閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

フレッツ光から他の光回線に乗り換えるなら光コラボがお得

フレッツ光の月額料金を安くしたいと考えている人は、安いプロバイダに乗り換えるよりも、フレッツ光から光コラボレーション事業者(略称:光コラボ)への乗り換えを検討してみましょう

光コラボとは、フレッツ光と同じ「NTTの光回線」と「自社サービス(プロバイダサービスや割引など)」を組み合わせて販売する光回線です。フレッツ光よりも月額料金が安いだけでなく、スマホ料金の割引なども適用されるため、安いプロバイダに乗り換えるよりも、通信料金を抑えられる可能性があります。

フレッツ光から光コラボに乗り換えるには、転用手続きが必要です。転用手続きの手順は、他社光回線へ乗り換える場合と異なるため確認しておきましょう

フレッツ光から光コラボに乗り換えるときの選び方も紹介しているので参考にしてください。

フレッツ光から光コラボへの乗り換えのメリット

フレッツ光から光コラボに乗り換えると、以下のメリットがあります。

【光コラボに乗り換えるメリット】

  • インターネット回線の月額料金が安くなる
  • スマホの利用料金が割引される

フレッツ光から光コラボに乗り換えるメリットを解説していきます。

インターネット回線の月額料金が安くなる

光コラボに乗り換えると、フレッツ光とプロバイダを別々に契約するよりもインターネットの月額料金が安くなる可能性があります

フレッツ光を定額制のプランで利用するには、最安値のプロバイダBB.exciteの月額500円を含めると、集合住宅だと3,850円戸建て住宅だと5,200円が最低でもかかります。

一方、光コラボの月額料金は以下です。

【光コラボ10社の月額料金】

光コラボ 集合住宅 戸建て住宅
enひかり 3,300円 4,300円
excite MEC光 3,500円 4,500円
ぷらら光 3,600円 4,800円
OCN光 3,600円 5,100円
ソフトバンク光 3,800円 5,200円
ビッグローブ光 3,980円 4,980円
@nifty光 3,980円 5,200円
SPEEDIA光 3,990円 4,990円
ドコモ光 4,000円 5,200円
So-net光 プラス 4,480円 5,580円

※定額サービスの最低料金(税抜)

フレッツ光+プロバイダと光コラボ10社の月額料金を比較してみると、光コラボのいくつかは、フレッツ光の月額料金の最安よりも、安くなっています
光コラボのプロバイダ料金は、NTTから卸売りされた光回線と自社のプロバイダサービスがセットになっているため、月額料金の中に含まれています。

そのため、フレッツ光の安いプロバイダに乗り換えようと考えている人は、フレッツ光でなく光コラボを利用したほうが、毎月の通信費を削減できる可能性があります。

スマホの利用料金が割引される

光コラボによっては、スマホの月額利用料金が割引されるセット割が適用されるので、通信費をさらに抑えられます。スマホの割引サービスは、自社が提供や提携している携帯キャリアと光回線をセットにすることで受けられます。

下記の表は、スマホ料金の割引額が最も大きくなる、携帯キャリアと光コラボの組み合わせです。

【キャリアと光コラボの組み合わせ】

スマホのキャリア×光コラボ 割引額
ソフトバンク/ワイモバイル×ソフトバンク光 スマホ1台あたり500円または1,000円割引
au×So-net光 プラス スマホ1台あたり500円または1,000円割引
ドコモ×ドコモ光 スマホ1台あたり100円または3,500円割引

※価格はすべて税抜き表示です。

光コラボによっては、月額料金がフレッツ光+プロバイダの最安よりも高いところがありますが、スマホとのセット割を適用することで、通信費全体を抑えることができます

また、光コラボのセット割は、光回線の契約者本人だけでなく、契約者の家族のスマホの利用料金にも適用されます。たとえば、4人家族が同じキャリアで契約していれば、最大4,000円の割引が適用可能です。

ただし、スマホと光コラボのセット割は、スマホの料金プランによって割引額が変わります。利用料金の高いスマホのプランだと割引額が大きい仕組みです。

おすすめの光コラボ

フレッツ光から光コラボに乗り換える際は、スマホや携帯電話のキャリアをもとに選択しましょう光コラボとスマホのキャリアの組み合わせ次第では、スマホの利用料金が割引されるサービスがあるためです。
光コラボの利用料金は、提供事業者により異なりますが、スマホの割引額よりも差額が少ない傾向にあります。光コラボを選択する際は、スマホのキャリアとの組み合わせを考慮して選ぶのが得策です。

キャリアと光コラボの組み合わせごとの割引サービスや月額料金を確認していきましょう。

ソフトバンク・ワイモバイルの人はソフトバンク光

ソフトバンクやワイモバイルのスマホを利用している人は、ソフトバンク光を利用しましょう。ソフトバンクやワイモバイルのスマホとソフトバンク光を組み合わせた人は、スマホの利用料金が最大1,000円割引される「おうち割 光セット」を利用できるためです。

ソフトバンク光の月額料金は以下です。

【ソフトバンク光の月額料金】

住居タイプ 月額料金
集合住宅 3,800円(税抜)
戸建て住宅 5,200円(税抜)

※上記は2年定期契約のプランです。2年ごとの契約満了月以外に解約すると、9,500円(税抜)の解約金がかかります。

ソフトバンク光の「おうち割 光セット」を利用するには、月額500円のオプションを契約する必要があります。とはいえ、フレッツ光の月額料金は最安でも集合住宅は3,850円~4,300円、戸建て住宅は5,200円~5,900円のため、1台でもおうち割 光セットが適用されればフレッツ光よりも安くて速いインターネットを利用できます
おうち割 光セットを適用するためのオプションをつけることで、「IPv6高速ハイブリッド」という通信速度が落ちにくくなる接続方式を利用することができるからです。
フレッツ光の場合は、上記のような速い接続方式を利用するには、月額100円~300円ほどのオプション料が必要だったり、そもそものプロバイダ料が高かったりするので、ソフトバンク光のほうがフレッツ光よりも安く利用できます。

また、ソフトバンク光に乗り換えると、乗り換え時の違約金・解約金を最大10万円まで還元するキャンペーンや、11,000円の現金キャッシュバックをもらえるキャンペーンが適用できます。どちらのキャンペーンも適用条件があるので、下記ページにて申し込み前に確認しておきましょう。

auの人はSo-net光 プラス

auのスマホを利用している人は、So-net光 プラスを利用しましょう
auのスマホを利用している人がSo-net光 プラスを利用すると、スマホの月額料金が最大1,000円引きになる「auスマートバリュー」というスマホとのセット割を適用できるためです。auスマートバリューは最大10台のスマホ料金が割引されるため、家族が多い人は利用しなければ損です。

So-net光 プラスの月額料金は以下です。

【So-net光 プラスの月額料金】

住居タイプ 月額料金
集合住宅 4,480円(税抜)
戸建て住宅 5,580円(税抜)

※上記は3年定期契約プランです。3年ごとの更新月以外に解約した場合、20,000円 (不課税)の解約金がかかります。

キャンペーンにより、契約から24か月間は、戸建て・集合住宅ともに上記の月額料金から400円割引されます。
また、So-net光 プラスでは、Wi-Fiルーターを無料でレンタルできるうえ、インターネットのセキュリティソフト「総合セキュリティソフトS-SAFE」を2年間無料で利用できるので、インターネットにかかる費用を抑えることが可能です。

Auスマートバリューのスマホのプランごとの割引額はやSo-net光 プラスの詳細は以下から確認しましょう。

ドコモの人はドコモ光

ドコモのスマホを利用している人は、ドコモ光を利用しましょう。ドコモのスマホを利用している人がドコモ光を利用すると、「ドコモ光セット割」が適用されるためです。
ドコモ光セット割とは、ドコモのスマホとドコモ光をセットにすることで、ギガホやギガライトだとスマホ1台あたり500円~1,000円カケホーダイ&パケあえるだと代表回線に100円~3,500円の割引がされるサービスです。

ドコモ光 1ギガのプロバイダ料金込み・2年縛り・定額制の月額料金は以下です。

【ドコモ光の月額料金】

住居タイプ 月額料金
集合住宅 タイプA:4,000円
タイプB:4,200円
戸建て住宅 タイプA:5,200円
タイプB:5,400円

※価格はすべて税抜き表示です。
※2年ごとの更新月以外に解約した場合、集合住宅だと8,000円(税抜)、戸建て住宅だと13,000円(税抜)の解約金がかかります。

フレッツ光だとプロバイダ料金込み(500円で計算)で、集合住宅は3,850円~4,300円、戸建て住宅は5,200円~5,900円かかるので、ドコモ光セット割の割引額を差し引くと、ドコモ光のほうが安くインターネットをつかえる可能性が高いです。

また、下記からドコモ光を申し込むと、キャンペーンにより、2,000円分のdポイント15,000円の現金キャッシュバックをもらえます。各キャンペーンには、2年定期契約プランで契約する必要がある、キャッシュバックの手続きをする必要があるなど、適用条件があるので、ドコモ光に申し込む前に確認しておきましょう。

ドコモのスマホのプランごとの割引額やドコモ光のキャンペーンの詳細は、以下から確認できます。

光コラボに乗り換えるときの注意点

光コラボに乗り換える人は、事前に注意点を確認しておきましょう。フレッツ光から光コラボへの乗り換えには、下記の注意点があるためです。

【光コラボに乗り換える際の注意点】

  • フレッツ光の会員サイトのポイントが失効する
  • フレッツ光の工事費の残債が一括請求される場合がある

フレッツ光から光コラボへ転用した後は、フレッツ光の会員プログラム(NTT東日本では「フレッツ光メンバーズクラブ」、NTT西日本では「CLUB-NTT-West」)も自動で退会となり、貯めていたポイントが失効します。

光コラボに乗り換えると、フレッツ光の工事費の残債の返済先がフレッツ光から光コラボに移されます。多くの光コラボでは、分割払いに対応しているため今まで通りインターネットの利用料金と一緒に分割払いしていきます。ただし、enひかりなど、工事費の分割払いに対応していない光コラボに乗り換えると、工事費の残債を契約時に一括請求されるので注意しましょう。

フレッツ光から光コラボに乗り換える際の注意点の詳細は下記をご確認ください。

フレッツ光から光コラボに転用する方法と注意点

光コラボへの乗り換え手順

フレッツ光から光コラボへの転用は、Web電話で手続きができます

【光コラボに乗り換える手順】

  1. NTTから「転用承諾番号」を取得する
  2. 乗り換え先に契約を申し込むとき、「転用承諾番号」を伝える
  3. 乗り換え先の光コラボ事業者が転用の手続きをしてくれるので切り替え日まで待つ
  4. ドコモ光やプロバイダから契約書類が自宅に郵送される
  5. 切り替え日に自動で契約が切り替わる
  6. インターネットの設定をしなおす
  7. 乗り換え完了

フレッツ光から光コラボに乗り換える手順は、NTTから転用承諾番号を取得し、乗り換え先の光コラボに転用として申し込むだけです。

光コラボ提供事業者に「転用承諾番号」、利用中のプロバイダやオプションサービスなどを伝えてから、1~2週間程度で手続きが完了します。光コラボの申し込みから開通までの間は、フレッツ光が利用できるため、インターネットを利用できない期間がありません

申し込み時に決めた切り替え日になると、契約が自動でフレッツ光から乗り換え先に切り替わるので、プロバイダの設定をしなおすだけでインターネットがつながります。

転用承諾番号を取得するための手順

NTTから転用承諾番号を取得するには、下記から電話またはWebで手続きが必要です。エリアごとに受付窓口が異なるので、フレッツ光を契約しているほうの窓口から手続きしてください。

【転用承諾番号の発行手続き】

エリア 承諾番号の発行申込窓口
NTT東日本エリア 【NTT東日本の連絡先】
電話窓口:0120-140-202
電話受付時間:午前9時~午後5時(土日祝可)
WEB窓口: 「光コラボレーション(転用)のお手続き」
WEB受付時間:午前8時30分~午後10時
NTT西日本エリア 【NTT西日本の連絡先】
電話窓口:0120-553-104
電話受付時間:午前9時~午後5時(土日祝可)
WEB窓口: 「光コラボレーションモデルをご検討・ご利用中のお客さま」
WEB受付時間:午前7時から翌日午前1時まで

転用は工事不要で乗り換えられる

光コラボはNTTの「フレッツ光」と同じ光回線を利用するため、フレッツ光を利用している人は工事不要で回線サービスを乗り換えることができます
工事不要のため、光コラボへの乗り換え時には工事費用もかからず、乗り換え時にかかる費用は契約事務手数料の約3,000円のみです。

ただし、フレッツ光で利用していたプランの最大通信速度と光コラボで契約するプランの最大通信速度が異なる場合(品目変更する場合)は、回線工事が必要となります。工事費は、2,000円~18,000円前後がかかります。回線工事が必要な例は、最大通信速度100Mbpsの「フレッツ光・ライト」から、最大通信速度1Gbpsの「ドコモ光 1ギガ タイプA」に乗り換える場合などです。
必要な工事費用は、プランや建物の設備状況などにより異なるので、光コラボへの申し込み時に確認しましょう。

フレッツ光から光コラボに乗り換えても通信速度は変わらない

光コラボはフレッツ光と同じ光回線設備を利用するため、通信の品質が変わることはありません

ただし、プロバイダを変更する場合は、通信速度が変わる場合があります。プロバイダによって、設備の規模や通信の経路、利用者数が異なるためです。

インターネット回線の通信速度を上げたい場合は、IPv4 over IPv6通信を利用できる光コラボに乗り換えましょう。後に紹介する光コラボでは、IPv4 over IPv6通信を無料で利用できます。

フレッツ光の解約金がかからない

フレッツ光から光コラボに転用すると、「にねん割」「光はじめ割」「光もっともっと割」などのフレッツ光の解約金がかかりません。転用によりフレッツ光は解約とはなるものの、契約内容は光コラボへ引き継がれるからです。

ただし、フレッツ光から光コラボに転用する際、契約しているプロバイダによっては、最低利用期間内や契約期間内に解約することで、解約金/違約金がかかる場合があります

解約の手続きには締め日が設定されているプロバイダが多いです。締め日を過ぎると翌月での解約となるため、解約したいタイミングで手続きできないおそれがあります。解約金や解約の締め日については、プロバイダの契約書類などで確認しましょう。

転用後も同じプロバイダを契約すると解約費がかからない

フレッツ光で利用しているプロバイダを転用後でも継続利用する場合は、解約金がかからないこともあります

たとえば、「So-net 長割 for フレッツ」を利用している人が、光コラボの「So-net光 プラス」に転用する場合などです。同じプロバイダを乗り換え先でも利用するなら、光コラボに申し込むときに利用中のプロバイダを伝え、解約金がかかるかどうか確認しましょう

なお、プロバイダの契約が引き継がれると、プロバイダのメールアドレスやポイントなどが継続して利用できるほか、IPアドレスやパスワードが変わりません。乗り換え後にWi-Fiルーターの再設定をしなおす必要がないため、手間がかからないです。
※最大通信速度やプランの変更など、品目変更をする場合はIPアドレスやパスワードが変わることもあります。

ひかり電話の電話番号を引き継げる

フレッツ光の固定電話サービス「ひかり電話」を契約している場合、光コラボの光電話サービスが自動で契約されるため、利用中の電話番号が引き継がれます工事不要で手数料もかかりません

乗り換え先に「ひかり電話」に対応する光電話サービスがない場合は、申し出がない限りNTTの「ひかり電話」の契約が継続されます。ひかり電話を解約したい場合は、転用承諾番号を発行するときに、電話にてひかり電話を解約したい旨を伝えましょう。ひかり電話の解約は、電話でのみ受け付けています。

なお、NTT「050IP電話」の050から始まる電話番号は、光コラボの光電話へ引き継ぐことができません。光電話を契約する場合は、新規発番されるので電話番号が変わります。電話番号を変えたくない場合は、NTTに「050IP電話」の契約を残しましょう。

インターネットおすすめ光回線

 

ドコモ光

     

ドコモ携帯電話の割引特典あり

                   
月額料金
キャンペーン

詳しくはこちら>>

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

ソフトバンク光

     

ソフトバンク携帯電話の割引特典あり

                   
月額料金
キャンペーン

詳しくはこちら>>

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

auひかり

     

au携帯電話の割引特典あり

月額料金
キャンペーン

詳しくはこちら>>

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

NURO光

   

ソフトバンク携帯電話の割引特典あり

         
月額料金
キャンペーン

詳しくはこちら

速度回線

下り最大 2000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス
 

関連記事