閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

フレッツ光が高い!月額料金を安くするためのチェックポイントとは?

「フレッツ光の料金が高い!」というときに、不要なオプションを外したりプラン変更をしたりすることで、月額料金を抑えられる可能性があります。
また、そもそもフレッツ光の契約から他社回線の契約に変更することで、大幅に月額料金が安くなる可能性があります。

フレッツ光の料金を抑える方法

不要なオプション料金は外す

フレッツ光を家電量販店の割引やキャッシュバックキャンペーンを適用させて申し込んでいた場合、諸々のオプションを付けられていることがあります。

フレッツ光の代表的なオプションには以下のようなものがあります。オプションのサービス内容を確認してみて、必要ないなら解約してしまいましょう。

オプション(月額料金) サービス概要 解約窓口
フレッツ・ウィルスクリア(400円) ウィルス対策 0120-116-116
リモートサポートサービス(500円) ネットの設定や操作方法を教える
ひかり電話エース(1,500円) ひかり電話+6つのオプション
フレッツ・テレビ(660円) BSデジタル視聴可能
ひかりTV(1,500~4,000円) 映画やドラマを視聴可能 0120-001-144
U-NEXT(1,990円) 映画・ドラマ・アニメ視聴可能 U-NEXT窓口

各オプションサービスの解約窓口はNTTの電話だけなので、繋がりにくいこともあります。根気よく電話をかけてみましょう。

なお、フレッツ光のオプションのほかに、各プロバイダのオプションが付いていることもあります。この場合はプロバイダに問い合わせましょう。

契約プランを見直す

フレッツ光の料金プランとして、「フレッツ光ライト」「フレッツ光ライトプラス」というものがあります。このプランは2段階定額制で、料金の下限と上限が決まっていてかつ利用量によって料金が増えていくシステムです。

上限の通信量はライトで1.2GB(NTT東日本)、1.32GB(NTT西日本)、ライトプラスで3GBとなっています。
上限にかかった場合の月額料金は以下の通り。これに別途プロバイダ料が加算されます。

  戸建て 集合住宅
フレッツ光ライト(東日本) 5,800円 4,300円
フレッツ光ライト(西日本) 6,000円 5,400円
フレッツ光ライトプラス 5,500円 ※戸建て向けのみ

スマホのWi-Fi通信を利用したり家族それぞれでネットを使っていたりしたら、1.2GBなんてすぐに超えてしまいますよね。
フレッツ光ライト/ライトプラスで通信量上限にかかった場合の料金は、通信量に制限のないフレッツ光 ネクストより高くなってしまいます。

フレッツ光ライトに加入している人は、1カ月の回線使用料金が上限いっぱいになっている場合、フレッツ光 ネクストに切り替えた方がよいでしょう。

フレッツ光のライトシリーズは、速度も最大100Mbpsしか出ません。
これより通信量の制限がなく最大1Gbpsの速度が出るフレッツ光ネクストギガスマート(NTT東日本)、スーパーハイスピードタイプ隼(NTT西日本)等にした方がネット環境も快適になります。

ただしフレッツ光ライトからネクストに変更する場合、回線工事と工事費が必要になります。

有派遣(工事業者の立ち会いあり) 7,600円
無派遣(自分で接続) 2,000円

光コラボレーション回線に転用する

フレッツ光から、光コラボレーションサービス(卸売されたフレッツ光の回線を利用する通信回線サービス。ドコモ光やソフトバンク光など)に転用する場合は、フレッツ光回線をそのまま使えますので、工事も必要ありません。

ただしプロバイダを変える場合は、2年自動更新型契約や最低利用期間の違約金がかかる可能性があります。

また光コラボから他の光コラボへ、回線を再び転用することはできません。一度解約して回線を取り除き、新規に工事を行って回線を引くことになります。

乗り換えなら料金がお得な光コラボレーション!ネット代、携帯代が安くなる!

光コラボレーションがお得なポイント

  • ネット料金月額2,800円~!
  • 携帯代金最大2,000円割引!
  • フレッツ光からの転用なら工事費不要!
  • さらにお得なキャンペーンも!

速くて安い他社回線のauひかり・NURO光も検討対象に

フレッツ光から光コラボレーション回線に転用するのと違って違って初期工事が必要ですが、auひかりやNURO光では、独自回線ならではの高速インターネットを利用できます。
auひかり・NURO光ともに最大10Gbpsの通信のプランが用意されています。
それぞれ初期工事費用相当分を月額料金から割引する公式キャンペーンを行っていますので、回線もプロバイダもまるごと変えてしまうのも手です。

下り最大2Gbpsという超高速通信を実現!さらに最大12万円の高額還元も!!

NURO光がお得なポイント

  • 最大12万円の高額還元キャンペーン
  • 初期工事費が実質0円
  • 月額基本料が開始月無料

他社回線サービスでスマホとのセット割を適用させる

フレッツ光以外の回線サービスでは、スマホと同時に契約することで、月々のスマホ料金(パケット代)が割引されるものがあります。。

例えば、ドコモ光では、「ドコモ光」とドコモの携帯電話をセットで契約することで最大3,500円割引されます。

おすすめ窓口最大15,000円キャッシュバック!
ドコモ光トップページ
携帯もインターネットもdocomoにまとめるとお得!
CMでも話題で大人気のドコモ光!携帯とインターネットをセットでdocomoにする「ドコモ光パック」で毎月最大6,000円割引♪今ならこの窓口からの申し込みで最大15,000円キャッシュバックも実施中

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

他にも、auは、「auスマートバリュー」という割引サービスを展開しており、「auひかり」「ASAHIネット」「コミュファ光」「eo光」等とauのスマホをセットにすればスマホの月額が最大2,000円割引になります。

おすすめ窓口最大77,200円大幅還元!
株式会社フルコミット
家族みんなの携帯料金が安くなる!
auスマートバリュー
盛りだくさんの月額割引キャンペーンでプロバイダ料金込み2,057円~利用できる!au携帯10回線まで適用できるauスマートバリューは携帯料金からスマホ1台につき最大月額2,000円割引!工事費実質無料のキャンペーンや、乗り換えで違約金の還元も!この人気窓口から最大77,200円の大幅還元キャンペーンを掴み取れ!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

その他にも、ソフトバンクの「おうち割 光セット」などが有名ですね。「ソフトバンク光」「NURO光」と、ソフトバンクのスマホをセットするとスマホの月額が最大1,000円割引になります。

au、ソフトバンクの場合、光回線の契約とセットで家族それぞれのスマホ料金が割引になります。基本的に固定回線の住所とスマホ契約者の住所が同じの場合に適用されますが、家族が遠方に住んでいる場合も、家族であることが証明できれば割引対象になります。

おすすめ窓口最大80,000円キャッシュバック!
株式会社STORY
合計180,000円の大幅還元キャンペーン
月額2,800円~で利用できるソフトバンク光はキャンペーン実施中!乗換えで他社からの違約金も全額還元&最大24,000円のキャッシュバック!さらにこの代理店サイト限定で10ヶ月間月額2,400円割引最大80,000円のキャッシュバックも!インターネット料金を安くおさえるなら

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

インターネットがもっと安くなる!おすすめ回線ランキングBEST3

1位ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大1,080円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光の申込み・相談はこちら

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

2位auひかり

2位

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりの申込み・相談はこちら

【注目】月額12ヶ月間1,000円割引開催中

3位NURO光

3位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月1,080円割引!

月額料金

4,743円~(税抜)

速度回線

下り最大 2000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

NURO光の申込み・相談はこちら

【注目】初期工事費が実質無料!

関連記事