閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

NURO光を代理店で契約するメリット・デメリット

NURO光は、公式サイトと代理店のそれぞれでキャンペーンが実施されていますが、併用はできないのでいずれかを選ぶ必要があります。しかし、選ぶと言っても、「公式キャンペーンあるのに、わざわざ代理店で契約するメリットはあるのか?」と疑問に思う方もいるかもしれません。

代理店のキャンペーンは、場合によって公式キャンペーンより得にも損にもなる可能性があります。公式と代理店のどちらのキャンペーンが自分に合っているかを知るためには、代理店のメリットとデメリットを理解しましょう。

メリット①:公式よりキャッシュバック額が大きくなる場合がある

代理店で契約する最大のメリットは、高額キャッシュバックがもらえる可能性があることです。代理店のキャンペーンでは、条件を満たせばNURO光公式キャンペーンよりキャッシュバックを多くもらえる場合があります。

【NURO光公式と主な代理店の特典比較(2020年9月時点)】
申し込み窓口 特典内容(金額は税抜) ※キャッシュバックは最大額を記載 キャッシュバックを最大額受け取れる条件
【公式】NURO光公式キャンペーン
(45,000円キャッシュバック)
・45,000円キャッシュバック
・基本工事費40,000円が実質無料
・NURO 光 G2 Vを新規契約またはコース変更
・申し込みから12か月後の月末までにNURO光を開通
・開通から6か月後にキャッシュバック受け取り手続き
・キャッシュバック受け取りまでNURO光を継続利用
【代理店】オープンプラット株式会社 120,000円キャッシュバック
・基本工事費40,000円が実質無料
・NURO光+NURO 光 でんわを問い合わせ当日または1回目の電話で申し込み完了
・3名紹介
・ウォーターサーバー(月額3,800円)とポケットWi-Fi(月額2,888~4,380円)を契約
・開通6か月後に代理店へ連絡
・NURO光を開通月から30か月間継続利用
【代理店】スローダイニング 58,000円キャッシュバック
・基本工事費40,000円が実質無料
・NURO 光 G2 VとNURO光 でんわを新規契約
・申し込みから12か月後月末までにNURO光を開通
・開通から6か月後にキャッシュバック手続き
・キャッシュバック受け取りまで対象サービスを継続利用
・新規に発行されたNURO会員番号の末尾が3か7
【代理店】ブロードバンドナビ株式会社 55,000円キャッシュバック
・基本工事費40,000円が実質無料
・NURO光 G2 VとNURO 光 でんわを新規契約
・申し込みから120日以内にNURO光を開通
・開通から30日以内にSo-netの支払い情報を登録
・開通から60日以内にキャッシュバック手続き
・オプションサービスを1か月以上利用
【代理店】株式会社LifeBank 50,000円キャッシュバック
・基本工事費40,000円が実質無料
・NURO光+NURO 光 でんわ +ひかり TV for NUROを新規契約
・申し込みから90日以内にNURO光を開通
・対象サービスを6か月間継続利用
・申し込みから10か月後にキャッシュバック手続き
【代理店】価格.com ・41,370円キャッシュバック
・月額料金40,670円割引
・特典受け取りまでNURO光を継続利用
・申し込みから12か月後の月末までにNURO光を開通
・開通11か月後、23か月後、35か月後の3回に分けてキャッシュバック受け取り手続き
【代理店】株式会社アウンカンパニー ・38,000円キャッシュバック
・基本工事費40,000円が実質無料
・スマホ利用料金9,500円割引
・NURO 光 G2 Vと NURO 光 でんわを新規契約
・NURO光を8か月間継続利用
・申し込みから6か月以内にNURO光を開通
・開通後14日以内にSo-netの支払い情報を登録
・申込時の電話または後日送付のSMSにてキャッシュバック振込口座を登録
・スマホ・ケータイをソフトバンクに乗り換えておうち割 光セットに加入
【代理店】ライフサポート ・36,000円キャッシュバック
・基本工事費40,000円が実質無料
・NURO 光 G2 Vで新規契約
・申し込みから90日以内にNURO光を開通
・開通から21日以内に支払い情報を登録
・開通から30日以内にキャッシュバック申請書をFAX
・キャッシュバック手続きの案内メール受領後30日以内に手続き
・NURO光を5か月以上継続利用

NURO光公式キャンペーンでは、インターネット回線の他に有料オプションを契約してもキャッシュバック金額は変わりません。しかし、代理店のキャンペーンでは、代理店が指定するオプションを契約するとキャッシュバックが増える場合があります。ですから、指定オプションの利用予定がある方にとっては、公式キャンペーンより代理店のキャンペーンを利用したほうがお得にNURO光を契約できる可能性があります。

メリット②:公式より早くキャッシュバックをもらえる場合がある

代理店のキャンペーンの中には、NURO光公式キャンペーンよりもキャッシュバック時期が早く、手続きも簡単にできるものがあります。そのため、キャッシュバックの金額よりも手続きの手軽さやキャッシュバック時期の早さを重視したい方には、代理店のキャンペーンのほうが向いている可能性があります。

代理店の中でも特にキャッシュバックを早く受け取れるのが、株式会社アウンカンパニーです。 NURO光公式の「45,000円キャッシュバック」と比較すると、アウンカンパニーのほうがキャッシュバック金額は少ないものの、より早く受け取り手続きを完了でき、より早くキャッシュバックを受け取れることが分かります。

【キャッシュバック受け取り手続きの比較】
キャンペーン NURO光公式キャンペーン
(45,000円キャッシュバック)
株式会社アウンカンパニー
(38,000円キャッシュバック)
手続き方法 (1) NURO光開通6か月後の15日にキャッシュバック手続きの案内メールを受領

(2)メール受領後45日以内に案内にしたがって手続き
(1) 申し込み時の電話または後日送付のSMSにてキャッシュバックの振込口座を登録

(2) NURO光開通後14日以内にSo-netの支払い情報を登録
キャッシュバック時期 最短でNURO光開通の6か月後 最短でNURO光開通の翌月末

株式会社アウンカンパニーでは、キャッシュバック受け取り手続きが開通後すぐにできるので、手続きを忘れてキャッシュバックをもらい損ねる心配も少ないです。キャッシュバック額が減ってもいいから早く確実にキャッシュバックを受け取りたい、という方は、アウンカンパニーのように手続きが早く簡単に済む代理店を利用すると良いでしょう。

メリット③:現金ではなく商品をもらえる場合がある

NURO光の公式キャンペーンで受け取れる特典は、月額料金の割引か現金キャッシュバックのどちらかですが、代理店のキャンペーンでは、お金ではなく商品をもらえる場合があります

たとえば、ブロードバンドナビ株式会社では、現金キャッシュバック以外にも、パソコンやタブレット、テレビ、ゲーム機などの中からキャンペーン特典を選べます。欲しい商品がキャンペーン特典でもらえれば、店舗に足を運んだり通販サイトで選んだりする手間が省けるので、現金キャッシュバックよりうれしい方もいるでしょう。

ただし、現金キャッシュバックと商品の両方はもらえないので、いずれかを選ばなければなりません。また、特典商品のなかには、一般的な販売価格が現金キャッシュバックの金額より安いものもあります。実質費用で考えてもお得な特典を選びたい場合には、欲しい特典の販売価格を調べてキャッシュバック金額と比較してみましょう。

デメリット①:キャンペーン条件が公式より厳しいことが多い

ここまで代理店のメリットを紹介してきましたが、デメリットもあることを忘れてはいけません。代理店のデメリットは大きく2点挙げられます。

一つ目のデメリットは、キャンペーン適用条件の厳しさです。代理店のキャンペーンは高額キャッシュバックが期待できる一方で、NURO光公式キャンペーンよりも多くの条件をクリアしなければキャッシュバックがもらえない場合が多いです。

特に、NURO光公式キャンペーンと同等以上のキャッシュバックがもらえる主要な代理店では、NURO 光 でんわの契約が必須となる場合がほとんどです。NURO 光 でんわの利用には月額料金500円、年間で6,000円かかります。ですから、インターネット回線だけあればいいという方はNURO光公式キャンペーンで契約したほうが、余計な費用をかけることなくキャッシュバックを受け取れます。

また、キャッシュバック額が高額になるほど、キャッシュバックを満額受け取るための条件は厳しくなりがちです。たとえば、オープンプラット株式会社のキャンペーンでは最大120,000円のキャッシュバックを受け取れますが、そのためには次の7点を満たす必要があります。

【オープンプラット株式会社のキャンペーン条件】
  • NURO光+NURO 光 でんわを契約
  • 問い合わせ当日または1回目の電話で申し込み完了
  • 友人・知人を3名紹介
  • ウォーターサーバー(月額3,800円)を契約
  • ポケットWi-Fi(月額2,888~4,380円)を契約
  • 開通6か月後に代理店へ連絡
  • NURO光を開通月から30か月間継続利用

7つの条件をすべて満たさなければならないことを考えると、「誰でも簡単に120,000円のキャッシュバックを満額受け取れる」とは言い難いです。このように高額キャッシュバックを謳う代理店のキャンペーンは、特に注意して適用条件を確認する必要があると言えるでしょう。

デメリット②:公式と比較すると安心感・信頼性に欠ける

代理店のもう一つのデメリットは、公式のWebサイトや電話窓口と比べると安心感・信頼性に欠けるということです。

代理店はNURO光のサービスを提供する会社ではなく、あくまで販売を委託されている業者です。対応の丁寧さや誠実さは代理店や担当オペレーターによって差があるため一概に評価はできないものの、中には契約数を増やすために悪質な営業や勧誘をする代理店もあります

NURO光は公式のキャンペーンも充実しているため、代理店を利用しなくても月額料金の割引やキャッシュバック特典を受けられます。出来るだけ安心して契約したいと考える方にとってはわざわざ代理店で契約するメリットは薄いかもしれません。

NURO光の公式キャンペーンについてはこちらの記事で詳しく解説しているので、参考にしてください。

NURO光のキャンペーンをおすすめパターン別に解説


NURO光おすすめ窓口

NURO光

   

ソフトバンク携帯電話の割引特典あり

         
月額料金
キャンペーン

詳しくはこちら

速度回線

下り最大 2000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

関連記事

この記事を読んだ方にオススメの編集部イチオシ記事