閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

ドコモ光の契約キャンペーンで特典のdポイントをもらう条件

ドコモユーザーがドコモ光を契約すると、「ドコモ光dポイントプレゼント特典」や「Web特典」が適用されるので、最大20,000ptのdポイントがもらえます。特典でもらったdポイントは、期間や用途が限定されていますが、幅広い用途に使うことが可能です。

ただし、2つの特典にはそれぞれ適用条件があるため、ドコモ光を契約しただけだとdポイントはもらえません。また、申し込む方法や窓口によってもらえるdポイントが変わるため確認しておきましょう。

この記事では、特典の適用条件や注意事項をまとめたので、確実にdポイントを受け取りたいひとは参考にしてください。

ドコモ光dポイントプレゼント特典の適用条件

ドコモ光dポイントプレゼント特典/Web特典は、下記の4つの条件をすべて満たすことで適用されます。

【ドコモ光dポイントプレゼント特典/Web特典の適用条件】

  • 2年定期契約プランで契約する
  • ペア回線の設定をする
  • dポイントクラブ会員になっている
  • 申込みから7ヶ月目までにドコモ光を利用開始する

キャンペーン特典は、ドコモ光を申し込んだ後に適用条件を満たしてももらえません。そのため、申し込み前にキャンペーン適用条件を満たしているかをしっかりと確認しておきましょう

2年定期契約プランで契約する

ドコモ光のプランには、2年定期契約と契約期間なしの2種類がありますが、ドコモ光dポイントプレゼント特典の適用条件になっているのは2年定期契約だけです。

なお、2年定期契約にすると、「ドコモ光更新ありがとうポイント」により、2年定期契約の更新のたびにdポイント(期間・用途限定)3,000ptがプレゼントされます。

※注意
  • 2年定期契約プランは、更新月以外に解約すると戸建タイプ13,000円、マンションタイプ8,000円の解約金が発生します。

ドコモ光更新ありがとうポイントを受け取る方法

ドコモ光更新ありがとうポイントの3,000ptを受け取るには、ポイントの獲得手続きが必要です。
ポイントの獲得手続きは、dポイントクラブサイト、もしくは専用獲得ダイヤル(*8119)への電話で行えます。
専用獲得ダイヤルから申込む場合は、発信者番号通知が必要なため、非通知設定中の場合は、「186*8119」とダイヤルしてください。
なお、ポイント獲得・利用できる期間が6ヶ月間のみとなります。ポイント獲得のお知らせが届き次第(下図※9参考)、忘れないうちに手続きしましょう。

ペア回線の設定をする

dポイント特典の条件を満たすには、「ドコモのケータイ回線」を「ドコモ光」のペア回線に設定する必要があります。ペア回線とは、ドコモ光と紐付けたドコモの携帯電話回線のことです。ペア回線の設定は、ペア回線契約者とその家族の携帯料金が月額500円~1,000円割引される「ドコモ光セット割」の適用条件でもあります。

ドコモショップや家電量販店など店舗で申込む場合は、ペア回線に設定したいドコモの携帯電話番号を伝えれば問題ありません。
その際、口頭でネットワーク暗証番号など携帯電話契約内容の本人確認をする可能性があります(本人確認書類は不要)。
プロバイダなどネットから申込む場合は、申込みフォームにNTTドコモの携帯電話番号を入力するだけです。
プロバイダによっては、申込みフォームにドコモの携帯電話番号の入力欄がないことがあります。その場合は、契約後にかかってくる確認の電話でドコモの携帯電話番号を聞かれるのでそのときに伝えましょう。

ケータイ回線をペア回線に設定するには、ドコモ光とケータイ回線の契約名義が同一名義で、「ドコモ光」ペア回線対象料金プランであることが条件です。
たいていの携帯電話の料金プランは、ドコモ光基本プランに含まれるのでペア回線に設定できます。ただし、一部ペア回線の設定対象外のものがあるため、契約前にNTTdocomo公式サイト「提供条件書(ドコモ光セット割)」で確認しておきましょう。

代理店やプロバイダから申込んだ場合、契約時にペア回線を設定しないと、キャンペーンのdポイントをもらえません。また、ドコモショップや量販店から申込んだ場合は、ドコモ光利用開始月の翌月末までにペア回線を設定すればdポイントをもらえます。

契約後にペア回線を設定するには、ドコモショップに来店かドコモ インフォメーションセンターに問い合わせましょう。その際、ドコモ光の契約ID(お客さまID)が必要になります。
契約IDは「開通のご案内」や請求書などで確認可能です。

dポイントクラブ会員になっている

dポイントを受け取るには、ペア回線に設定したドコモ光利用携帯電話番号がdポイントクラブ会員である必要があります。
dポイントクラブ会員は入会費・年会費無料のポイントサイトです。dポイントクラブにdポイントカードやdカードを利用者登録することで、貯めたポイントを使えるようになります。dアカウントがあれば簡単に作成できます。

ドコモユーザーでもdポイントクラブ会員になっていないことがありますが、一度でもdポイントを支払いに利用したことがある場合なら登録済みです。

登録してあるか不安なひとやdポイントクラブ会員に登録していないひとは、dポイントクラブサイトのページ中央にある「dアカウントでログイン ※初めてご利用の方もこちら」と書かれているところから、ログインしてください。

申込みから7ヶ月目までにドコモ光を利用開始する

キャンペーンポイントをもらうには、申込みから7ヶ月目までにドコモ光を利用開始するという期限が定められています。

ドコモ光の「利用開始」は、開通工事が完了した日です。
ドコモ光の工事日は早くても2~3週間、繁忙期などでも1~2ヶ月以上程度なので、7ヶ月以上かかることは稀でしょう。
もし、工事日の都合がつかなくて申込みから7ヶ月以上経過した場合でも、一度申込みをキャンセルし、再度申込みしなおせば、特典を適用させることができます。

またドコモ光の工事日は、ドコモ光申込み月の翌々月末までの予約が可能です。なお、開通日・工事日の確定からインターネット回線の利用開始まで約2週間かかるので、工事日の2週間以上前に予約するのがおすすめです。

キャンペーン特典でもらえるdポイント

ドコモ光dポイントプレゼント特典でもらえるdポイントは申込み窓口や手続き方法によって異なります。
ドコモdポイントプレゼント特典でもらえる特典の詳細は下記の通りです。

【ドコモ光dポイントプレゼント特典/Web特典でもらえるポイント数】

申込み窓口 手続き方法 もらえるdポイント数
・ドコモショップ
・家電量販店(※1)
・一部販売店
・新規契約
・事業者変更
20,000pt
・フレッツ光・提携CATV(※1)から転用 5,000pt
・ドコモ光公式ホームページのご相談フォーム(Web特典) ・新規契約
・事業者変更
30,000pt
・フレッツ光から転用 15,000pt
・正規代理店
・提携プロバイダ
・新規契約
・事業者変更
・転用
5,000pt

(※1 提携CATVとは、多摩ケーブルネットワークやテレビ岸和田などの、ドコモ光と提携しているケーブルテレビ回線のこと。)

事業者変更とは、「光コラボなど、フレッツ光の設備を使った他社光回線」から「ドコモ光」に乗り換えることです。転用とは、「フレッツ光」から「ドコモ光」へ乗り換えることです。

事業者変更や転用でドコモ光を契約すると、もらえるポイント数が減ることが多いですが、工事不要で乗り換えられるひかり電話の電話番号を変えずにそのままドコモ光電話に乗り換えられるなどのメリットがあります。
事業者変更や転用として手続きするには、利用中の光回線から「事業者変更承諾番号」/「転用承諾番号」を発行してもらう必要があります。

なお、NURO光やauひかりは独自回線を使っているため、ドコモ光に乗り換える際は、新規契約になります。事業者変更や転用にはなりません。

また、以前にドコモ光を契約したことのある人でも、現在解約済みであれば、再度ドコモ光を契約することで新規契約扱いとなります。

dポイント進呈日は開通月の2ヶ月後

dポイント進呈日は、どこから申込んでも基本的にドコモ光開通月の2ヶ月後です
2ヶ月後の何日頃にポイントが進呈されるのかをドコモ インフォメーションセンターに問い合わせましたが、「2ヶ月後までに進呈」という返答しか得られませんでした。
そのため、2ヶ月目なのにまだdポイントが付与されていない場合でも、月末まで待ってみましょう。

なお、ドコモショップや家電量販店から申込んだひとで、契約時ではなく、ドコモ光利用開始月の翌月末までに携帯回線をペア回線に設定した場合は、3ヶ月後にポイントが付与されます。

dポイントの獲得履歴はdポイントクラブで確認できる

ドコモ光dポイントプレゼント特典で受け取ったdポイントは、dポイントクラブ公式サイトdポイントクラブアプリで確認できます。

dポイントクラブのホーム画面中央にある「dポイント合計」と書かれているところを開き、「ポイント獲得・利用履歴」を開くと詳細を確認できます。

【dポイントクラブのポイント獲得・利用履歴の画面】


確認画面には、受け取ったdポイントの有効期限も記載されているため、失効しないように確認しておきましょう。

dポイントの通知設定

ドコモ光dポイントプレゼント特典のdポイントは、受け取った時も失効したときも通知が来ません。そのため、dポイントクラブのサイトやアプリから、自身で確認する必要があります

ただし、dポイントクラブのMyインフォメール配信設定で「ポイントのお知らせメール」を許可している場合には、「ご利用可能ポイントのお知らせ」が毎月配信されます。
「ご利用可能ポイントのお知らせ」とは、毎月上旬~中旬に、保有しているポイント数やポイントの失効予定を知らせてくれるサービスです。

通知設定の仕方は、こちらにアクセスし、「Myインフォメールのお申し込み」を開いてログインし、「ポイントのお知らせメール」を配信するように設定しましょう。

ドコモ光dポイントプレゼント特典を受け取るときの注意

ドコモ光dポイントプレゼント特典で受け取ったdポイントは期間・用途限定のため、買い物などで貯められる通常のdポイントと比べると制限があります。

dポイント(期間・用途限定)の利用できる用途は下表を参考にしてください。

【dポイント(期間・用途限定)を利用できるサービス】

dポイント利用のサービス名称 dポイント(期間・用途限定)
街のお店でつかう
ネットのお店でつかう
dマーケットでつかう
d払いにつかう
ドコモ商品につかう(※1)
ケータイ料金の支払いにつかう
データ量の追加につかう
スゴ得のクーポンにつかう
賞品が当たる抽選につかう
寄付につかう
交換商品につかう
チケットの優待購入につかう
(4thステージ以上)

(※1一部対象外の商品がある。また、「2in1」のBナンバー契約では利用不可。)
引用元:d POINT CLUB 「dポイントとは|ご利用ガイド|dポイントクラブ

通常のdポイントよりは利用できるサービスが限られるとはいえ、街のお店ネットショッピングd払いなどの支払いに対応しており、1ポイント(=1円分)から支払いに利用できます。

dポイント対応店舗は多く、Amazonを筆頭に、メルカリ、ファミリーマート、東急ハンズなど普段利用するお店での支払いにdポイントを利用できるので、使い道に困ることはないでしょう。
dポイントをつかえるお店やネットサービスは、dポイントクラブのたまる、使えるから一覧できます。

ドコモ光をdカード GOLDで支払えば還元率10%のポイントがもらえる

ドコモ光やドコモの利用料金は「dカード GOLD」で支払うと1,000円(税別)につきdポイントが100pt付与されるため、効率良くポイントを貯められます。

たとえば、家族でギガライト(~5GB)を3台契約していてスマホの月額料金が合計8,940円、ドコモ光タイプAのマンションタイプで月額4,000円かかる場合、毎月のドコモに関する支払いは12,940円となります。
この料金をdカード GOLDで支払うと毎月1,200ポイントが貯まります。年間で計算すると、14,400ポイントが貯まるので、年会費10,000円(税別)を差し引いても4,400ポイントも貯められます
ちなみに、年会費無料、100円につき1ポイントが貯まる通常のdカードで同様に計算した場合、年間で貯められるポイントは1,548‬ptなので、やはりドコモの支払いはdカード GOLDで支払うのがお得です。

また、dカード GOLDには、dカード GOLD特典として、ケータイやスマホの購入から3年間、紛失・盗難・修理不能に最大10万円まで補償する特典などもあります。詳しくは下記を参考にしてください。

【参考リンク】

クレジットカードを知る:「dカード GOLD」
クレジットカードを知る:「dカード GOLDの年会費は高いのか?元を取る方法とあわせて解説」

※注意
  • dカード GOLDで支払った場合、999円以下は切り捨てとなるためdポイントはつきません。

なお、ドコモ光の契約事務手数料や工事費などはポイントの対象外のため、計算に入れないよう気を付けましょう。

ドコモ光のお得な申し込み窓口

ドコモ光は、販売代理店ネットナビで申し込み手続きをすると、ドコモdポイントプレゼント特典と、独自のキャンペーン特典を両方受け取れます。

ネットナビで申し込んだ場合、ドコモ光dポイントプレゼント特典で受け取れるdポイント数は5,000ptです。しかし、ネットナビは、最大20,000円の現金キャッシュバックのキャンペーンがあるため、結果としてドコモショップや家電量販店などで契約するよりも多くの特典を受け取れます

【キャッシュバックの適用条件】

キャッシュバック金額 適用条件
20,000円 ・ひかりTV for docomo + DAZN for docomoを新規で契約
・ネットナビの申込フォームから申込
18,000円 ・ひかりTV for docomoを契約
・ネットナビの申込フォームから申込
17,000円 ・DAZN for docomoを新規で契約
15,000円 ・オプションの加入なし
・ネットナビの申込フォームから申込
10,000円 ・ひかりTV for docomo + DAZN for docomoを新規で契約
8,000円 ・ひかりTV for docomoを契約
7,000円 ・DAZN for docomoを新規でご契約の方
5,000円 条件なし

ネットナビのキャッシュバック特典は、ドコモ光の開通を確認した月の翌月に銀行口座に振り込まれます。注意点として、ドコモ光が開通したことを証明するために書類を送らなければいけないので、忘れないようにしましょう。キャッシュバックの最大金額をもらうには指定オプションの契約が必要になります。オプション契約をしなくても、ネットの申込フォームから申し込めば、15,000円のキャッシュバックがもらえます。

なお、「ひかりTV for docomo(2年割)」を申し込んだ同月内に 「ドコモテレビターミナル」を購入すると、dポイント(期間・用途限定)10,500ptプレゼントされるキャンペーンが行われています。詳しい情報は、ひかりTVfor docomoの公式ページをご確認ください。

プロバイダはGMOとくとくBBがおすすめ

販売代理店ネットナビから申し込み、プロバイダをGMOとくとくBBにすれば、キャッシュバック以外の特典も充実しています。

たとえば、通信速度の速い接続方式の「v6プラス」が無料で利用でき、v6プラスに対応した高性能Wi-Fiルーターも無料でレンタル別途申込が必要)できます。

さらに、セキュリティサービス「マカフィーマルチアクセス」1年間無料インターネットの訪問設定サポート1回無料などの特典もあります。

また、GMOとくとくBBは通信速度に自信があると公言しており、サイトで地域ごとの平均通信速度を公開しています。
光回線は、同じ回線を利用していてもプロバイダによって通信速度が変動しますが、通信速度を公開しているプロバイダは少なく、契約時には賭けのような面もあります。
その点、通信速度を公開しているGMOとくとくBBは安心して契約できるでしょう。

なお、ネットナビから申し込んだ場合も、ドコモ光の公式特典の「ドコモ光新規工事料無料特典」は適用されます。

【ネットナビの申し込みはこちらから】

net navi
引用:販売代理店ネットナビ

インターネットおすすめ光回線

 

ドコモ光

     

ドコモ携帯電話の割引特典あり

                   
月額料金
キャンペーン

詳しくはこちら>>

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

ソフトバンク光

     

ソフトバンク携帯電話の割引特典あり

                   
月額料金
キャンペーン

詳しくはこちら>>

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

auひかり

     

au携帯電話の割引特典あり

月額料金
キャンペーン

詳しくはこちら>>

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

NURO光

   

ソフトバンク携帯電話の割引特典あり

         
月額料金
キャンペーン

詳しくはこちら

速度回線

下り最大 2000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス
 

関連記事