閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

ソフトバンク光の評判は事実?口コミを検証!

ソフトバンク光では、新規申込の場合、初期費用と工事費だけで27,000円もかかります。さらに、最低2年縛り契約であり、途中解約すると違約金を9,500円も支払わなければなりません。

そのため、ソフトバンク光と契約するなら、利用者の評判や口コミを事前に確認して、納得した上で申し込みたいですよね。しかし、インターネット上には、ソフトバンク光の良い評判と悪い評判の両方があります。口コミのなかには矛盾する意見もあるため、評判が事実かどうかの見極めが必要になるでしょう。

当記事では、ソフトバンク光の評判について、利用者の口コミを引用しながら解説するので、参考にしてください。

評判①:通信速度は遅いのか?速いのか?

ソフトバンク光は、下り最大1Gbps(1秒間に1ギガ)の高速通信が可能なインターネット接続サービスです。そのため、実際にソフトバンク光を利用されている人は、通信速度の速さを実感しているようです。

【ソフトバンク光の通信速度が速いというTwitter上の評判】

【ネット通信速度の目安】
速度 目安
1Mbps LINEのメッセージやメールの送受信が可能
10Mbps TwitterなどのSNSの閲覧や投稿が可能
50Mbps YouTubeなどの動画視聴、アプリゲームのダウンロードが可能
80Mbps 通信量が多いオンラインゲームのプレイが可能

世界的なPCゲームプラットフォームであるSteamによれば、日本の平均ダウンロード速度は86.2Mbpsです。(2019年7月23日アクセス時の過去7日の平均値)

ソフトバンク光であれば、平均値を優に超える通信速度が出るので、データ通信量が多いオンラインゲームでも問題なくプレイできるでしょう。

しかし、ソフトバンク光を契約している人の中には、通信速度が遅くて不満な人も…。

【ソフトバンク光の通信速度が遅いというTwitter上の評判】

ソフトバンク光は、環境によって通信速度が変動するベストエフォートを採用しているため、通信速度の保証はありません。ただし、仮に通信速度が遅かった場合は、原因を改善することで速くなることがあります。

IPv6高速ハイブリッドにすると通信速度が速くなる

ソフトバンク光は、IPv6高速ハイブリッドを利用することで、通信速度が速くなる可能性があります。IPv6高速ハイブリッド(IPv6 IPoE + IPv4)とは、インターネット接続方式の規格であるIPv6とIPv4を自動で切り替えることで高速通信を可能にするソフトバンク光の独自サービスです。IPv6高速ハイブリッドを利用しない場合は、IPv4のみでインターネットに接続しているため、通信速度が遅くなっている可能性があります。

【ソフトバンク光の通信速度が改善されたTwitter上の評判】

Twitter上の口コミからもわかるように、IPv4で接続している時は低速通信になり、IPv6高速ハイブリッド接続に切り替えると通信速度が速くなります。

筆者が実際にソフトバンク光のマンションタイプを利用している人へ調査したところ、「通常の通信(IPv4接続)ではインターネットが使い物にならないくらい遅い」「IPv6高速ハイブリッド通信であれば、通信速度は2.4Ghzの時に60~70Mbps、5Ghzの時に120~130Mbspなので速い」と回答されました。

ソフトバンク光でIPv6高速ハイブリッド通信を利用するには、専用ルーターである光BBユニットが必要です。

【光BBユニットで通信速度が改善されたTwitter上の評判】

光BBユニットは、ソフトバンク光からのレンタルになり、467円/月の利用料金がかかりますが、快適なインターネットを利用するには必須と言えるでしょう。

評判②:料金が高いというのは事実なのか?

Twitterや口コミサイトでは、ソフトバンク光の料金が高いという悪い評判があります。

【ソフトバンク光の料金が高いというTwitter上の評判】


しかし、ソフトバンク光の基本料金は、2年縛りの場合、マンションだと3,800円、戸建だと5,200円です。他社の光回線と比較して、特別高いわけではありません。

【他社光回線の料金】
マンション 戸建
auひかり(3年縛り) 3,800円 5,100円
ドコモ光(2年縛り) 4,000円~4,200円 5,200円
So-net光(30か月縛り) 4,000円 4,800円
OCN光(2年縛り) 3,600円 5,100円

※料金は目安です。契約内容に応じて変わることがあるので注意してください。

「料金が高い」というソフトバンク光の悪い評判は、基本料金ではなく、オプションによる上乗せ料金が高いことが原因です。

【オプションを解約せずに利用料金が上がってしまったTwitter上の評判】

ソフトバンク光のオプションのほとんどは、初月無料であるため、ソフトバンク光の加入月に解約すれば料金はかかりません。そのため、ソフトバンク光に申し込んだ人は、オプションの申し込み状況を確認して、解約を忘れないようにしましょう。

オプションについて知りたい人は、「ソフトバンク光の初月無料オプションたちに注意!不要なものはすべて解約!」をご覧ください。

ソフトバンク・ワイモバイルユーザーは通信費が安くなる

ソフトバンクかワイモバイルの携帯電話やスマホを使っている人は、ソフトバンク光と契約すると、おうち割光セットが利用できるので、毎月の通信費を安くできます。
おうち割光セットとは、ソフトバンクやワイモバイルで契約中の携帯電話・スマホの月額料金が1台につき最大1,000円割引されるサービスのことです。

おうち割光セットを利用するには、以下の3つのオプションがセットになったオプションパックの加入が必要です。

【オプションパックのセット内容】
  1. 光BBユニットレンタル(月額467円)
  2. Wi-Fiマルチパック(月額990円)
  3. BBフォン、ホワイト光電話、光電話(N)のいずれか(月額0円~500円)※

※基本料金の場合

ソフトバンクかワイモバイルと契約中の人は、セット割引が適用されるので、オプションパックを月額500円で利用できます。
つまり、ソフトバンク光に毎月500円支払うと、ソフトバンクまたはワイモバイルの料金が1,000円割引されるので、毎月の通信費が実質500円安くなります。

なお、おうち割光セットによる割引は契約者と契約者の家族を含めて最大10台まで適用されます。
たとえば、4人家族で全員ソフトバンクユーザーの場合、ソフトバンク光(マンションタイプ)の基本料金を超える最大4,000円もの割引が受けられます。ソフトバンクかワイモバイルで携帯電話やスマホを契約している台数が多い家庭ほど、ソフトバンク光に契約すると毎月の通信費が安くなるので、参考にしてください。

評判③:ソフトバンク光は申し込みから開通工事までの期間が長いのか?

光回線を使ったインターネット接続サービスを利用するには、ソフトバンク光に限らず、光回線を室内に引き込むための工事が必要です。ソフトバンク光の開設工事は、他社光コラボと同様でNTTから派遣される業者が工事を行うため、工事内容は同じです。しかし、インターネット上では、ソフトバンク光は申し込みから工事日まで日数が長いという評判があります。

【ソフトバンク光の工事日が遅いというTwitter上の評判】

ソフトバンク光のサポートに確認したところ、ソフトバンク光に申し込んでから工事日までの日数は約2週間かかるという回答がありました。しかし、工事日は工事業者の都合が合わない場合や、繁忙期などではそれ以上の日数がかかる場合があります。

確実ではありませんが、一度決めた工事日は、後からWebで変更できるため、工事日を1日でも早くしたい場合には、下記の方法を試してみましょう。

【ソフトバンク光の工事日が早くなったTwitter上の評判】

Wi-Fiルーターの開通前レンタルが無料

ソフトバンク光に申し込んでから工事日までの間にインターネット環境が必要な場合は、Wi-Fiルーターの開通前レンタルを利用しましょう。開通前レンタルを利用すれば、SoftBank AirまたはPocket WiFiが無料でレンタルできるため、工事日が遅くなったとしてもインターネットを利用できます。

そのため、3月~4月や9月~10月の引っ越しシーズンで工事が混み合っている時や、仕事の都合などで工事の日程が先延ばしになった時でも、インターネットが使えずに不便な思いをすることはありません。

評判④:カスタマーサポートが悪いというのは事実なのか?

ソフトバンク光は「カスタマーサポートが悪い」という評判があります。
実際、Twitter上の口コミを確認すると、ソフトバンク光のカスタマーサポートには30分以上電話が繋がらないこともあるようでした。
すぐに問い合わせたいときに電話が長時間繋がらないとなれば、カスタマーサポートが悪いという評判になるのもやむを得ません。

しかし、ソフトバンク光には、電話だけでなくチャットでもサポートを受けられます。

【ソフトバンク光のサポートにつながらなかったTwitter上の口コミ】

実際に筆者も複数回利用しましたが、ソフトバンク光のチャットサポートは、待ち時間がほぼありません。公式サイトに表示されるチャット画面に質問や相談を入力すると、その場でオペレーターがすぐに回答してくれます。

また、チャットでは問題が解決しない場合、ソフトバンク光のマイページ(My SoftBank)から、折り返し電話予約ができます。
ネット上で時間帯を指定しておけば、電話口で長時間待機することなく都合の良い時にオペレーターと直接通話できるので、覚えておきましょう。つまり、「電話が繋がらない」という悪い評判は事実であるものの、ソフトバンク光ではチャットや折り返し電話予約でもサポートを受けられるのです。

そのため、ソフトバンク光のカスタマーサポートが悪いとは一概には言えません。

ソフトバンク光のカスタマーサポートについては、「ソフトバンク光の窓口と直接問い合わせる方法」もご確認ください。

まとめ

ソフトバンク光の評判や口コミを事実確認した結果は、以下の通りです。

【口コミと事実に基づくソフトバンク光の評判】
  • IPv6高速ハイブリッドなら通信速度が速い
  • 光BBユニットをレンタルしないとインターネットが使い物にならない
  • 基本料金は高くない
  • ソフトバンクかワイモバイルのユーザーなら通信費が安くなる
  • カスタマーサポートの電話は繋がりにくいことがある
  • チャットサポートはその場ですぐに対応してくれる
  • 開通前レンタルが無料

ソフトバンク光は、毎月のスマホ代が安くなるサービス(おうち割光セット)があるので、対象となるソフトバンクやワイモバイルのユーザーにおすすめの光回線と言えるでしょう。

ソフトバンク光に申し込むなら、公式サイトや家電量販店よりもキャッシュバックなどのキャンペーン特典が充実しているネット代理店がおすすめです。

当サイトで紹介している代理店「STORY」の場合、有料オプションに加入不要であり、ソフトバンク光の開通月の最短2か月後には現金30,000円がキャッシュバックされるので、ご検討ください。


最大80,000円キャッシュバック!
さらに別途最大24,000円キャッシュバック!

ソフトバンク光がお得なポイント

  • 最大80,000円+最大24,000円キャッシュバック
  • 他社違約金全額負担
  • SoftBankスマホとのお得なおうち割

ソフトバンク光おすすめNo.1窓口

おすすめ窓口LifeBank

ネットや携帯の割引特典が満載
キャンペーンが豊富なソフトバンク光は「光コラボ」でも一番人気がある。携帯とセットで割引となる「おうち割」や他社の乗換えの場合は違約金負担キャンペーンも!安心してはじめられる光回線!さらに、Web申込で最大70,000円キャッシュバック!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン!

お申込みサイトを見る

関連記事

この記事を読んだ方にオススメの編集部イチオシ記事