閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

ソフトバンク光の各種問い合わせ窓口とは?

ソフトバンク光は、フレッツ光の回線を利用した光コラボレーション大手。プロバイダがソフトバンクのため、回線との一体化で、便利なオプションサービスやYahoo! JAPANの特典、スマホや携帯電話とのセット割が受けられる等、人気のサービスを展開しています。

ここでは、ソフトバンク光の新規契約を検討している人、あるいは、既に契約しているユーザーも含め、各種サービスの問い合わせ先について確認していきましょう。

新規・契約者も併せた総合案内がある

「ソフトバンクの携帯を持っている」「ソフトバンク光の乗り換えを検討中」「ソフトバンク光のサービス内容を知りたい」なら、下記のサポートセンターに問い合わせをしましょう。こちらの総合案内では、ソフトバンクの製品、料金はもちろん、サービス全般の問い合わせ窓口となっています。

〈ソフトバンクカスタマーサポート総合案内〉

ソフトバンク携帯電話から 157(無料)
一般電話から 0800-919-0157(無料)

※受付時間 自動音声応答サービス:24時間(メンテナンス時間を除く)
オペレーター対応:午前9時から午後8時まで(一部のお問い合わせを除く)

音声ガイダンスメニュー、混雑予想カレンダーも案内されています。参考にして下さい。
https://www.softbank.jp/mobile/support/contact/general/?cid=sprt_170908_mobile/support/contact/list/_338

新規申し込みなら電話かウェブで、チャットでの問い合わせも可能

ソフトバンク光の申し込みは、インターネット、家電量販店、ソフトバンクショップ、電話等で受け付けています。電話からの申し込み、新規受付なら、下記に電話しましょう。
携帯・PHSからでもかけられます。

〈新規受付センター〉
話料無料 0120-981-072
※受付時間 午前10時から午後9時まで(年末年始は休業)

もちろん、ウェブからの申し込みも可能です。特設ページはこちらになります。
https://www.softbank.jp/ybb/special/sbhikari-01/

また、こちらのページから、申し込みに関する相談や料金のシミュレーション等、チャットで質問をすることもできます。チャットも是非、活用してみましょう。

ユーザーのための専用サポートセンター

なお、下記はソフトバンク光に申し込み後の問い合わせの受付窓口になります。
一般ユーザーはこちらからに連絡しましょう。一般電話、携帯、PHSから利用することができます。

〈SoftBank 光 サポートセンター〉

0800-111-2009 (通話料無料)

※ 受付時間/10:00~19:00

サポートセンターへのつながり具合について、公式サイトでは「 ただいまご好評いただいており、お電話が大変繋がりにくくなっております」とアナウンスされています。
土日祝日の翌営業日、特に月曜日は混雑が予想されるとのこと。
また、「つながりやすい」日であっても、10時の受付開始直後は「電話がつながりにくい場合がある」とのこと。その際は、時間を空けるか、インターネットでのサポート、チャットも利用しましょう。

個別の曜日、時間帯についての混雑予想カレンダーも公開されています。
問い合わせる前に確認しておくと、電話の待ち時間をある程度、避けることができるかもしれません。 http://ybb.softbank.jp/support/inquiry/sbhikari/

オペ―レーターと直ぐにつながる方法とは

公式サイトでは、サポートセンターに電話をかける場合、「発信者番号通知をお忘れなく」と案内しています。「契約の電話番号」もしくは、「連絡先としてご登録いただいている電話番号」から、「186」をつけて、電話番号を通知して電話するようにしましょう。問い合せ時間が短縮されます。

なお、電話が混雑していまい、まったくつながらない場合、オペレーターに最短でつながる方法として、サービス番号「111」と入力し、残りの自動音声は全て無視して待機する、という方法があるようです。
一方、上記のアナウンスとは逆に「184」を付けて電話をかけることで、契約者確認を急ぐためか、「オペレーターにつながりやすくなる」というケースもあるようです。

いずれも自動応答で済みそうな場合はきちんと自動応答で済ませる、直接、オペレーターと話さなければならない要件の時のみ、上記の方法を使うようにしたいものです。

電話だけでなく、会員ページも活用しよう

電話がつながりにくい場合、会員ページにログインし、利用料金や契約内容の確認、変更等の手続きができます。オペレーターと直接つながることはできませんが、24時間365日いつでも好きなときにチェックできるところが便利です。
https://www.softbank.jp/mysoftbank/

問い合わせできる主な内容は、下記になります。
・現在の契約内容
・オプションサービスの変更
・今月の料金
・配線・設定方法

解約手続き、引っ越しの専用窓口とは?

また、何らかの理由で引っ越しをする場合、あるいは解約する際の専用窓口も用意されています。下記の連絡先以外に、ソフトバンクショップでも手続きが可能です。

〈引っ越し手続き〉
専用窓口0800-170-5409 (通話料無料)

〈解約・キャンセル手続き〉
0800‒111‒2009 (通話料無料)

電話窓口の受付時間は、いずれも10:00~19:00です。現住居の退去日までには撤去工事が完了できるよう、余裕をもって申し込みをしましょう。

ソフトバンク光に乗り換える際の問い合わせ先とは?

最後に、フレッツ光から、ソフトバンク光に乗り換えを行う場合の手続きについてです。最初の手続きとして、NTTから転用番号を取得しなければなりません。電話、もしくはフレッツ光の公式サイトから、転用番号を取得することが可能です。
NTT東日本、西日本の連絡先は以下になります。転用番号を取得する際には、以下の4点を用意しておきましょう。

① お客さまID、ひかり電話番号もしくはご契約者さまの連絡先電話番号
② ご契約者様名
③ フレッツ光ご利用場所住所
④ フレッツ光ご利用料金のお支払い方法

転用承諾番号を取得した後、ソフトバンク光へ電話かウェブで申し込みをします。

NTT東日本サービスをご利用の方
電話から取得>
0120-140-202
受付時間 午前9時から午後5時
ウェブから取得
転用承諾番号を取得する
受付時間 午前8時30分から午後10時
NTT西日本サービスをご利用の方
お電話から取得
0120-553-104
受付時間 午前9時から午後5時
ウェブから取得
転用承諾番号を取得する
受付時間 午前7時から翌日午前1時

※転用承諾番号の有効期間は15日間。期限が切れた場合は要再取得。
※転用承諾番号の取得は無料。

(ソフトバンク公式HPより引用)

まとめ

問い合わせの際は、各種手続き、サービスを確認した上で、しかるべき窓口に連絡したいものです。
電話の場合は、混雑予想カレンダーであらかじめチェックした上で連絡すれば、時間の短縮となります。急ぎでなければウェブで、契約内容や利用料金は会員ページで確認することができます。
必要に応じて、チャットも上手に活用しましょう。

月額がおトク!ソフトバンク光おすすめNo.1窓口

おすすめ窓口LifeBank

ネットや携帯の割引特典が満載
キャンペーンが豊富なソフトバンク光は「光コラボ」でも一番人気がある。携帯とセットで割引となる「おうち割」や他社の乗換えの場合は違約金負担キャンペーンも!安心してはじめられる光回線!さらに人気窓口は、申し込みで最大60,000円キャッシュバック中!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン!

お申込みサイトを見る

関連記事

    記事はありませんでした