閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

フレッツ光の乗り換えキャンペーン

フレッツ光では、他社回線の違約金やフレッツ光の新規工事費を還元するような「乗り換えキャンペーン」が実施されていません。そのため、他社回線からフレッツ光へ乗り換える場合は、契約中の回線の違約金やフレッツ光の新規工事費を基本的にすべて自分で負担することになります。

ただし、法人やSOHO、個人事業主であれば、Web代理店経由で申し込むことでキャッシュバックがもらえる場合があります。これらに該当する場合は、WEB代理店のキャンペーン情報を確認してみましょう。

法人やSOHO、個人事業主でない場合は、フレッツ光の回線を利用できる「光コラボ」に乗り換えたほうが費用負担をおさえられます。

法人やSOHO、個人事業主はWeb代理店のキャンペーンを適用できる

法人やSOHO、個人事業主で利用するインターネット回線をフレッツ光へ乗り換えたい場合は、Web代理店から申し込みましょう。Web代理店では、これらの契約者限定でフレッツ光への乗り換えキャンペーンが実施されている場合があるからです。

たとえば、フレッツ光の正規代理店株式会社ネットナビでは、法人、SOHO、個人事業主限定で最大70,000円キャッシュバックのキャンペーンを実施しています。フレッツ光ネクスト(ビジネスタイプ)の初期工事費は18,000円なので、キャッシュバックをもらえば他社違約金も含めて乗り換え費用の補填が可能です。

ただし、キャンペーンを適用するにはオプション加入が必須となっており、申し込みから10か月目にキャッシュバック受け取り手続きもしなければなりません。また、利用開始から24か月以内に解約してしまうと、キャッシュバックを全額返還することになります。

こうした条件や注意事項を理解していないと、キャッシュバックをもらい損ねたり、オプション料金の分だけかえって損をしたりするおそれがあります。ですから、Web代理店のキャンペーンを利用して契約する際には、キャンペーン条件や注意事項を必ず確認しましょう。

※注意

  • 株式会社ネットナビの乗り換えキャンペーンはオプション加入が必須
  • キャッシュバックを受け取るには申し込みから10か月後に受け取り手続きが必要
  • 24か月以内に解約した場合はキャッシュバックを全額返還

「光コラボ」なら誰でも乗り換え費用の負担を軽減できる

フレッツ光ではなく「光コラボ」に乗り換えれば、法人やSOHO、個人事業主以外でも、乗り換え費用をおさえられる場合があります。「光コラボ」は、フレッツ光より公式キャンペーンが豊富だからです。

「光コラボ」とは、NTT東西からフレッツ光の回線を借り受けた事業者が、独自のサービスと光回線をセットで契約者に提供する仕組みです。フレッツ光の回線を利用するので、フレッツ光の提供エリア内であれば契約できます。「引っ越し先がフレッツ光の回線しか使えない」などで他の光回線を選べない場合でも、光コラボなら契約可能です。

また、他社に回線を貸し出すことで利益を得られるフレッツ光とちがい、光コラボは自社の契約者を増やして利益を得なければなりません。そのため、他社と差別化できるよう、独自のキャンペーンを展開している光コラボがたくさんあります。乗り換え時に適用できるキャンペーンがある光コラボを契約すれば、乗り換え費用の負担を軽減できます

乗り換えにおすすめの光コラボ

光コラボを選ぶときは、乗り換えキャンペーンだけでなく、利用しているスマホとセットにすると「セット割引」も受けられる事業者を選びましょうセット割引の対象になる光コラボを契約するとスマホの利用料金が割引になるので、乗り換え時の費用だけでなく乗り換え後の通信料金も節約できます。

なお、各社の乗り換えキャンペーンには適用条件があり、条件を満たさないと特典が受けられません。また、最低利用期間や契約期間が設定されている場合は、途中解約すると違約金が発生したりキャッシュバックの対象外になったりするおそれがあります。キャンペーンを利用する際には、必ず契約前に適用条件や違約金の有無を確認しましょう。

ドコモのスマホを使っている場合:ドコモ光

ドコモのスマホのセット割引が受けられるのは「ドコモ光」だけです。ドコモのスマホとドコモ光をセットで契約すると「ドコモ光 セット割」が適用でき、ドコモスマホ1回線ごとに毎月最大1,000円の割引が受けられます。

ドコモ光では、新規契約者向けに工事費無料キャンペーンやdポイントプレゼントキャンペーンが実施されています。詳しくはこちらの記事をご覧ください。

ドコモ光のキャンペーン特典を比較


ソフトバンクのスマホを使っている場合:ソフトバンク光

ソフトバンクのスマホのセット割引が受けられるのは「ソフトバンク光」と「NURO光」ですが、NURO光は光コラボではないため、ここではソフトバンク光を紹介します。

ソフトバンクのスマホとソフトバンク光をセットで契約すると「おうち割 光セット」が適用でき、ソフトバンクのスマホ1回線ごとに毎月最大1,000円の割引が受けられます。

ソフトバンク光では、他社違約金や回線工事費相当額のキャッシュバックが受けられる乗り換えキャンペーンが実施されています。詳しくはこちらの記事をご覧ください。

キャンペーン適用で安くなる!ソフトバンク光の新規申し込み


auのスマホを使っている場合:So-net光プラス

auのスマホのセット割引は「auスマートバリュー」です。auスマホと対象のインターネット回線をセットにすることで、auのスマホ1回線ごとに毎月最大1,000円の割引が受けられます。

auスマートバリューを適用できる回線は10社以上ありますが、なかでも特に乗り換え時の費用負担を軽減できるのはSo-net光プラスです

So-net光プラスは、公式で新規回線工事費 (最大24,000円)の割引キャンペーンを実施しており、割引期間中に解約しなければ回線工事費は実質無料になります。また、So-net光プラスを新規契約すると、割引特典が自動的に適用されて月額料金が毎月3,000円割引になります。そのため、乗り換え後の毎月の利用料金もおさえられます。

So-net 光 プラスの割引キャンペーン情報
キャンペーンを詳しく見る

So-net 光 プラスの割引キャンペーン情報
キャンペーンを詳しく見る

インターネットおすすめ光回線

 

ドコモ光

     

ドコモ携帯電話の割引特典あり

                   
月額料金
キャンペーン

詳しくはこちら>>

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

ソフトバンク光

     

ソフトバンク携帯電話の割引特典あり

                   
月額料金
キャンペーン

詳しくはこちら>>

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

auひかり

     

au携帯電話の割引特典あり

月額料金
キャンペーン

詳しくはこちら>>

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

NURO光

   

ソフトバンク携帯電話の割引特典あり

         
月額料金
キャンペーン

詳しくはこちら

速度回線

下り最大 2000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス
 

関連記事