閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

フレッツ光「にねん割」のサービス内容を解説

NTT東日本エリアでフレッツ光を申し込むと、月額料金が割引される「にねん割」が利用できます。

にねん割の割引額は、戸建てプランで毎月700円、集合住宅プランなら毎月100円です。初期費用や月額料金はかからないため、そのままの金額が毎月割引されます。

ただし、にねん割を解約する場合に解約金が発生することがあります。解約金を発生させずに解約することもできますが、2年の継続利用が必要です。

そのため、にねん割のサービス内容を確認して、契約すべきかどうかを確認しておきましょう。

にねん割の対象になるプラン

「にねん割」は、対象のプランが決まっています。対象になっているのは、一定の利用料金で通信量に関係なくインターネットが使える定額プランです。通信量によって利用料金が変わる2段階定額プランだと「にねん割」が利用できません。

【にねん割が適用されるプラン】
居住形態 にねん割の適用プラン名 にねん割の割引額(毎月)
戸建て フレッツ光ネクスト
・ギガファミリー・スマートタイプ
・ファミリー・ギガラインタイプ
・ファミリー・ハイスピードタイプ
・ファミリータイプ
700円
集合住宅 フレッツ光ネクスト
・ギガマンション・スマートタイプ
・マンション・ハイスピードタイプ
・マンションタイプ
100円

※価格はすべて税別です。

【にねん割が適用されないプラン】
居住形態 プラン名
戸建て ・フレッツ光ライトプラス
・フレッツ光ライトファミリータイプ
集合住宅 ・フレッツ 光ライト マンションタイプ

そのため、にねん割を利用する場合は、契約しようとするプランが対象になっているかを確認してから申し込みましょう。

なお、最大通信速度10Gbpsの「フレッツ光クロス」は定額プランですが、「クロススタート割引」という割引サービスが適用されるので、にねん割は適用されません。

フレッツ光と「にねん割」の同時契約で月額料金がさらに割引される

フレッツ光ネクストの戸建て向けプランである「ギガファミリー・スマートタイプ」または、集合住宅向けプランの「ギガマンション・スマートタイプ」を新規で契約する時に「にねん割」を一緒に契約すると、「ギガ・スマート割引」が適用されます。

ギガ・スマート割引は、フレッツ光が開通した月の翌月から30か月の間、月額料金が割引されるサービスです。プランごとの割引額は以下の通りです。

戸建住宅 集合住宅
ギガ・スマート割引の割引額 300円 200円

ギガ・スマート割引が適用されている期間中は、にねん割と同時に割引されるので、「ギガファミリー・スマートタイプ」では月々1,000円が割引され、「ギガマンション・スマートタイプ」では300円が割引されます。

ギガ・スマート割引が適用される2つのプランは、NTTからレンタルするWi-Fiルーターの利用料金が含まれているため、レンタルがないプランよりも月額料金が300円高くなっています。

そのため、ギガ・スマート割引が適用されると、レンタル品のWi-Fiルーターが戸建てでは実質無料、集合住宅では実質月額100円で利用できます。

光コラボを契約すると「にねん割」よりもインターネットが安く使えることがある

インターネットの利用料金をなるべく抑えたいという人は、光コラボレーション(以下、光コラボ)の契約も検討してみましょう。光コラボを利用することで、フレッツ光とプロバイダを別々に契約して「にねん割」を適用するよりも利用料金が安くなることがあるからです。

光コラボとは、2015年にサービスを開始した、光回線とプロバイダが一体型になったインターネット接続サービスです。NTT東日本・西日本から光回線を借りた事業者が独自の光回線サービスとして提供しているため、フレッツ光と同等の品質でインターネットを利用できます。

また、光コラボは、契約者を獲得するためのキャンペーンや割引サービスなども頻繁に実施しています。光コラボによっては、スマホや携帯電話の利用料金が割引されるサービスも行っているので、インターネットだけでなく、スマホや携帯電話を含めた通信にかかる費用をフレッツ光よりも抑えられる可能性があります。

光コラボの料金について詳しく知りたい人は、以下の記事を参考にしてください。

光コラボの最安はどこなのか?

にねん割の解約金

「にねん割」には2年の契約期間が定められていて、契約期間の途中で解約すると解約金が発生します。解約金はプランによって異なり以下のように設定されています。

【にねん割の解約金】
居住形態 プラン名 解約金
戸建て フレッツ光ネクスト
・ギガファミリー・スマートタイプ
・ファミリー・ギガラインタイプ
・ファミリー・ハイスピードタイプ
・ファミリータイプ
9,500円
集合住宅 フレッツ光ネクスト
・ギガマンション・スマートタイプ
・マンション・ギガラインタイプ
・マンションタイプ
1,500円

※価格は全て税別です。

にねん割を解約金なしで解約するなら、更新月に解約する必要があります。更新月とは、利用期間満了から契約が更新されるまでの期間です。契約者が「にねん割」を解約するか更新するかを選択できる期間になり、解約しなければ契約が自動更新されます。

にねん割の場合は、利用期間満了月が申込日の翌月から24か月目で、翌月から2か月間が更新月です。

たとえば、2020年6月15日に「にねん割」を申し込んだ場合、2020年7月が利用開始月となり、2022年7月が利用期間満了月になります。更新月は、2022年8月~9月になるため、この2か月の間に「にねん割」またはフレッツ光を解約すれば解約金が発生しません。

また、すでに「にねん割」を利用中で利用開始月が分からないという人は、フレッツ光メンバーズクラブのサイトか、フレッツ光のお問い合わせ先に電話して確認しておきましょう。

【にねん割の契約期間を確認するための問い合わせ先】
確認方法 連絡先
Webサイト フレッツ光メンバーズクラブ
電話 問い合わせ・お申し込み受付窓口
TEL:0120-116-116
受付時間:午前9時~午後5時
土日・祝日も営業(年末年始を除きます)

なお、引越しで利用場所が移動する場合は、解約ではなく移転になるので、解約金はかかりません。

にねん割の申し込み方法

フレッツ光の新規契約と同時に「にねん割」を申し込む人は、フレッツ光に申し込むときの電話でオペレーターに「にねん割」を契約することを伝えれば手続きができます。フレッツ光のWebサイトから申し込む場合は、Webサイトから申し込んだ後にかかってくる電話でオペレーターに「にねん割」を申し込むことを伝えてください。

また、にねん割は、すでにフレッツ光を利用中であっても申し込みができます。申し込み方法は、フレッツ光へ電話して申し込むか、フレッツ光メンバーズクラブから申し込むかの2つです。

フレッツ光へ電話して申し込む場合は、オペレーターが申し込みまでのサポートをしてくれるので、にねん割を契約したいことを伝えれば手続きが終わります。ただし、電話申し込みは営業時間が決まっているため、営業時間外しか時間の取れない人や、電話をするためのまとまった時間が取れない人は、フレッツ光メンバーズクラブから申し込みましょう。

フレッツ光メンバーズクラブに入会するとマンスリーポイントが貯まる

フレッツ光の利用者向けの会員制プログラム「フレッツ光メンバーズクラブ」に入会すれば、毎月100ポイントのマンスリーポイントが貯まります(フレッツ光のサービスタイプにより、提供するポイント数は異なります)。

マンスリーポイントとは、フレッツ光メンバーズクラブの会員に対して毎月提供されるポイントのことです。前月末までのフレッツ光の利用状況に応じて当月末までに提供されます。

このポイントは、自分で手続きをすれば100ポイント=100円として月額料金の割引ができるほか、貯まったポイントはセレクトグッズやグルメ、電子書籍、音楽、映像、動画などのインターネットサービスと交換が可能です。

フレッツ光をよりお得に利用したい場合は、毎月貯まっていくマンスリーポイントも忘れず活用していきましょう。

インターネットおすすめ光回線

 

ドコモ光

     

ドコモ携帯電話の割引特典あり

                   
月額料金
キャンペーン

詳しくはこちら>>

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

ソフトバンク光

     

ソフトバンク携帯電話の割引特典あり

                   
月額料金
キャンペーン

詳しくはこちら>>

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

auひかり

     

au携帯電話の割引特典あり

月額料金
キャンペーン

詳しくはこちら>>

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

NURO光

   

ソフトバンク携帯電話の割引特典あり

         
月額料金
キャンペーン

詳しくはこちら

速度回線

下り最大 2000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス
 

関連記事

この記事を読んだ方にオススメの編集部イチオシ記事