閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

NURO光の10G・10Gsの契約前に確認しておきたい注意点

NURO 光 では、下り通信の最大速度10Gbpsの回線を利用できるプランとして「NURO 光 10G」と「NURO 光 10Gs」の2種類が提供されています。自宅でインターネットを利用する機会がますます増える中、通信速度が速い光回線は魅力的ですよね。

しかし、自分のニーズや利用環境によっては、NURO 光 10G・10Gsを契約してもあまりメリットがない可能性があります。また、「NURO 光 10G」と「NURO 光 10Gs」はサービス内容が異なるので、契約する場合はどちらのプランにするか慎重に検討したほうが良いでしょう。

まずはNURO光の10G・10Gsの提供エリアを確認しましょう

NURO 光 10Gと10Gsはサービス提供エリアと契約できる建物が限られています。プランによってサービス提供エリアが異なるので、各プランの提供エリアをそれぞれ確認しましょう。

【NURO光 10G・10Gsのサービス提供エリア】
プラン サービス提供エリア 契約できる建物
NURO 光 10G 関東:東京、神奈川
東海:静岡
関西:大阪、兵庫、奈良
戸建て
5階建て以下の集合住宅(マンション)
NURO 光 10Gs 北海道
関東:東京、神奈川、埼玉、千葉
東海:愛知、静岡
関西:大阪、兵庫、奈良
九州:福岡
戸建て
5階建て以下の集合住宅(マンション)

サービス提供エリア内でも、場所によってはNURO 光 10G・10Gsを契約できない場合があります。自分の住んでいる場所で各プランを契約できるかどうかは、以下の提供エリア検索ページで調べてみましょう。リンク先は各プラン公式サイトの申し込みページですが、エリア検索をしても申し込み完了にはならないので安心してください。

【NURO 光 10G・10Gsのエリア検索ページ】

残念ながら各プランのエリア外だった場合は、こちらの記事でNURO光のエリア外でのおすすめ回線をチェックしてみてください。

NURO光の提供エリア確認方法とエリア外の場合のおすすめ回線

NURO光10G・10Gsの契約前に確認しておきたい注意点

NURO光10G・10Gsを契約する前に確認しておきたい注意点は次の5点です。この5点を確認しておくことで、通信速度の面でNURO光10G・10Gsを契約するメリットがあるか、そして費用面で損をする可能性がないかをセルフチェックできます。

【NURO光10G・10Gsの契約前に確認しておきたい注意点】

  • 無線LAN利用時の最大速度は1.7Gbpsまたは1.3Gbps
  • 回線の性能に見合った環境を作るには知識が必要
  • 「最大通信速度10Gbps」が必要な場面はまだ少ない
  • NURO光の通常プランより月額料金や工事費が高い
  • 引っ越し時に多額の費用がかかるおそれがある

それぞれの注意点について、詳しく解説します。

無線LAN利用時の最大速度は1.7Gbpsまたは1.3Gbps

NURO 光 10Gや10Gsの回線を無線LANで利用するとき、最大速度はNURO光 10Gsの場合1.7Gbps、NURO光 10Gの場合1.3Gbpsになります。NURO 光 10Gや10Gsを契約したときに貸し出されるONUがこの速度までしか対応していないからです。

NURO 光 10Gや10Gsで謳われている「下り通信の最大速度10Gbps」は宅内に設置するONUまでの速度であり、実際に利用する際の通信速度はONUの性能によって変わります。光回線内でどんなに高速な通信ができていても、ONUの通信規格が高速通信に対応していなければ、速度は落ちてしまいます。

なお、NURO光の通常プランでも無線LANの最大速度は1.3Gbpsなので、無線LANで利用する場合の最大速度では通常プランとNURO 光 10G・10Gsにほとんど差がありません。ですから、インターネットを主に無線LANで利用している場合、NURO 光 10Gや10Gsを契約するメリットは薄いと言えるでしょう。

回線の性能に見合った環境を作るには知識が必要

NURO 光 10Gや10Gsを有線LANで利用する場合、最大通信速度は10Gbpsです。しかし、10Gbpsという速度に対応している通信機器はまだ一般的ではありません。ですから、必要に応じてLANケーブルやパソコンのLANカードを変える必要があります

たとえばLANケーブルは「カテゴリー(CAT)」によって対応する通信速度が異なります。10Gbpsの速さに対応するには少なくとも「CAT6A」以上のLANケーブルが必要です。

また、パソコンのLANカードは「10GBASE-T」という通信規格に対応しているものに変えなければなりません。LANカードを変えるにはパソコンのカバーを開けて基盤部分に手を入れる必要があるので、正しい知識を持って作業をしないと故障の原因になるおそれもあります。また、パソコンの構造によっては、そもそも有線LAN用のLANカードを変えられない場合もあります。

回線の通信速度に見合った環境を作るためのカスタマイズに自信がない方は、NURO 光 10Gや10Gsを契約しないほうが良いでしょう

「最大通信速度10Gbps」が必要な場面はまだ少ない

インターネット利用に必要な通信速度は用途によって異なりますが、2020年現在、下り通信で最大速度10Gbpsが必要になる場面はほとんどありません。ですから、利用用途によっては、NURO 光 10Gや10Gsを契約しても意味がない可能性があります

主なインターネットの利用用途において必要とされる通信速度は次の通りです。

【推奨される下り通信の速度】
※画質によって推奨速度が異なるものは最も高画質な場合を記載
利用用途・ツール 推奨速度(下り)
メール送信 1Mbps
SNS閲覧 3~5Mbps
動画視聴 Youtube 5Mbps
Netflix 25Mbps
Hulu 6Mbps
ビデオ会議 Zoom 1対1ビデオ通話:1.2Mbps
グループビデオ:1.5Mbps
画面共有:150kbps
Skype 通話:100kbps
ビデオ通話:1.5Mbps
グループビデオ通話(5人):4Mbps
Teams 通話:30kbps
ビデオ通話:1.5Mbps
グループビデオ通話:2Mbps
オンラインゲーム ※タイトルによる 30~100Mbps

たとえば、動画を見たりビデオ会議をしたりする場合、推奨される下り通信速度は30kbps~25Mbpsです。つまり、インターネットの主な利用用途が動画の視聴やビデオ会議などであれば、最大通信速度10Gbpsの回線はオーバースペックだと言えます。

現状の回線で通信速度に不満がある場合は、NURO 光の通常プラン(下り最大通信速度2Gbps)を契約することで問題を解決できる可能性があります。動画視聴やビデオ会議だけでなく、オンラインゲームをプレイする場合でも、最大通信速度は2Gbpsあれば問題ない場合がほとんどです。ですから、NURO光10Gや10Gsの前に、まずは通常プランでの契約を検討してみましょう。NURO光通常プランの通信速度についてはこちらの記事で解説していますので、参考にしてください。

NURO光の通信速度に関する評判と注意点

NURO光の通常プランより月額料金や工事費が高い

NURO光10G・10Gsは、下り通信の最大速度2Gbpsの回線が利用できる通常プラン(NURO 光 G2/G2 V)より月額料金や工事費が高額です

【NURO光通常プランとの料金比較】
プラン名 月額基本料金(税抜) 基本工事費(税抜)
NURO 光 G2 V(2年契約) 4,743円 40,000円
(31か月以上契約で実質無料)
NURO 光 10G(2年契約) 6,480円 40,000円
(31か月以上契約で実質無料)
NURO 光 10Gs(3年契約) 5,743円 60,000円
(61か月以上契約で実質無料)

NURO 光 G2 Vと比較すると、NURO 光 10Gは毎月1,737円・2年間で41,688円、NURO 光 10Gsは毎月1,000円・2年間で24,000円多く費用がかかります。またNURO 光 G2 Vはキャンペーンも豊富なので、キャンペーンによる割引やキャッシュバックを考慮すると、かかる費用の差はさらに大きくなります。

通信速度の速さよりも通信料金の安さを優先したい場合は、NURO光 10Gや10GsではなくNURO光の通常プランを契約したほうが良いでしょう。NURO光通常プランの申し込み方法やキャンペーンについてはこちらの記事で詳しく解説しているので、参考にしてください。

NURO光の申し込みから開通までの流れと注意点

引っ越し時に多額の費用がかかるおそれがある

NURO光で引っ越し手続きをする場合は、一度NURO光を解約して引っ越し先で再契約する必要があります。NURO光では、引っ越し先にそのまま契約内容を引き継ぐ手続き方法が用意されていないからです。そのため、解約と再契約にともなって多額の費用がかかるおそれがあります

たとえば、NURO 光 10Gsを3年契約で契約していた場合、引っ越しにともなう解約と再契約で月額料金以外に最大で約200,000円の費用がかかる可能性があります。

【NURO光10Gs(3年契約)の引っ越しにかかる費用】

  • 契約解除料:3年契約の更新月以外に解約した場合、20,000円(税抜)
  • 基本工事費残債:契約から60か月以内に解約した場合、最大60,000円(税抜)
  • 回線撤去工事費:設備の撤去を希望する場合、10,000円(税抜)
  • 機器損害金:ONUを期限内に返却できない場合、33,000円(税抜)
  • 契約事務手数料:引っ越し先での契約時に必ず3,000円(税抜)
  • 基本工事費:引っ越し先の工事費として60,000円(税抜)

NURO 光 10Gや10Gsには引っ越し時に適用できるキャンペーンなども用意されていないため、引っ越しにかかる費用は全て自己負担になります。ですから、引っ越しの可能性がある場合は、費用負担が高額になるおそれがあることを考慮したうえで契約を検討してください。

なお、NURO光で引っ越し手続きをする場合の流れや注意点についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

NURO光の引っ越し手続きと費用について解説

NURO光10Gと10Gsのちがい

NURO光10Gと10Gsには、料金・通信速度・オプションサービスでさまざまな違いがあります。NURO光10G・10Gsを契約したい場合は、どちらのプランがより自分のニーズに合っているかを確認しましょう

【NURO 光 10Gと10Gsの比較】
料金 NURO 光 10G NURO 光 10Gs
月額基本料金 6,480円(税抜) 5,743円(税抜)
自動更新プランの契約期間 2年間 3年間
基本工事費 40,000円(税抜) 60,000円(税抜)
基本工事費の割引期間
(基本工事費が実質無料になるまでの期間)
開通から31か月 開通から61か月
契約解除料 9,500円(税抜) 20,000円(税抜)
通信速度 NURO 光 10G NURO 光 10Gs
有線接続時の最大通信速度 下り:10Gbps
上り:2.5Gbps
下り:10Gbps
上り:10Gbps
無線接続時の最大通信速度 1.3Gbps 1.7Gbps
オプションサービス NURO 光 10G NURO 光 10Gs
NURO 光 でんわ 利用可 利用不可
メールアドレス 無し 無し
セキュリティサービス 標準装備 標準装備

特に気を付けたい「自動更新プランの契約期間」「基本工事費が実質無料になるまでの期間」「上り通信の最大速度」「NURO 光 でんわ」について解説します。

NURO 光 10Gsは長期契約できる人に向いている

NURO 光 10G・10Gsのいずれも、一定期間ごとの自動更新プランで契約することで、月額料金の割引を受けられます。また、自動更新プランで契約すると基本工事費の分割払い額と同額が月額料金から割引されるので、基本工事費も実質無料です。ただし、いずれのプランも、契約更新期間以外や基本工事費の割引期間の途中で解約すると、契約解除料や基本工事費の残債が一括で請求されます

自動更新プランの契約期間は、NURO 光 10Gは2年間、NURO 光 10Gsは3年間とNURO 光 10Gsのほうが1年長いです。また、基本工事費の割引期間もNURO 光 10Gsでは61か月(5年1か月)と長めに設定されています。そのため、費用がかからないタイミングで解約するには、最低でもNURO 光 10Gは4年間、NURO 光 10Gsは6年間利用しなければなりません。ですから、特にNURO 光 10Gsは6年以上継続利用できる方に向いていると言えるでしょう。

上り通信の最大通信速度はNURO 光 10Gsのほうが速い

NURO光10Gと10Gsは、いずれも有線接続時の下り最大通信速度は最大10Gbpsですが、上り通信の最大速度は異なります。NURO 光 10Gsは上り通信でも最大速度が10Gbpsと設定されているのに対し、NURO 光 10Gでは上り通信の最大速度は2.5Gbpsです。そのため、大容量のデータ送信が多い方など、上り通信の速さを求めてNURO光10Gや10Gsの契約を検討している方には、NURO 光 10Gsのほうがおすすめです。

NURO 光 10GsはNURO 光 でんわが使えない

NURO 光 10Gsでは、オプションサービスのNURO 光 でんわが利用できません。そのため、NURO 光 でんわの契約が条件となるソフトバンクのスマホセット割引「おうち割 光セット」も適用できません。固定電話が必要な方やおうち割 光セットでスマホ利用料金の割引を受けたい方は、NURO光 10GなどNURO 光 でんわを利用できるプランを契約しましょう。

NURO光10G・10Gsの契約は公式窓口から申し込みましょう

NURO光10G・10Gsの契約を申し込む場合は、公式のWebサイトや電話窓口を利用しましょう。NURO光10G・10Gsは、代理店でのキャンペーンがほとんど実施されていないからです。

Webサイトから申し込む場合は以下のリンク先からエリア検索をして、そのまま申し込みに進みましょう。

【NURO 光 10G・10Gsの申し込みページ】

電話窓口を利用したい場合は、NURO光 10G・10Gsともに電話予約が必要です。NURO公式サイトの「NUROハイエンドサービス(20Gs/10Gs/6Gs/10G)専用デスク予約フォーム」で電話を希望する日時を選択して予約してください。予約した日時に担当者から連絡がくるので、必ず電話に出られるようにしておきましょう

NURO光おすすめ窓口

NURO光

   

ソフトバンク携帯電話の割引特典あり

         
月額料金
キャンペーン

詳しくはこちら

速度回線

下り最大 2000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

関連記事

この記事を読んだ方にオススメの編集部イチオシ記事