閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

NURO光の提供エリア確認方法とエリア外の場合のおすすめ回線

NURO光は利用できるエリアが一部地域に限られています。また、提供エリア内でも、場所によってはNURO光を契約できない可能性があります。NURO光の契約可否は公式サイトですぐに確認できるので、NURO光の契約について詳しく検討する前に自分の地域でNURO光を契約できるかどうか確認しておきましょう

NURO光はサービスやプランによって提供エリアが異なるので、サービス・プランごとに提供エリアの確認方法を解説していきます。

NURO光のサービス・プラン

2020年9月現在、NURO光には7つのサービス・プランがあります

【NURO光のサービス・プラン】
サービス・プラン名 概要
NURO 光 G2/G2 V 最大通信速度下り2Gbps、上り1Gbpsの回線が利用できる、個人向けの標準的な契約プラン。戸建てと集合住宅の両方で契約できる。
NURO 光 for マンション NURO光の設備が導入されている集合住宅のみ契約できる個人向けプラン。NURO 光 G2やG2 Vに比べて月額料金が安いが、集合住宅内で回線を共有するため通信速度は劣る可能性がある。
NURO光 20Gs 最大通信速度上下20Gpsの回線が利用できる個人向けプラン。戸建てと5階建て以下の集合住宅で契約できる。
NURO光10Gs 最大通信速度上下10Gbpsの回線が利用できる個人向けプラン。戸建てと5階建て以下の集合住宅で契約できる。
NURO光 6Gs 最大通信速度上下6Gbpsの回線が利用できる個人向けプラン。戸建てと5階建て以下の集合住宅で契約できる。
NURO光 10G 最大通信速度下り10Gps、上り2.5Gbpsの回線が利用できる個人向けプラン。戸建てと5階建て以下の集合住宅で契約できる。
NURO Biz 法人向けのサービス。

戸建ての場合はNURO光 G2/G2 V、NURO光 20Gs/10Gs/6Gs、NURO光 10Gのいずれかを契約します。NURO光 20Gs/10Gs/6Gs、NURO光10GではNURO 光 G2/G2 V より高速な回線を利用できますが、その分月額料金は高いです。各プランのちがいについてはこちらの記事で詳しく解説しているので、参考にしてください。

NURO光をマンションで契約する方法と注意点

法人の場合、利用できるのはNURO Bizだけなので、NURO Bizの提供エリアを確認しましょう。

NURO 光 G2/G2 Vの提供エリア確認方法

個人向けの標準的なプランであるNURO 光(G2・G2 V)は各サービス・プランの中で一番サービス提供エリアが広く、2020年9月時点では以下の都道府県で契約できます。

【NURO光(G2・G2 V)の提供エリア(2020年9月時点)】

  • 北海道
  • 関東:東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県
  • 東海:愛知県、静岡県、岐阜県、三重県
  • 関西:大阪府、兵庫県、京都府、滋賀県、奈良県
  • 九州:福岡県、佐賀県

NURO 光 G2/G2 Vの提供エリア外の県では、NURO光の他のプランも契約できません。ですから、光回線を利用したい場合は他の回線の契約を検討しましょう。NURO光エリア外でのおすすめ回線については本記事の最後に紹介します。

また、NURO 光 G2/G2 Vの提供エリアに含まれる都道府県でも、場所によってはNURO 光 G2/G2 Vがまだ提供されていない可能性もあります自分の住んでいる場所でNURO 光 G2/G2 Vを契約できるかどうかは、NURO光公式サイトの「新規お申し込み・エリア確認」で確認が可能です

「選択エリア検索」の画面で、郵便番号を入力して「住所を検索する」をクリックし、表示される選択肢の中から住所と住居タイプを選びましょう。戸建ての場合はそのまま「提供エリアを確認する」をクリック、アパート・マンションの場合は建物名も選択してから「提供エリアを確認する」をクリックしてください。

「提供エリアを確認する」のクリック後に「NURO 光 提供エリア」と表示されたら、NURO 光 G2/G2 Vの契約が可能です

NURO光は、公式サイトや代理店で新規契約者向けキャンペーンが複数実施されていて、キャンペーンによって月額料金の割引や現金キャッシュバックが受けられます。契約するサービスや欲しい特典に応じて、利用するキャンペーンを決めましょう。

おすすめの申し込み窓口や、申し込み上の注意点についてはこちらの記事を参考にしてください。

NURO光の申し込みから開通までの流れと注意点

なお、「NURO 光 提供エリア」と表示された場所でも、建物の状況などによってはNURO光を利用できない場合もあります。NURO光では工事前の事前調査を行っていないため、実際に利用できるかは工事当日にならないと分かりません。

NURO 光 G2/G2 Vを契約できない場合

「選択エリア検索」の画面で郵便番号を入力した後に「ご確認ください」というポップアップが表示された場合、該当の郵便番号の地域ではNURO 光 G2/G2 Vを含め、NURO光のサービス・プランはいずれも契約できません。すぐに光回線を使いたい場合は、NURO光以外の回線を契約しましょう。NURO光以外のおすすめ回線については、本記事後半で紹介します。

なお、「今すぐは無理でも今後NURO光が使えるようになったら使いたい」という方は、「NURO光 ご利用希望登録」で連絡先を登録しておくと良いでしょう。連絡先を登録すると、NURO光の提供が開始されたときに案内をもらえるので、NURO光が利用できるようになったかどうかをわざわざ自分で調べる必要がなくなります。

NURO 光 for マンションの提供エリア確認方法

NURO 光 for マンションの提供エリアは、NURO 光 G2/G2 Vと同じく以下の都道府県です。

【NURO 光 for マンションの提供エリア】

  • 北海道
  • 関東:東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬
  • 東海:愛知、静岡、岐阜、三重
  • 関西:大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良
  • 九州:福岡、佐賀

提供エリア内の都道府県の場合、自分のマンションでNURO 光 for マンションを契約できるかどうかは、NURO 光 for マンション公式サイトの「導入済物件検索・お申し込み」で確認できます。「提供エリア確認」の画面で、郵便番号を入力して「住所検索する」をクリックしてください。

「お住まいの住所はNURO光forマンションの提供エリアです。」と表示されたら、都道府県以下の住所を選択しましょう。住所を選択した後に「2.お住まいの建物を選択してください」の欄に表示された建物では、NURO 光 for マンションの契約が可能です

なお、建物名をクリックするとNURO 光 for マンションを契約した場合の月額料金も確認できます。契約できる建物名に自分のマンションが含まれていたら、建物名をクリックして月額料金もチェックしてみましょう。

NURO光forマンションを契約できない場合

「提供エリア確認」の画面で「住所検索する」のクリック後に「お住まいの住所はNURO光forマンションの提供エリア外です。」と表示された場合、あるいは住所選択後に表示された建物名に自分のマンションが含まれていなかった場合は、NURO 光 for マンションを契約できません。

ただし、NURO 光 for マンションの提供エリア外でも、他の個人向けプランの提供エリア内であれば、そのプランの契約は可能です。NURO 光 for マンションの提供エリア外の集合住宅でNURO光を使いたい場合は、他の個人向けプランの提供エリアを確認してみましょう。

他のプランもすべて提供エリア外だった場合は、NURO光以外の回線の契約を検討する必要があります。本記事後半の「NURO光のエリア外でのおすすめ回線」を参考にしてください。

提供エリア内でも必ずしもNURO 光 for マンションを契約する必要はない

NURO 光 for マンションを契約できる建物では、必ずNURO 光 for マンションを契約しなければならない、というわけではありません。他の個人向けプランの提供エリア内であれば、提供エリア内のプランの中から好きなプランを選んで契約が可能です

ただし、NURO 光 for マンション以外の個人向けプランを利用する場合は、工事で外壁に穴をあける可能性があります。そのため、NURO 光 for マンション以外の個人向けプランを契約したい場合は、管理会社や大家さんなど建物所有者の許可が必要です。また、許可を得て申し込みができたとしても、工事ができるかどうかは工事当日に工事担当者が現地を見て判断するまで分かりません。もし工事ができないと判断された場合は、申し込んだプランは無料キャンセル扱いになります。

NURO 光 20Gs/10Gs/6Gs・NURO光10Gの提供エリア確認方法

NURO 光 10Gs/6Gs・NURO 光 20Gsのサービス提供エリアは他のプランより狭く、以下の地域に限られます。

【NURO 光 20Gs/10Gs/6Gs・NURO光10Gの提供エリア(2020年9月時点)】
プラン名 提供エリア
NURO 光 10Gs/6Gs 北海道
関東:東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県
東海:愛知県、静岡県
関西:大阪府、兵庫県、奈良県
九州:福岡県
NURO 光 20Gs 東京都豊島区、港区
NURO 光 10G 関東:東京、神奈川 東海:静岡 関西:大阪、兵庫、奈良

他プランと同様に、提供エリア内の都道府県でも場所によっては契約できない可能性があります。自宅で契約できるかどうかは、NURO光公式サイトで確認しましょう。各プランのエリア確認ページは次の通りです。

NURO 光 10Gs/6Gs:「「NURO 光 10Gs/NURO 光 6Gs」のお申し込み」
NURO 光 20Gs:「「NURO 光 20Gs」のお申し込み」
NURO 光 10G:「「NURO 光 10G」のお申し込み」
エリア外だった場合は、NURO光の他のプランまたはNURO光以外の光回線を契約しましょう。

NURO Bizの提供エリア確認方法

NURO Bizの提供エリアは以下の都道府県です。

【NURO 光 for マンションの提供エリア(2020年9月時点)】

  • 北海道
  • 関東:東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県
  • 東海:愛知県、静岡県、岐阜県、三重県
  • 関西:大阪府、兵庫県、京都府、滋賀県、奈良県
  • 九州:福岡県、佐賀県

個人向けのプランと同様に、提供エリア内でも場所によっては契約できない可能性があります。会社や事務所でNURO Bizを契約できるかどうかは、NURO Biz公式サイトの「エリア検索」で確認しましょう

NURO光の法人向けサービスはNURO Bizだけなので、NURO Bizがエリア外だった場合は他の光回線を契約しなければなりません。法人向けサービスが用意されている他の回線は、フレッツ光So-net光(auひかり)ビッグローブ光などです。

このうちフレッツ光は、株式会社ネットナビのキャンペーンページから申し込むと、法人・SOHO・個人事業主限定のキャッシュバックキャンペーンが利用できます。初期費用の負担を軽減したい場合は検討してみてください。

NURO光のエリア外でのおすすめ回線

NURO光各プランの提供エリア外だった場合におすすめの回線は、光回線を選ぶ際に、「通信速度の速さ」「通信料金の安さ」のどちらを重視するかによって異なります。

通信速度が速い回線を使いたい場合:auひかり

通信速度の速さにこだわりたい方にNURO光以外でおすすめの光回線は、auひかりです。auひかりは、KDDIの独自回線を利用するためフレッツ光など他の大手回線に比べて回線の混雑が起きにくく、通信速度が落ちづらいからです。

また、戸建てで契約する場合は、一部エリア限定ですが最大通信速度5Gbpsや10Gbpsの回線を利用できる高速サービスも展開されています。ですから、通信速度が速い光回線を契約したい方は、auひかりの契約を検討してみましょう。

ただし、マンションでauひかりを契約する場合は、契約できるプランが建物によって決まっています。契約できるプランによっては最大通信速度が100Mbps以下の場合もあるため、そのような場合は他の回線を契約したほうが良いでしょう

auひかりの契約については、こちらの記事で詳しく解説しているので参考にしてください。

auひかりを戸建てで利用するときの費用と通信速度

マンションでauひかりを契約する方法


auひかりが契約できない場合はIPv4 over IPv6対応の光コラボを契約する

auひかりが提供エリア外の場合や、マンションで通信速度が遅いタイプしか契約できない場合は、「IPv4 over IPv6」を利用できる光コラボを契約しましょう。回線の混雑を避けられる通信方式であるIPv4 over IPv6を利用することで、回線が混雑する夜の時間帯でも通信速度が落ちにくくなるからです。

また、「光コラボ」はフレッツ光の回線を借り受けた事業者が独自にサービス提供する仕組みなので、フレッツ光の提供エリア内であれば契約できます。フレッツ光はエリアカバー率90%以上なので、auひかりの提供エリア外でも光コラボであれば契約できる可能性が高いです。

ただし、光コラボはどの事業者も同じフレッツ光の回線を利用するので、「IPv4 over IPv6を利用できる」という条件を満たしていれば通信速度に大きな差はありません。ですから、利用料金が安いか、使いたいオプションがあるか、など、通信速度の次に重視したい基準を考えて契約する回線を選びましょう。

たとえば、利用料金が安い光コラボを契約したい場合は、こちらの記事を参考にしてください。

光コラボの最安はどこなのか?


通信料金を安くおさえたい場合:スマホのセット割が使える光コラボ

通信料金をできるだけ安くしたい場合は、利用しているスマホのセット割引が受けられる回線の契約を検討しましょう

セット割引とは、特定のキャリアのスマホと対象の光回線をセットで契約することで、スマホの利用料金が割引になるサービスです。たとえば、ドコモでは「ドコモ光 セット割」、ソフトバンクでは「おうち割 光セット」、auでは「auスマートバリュー」がセット割引に該当します。これらのセット割引を使うとスマホ1回線ごとに毎月最大1,000円の割引が受けられるので、通信料金を安くしたい方にはおすすめです。

セット割引が適用できる光回線はスマホのキャリアによって異なるので、キャリアごとにおすすめの回線を紹介します。

【ドコモのスマホの場合:ドコモ光】

ドコモ光の契約手順を新規契約・事業者変更・転用ごとに解説

【ソフトバンクのスマホの場合:ソフトバンク光】

SoftBank光のおうち割 光セットの利用条件と申し込み方法

【auのスマホの場合:auひかり】

auひかりを戸建てで利用するときの費用と通信速度

マンションでauひかりを契約する方法

NURO光おすすめ窓口

NURO光

   

ソフトバンク携帯電話の割引特典あり

         
月額料金
キャンペーン

詳しくはこちら

速度回線

下り最大 2000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

関連記事

この記事を読んだ方にオススメの編集部イチオシ記事