閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

ソフトバンク光が提供するテレビサービスを解説

フレッツ光の光回線を利用したソフトバンク光では、オプションとしてテレビサービスが申し込めます。
この記事では、ソフトバンク光のテレビサービスである「ソフトバンク光テレビ」「ひかりTV」のサービス内容や料金を中心に解説します。
また、ソフトバンク光テレビと同時に申し込める「スカパー!」や、オンラインストリーミングサービスの「Netflix」のサービス内容も解説します。

これらのサービスの内容や、それに見合っている料金なのかを判断したうえで、申し込むテレビサービスを決定することをおすすめします。

光回線を利用したテレビ視聴サービスの特徴

光回線を使ったテレビサービスの特徴は、アンテナが不要・高圧電線や高層ビルの影響を受けない・強風や落雷など悪天候の影響を受けないなどがあげられます。
このような理由から利用する人が多いですが、テレビサービスによって料金や利用できるエリアがそれぞれ異なります。

「ソフトバンク光テレビ」で地デジもBSデジタルも見られる


引用:ソフトバンク公式ホームページ
「ソフトバンク光テレビ」とは、光回線を使って地上/BSデジタル放送が受信できるようになるサービスです。
詳しく説明すると、スカパーJSAT(株)の提供する放送サービス「スカパーJSAT施設利用サービス」とソフトバンク光を同時に契約をすることによって、地上/BSデジタル放送が受信できる、という仕組みになっています。

ソフトバンク光テレビの料金は?

ソフトバンク光テレビの月額利用料金は660円で、その内訳は、テレビ伝送サービス利用料450円/月、スカパーJSAT施設利用料210円/月です。

ソフトバンク光テレビの初期費用としては、「スカパーJSAT施設利用登録料」2,800円に加えて、工事費がかかります。
この工事費は、光回線の工事と同時に行わない場合は16,500円~28,500円かかります。工事をソフトバンク光の回線工事と同時に行う場合は、工事費が1,2000円~24,000円と、比較的安いです。また、4台以上のテレビと接続する場合は、1台につき5,000円の料金が追加されます。

【ソフトバンク光テレビの工事料金】

  テレビ1台の工事 テレビ2~3台の工事 テレビ4台の工事
テレビサービス単独の工事を行う場合 16,500円 28,500円 28,500円+5000円×(4台目以降の台数)
光回線の開通と同時に工事する場合 12,000円 24,000円 24,000円+5000円×(4台目以降の台数)

ソフトバンク光テレビの提供エリアは?

ソフトバンク光テレビの提供エリアは次のとおりです。

エリア 都道府県
東日本エリア 東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県、栃木県、群馬県、新潟県、福島県、北海道の各一部地域
西日本エリア 大阪府、和歌山県、京都府、奈良県、滋賀県、兵庫県、愛知県、静岡県、岐阜県、三重県、広島県、岡山県、香川県、徳島県、愛媛県、福岡県、佐賀県の各一部地域

なお、東日本エリアでは戸建てタイプでも集合住宅タイプでも契約はできますが、集合住宅タイプの場合は「光配線方式」で回線を引いている場合にしか利用できません。西日本エリアの場合は戸建てタイプの場合でしか利用できません。

ソフトバンク光テレビのエリア内なら「ソフトバンク光+スカパー!」も!


引用:ソフトバンク公式ホームページ
スカパー!とは、多彩なジャンルの番組が楽しめる有料の多チャンネル放送サービスです。ソフトバンク光には、「ソフトバンク光+スカパー!」というオプションもあり、アンテナ不要で多彩な専門チャンネルが手軽に楽しめます。

ただし、「ソフトバンク光+スカパー!」を利用するには「ソフトバンク光テレビ」への加入が必要で、対象がソフトバンク光テレビ提供エリアの戸建てに住んでいる人のみとなります。

ソフトバンク光+スカパー!の料金は?

ソフトバンク光でスカパーを見たい場合、3つのプランが用意されています。

  月額料金 サービス内容
スカパー!セレクト5 2,223円 45チャンネルの中から、好きな5チャンネルがセレクトできる
スカパー!新基本パック 3,790円 47チャンネルが見放題
スカパー!光パックHD 4,152円 65チャンネルがHD画質で見放題。ベーシックチューナー0円(4月30日迄に手続き完了分まで)

このうち、どのプランを契約するべきかは、見たいチャンネルがどのくらいあるかと、プランの値段に納得できるかで判断するのが良いでしょう。
スカパーで視聴できるチャンネルの放送内容は、こちらのページから確認できます。

ソフトバンク光の「ひかりTV」では80以上もの専門チャンネルを楽しめる


引用:ソフトバンク公式ホームページ
ひかりTVは、インターネット接続サービスを行うぷららが提供するサービスで、地デジのテレビ視聴ができます。その上、80以上もの専門チャンネルや、15,000本ものビデオサービスが用意されています。

ソフトバンク光のひかりTVの料金は?

ソフトバンク光のひかりTVを使用するためには、チューナー(※)のレンタル代として毎月500円と、ひかりTVのプランの料金がかかります。
※チューナー…テレビ放送を受信するための機器。チューナーとテレビを接続することで、ひかりTVの視聴が可能になる。

【ひかりTVのプランごとの料金】

  月額料金(※) サービス内容
お値打ちプラン 2,500円(2年割適用後) 50ch以上のテレビと15,000本以上のビデオが見放題
テレビおすすめプラン 1,500円(2年割適用後) 50ch以上のテレビと一部の無料作品がビデオで見放題
ビデオざんまいプラン 1,500円(2年割適用後) 10ch程度のテレビ(宣伝番組)と15,000本以上のビデオが見放題
基本放送プラン 1,000円 10ch程度のテレビ(宣伝番組)が見放題

上記のプランのうち、基本放送プラン以外は「2ねん割」という割引サービスが適用できます。これは、2年間契約を約束することで、2年間月額料金を毎月1,000円ずつ割引できるというものです。

どのプランで契約するべきかは、用意されているテレビサービス・ビデオサービスのラインナップをこちらのページで見て判断してください。

ソフトバンク光のひかりTVの提供エリアは?

ソフトバンク光のひかりTVの提供エリアは次の通りです。

エリア 都道府県
東日本エリア 東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県、栃木県、群馬県、新潟県、宮城県、北海道(札幌エリア)
西日本エリア 大阪府、京都府、兵庫県、愛知県、静岡県、石川県、広島県、福岡県、熊本県、沖縄県

上記の都道府県であっても一部では提供エリア外のこともあります。
詳しくはコチラで確認してください。

話題のNetfrix(ネットフリックス)もソフトバンク光で


引用:ソフトバンク公式ホームページ
Netfrixは全世界で利用されている世界最大級のオンラインストリーミングサービスで、Netflix株式会社が提供しています。好きなときに映画やドラマをパソコン、スマートテレビ、タブレット、スマートフォン、その他インターネットに接続されたデバイスで楽しめます。
そんなNetfrixも、ソフトバンク光のオプションサービスとして申し込めます。利用料金は初月1カ月無料。以降月額料金が、HD画質のスタンダードプランで950円、同時視聴は2ストリーミング(※)まで可能です。
なお、Netfrixは、インターネット接続可能なエリアでさえあれば、どこでも番組を視聴できます。

※ストリーミング…データをダウンロードしながら再生すること

ソフトバンク光おすすめNo.1窓口

おすすめ窓口LifeBank

ネットや携帯の割引特典が満載
キャンペーンが豊富なソフトバンク光は「光コラボ」でも一番人気がある。携帯とセットで割引となる「おうち割」や他社の乗換えの場合は違約金負担キャンペーンも!安心してはじめられる光回線!さらに、Web申込で最大70,000円キャッシュバック!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン!

お申込みサイトを見る

関連記事

この記事を読んだ方にオススメの編集部イチオシ記事