おうち割」や他社の乗換えの場合は違約金負担キャンペーンも!安心してはじめられる光回線!さらに、Web申込で最大70,000円キャッシュバック!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン!

お申込みサイトを見る

関連記事

この記事を読んだ方にオススメの編集部イチオシ記事