閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

フレッツ光の書面による請求書や明細は有料!Web明細を活用しよう!

フレッツ光では「口座振替・クレジットカード・請求書」の3種類の支払い方法から選択できます。

しかし、請求書の発行には手数料が必要です。

そのため、口座振替やクレジットカード払いを選ぶと、請求書の発行料金を節約できます。

また、フレッツ光の支払いの明細を確認したい場合は、無料のWeb明細サービスを利用することや、紙の明細の送付を申し込むことも出来るのです。

今回の記事では、フレッツ光の請求書や、無料Web明細サービス、紙の明細の発行サービスなどについて解説します。

フレッツ光で選べる支払い方法

フレッツ光の支払い方法は、以下の3つから選べます。
●口座振替・・・銀行などから自動引き落とし。(申し込みをしない限り)書面での明細が届かない
●クレジットカード・・・(申し込みをしない限り)書面での明細が届かない
●請求書・・・書面で請求書が届くので、コンビニ等で支払う。

これらの支払い方法については、以下の記事で詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。
参考:(https://hikari.netde-pc.jp/10922.html#WEB

フレッツ光の請求書の送付は有料

フレッツ光の請求書が送付される場合は150円の手数料が発生します。
(書面の発行手数料100円と、コンビニ・金融機関などでの窓口手数料50円の合計)

新規契約の段階で「請求書を郵送」を選んだ場合は毎月書面による請求書が届きます。

ただし、支払い方法を「請求書」にしている場合でも、以下で解説する「Webビリングサービス」を受けることができます。

NTT東日本の請求書の料金については、以下のページで確認できます。
https://flets.com/bill/

NTT西日本の請求書の料金については、以下のページで確認できます。
https://www.ntt-west.co.jp/denwa/charge/notice/

フレッツ光東日本なら、にねん割で2年間月額料金最大700円割引き!

フレッツ光東日本がお得なポイント

  • 1Gbpsの高速インターネット!
  • サポート体制万全!
  • ひかり電話、フレッツテレビなどオプションサービスが充実!
  • ギガ推しキャンペーン併用で月額料金1,000以上割引き!

請求書代わりにWEB明細:Webビリングサービスを活用しよう

「口座振替とクレジットカードでの支払いの場合、有料のサービスを申し込まない限り、明細が確認できないの?」と気にされる方も多いのではないでしょうか。

しかし、無料でWEBから明細を確認することができます。

そのサービスを「Webビリングサービス」といいます。

フレッツ光のWebビリングサービスとは?

「Webビリングサービス」でWeb上からフレッツ光の利用料金を確認出来ます。

フレッツ光の支払いで、口座振替やクレジットカード払いの人は、毎月の支払い状況が書面で発行されないため、Webビリングサービスを利用して確認するのが基本です。Webページをプリントアウトすれば支払いを証明できるので、確定申告の時などにも使えます。ただし確認できるのは、過去4カ月分の内訳と、過去15カ月分の利用料金です。必要なものは、随時ダウンロードしておきましょう。

また、希望すれば指定のメールアドレスに毎月の請求額が送られてるので、利用料金を確認し忘れる、といった心配もありません。

口座振替やクレジットカード払いの場合、Webビリングサービスに加入すると、基本的に書面の明細は発行されません。書面の明細を発行してほしい場合は、100円で申し込むことができます。

口座振替・クレジットカード払いで、Webビリングサービスに加入しなかったら?

口座振替・クレジットカード払いを行っていても、Webビリングサービス(WEB明細)に加入していなかった場合はどうなるのでしょうか?

このような場合は、引き続き書面で明細が郵送されます。その際、発行手数料が100円かかってしまいます。

Webビリングサービスの加入方法

Webビリングサービスの加入手続きはWebか電話で受け付けています。どちらで手続きをするにしても「お客様番号」が必要になります。「お客様番号」は「開通のお知らせ」や「請求書」に記載されています。

申し込みのための電話番号は以下の通り。
●固定電話から 116
●携帯電話から 0120−116−000

申し込み手続きをすると「Webビリングサービス」のログインIDとパスワードが発行されるのですが、それらの情報は郵送による書面で届くことになり、届くまで2、3週間かかります。

Webビリングサービスのログイン方法

フレッツ光の新規契約時に届く「開通のお知らせ」という書類でも、Webビリングサービスの利用方法が解説されています。

インターネット上のWebビリングサービスのページにアクセスすると、ユーザー名・パスワード・お客様番号の入力で、ログインできます。

ログインに必要な「ユーザー名・パスワード・お客様番号」は、新規契約時にWebビリングサービスに加入した場合「開通のお知らせ」に書かれています。

フレッツ光西日本なら、光もっと2割で月額料金最大1,790円割り引き!

フレッツ光西日本がお得なポイント

  • 1Gbpsの高速インターネット!
  • サポート体制万全!
  • ひかり電話・フレッツテレビなどオプションサービスが充実!
  • キャンペーンの併用で月額料金大幅割引き!

まとめ

フレッツ光の支払い方法は「請求書の郵送」、「銀行振替」、「クレジットカード」の3種類があります。

どの支払い方法を選択しても、Webビリングサービスという、WEB上で明細を確認できるサービスを受けることができます。

また、このサービスを受けていても、有料で紙の明細を送付してもらうこともできます。

Webビリングサービスは無料で手軽に、フレッツ光の料金を確認できる便利なサービスですので、ぜひ活用していきましょう!

インターネットがもっと安くなる!おすすめ回線ランキングBEST3

1位ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大2,000円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光の申込み・相談はこちら

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

2位auひかり

2位

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりの申込み・相談はこちら

【注目】月額12ヶ月間1,000円割引開催中

3位NURO光

3位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月2,000円割引!

月額料金

4,743円~(税抜)

速度回線

下り最大 2000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

NURO光の申込み・相談はこちら

【注目】初期工事費が実質無料!

関連記事