閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

フレッツ光のキャンペーンでps4がお得に手に入るってホント?

インターネット加入を検討している人向けに、できるだけお得に加入するための方法を解説しています。特に加入する際の段取りに慣れていない方に向けて解説しています。

「フレッツ光に加入すると㎰4がもらえる」というキャンペーンがあることをご存知の方も多いと思いますが、本当にお得かどうかをしっかり検討されている方は意外と少ないのではないでしょうか。事実、加入契約時に意外と多くの約束を知らず知らずのうちに取り交わしており、結果的に損をしてしまうケースもあります。ここでは、お得にフレッツ光のps4キャンペーンを活用するために確認しておくべき内容を解説していきます。

フレッツ光のキャンペーンで ps4をもらえるのはホント?

「フレッツ光に加入することを条件にps4をプレゼントする」というキャンペーンによって、お得に人気のゲーム機種を手に入れられます。ただし、ps4はフレッツ光を利用すれば誰でも入手できるわけではなく、一定の条件が定められている場合がほとんどです。販売代理店によっては、法人契約の場合のみ、光コラボでの契約時のみ、2年間の契約が必須などの条件が定められています。ps4がもらえるという特典ばかりに気を取られてしまうと契約内容などによって長期的な無駄が生じるケースもありますので、どういった内容の契約をするのかをあらかじめしっかりと把握することが大切です。

ps4プレゼントキャンペーンはお得?活用しておくべき5つの条件

フレッツ光に加入する際は基本的に販売代理店を経由してNTT東日本・西日本に申し込み、インターネットの開設工事を行うという流れになります。また、フレッツ光に加入するとps4をプレゼントするといったキャンペーンは販売促進のための対策として販売代理店が考案しているものです。このような加入するまでの流れと各企業が策定した取り組みであることを理解していなければ、なぜキャンペーン適用となる条件が異なるのかなどの疑問を解消できず、本当にお得にフレッツ光に加入する方法についての比較検討もできない状態になってしまうため注意しておきましょう。以下に、加入前に必ず確認しておくべきチェックポイントを紹介します。

個人での契約が対象となるか

フレッツ光に加入すること自体が初めての方は、各販売代理店に掲載されている条件の中でもそもそも個人での契約が対象となるかどうかを確認しておきましょう。インターネットなどで大々的にps4をプレゼントしていることを宣伝していながら、対象となる契約形態が定かにしていない代理店も多く存在します。

プロバイダーを選べるか

個人でインターネットをする際にはフレッツ光へ申し込むのと同時に、プロバイダーへの申込みも行うことになります。そして、それぞれの販売代理店ではキャンペーンを適用し、お得な契約を結ぶ代わりにそれに見合った条件を提示しています。そのひとつがプロバイダーの指定です。これも販売代理店によりますが、場合によっては選択肢がないケースもあります。もともと自分のメールアドレスをプロバイダーのアカウントで発行している場合、指定されたプロバイダーの中に自分が利用しているプロバイダーが含まれているのかどうか、そもそもプロバイダーは選択可能か。また、提供しているサービス内容に問題がないかを確認しておきましょう。

途中解約の違約金はいくらか

フレッツ光などのインターネット契約だけでなく、携帯電話などのキャリアも同様ですが、基本的に2年は継続することなどの条件が付与されている場合があります。特にps4をお得に入手できるなどのキャンペーンを活用する場合には、ほとんどの販売代理店でその期間が定められていると考えておくべきです。一度契約してしまうと、違約金として数万円の支払い義務が生じるため、サービス内容に不満をもっていたとしても簡単に解約できない状態に追い込まれてしまいます。

オプションに加入する必要があるか

プロバイダーの選択肢と同じくオプションに加入することがキャンペーン適用の条件となる場合もあります。基本的にオプションについても一定期間契約し続けなければならないため、不要なオプションを使い、支払いを続けなければならない状態になってしまうこともあるので、オプションに含まれるサービスの料金や、そのサービスが加入すべきものなのかどうかを検討する必要があります。

他にお得なキャンペーンがないか

基本的に、販売代理店ではps4など人気の高いアイテムに関するキャンペーンを打ち出していますが、ps4以外の商品をプレゼントしていたり、現金をキャッシュバックしているケースもあります。問い合わせを行わなければ気がつかないようなキャンペーンも存在していますので、販売代理店に自分が必要なサービスを提示し、お得に活用できるキャンペーンが他にないかどうか確認しましょう。

ps4以外にもある?フレッツ光加入時のキャンペーンとは

ここまでフレッツ光に加入する際の流れから販売代理店の役割、キャンペーンを活用する際のチェックポイントを解説してきました。ここからは、ps4以外のフレッツ光加入時のキャンペーンについて紹介していきます。ゲーム機に興味がない方でも違った形でお得にキャンペーンを活用できることがありますので、販売代理店を選択する際の条件のひとつとして把握しておきましょう。条件が合わずps4のキャンペーンが活用できない場合でも、他の形でお得になる場合もあります。

工事費の割引

一般的に戸建ての住宅の場合は、インターネットを使える状態になるまでに大まかに2万円ほどの費用が必要になります。回線の工事費という名目で請求が生じ、契約される方のほとんどが2年間の契約をもとに分割で支払っているため負担に感じる方が少ないという側面もありますが、工事費割引のキャンペーンを利用することで、月々の支払いを相殺できる場合もあります。2年間などの長期契約とはなることが前提とはなりますが、モノはいらないという方にはおすすめの内容です。

現金キャッシュバック

加入時期やプロバイダーなど一定の条件をクリアしていれば、5万円などまとまった金額を受け取れるキャッシュバックを選択できることがあります。ただし、これは、戸建て住宅に一から回線を設けるという方は慎重に検討すべき内容のキャンペーンでもあります。一時的にまとまったお金が入りますが、月々に支払う工事費やキャンペーン適用のために加入したオプションなどで、長期的にはお得になっていない場合もあります。

その他の家電

ps4などの高価なゲーム機でなければ、違った条件で家電を手に入れられるというキャンペーンも存在します。プレゼントしているアイテムが高価なほど適用条件が厳しくなる傾向にありますので、手頃な景品であればある程度は条件の融通が利く場合もあります。

ps4プレゼントなどのキャンペーンはおまけと考える

フレッツ光への加入者を募るために販売代理店はキャンペーンを設けているという事実を常に念頭においておきましょう。具体的には“キャンペーンを目当てに代理店を選択する”のではなく、“必要なサービスで活用できるキャンペーンがあれば活用する”程度に考えるようにしましょう。大々的に5万円キャッシュバックと宣伝していながら、加入条件となっているオプションなどの条件を加味してみると、結果的に損になることも少なくありません。

おすすめ窓口にねん割で月額料金最大700円割引!
フレッツ光東日本トップページ
さらにギガ推しキャンペーンで30ヶ月割引き!
1Gbpsの高速インターネット!
サポート体制万全!
ひかり電話・フレッツテレビ等オプションサービス充実!
キャンペーン併用で月額料金1,000以上割引き!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る


おすすめ窓口光もっと2割で月額最大1,790円割引!
フレッツ光西日本トップページ
フレッツあっと割でさらに月額料金が割引!
1Gbpsの高速インターネット!
サポート体制万全!
ひかり電話・フレッツテレビ等オプションサービス充実!
キャンペーンの併用で月額料金大幅割引き!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

インターネットがもっと安くなる!おすすめ回線ランキングBEST3

1位ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大2,000円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光の申込み・相談はこちら

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

2位auひかり

2位

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりの申込み・相談はこちら

【注目】月額12ヶ月間1,000円割引開催中

3位NURO光

3位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月2,000円割引!

月額料金

4,743円~(税抜)

速度回線

下り最大 2000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

NURO光の申込み・相談はこちら

【注目】初期工事費が実質無料!

関連記事