閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

ソフトバンク光で法人名義の契約は可能!法人契約の詳細とメリットを解説

ソフトバンクがフレッツ光の回線を利用して運営している光コラボレーション「ソフトバンク光」。

同じ光回線でも、フレッツ光より月額が安く、ソフトバンクのスマホと合わせた割引で月々の通信費も抑えられるのが魅力です。

このソフトバンク光は、個人契約を主としているサービスですが、法人名義で契約することもできます。

自宅兼事務所で自営業や小規模オフィスを使っている人にとっては、ネットもスマホも事業経費として計上できると、ありがたいですよね。

この記事では、ソフトバンク光を法人名義で契約して得られるメリットや注意点を紹介していきます。

法人が契約する流れや注意点、法人がソフトバンク光を契約するメリットを解説します。

ソフトバンク光での法人名義契約

結論から言いますと、ソフトバンク光には法人の立場でも契約できます。

しかし、法人専用のプランがあるわけではありません。

ソフトバンク光を自分のオフィスの通信費として計上したい場合は、個人名義ではなく法人名義で契約することになります。

ただし個人契約と同じ流れで契約できるわけではありません。

法人名義での申込みはショップ窓口か電話で

法人名義でソフトバンク光を契約する場合は、ショップの窓口か電話申し込みに限られます。また、ソフトバンク光では法人専用の窓口や専用ダイヤルはなく、ビジネス用プランもありません。

ソフトバンク光は、あくまでも個人向けのプランですが、名義を法人にすることができるというものです。
自宅兼オフィスになっている個人事業主や、小さな個人経営の店舗を持つ人には、この法人名義契約はおすすめです。
法人名義の場合、申し込み手続きはインターネット経由での手続きはできませんが、窓口であれば自分の事業内容や事業所規模に合わせたプランをしっかり相談できるでしょう。

法人名義でも割引対象になる「おうち割」

ソフトバンク光のセット割プラン「おうち割 光セット」は法人名義の契約でも割引ができます。
事務所のネット回線を法人名義でソフトバンク光にして、仕事兼用のスマホやタブレットをセット対象にすることで、スマホの料金を月々1,000円割引してもらえます。

最大60,000円キャッシュバック!
おうち割でスマホが毎月2,000円割引

ソフトバンク光がお得なポイント

  • 最大70,000円キャッシュバック
  • 乗り換え時の違約金が実質無料
  • ソフトバンクのスマホとセットで毎月2,000円割引

ソフトバンク光のサービス概要

ソフトバンク光は、フレッツ光の回線を利用したソフトバンクによる「光コラボレーション」サービスです。

●NTTが展開しているフレッツ光の光回線
●ソフトバンクによるプロバイダ
●おうち割などのキャンペーン特典

既にフレッツ光を導入済みの建物であれば、回線設備はそのままで転用することもできます。(法人契約の場合の対応可否については契約前に確認を行いましょう)

ソフトバンク光の通信速度は最大1Gbpsで、フレッツ光の光回線サービスと同様の通信を行えます。

ソフトバンク光とソフトバンクの携帯電話は、「ソフトバンクまとめて請求」のサービスで請求を1つにまとめることもでき、スマートフォンのセット割引である「おうち割光セット」も適用できます。

高速通信と携帯電話回線の割引を適用できること、そして携帯電話と光回線の契約をソフトバンクにまとめられるのが、ソフトバンク光の魅力です。

小規模オフィスの固定電話にコスパの良い「ホワイト光電話」

自営業でも、事務所や店舗を構える人は、ネット環境とスマホだけでなく固定電話も必要になるでしょう。
ソフトバンク光には、光回線を使ったIP電話サービス「ホワイト光電話」があります。
ホワイト光電話は基本プラン月額467円~ですが、月額1,410円で1回10分月500回まで定額の「だれとでも定額for光電話」が小規模オフィスにおすすめです。

ソフトバンク光を法人名義で契約するメリット

法人名義での契約でソフトバンク光を利用するメリットをまとめてみましょう。

ネット接続が複数人・複数端末でも快適

オフィスに導入しているインターネット回線を通信速度の速い光回線にすれば、作業効率が格段に上がります。

●大きなデータの送受信がスムーズになる
●複数人が同時にネットを使っても通信速度が遅くなりにくい

導入することにより最大1Gbpsの高速通信環境を得られるのは、ソフトバンク光を契約するうえで見逃せないメリットでしょう。

事業経費として会計がスムーズになる

法人名義で契約すれば、請求書や領収書も法人名義になります。

個人事業主であれば、確定申告の際に、事業通信費として一括で計上することができるので、会計にかかる手間が省けてスムーズになります。

おうち割光セットでスマホ代もコストカットできる

ソフトバンク光は個人向けですが、「おうち割光セット」は法人名義でも適用できます。

これは、ソフトバンク光とセットにすることでソフトバンクのスマートフォンや携帯電話の料金を割引にできるものです。

このおうち割光セットは
光BBユニット。Wi-Fiマルチパック・ホワイト光電話
(または光電話(N)とBBフォン、BBフォン単体)
を利用している場合に割引を適用可能です。

割引額や割引期間はスマートフォン・携帯電話側で契約しているプランにより変わります。
例えば「データ定額5GB」を契約している場合、1,000円(税抜)の割引を受けられます。一方「データ定額ミニ1GB」では、500円(税抜)の割引です。

また、最大10回線(スマホや携帯10台分)までが割引の対象になります。

個人であれば家族分のスマホを割引対象にできるように、法人名義でもオフィスの社用携帯としてソフトバンクのスマホやタブレットを用意すればセット割引の対象にできるのです。
これを利用すれば、ネット環境の整備と一緒に、スマホやタブレット端末の通信費もコスト削減できます。

特に既にソフトバンクの携帯電話を法人として契約しているなら、業務用のインターネット回線はソフトバンク光を導入するのが良いでしょう。

ちなみに、ソフトバンクでは光回線インターネットサービスである「ソフトバンク光」以外に、モバイル回線を使用した屋内向けインターネットサービス「ソフトバンクAir」もあります。
こちらはソフトバンク光と違い、ソフトバンクAirにおいては法人契約によるおうち割の適用ができませんが、「法人代表者の個人名義」で個人契約を行なっている場合に限り、おうち割光セットが適用できます。

最大70,000円キャッシュバック!
おうち割でスマホが毎月2,000円割引

ソフトバンク光がお得なポイント

  • 最大70,000円キャッシュバック
  • 乗り換え時の違約金が実質無料
  • ソフトバンクのスマホとセットで毎月2,000円割引

ソフトバンクのビジネス向けネットサービス

ソフトバンク光でも法人契約ができますが、ソフトバンク本体では、より本格的な法人向けのインターネットサービスを提供しています。自宅兼オフィスであればソフトバンク光の一般家庭用プランでもほとんどの仕事はカバーできますが、独立したオフィスを持ち、セキュリティを万全にして事業を進めるようであれば以下のようなビジネス法人専用のものを検討してみてください。

●法人向けインターネットサービス「ULTINA Internet」
●広帯域の専用線を利用できる「ULTINA Data Services」
●個人事業種・SOHO向けの安価なインターネットサービス「ODN『フレッツ光』コース」
●「SmartVPN」「IP-VPN」などのVPN接続サービス

まとめ

ソフトバンク光は法人契約を行うこともできますが、法人契約を行う場合インターネットからは契約できないためソフトバンクショップや電話窓口から手続きを行いましょう。

また詳しい利用料金や割引についても、契約手続きを行う際に担当者と確認を行う必要があります。

ソフトバンク光おすすめNo.1窓口

おすすめ窓口LifeBank

ネットや携帯の割引特典が満載
キャンペーンが豊富なソフトバンク光は「光コラボ」でも一番人気がある。携帯とセットで割引となる「おうち割」や他社の乗換えの場合は違約金負担キャンペーンも!安心してはじめられる光回線!さらに、Web申込で最大70,000円キャッシュバック!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン!

お申込みサイトを見る

関連記事

この記事を読んだ方にオススメの編集部イチオシ記事