閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

auひかりテレビはおすすめできない!その理由を解説

auひかりは、「auひかりテレビ」というテレビサービスを提供しています。このテレビサービスに加入すると、アンテナ無しでのBS/CS放送の受信が可能になるのと、オンラインでのビデオレンタルサービスの利用が可能になります。他の光回線を利用したテレビサービスと比較し料金や、サービスはどうなのでしょうか。

この記事ではauひかりテレビのサービスと料金について解説します。

アンテナ無しで衛星放送の視聴可能

auひかりテレビを契約すると、auひかりの光回線を利用してBS/CS放送の視聴が可能になります。そのためアンテナ無しでのBS/CS放送の視聴ができます。また、天候が悪い電波が受信しずらく、安定しないのに対し、auひかりテレビは光回線を利用して放送を受信するので、天候の影響を受けないというメリットがあります。この光回線を利用したテレビサービスはフレッツ光も提供しています。そのためauひかりテレビとフレッツ光の「ひかりTV」と「フレッツ光テレビ」の料金やサービスと比較しました。

auひかりの利用料金は安いが視聴可能チャンネルが少ない

auひかりテレビの利用料金は、セットトップボックスのレンタル料金500円が基本料金で、その他チャンネルは、自分の利用に合わせ選択するようになっています。

1チャンネルずつ選択できる「プレミアムチャンネルプラン」や、42チャンネルをセットにした「プラチナセレクトパック(月額1,980円)」というパック料金もあります。これらの利用料金が他のサービスと比べやすいのか、フレッツ光が提供している「ひかりTV」と「フレッツひかりテレビ」と比較しました。

 

auひかりテレビ ひかりTV フレッツ光テレビ
プラン名 プラチナセレクトパック テレビおすすめプラン 新・基本パック
月額料金

(チューナーレンタル料込)

2,490円 3,000円 3,790円
チャンネル数 43チャンネル 52チャンネル 47チャンネル

auひかりの利用料金は、ひかりTVやフレッツ光テレビに比べ500円~1,000円ほど安く設定されています。しかし視聴できるチャンネルは、ひかりTVやフレッツ光テレビのほうが多いので、安く利用したい方にはおすすめのサービスですが、より多くのチャンネルを視聴したい方へはおすすめできません。

★auひかりの割引キャンペーン情報★
キャンペーンを詳しく見る

★auひかりの割引キャンペーン情報★
キャンペーンを詳しく見る

 

auひかりテレビはHD対応チャンネルが少ない

auひかりテレビでは、HD(ハイビジョン)に対応しているチャンネル数が20チャンネルと他のサービスに比べ少ないです。一方ひかりTVは全チャンネルでHD放送に対応しています。auひかりは高画質を求めている方にはおすすめできないサービスです。以下が、HD対応チャンネル数です。

auひかりテレビ ひかりTV フレッツ光テレビ
HD対応チャンネル 20チャンネル 52チャンネル 20チャンネル

auひかりテレビのビデオサービスは新作が視聴可能

auひかりでビデオサービスを利用するには、月額562円かかります。一方ひかりTVでも500円プラスするとビデオサービスも利用できるようになります。両者の視聴可能ビデオの本数はauひかりテレビ10,000本に対し、ひかりTVは18,000本とひかりTVのほうが多いです。

しかし、auひかりテレビでは、毎月ビデオコインが付与され、本来レンタル料金がかかる新作を毎月1本程度視聴できます。新作を視聴できるのはうれしいですね。

 auひかりテレビは費用をかけずにBS/CS放送を視聴したい人におすすめ

auひかりテレビは、ひかり回線を利用したテレビサービスの中で利用にかかる料金が安いです。しかし、視聴できるチャンネル数が少ないうえに、HDに対応しているチャンネル数が少ないため、高画質で視聴したいという方にはお勧めできません。

高画質のチャンネルを求めるならひかりTV

高画質でより多くのチャンネルを楽しみたい方は、ひかりTVの利用をおすすめします。ひかりTVを利用する上でお得な回線はぷらら光です。ぷらら光とひかりTVをセットで利用すると月額料金が毎月600円引きになるためauひかりよりも安く利用できます。

ぷらら光の申し込みはこちら

auひかりの窓口

auひかり

     

au携帯電話の割引特典あり

月額料金
キャンペーン

詳しくはこちら>>

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

関連記事