閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

おてがる光はスマホとのセット割がなくてもお得に使える光回線

おてがる光は、2019年11月にサービスを開始したばかりの光コラボレーションです。

月額料金が他社光回線と比較して最安級。そして、契約期間の縛りがないため、違約金を気にせず利用できます。

おてがる光には、他社光回線のようなスマートフォンの月額料金が安くなる光回線のセット割がないため、実質的な利用料金を安くすることはできません。

しかし、月額料金が他社光回線と比較して安いため、セット割が適用されない通信キャリアを利用するユーザーや、セット割の割引額が少ないユーザーにおすすめできる光回線です。

ここでは、おてがる光と他社光回線の月額料金の比較、そしてサービス内容について解説します。

スマホとのセット割がなくても月額料金が安い

おてがる光は、スマートフォンとのセット割がない光回線ですが、月額料金が他社光回線の中で最安級です。そのため、セット割の恩恵を受けにくい格安SIMユーザーや、セット割の割引額が少ない3大通信キャリア(ドコモ、ソフトバンク、au)ユーザーにおすすめできる光回線です。

光回線の利用料金を安くする場合、スマートフォンと契約をまとめて割引が受けられる、セット割を利用するケースが多いです。

たとえば、3大通信キャリアの場合、セット割を適用すれば、スマートフォンの月額料金から最大1,000円割引されます。セット割は、契約者だけでなく家族のスマートフォンも対象になるため、月額料金が高くても、セット割が適用される光回線を選ぶことで、実質的な利用料金を安くできます。

ただし、大手通信キャリアの契約プランによっては、セット割の割引額が500円以下になることもあります。また、格安SIMは、セット割がないことや、セット割が適用されても割引額や適用台数が大手通信キャリアよりも少ないことが多いです。

セット割の割引額が少ない場合、セット割が適用される光回線よりも、月額料金が安い光回線を選んだほうが利用料金を抑えられる可能性があるため、「おてがる光」を検討してみましょう。

おてがる光と他社光回線の月額料金を比較

下記は、2020年11月時点のおてがる光と代表的な光回線サービス9社の戸建てタイプ、マンションタイプの月額料金をそれぞれ比較した表です。

【戸建てタイプの月額料金を比較】
回線名 月額料金 3年間の支出
楽天ひかり 1年目:2,800円
※キャンペーン適用
2年目以降:4,800円
148,800円
So-net光プラス 1~2年目:3,480円
※キャンペーン適用
3年目以降:5,580円
150,480円
おてがる光 4,280円 154,080円
en光 4,300円 154,800円
OCN光 4,650円 167,400円
NURO 光 4,743円 170,748円
ぷらら光 4,800円 172,800円
ソフトバンク光 5,200円 187,200円
ドコモ光 5,200円 187,200円
フレッツ光東日本 5,400円
(プロバイダ:DTI)
194,400円
auひかり 1年目:5,600円
2年目:5,500円
3年目以降:5,400円
※ネット+電話
198,000円

※価格はすべて税抜きです

【マンションタイプの月額料金を比較】
回線名 月額料金 3年間の支出
NURO 光 for マンション 1,900~2,500円 68,400円~90,000円
楽天ひかり 1年目:1,800円
※キャンペーン適用
2年目以降:3,800円
112,800円
So-net光プラス 1~2年目:2,480円
※キャンペーン適用
3年目以降:4,480円
113,280円
おてがる光 3,280円 118,080円
en光 3,300円 118,800円
ぷらら光 3,600円 129,600円
OCN光 3,600円 129,600円
フレッツ光東日本 3,730円
(プロバイダ:DTI)
134,280円
ソフトバンク光 3,800円 136,800円
auひかり 3,900~5,500円
※ネット+電話
140,400円~198,000円
ドコモ光 4,000円 144,000円

※価格はすべて税抜きです

光回線の月額料金を比較してみると、おてがる光は、戸建てタイプで3番目、マンションタイプで4番目に月額料金が安いです。

ただし、おてがる光よりも安い楽天ひかりとSo-net光プラスは、キャンペーンの割引が適用された月額料金です。割引が無くなると通常料金に戻り、おてがる光よりも高くなるため、セット割を適用せずに長期契約するなら、おてがる光が戸建てタイプで1番、マンションタイプでは2番目に安い光回線になります。

また、3大通信キャリアを利用している人は、セット割の割引額とのバランスを、確認しておきましょう。

たとえば、ソフトバンクユーザーがソフトバンク光のマンションタイプを契約しても、セット割の割引額が520円未満だと、おてがる光のほうが安くなります。

auユーザーも同様に、So-net光プラスの戸建てプランを契約してセット割を利用しても、通常料金の場合、割引額が1,300円を超えなければ、おてがる光のほうが安いです。

さらに、セット割の適用には、有料オプションの申し込みを条件にしている光回線もあるため、最終的な利用料金を比較して、安い光回線を選びましょう。

契約期間の縛りがないので乗り換えやすい

おてがる光は、契約期間の縛りがないため、違約金や解約金がかかりません。他社光回線にあるような「契約自動更新」や「契約更新月」がないため、好きなタイミングで解約や乗り換えができます。

光回線の多くは、契約期間が2~3年に定められており、途中で解約すると、違約金がかかります。契約満期後に何もしなければ自動で更新されるため、解約料をかけずに解約や乗り換えをするには、次回の契約満期まで待たなくてはいけません。

光回線は、期間限定や先着順でお得な申し込みキャンペーンが実施されることがありますが、解約時期を待っていると申し込み期間が終了してしまうことがあります。

たとえば、光コラボの「楽天ひかり」では、格安SIMの楽天モバイルとセットで契約すると、月額料金がどちらも1年間無料になるキャンペーンを実施しています。(2020年11月時点)

このキャンペーンは、300万人限定のため、申し込みが遅いと終了する可能性があります。

しかし、おてがる光は、金銭的な負担なしで、いつでも乗り換えができるため、契約期間が無い格安SIMと組み合わせることで、キャンペーンの実施に合わせてどちらも即座に乗り換えられます。

そのため、契約期間の縛りがない「おてがる光」は格安SIMと相性の良い光回線と言えるでしょう。

フレッツ光回線なので品質が安定している

おてがる光は、NTTの光回線を使用しているため、最大通信速度や通信品質は、同じ設備を使用しているフレッツ光や他社光コラボと同等です。

月額料金が安いからと言って、最大通信速度が遅かったり通信品質が悪かったりということはありません。

おてがる光の実測の通信速度については、使用する環境や機器によって左右されるため、一概に言えませんが、通信速度が遅い場合は、オプションサービスの「IPv6オプション」を申し込むことで改善する可能性があります。

IPv6オプションは、アクセスが集中して混雑しやすい経路を、自動で回避してインターネットへ繋げるIPv6(IPoE/IPv4 over IPv6)という接続方式が利用できるオプションサービスです。

IPv6オプションを利用すれば、インターネットの利用者が増加することで回線が混雑しやすくなる平日の夜や土日祝日などの時間帯でも、通信速度が低下しにくくなります。

なお、IPv6オプションは月額150円がかかりますが、申し込んだ場合でも、おてがる光の月額料金は最安級です。

月額料金以外にかかる費用

おてがる光は、月額料金の他に下記の費用がかかります。

  • 初期費用
  • オプションサービス
  • Wi-Fiルーターの費用

契約後の出費で困らないように申し込み前に確認しておきましょう。

初期費用として回線工事費と手数料がかかる

おてがる光を契約すると、初期費用として、契約事務手数料と初期工事費がかかります。

【契約事務手数料】
契約形態 手数料
新規契約 2,000円
フレッツ光からの乗り換え(転用) 2,000円
※キャンペーン適用で無料
他社光コラボからの乗り換え(事業者変更) 2,000円
※キャンペーン適用で無料

※価格はすべて税抜きです

【初期工事費】
工事の種類 戸建て マンション
派遣工事 18,000円
※一括または36回分割
15,000円
※一括または30回分割
無派遣工事 2,000円 2,000円

※価格はすべて税抜きです

契約事務手数料は、新規契約、転用、事業者変更に関係なく2,000円がかかり、月額料金と合算して請求されます。

また、初期工事費は、おてがる光を新規契約したときだけかかります。転用や事業者変更では、光回線の設備をそのまま利用するため、初期工事費はかかりません。

初期工事には、派遣工事と無派遣工事の2種類があります。

派遣工事では、専門の業者が自宅に訪問し、光回線を室内に引き込むための作業を行います。

業者は、自宅内に入って作業を行うため、工事日当日は立ち合いが必要です。派遣工事だった場合の初期工事費は、戸建て18,000円、マンション15,000円です。支払方法は、一括または分割払いが選択できます。分割払いの回数は、戸建て36回、マンション30回です。

一方、無派遣工事の場合は、切り替え手続きだけで完了するため、業者の訪問や立ち合いは不要です。初期工事費は2,000円で、支払方法は一括のみです。

初期工事の内容は、おてがる光を申し込んだ後に行われるNTTの調査によって判明するため、契約者が選択することはできません。

派遣工事ならキャンペーン特典で新規工事費用の割引がうけられる

おてがる光は、2020年11月時点で、新規申し込み者を対象としたキャンペーンを実施しています。

特典が適用されると、派遣工事の初期工事費が5,000円割引されるため、戸建て13,000円、マンション10,000円になります。初期工事費0円にはなりませんが、特典を適用すれば初期費用を抑えることが可能です。

ただし、初期工事費の割引特典を受けられるのは、一括払いの場合のみです。分割払いは対象外となります。

また、新規契約のキャンペーン特典は、初期工事費の割引以外にもあり、3つのうちひとつをおてがる光の申し込み時に選べます。

【キャンペーン特典一覧】
  • IPv6対応無線ルータープレゼント
  • モバイルWi-Fiのレンタル料が最大1か月無料
  • 初期工事費5,000円割引

なお、他社光回線から、おてがる光へ転用または、事業者変更をする場合は、契約事務手数料2,000円が無料になります。

キャンペーンの実施期間は、2020年11月30日までなので、期間内に申し込みましょう。

オプションサービス

おてがる光では、以下のオプションサービスが用意されています。

【おてがる光のオプションサービス一覧】
オプションサービス 月額利用料
IPv6オプション 150円
おてがる光電話 500円~1,500円
※おてがる光電話対応ルーターのレンタル(300円/月)が必要
おてがる光テレビ 750円
おてがる光リモートサポート 500円
おてがる光固定IPサービス 1固定IP:3,800円
8固定IP:11,800円

※価格はすべて税抜きです

オプションサービスの申し込みは、全て任意です。強制的にオプション料金がかかることはないので、必要に合わせて申し込みましょう。

Wi-Fiルーターの費用

おてがる光でWi-Fiを利用するには、おてがる光からレンタルする、または、市販のWi-Fiルーターを購入するという2つの方法があります。

他社光回線では、Wi-Fiルーターを無料レンタルしているところもありますが、おてがる光では実施していないため、利用開始前に準備が必要です。

おてがる光からWi-Fiルーターをレンタルする場合、月額300円のレンタル料で利用できます。

市販のWi-Fiルーターは、ネット通販や家電量販店で購入でき、4,000~5,000円程度の費用がかかります。おてがる光を1年以上利用する予定であれば、Wi-Fiルーターをレンタルより購入したほうが費用を抑えられます。

なお、市販のWi-Fiルーターを購入するときは、IPv6(IPoE/IPv4 over IPv6)に対応している機種であるかを確認しましょう。

おてがる光の契約手順

おてがる光の申し込み手続きは、公式サイトから行えます。トップページ右上の「WEBで簡単お申し込み」をクリックすると申し込みフォームが表示されるので、必要項目を入力してください。

なお、「3.お申込み種別」は、契約形態によって表示される項目が異なります。

【お申込み種別ごとの入力項目】
契約形態 入力項目
新規申し込み ・適用希望キャンペーン
・工事費
事業者変更申込 ・現在の光回線情報
転用申込 ・転用承諾番号

事業者変更申込では「事業者変更承諾番号」転用申込では、「転用承諾番号」が必要になるため、おてがる光を申し込む前に、契約中の光回線から取得しておきましょう。

申し込みフォームを送信した後は、新規契約と転用・事業者変更で、それぞれ下記の流れで契約が進んでいきます。

【新規契約】
  1. 申し込み完了
  2. 初期工事の日程調整(電話連絡)
  3. 初期工事
  4. おてがる光開通
【転用・事業者変更】
  1. 申し込み完了
  2. 切り替え手続き完了
  3. おてがる光開通
  4. レンタル機器の返却

転用・事業者変更をした後は、レンタル機器の返却が必要です。返却しなかった場合、遅延金や損害金を請求されるおそれがあるため、忘れずに返却手続きを行いましょう。

おてがる光の問い合わせ先

おてがる光について問い合わせたい人は、公式サイトの折り返し電話予約を利用しましょう。公式サイトの専用フォームに入力した後、送信ボタンを押せば、指定した日時に専門オペレーターから折り返しの電話がかかってくるため、待ち時間がありません。

専用フォームには、問い合わせ内容も入力できるので、事前に内容を伝えておけば、電話の際に説明する時間を省けます。予約できる時間帯は1時間単位なので、お昼休みなどの隙間時間でも利用しやすいです。

また、すぐに電話問い合わせをしたいという場合には、下記の電話番号も利用できます。

【おてがる光問い合わせ先】
TEL:0120-921-301
営業時間:11:00~19:00
年中無休(メンテナンス日を除く)

電話をかけると、すぐに自動ガイダンスにつながります。ガイダンスの案内にしたがって、該当するメニューボタンを押すことで担当オペレーターにつながります。

【問い合わせメニューボタン】
  1. 新規申し込み、サービスの契約について
  2. 他社インターネットサービスからの乗り換えについて
  3. おてがるでんき、おてがるガスの新規契約について
  4. おてがる光・でんき・ガスを契約中の人

直接電話は、時間帯によっては混雑しているためオペレーターにつながるまで時間がかかることがあります。そのため、都合の良い時間に合わせて、問い合わせ方法を使い分けましょう。

インターネットおすすめ光回線

 

ドコモ光

     

ドコモ携帯電話の割引特典あり

                   
月額料金
キャンペーン

詳しくはこちら>>

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

ソフトバンク光

     

ソフトバンク携帯電話の割引特典あり

                   
月額料金
キャンペーン

詳しくはこちら>>

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

auひかり

     

au携帯電話の割引特典あり

月額料金
キャンペーン

詳しくはこちら>>

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

NURO光

   

ソフトバンク携帯電話の割引特典あり

         
月額料金
キャンペーン

詳しくはこちら

速度回線

下り最大 2000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス
 

関連記事